プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自ら信用できないことを証明
さて、1週間も経つと色々あるんですね。

■「日本政府は谷内事務次官に対し措置取るべき」 ―朝鮮日報―
 大統領府は26日、日本外務省の谷内正太郎事務次官の「北核情報を韓国と共有できない」という発言と関連し、「外交慣例上、無礼で無責任な言動」とし、谷内正太郎事務次官に対し相応の措置を取るよう日本政府に求めた。
 金晩洙(キム・マンス)大統領府スポークスマンはこの日午前、金雨植(キム・ウシク)大統領秘書室長主宰の一日懸案点検会議のブリーフィングを通じて、「今回の発言は今後の韓日関係のためにも聞き捨てられないものであるだけに、日本政府は責任ある官僚の無責任な言動に相応の措置を取らなければならないだろう」と述べた。
 金スポークスマンは「谷内正太郎事務次官の発言は事実に相反するだけでなく、外交慣例上ありえない無礼なもの」とし、「増してや、韓日首脳会談を控えている中、日本の高位外交官が韓米間の信頼問題を取り上げるのは差し出がましいこと」と述べた。
 大統領府が日本外務省高位官僚の「不適切な発言」と関連、日本政府に当該者の事実上問責を要求したのは異例のことだ。


この記事を読んでの感想。

( ̄△ ̄)y─~ 信頼できないこと証明してどうする

そもそも問題となった谷内事務次官の発言と言うのは以下のもの。
「北朝鮮の核問題について米国と日本が情報を共有しているが、米国が韓国を信頼しないため、日本が入手する北核関連情報を韓国と共有するのは非常にむずかしい」
これを"非公式"の場で言った。

この記事において何が一番の問題かといえば非公式の話がこうして記事になってること。
そもそも公になるべきではない話や情報交換をするために非公式でやるのにそれがマスコミにリークされてるってことは、よほどのことが無い限り外交慣例上ありえないこと。
身を持って情報を共有することが信用なら無いこと証明してるじゃん。 何やってんのか。

確かに公式で言ったのならば、やや口調もきついから多少の摩擦になるかもしれないが、あくまで非公式の場ならむしろ最近の韓国の動きを諌めたと見るべきだろうに。 バランサー発言などで、現に他ならない米国自身が韓国を不信に思ってるのは最近ニュースでよく流れてただろう。
しかし口調がきついのは事実だが、韓国の外交部や報道官などの発言を見る限りは話の内容そのもの、つまり「米国は韓国を信用して無い」の部分を問題にしてるから、結局、韓国は的外れというわけだ。

あと元々最近の反米ともいえるノム・ヒョンの外交政策に関しては否定的な韓国の代表的な機関紙である朝鮮日報と中央日報は谷内事務次官の肩を持つようですけどね。
■「信頼できない韓国」を直視せよ  ―朝鮮日報・社説―
■「韓国とは北核情報を共有できない」  ―中央日報・社説―

国際会議の場でイギリス代表に「韓国には一国でも信頼できる同盟国があるのか?」と聞かれたこともあるので顕著に受け止めるべきでしょうね。
(つうか谷内事務次官の発言よりこっちの方が・・・)
スポンサーサイト
トラ トラ トラ・・・×40
まず、タイトルだけを見て、

  1. なぜ復唱してるのかわからないが、猫科の猛獣を思い浮かべた人・・・普通の人か動物好き

  2. ×40の意味はわからないが、真珠湾を思い浮かべた人・・・軍ヲタか映画ヲタ

  3. ×40はスタンプのことで聖杯を思い浮かべた人・・・ただのヲタ



で、何が言いたいのかといえばここ1週間もっぱら「Fate/stay night」の完全後略に勤しんでました。
それでもヲタと普通の間と言い張りますよ。私は。
(つうか、良くも悪くも「なすきのこ」ファンで空の境界読んでて、同人ゲームと言われても月姫と歌月しかやってないもん。(´・ω・`))

で、まあ、予想以上に桜ルートが長引いて、それでタイガースタンプ集めが長引いたと。
特に13番目が見つからず、12番と14番の間を10回は繰り返し、やっと原因がわかって最初からそれっぽくやって道場へ向かう。
そして13番のタイガーとイリヤのやり取りを見て、なんか図星を指されたような気になってと。
にしても、桜ルートでイリヤの立ち絵に蟲が疼く。クッ 抑えなきゃ あんなロリに 抑えな・・ イリヤたん萌えー(;´Д`)ハァハァ

(;゜Д゜)ハッ

意識を保たないと やばい影が。 ペンダント握って、Be cool Be cool もちつけ 俺。
( ̄△ ̄)y─┛~~~.。oO(堕ちて長野で奈良の事件を引き起こすわけにはいかない。)

特に昨日はもうちょっとで終わると踏んで睡魔を抑えてやってるのに終わらない。
気づいたらPCに突っ伏して寝てました。画面を見たら、ゼルレッチを投げつけるとこでした。
それで背骨が痛い。 夕方なのにまだ痛い。 それがきつい。

さてとここ1週間、とくに木曜以降にネット閲覧ほぼ皆無だったので巡回してきます。
既存メディアに成り代わるのは無理
帰ってきてTVを見たらライブドアがPJ(パブリック・ジャーナリスト)成る物を始めたというニュースを見たので、ライブドアのサイトに行って確かめてきた。
それでこれ

正直、無意味だと思う。
これはテレビでも言われてたことだけど、何をもってニュースとするかの定義が曖昧。またその質も。現に例えば↓
■テレビ批評:世界一受けたい授業!!
ニュースと言うより単なる感想文・・・・ _| ̄|○コンナモノカヨ (この中村記者ってのは何考えてるんだろ)
そのうち本の批評と題したモノまで載るようになって、今年の夏休みの終わり頃は賢しい小中学生が読書感想文でも写しに繰るんじゃないですかね。

そもそもね、一個人がどこまでできるのと思うんですよ。
アメリカではブログの管理人が実際にホワイトハウスまで行ったようですが、PJは首相官邸に行くのか?
(アメリカの場合は大手ブログがマスコミの報道の嘘を指摘してマスコミがすり合わせをしようとしてきたなんてこともあったようですが。)
例えば小泉首相や石原都知事の発言を今までマスコミがやった重要な部分を報道しないだとか、下手をすればTBSがやったように歪曲に対して、そっくりそのまま発言と真意を伝えるということをするのか?
また、組織に囚われないってのは他にも不可侵になっているような場所まで取材できるという強みがあるってことだと思うんだけど、
そこれそ朝鮮総連や在日関連の事務所、あるいは暴力団とかマスコミが故意に報道しないことやるの?
あるいは人権法案のように、マスコミが肝心な部分を報道しないことを記事として指摘したりするのか?
そういうことすれば、確かにPJは既存のマスコミにとって意義があるだろうけど違うでしょ? そんなことしないでしょ?
ニュース一覧を見てもらえばわかるが、どうも通常のニュースを新たに直して寄稿してる程度のものばかり。
下手をすれば先に挙げたように井戸端会議や日記程度のものまで紛れ込んでるし。あるいは聞いたことも無いような町のニュースが流れてたって意味無いでしょ?(もっともこれはカテゴリ分けされれば別だと思うが。)

これだったら、PJよりもいわゆる電突してる人たちのブログなどの方が有益だと思うんですけどね。
既存のマスコミの焼き直しか、劣化版を提供するだけならば無意味。
先に例を挙げた人権法案に関しても、あくまで新たに話が進展した場合にどこよりも早く速報にすることに意義があるのであって、記事でその問題を指摘してもそれだけに意味は無い。だったら、他のサイトでより詳しく人権法案の問題について取り上げたサイトがあるからそっちを見たほうが有益だ。記事なんて限られた場所でその問題を的確に論ずることなんてできないでしょ?
速報にするということは常に担当者に張り付くなどの行動をともなってこそ可能なのであり、それは個人でできる範囲とはとても思えない。
とすれば、あとは記者会見などで直接問いただす。これは機会を設ければ良いから張り付くほど大変ではない。(それでも許可とかで大変だろうけど。)
でも、それをする記者がPJにはいるのか? 

ブログなんかでもマスコミからの二次情報で矛盾などや別の情報を使って的確に批判してるのを見ると凄いなと思うが、
(無論、そこに誤りなどがあるわけだけど)
仮にその批判が適確であったとしても、それをニュースと言う人はいないでしょ? 結局、わざわざ記者なんて立場や権威がある価値が無い。
ブログによる批判に関しても、結局、マスコミの二次情報に頼ってるわけだから、マスコミに成り代わることはできない。あくまでマスコミを牽制するということになるだけ。もっともそれはそれで、今までマスコミが何かと強かった現状を考えれば良いことなんですけどね。

PJなどを通して、既存のマスコミを制すというならば、
一次情報を提供するわけでもない。マスコミのやらないことをやるわけでもない。二次情報を分析、批判するならばニュースと言うモノにそぐわないし、限られた文字数で出来るとは思えない。マスコミのあり方に疑問を呈すのもニュースではない。しかも責任が薄い分、その内容の信憑性を問えるの? マスコミだってその信憑性が怪しいときがあるのに。

PJなんて既存のマスコミはおろか、「嘘を嘘と見抜けないものに掲示板の利用は難しい」という名言を念頭において2chのニュー速でも見たほうがよっぽど良いんじゃないの?

結局、記者と言う名目上の立場があるだけの一サイト管理人、一ブログ管理人と何ら変わりないと思うんですけどね。
むしろ記者なんて言う権威付けしてあるだけ性質が悪いと思うんですが。それに自分の記事が批判されて自分が批難されたときどういう対応を取るんだろ。本物の記者が自分のブログ記事が原因で炎上した例だってあるのに。
単にジャーナリストになりたかったが慣れなかった人たちの自己満足になるか、組織に囚われないといいつつ裏で市民団体に介入してるPJが立ち回るとかになりそうだが。

ホリエモンの言うやがてインターネットが既存のマスコミを越えるってのはこの程度のものなのかと。

(´ー`).。oO(PJに成る為の受講の代金が8000円だとか言うので、結局、ホリエモンがまた儲かるだけか。)


■韓日から600人参加「ピース&グリーンボート」イベントへ (朝鮮日報)
ピースとボートと言う単語が出た時点で思いつくモノがあり、
さらにその内容で、船に乗って・・・ と、来ればピースボートかな?
もとは赤軍派の支援を受けてできたようなもので、何かと取りざたされて、北朝鮮にも資金が流れてる疑いがあるので、これでまた将軍様の息の根が続くだけ。( ̄△ ̄)y─┛~~~
海外時事
■料理の指、「主」は夫の知人=ファストフード店脅迫事件-米加州
色々な意味で怖ッ
夫の知人の指が事故で取れたことも怖いし、
その指を使って虚偽の脅迫事件を起こそうとした発想も怖いし、
何より最大の謎なんだがどうやって妻は夫の知人の指を手に入れたの?

■フセイン元大統領が自伝執筆へ 英紙報道
拘束後、取調べに半日かかる日もあるらしいが、
読書やガーデニング、そしてテレビも見るようになったっていうのも皮肉な話だな。
拘束後の方が人間らしい生活ね。
何にしても、自伝ってのは興味があるな。日本語訳とかでるかな?

■「安保理拡大」日本決議案が通過の可能性
ロビー活動って言葉、本当に好きですね。
何かといえばロビー活動って結論に至るのは、自分達がロビー活動やっててそれ以外の方法が思いつかないから。
(そもそも当初のコーヒークラブが既にロビー活動。)
これでやっとGONZOが払拭される
一応、時事だけど、政治とか社会とか経済に直接関わらないかので、駄文カテゴリで。

■『HELLSING』原作版OAV化決定

 月刊ヤングキングアワーズで連載中の、平野耕太『HELLSING』がOAVでアニメ化されることが明らかになった。
 同作は以前にもフジテレビ系でテレビアニメ化されたことがあるが、その際はほぼアニメオリジナルのストーリーで構成されていた。それに対し、今回は原作のストーリーを忠実に再現していく予定とのこと。つまり、ネット上で有名なあの「少佐の演説」がアニメが再現されると言うわけであるから、楽しみな話だ。
 制作はサテライト。脚本は『トライガン』『ガングレイヴ』等で知られる黒田洋介氏。監督はところともかず氏が担当する。キャストはテレビアニメのメンバーを引き継ぐ模様。



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!
さあ、GONZOの悪夢を払拭しろ お楽しみはこれからだ
ハリー!!
ハリーハリー!!
ハリーハリーハリー!!

(´・ω・`).。oO(ただOVAなんだよなぁ)

■「レスポンス抜群っす!」――1600dpiセンサー搭載のゲーマー向けロジ製マウス登場
1600dpiって凄ッ 逆にレスポンス良すぎて普通に使う分には不便だなぁ。
と、思ったら、ちゃんと感度調節できるとありました。
素人でも思いつく程度のことなんざ見越されてる。

■ナポレオンの死因、やっぱり胃がん
結局、胃癌ですか。そうですか。
砒素による暗殺とか自殺とか言われて、カリウム不足の心臓死説なんてのもあったんですね・・・
また隣の首長が何か言った
■盧大統領が軍国主義国日本に警鐘を鳴らす
http://times.hankooki.com/lpage/200505/kt2005050417375468040.htm(注意:英文)


 盧武鉉大統領は水曜、主に日本による軍備増強と過去の悪業の美化による北東アジアでの軍事的緊張の高まり(原文:recurrence of national power plays)を暴き立てた。
 「北東アジア地域での敗戦から可能な限り返り咲こうとするのを見るにつけ、懸念は高まるばかりだ」盧大統領は全世界大学学長会議が開かれたソウルのコリョ大学のスピーチで述べた。「日帝36年の傷跡はまだ癒されておらず、北東アジア地域の国々で更なる紛争を巻き起こす新しい要素となりつつある」
 盧大統領の声明は6月下旬に彼が予定している日本の小泉純一郎首相との首脳会議に向けてのもの。首脳会談は、日本が日本海(韓国名:東海)に浮かぶ竹島(韓国名:独島)に対して主張する領有権問題と、教科書における韓国と中国に関しての歴史歪曲問題に関する長年続いている論争に焦点を合わせる。
 大統領は、教科書で近代史と竹島(韓国名:独島)の領有権を歪めている事について、(歪曲)記述する事は別の侵略意図に等しいと日本を批評し続けている。
 大統領は最近の外交を通じてドイツとトルコに問題提起した。彼は日本を批評するドイツの外務書記ゲルハルト・シュローダーから、間接的ではあるが、過ちに対し真摯に謝罪して過去問題への良心の呵責を表すようにとの支持を取り付けた。シュローダーは同時に、日本が過去問題に対して厳密に整然とした対処をするよう呼びかけた。韓国のような友好国を失う事が無いように。
 盧大統領は北東アジア領域における平和と繁栄を望むと述べた。韓国は地域平和を確実にするための努力の一環として、北東アジアでのバランサーの役割を果しつつある。

コリアタイムス

工エェェ(´д`)ェェエ工
本当にこんなこと言ったの? と、言いたくなるが本当なんだよね・・・
先週はさんざん反日を煽った挙句に「日韓は運命共同体だ」とかいったくせに。はぁ。

軍事的緊張を高めるってのは、
・極秘にウラン濃縮実験してたり(韓国)
・有力紙が核兵器を持つのは喜ばしいことと社説に書き、国民も多数が支持したり(韓国)
・国の代表が外交戦争もありうると明言したり(韓国)
っていうのが、軍事的緊張を高めるんだ。
そうでなくても、中韓朝は軍事費率を高めてるし、中国は反国家分裂法を可決したり、北朝鮮は核兵器を持ってると明言してるので、そっちに言うべきなんだが・・

しかも、最後に言ってるバランサー。
バランサーって言うのはそれ相応の国力を持ってなければつとまらない。とてもじゃないが、経済的にも軍事的にも韓国がバランサーになれるわけがない。日本ですらそれは無理だ。
このままバランサーの方針を続けていくのであれば、(国民の大多数が賛成のようだから、よほどのことが無い限り頓挫しないだろう。)そのためにこれから軍事力を上げていく可能性が高い。その時、「韓国は北東アジアのバランサーだから、当然の行為だ」とでも、言うのだろうかね。いや、言うんだろうけど。


ニダー、早くこち来るよろし!

  ∧∧  クイモノ…  ウリは北東アジアの
 ./ 中\       バランサーニダ
 ( `八´)∧北∧           あ!韓国
 ( \ > <、´Д`>    ∧南∧   こいつ!!
 /`┐ノ、( \>    ヽ<`∀´, >ノ
 ` 丶 、  `┐ノ、     (   )  ∧美∧
      ` 丶 、  ` 丶 、/ └i  (`Д´ )∧日∧
          ` 丶 ◎ ` 丶 、  </ )(´Д`;) またかよ…
             | .|` 丶 、  `ノ┌、   </ )
             | .|     ` 丶 、 .` ノ┌、
             | .|         ` 丶 、/. }} グラグラ…
             | .|             ノノ



そもそも、大前提に帰るが軍国主義って何だ?
韓国はしきりに日本は軍国主義がどうのこうのというが、そこが既に胡散臭い。国内でも九条を改正すれば軍国主義に戻る懸念があるとか言うけど、じゃあ、具体的にどうなることを軍国主義になると言ってるの?
単に軍事力が強くなることは軍国主義とは言わない。また、戦争を行なう頻度が多いのも軍国主義とは言わない。もし、それを軍国主義と定義するならばアメリカを軍国主義とは言わなければならないからだ。でも、アメリカを皮肉ったり象徴的に表す場合以外で軍国主義という人はまずいないだろう。
軍部が台頭し、軍政を布き、軍事を最優先とするのを軍国主義というのならば、それは日本においてはまず当てはまらない。結局のところ、軍国主義という言葉が独り歩きしているように思える。
しかも、それが単なる言葉のみで終わるのであればいいが、軍国主義化するという懸念と言う意味での外交カードで使われたり、先に言ったように日本国内でも護憲派が使ったりするのは正直、もっと否定した方が良い。
こういうこと言うと歴史に学べとか言う人も出てくるが、そもそも旧日本帝国だって、当初は文民統制が上手く言ってたと思うんですけどね。日清戦争や日露戦争のあたりか。
それが司馬遼太郎の言ったように昭和に入ってから崩れた。もし歴史に学ぶという言葉を使うのであればその崩れた原因を考えた方が良いと思います。

結局のところ、本来、軍国主義だとか覇権争いだとか、本来なら荒唐無稽なので簡単に淘汰されてしまうような話がこうやって大きくなるのは歴史認識と言うのは重いってことですかね。
その歴史認識自体も、「やったから悪い」のではなく「悪いからやったのだろう」というあべこべの状態になっているから、「事象→感想」で終わるはずが、「感想→事象→その感想→新たな事象→ETC・・・」という際限の無い悪循環に陥ってる気がしますし。

で、最後に。
>韓国のような友好国を失う事が無いように。
(´・ω・`).。oO(友好国じゃないから)

追伸:韓流(ハンリュウ)
朝鮮日報や中央日報と言った韓国有力紙を見ると、韓流はもう終わりみたいな記事が目立つようになってきてるのに、日本のマスコミは未だ韓流が続いてるといってますが、どちらが事実なんでしょうかね?
ヘルシングテンプレ1
ガンホー…! ガンホーだ ガンホーだ!!

その通り我らは重力社の代行人である!!
これより今回のメンテのパッチの説明を行う!!
被告!! 「BOT」!!
被告!! 「不正ツール」!!
判決は 対策!! 対策だ!!
対策対策対策対策対策対策!!

おまえたちは顧客だ だが(1Dayチケットだから)許せぬ!!
Lv99転生上級二次職にタゲられたポリンの様に死ね!!
プパの様に舞い ピッキの様に死ね!!


なんだ!!
あのガンホー やればできる会社だったのじゃあないか


ネコMAPを見張れ!! 伊豆Dを見張れ!!
我らの敵を根絶やしにせよ!!
目標!!「BOTer」!!
死 刑 執 行

ガ板「諸君 私は~好きだ」を貼って<12>スレ 421レス
福知山線脱線事故1週間の経過を見て思う
まず、怪我をされた方にお見舞いと亡くなられた方にお悔やみを申し上げます。

 それで、まず、事故その物については何も言いません。いや、そもそも何も言えない筈なんです。だって、まだ事故の原因や真相は明らかになってないんですから。 これは俺みたいな素人ではなくマスコミにも言えますよ。少なくとも原因について論じるならば、事故調査委員会の最終発表とまではいかないまでも、ある程度報告がまとまったところで報道すべきなんですよ。それを、「運転手は去年も・・」「ATSが・・・」「過密ダイヤが・・・」と、勝手に話を進めてるのは見てて良いものとは思えませんよ。しかも中には国鉄民営化が原因と暗に言ってる物まであったらしい。 もっとも、「○○少女殺害事件」とかセンセーショナルな事件が起これば、犯人像についてはあれこれテキトーなこと言ったりするわけですから、今回に限った話ではないんですけどね。
マスコミは国民に知らせる媒体であって、調査機関ではない。ってことですよ。越権行為も良いところ。
しかも、これが薬にも毒にもならないのならばまだ報われるような気もするんですが、少し前にあった井内東京地検特捜部長が就任の際に行なった演説が表すように単に毒になってるんですよ。



 (前略)
 以前に、法の華三法行という組織の犯罪について強制捜査(これ自体は警視庁が担当したものですが、本質は何も変わりません)の前打ち報道をしたことが原因となって証拠隠滅がなされたことがあり、読者からその前打ち報道について批判されたことがありました。その批判に対して、その社の記者は、「捜査の進展を把握し、正確かつできるだけ迅速に伝えることは、報道機関の責務であり、捜査機関をチェックするうえでも必要なことだとも考えている」旨の弁明記事を掲載しました。しかし、これは、私に言わせれば詭弁の最たるものです。どこに捜査の進展を把握し、正確かつできるだけ迅速に伝えることによって事件が潰れ、犯罪者がその罪を免れて良いと考える国民がいるでしょうか。少なくとも良識のある国民はそんなことは一つも望んでいません。しかも正確な報道どころか、誤った報道が多いのですからこの弁明は噴飯ものです。また、そもそも捜査機関のチェックをすることによって事件を潰してしまったら元も子もないはずです。それ以上に捜査機関のチェックができるだけの見識と良識を持った記者に今までついぞお目にかかったことがありませんし、本当に捜査機関のチェックをするというなら捜査後でなければし得ないはずです。
 そのような意味で、マスコミは、やくざ者より始末に終えない悪辣な存在です。少なくともやくざ者は、自分たちが社会から嫌われ、また社会にとって有害な存在であることを自覚し、自認しています。ところが、マスコミは表面的には社会正義の実現などというきれい事を標榜しながら、実際はそのような卑しい薄汚い動機に基づいて捜査を妨害し、社会正義の実現を妨げ、犯罪支援を行っているのです。厚顔無恥も甚だしいものがあります。まさに百年河清をまつ思いです。

 (後略)



 無論、今回の事故の報道が結果として事故調査の邪魔になるとは言いません。しかし、その報道によってあらぬ疑いやあらぬ責任追及されてると言う気がします。
 責任といえば、現時点では事故の原因に置いてよほどのことが無い限り、今回の責任というのは運転手>JR西日本です。いくら、JR西日本の監督に問題があったとしても、JR西日本が睡眠薬入りのお茶を飲ませたとかでも無い限り、事故と運転手の因果関係自体には責任があるわけがない。それなのに何故かこの一週間の推移では運転手の責任を希釈してJR西日本のみの責任に一本化しようとしてるように感じられます。社員や会社に関わる問題について会社が責任を取るのは当たり前ですが、その会社と言う責任と事故発生自体の責任とを一緒のようにされてるのが見てて嫌ですね。



追伸:メーデー
一昨日の5/1のメーデーでは長野県内だけで、4万1000人も参加したらしいです。
そこで毎年見て思うんですが、あれはあくまで労働者の祭典でしょ?メーデーって。胡散臭い市民団体や左翼団体の集会じゃないでしょ?何で反戦やら護憲やらを訴えるんですか? その辺が理解できない。そりゃ、昔はそれ系統の運動と絡めたんだろうけど、近年のは逆に反戦や護憲がメインになってきたような気がします。むしろ不景気なんだから、本来の問題に立ち返ると思うんですけどね。しょせん、メーデーってそんなもんなんでしょうか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。