プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだやってたのかよ _| ̄|○
■靖国訴訟、原告2審も敗訴=首相参拝「公的でない」 EXCITE
 小泉純一郎首相の靖国神社参拝は信教の自由を保障した憲法に違反し、精神的苦痛を受けたとして、千葉県の宗教者ら39人が首相と国に計390万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、東京高裁(浜野惺裁判長)は29日、「参拝は公的でない」と判断、原告側の控訴を棄却した。
 昨年11月の1審千葉地裁判決は、参拝の公私について「公用車を使用するなど、客観的に職務遂行の外形を備えた職務行為に当たる」として公的参拝と認定。
 しかし「具体的な権利や法的利益に対する侵害はなく、参拝の客観的違法性を判断する必要はない」などとして憲法判断に踏み込まないまま請求を棄却していた。
 小泉首相の靖国参拝をめぐる高裁判決は、憲法判断をせず、参拝が公的か私的かについても触れないまま原告の請求を退けた7月の大阪高裁判決に続き2件目。 (共同通信)


■<女性差別発言>石原都知事に賠償責任なし 原告の控訴棄却 YAHOO
 石原慎太郎・東京都知事が雑誌のインタビューで女性に対する差別発言をしたため精神的苦痛を受けたとして、都内在住・在勤の100人を超える女性が慰謝料などを求めた訴訟の控訴審で、東京高裁(石川善則裁判長)は28日、請求を退けた1審・東京地裁判決(2月)を支持し、原告側の控訴を棄却した。
 問題とされたのは、01年11月6日号の「週刊女性」の記事。インタビューで石原知事は東京大大学院教授の言葉を引用して「『文明がもたらしたもっとも悪(あ)しき有害なものはババア』なんだそうだ」と発言した。(毎日新聞)

2つとも「当たり前だ!」と、一審の無罪の時に思っていましたが控訴してたなんてね、、、 ヒマなのか、何なのか。

にしても、
>女性に対する差別発言をしたため精神的苦痛を受けた
>靖国神社参拝は信教の自由を保障した憲法に違反し、精神的苦痛を受けた


もうね、
( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \ / \ / \
と、笑うしかないです_| ̄|○ (なんでこう単純つうか、やり方が画一的というか、、)
スポンサーサイト

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース

確かに中国は感情にかられてませんね
■「力の平和あり得ない」 高知市で県革新懇記念講演 高知新聞
 「平和・民主・革新の日本をめざす高知県の会(略称・県革新懇)」=栗原透・代表世話人=の25周年記念講演会が24日、高知市丸ノ内2丁目の高知城ホールで開かれ、在中国大使館参事官や外務省アジア局中国課長などを務めた浅井基文・広島平和研究所長が「九条改憲阻止―内外情勢と私たちの課題」と題して講演。約200人がアジアの平和と憲法九条の意義などを考えた。
 県革新懇は昭和55年、護憲を願う県民などで結成。憲法九条問題や日の丸・君が代問題、介護保険などの学習会やシンポジウムなどの活動に取り組んでいる。
 浅井さんは中国や韓国の反日運動を「感情に駆られた盲目的な行動だけではない。日本が憲法を変え、かつての道を再び歩むのではないかとの思いが爆発した」と指摘。「根底に何があったのかを見つめずに、反日運動を基にした脅威論だけを報じている」と日本のマスコミ報道を批判した。
 近年のアジア情勢を踏まえながら「日本が戦争をする国になるのか、しないことに徹するのかはアジアの平和にかかわる」と強調。「日米軍事同盟という力による平和、武力による平和はあり得ない」と訴えた。

確かに中国は感情にかられたのではない、したたかな戦略ですものね。
(自縄自縛気味になってるけど)

まあ、韓国は扇動してる側自体が感情にかられた盲目的な行動の一点に尽きますがw


肝心なことですが、九条改正派もまた感情にかられて盲目的になってるわけじゃないってことを理解して欲しいですね。>自己のイデオロギーの前に盲目的になってる人たち

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

年金がもらえないのは掛け金を払ってないから
■〈生涯現役〉 在日高齢者無年金京都訴訟団の原告団長-玄順任さん
 京都市の織物で名高い西陣の北西の一角、通称「百軒長屋」。人がすれ違うのがやっとの狭い路地を歩くと、機を織るリズミカルな音が聞こえてくる。ここに在日高齢者無年金京都訴訟団の原告団長・玄順任さん(78)の家がある。
 今年3月、京都地裁での意見陳述冒頭で玄さんは、力を込めてこう語った。
「朝鮮人が何を悪いことをしたのか、根本を裁判長に教えてほしい。国を盗られて100年。『悪い』とレッテル張られて100年。すでに在日の6代目が生まれている。しかし、朝鮮人はいまだに差別され続けている。どんなに悪いことをしたとしても、こんなに、長い罰ってあるのか。なぜ、被害者の朝鮮人が『悪い奴』で、加害者の日本は『清く正しい神の国』なのか。私は無学なのでその理由がわからない。最高学府で学んだ裁判長、ぜひ、教えてほしい」
 真っ正直に生きてきた人の、切々とした肉声。「戦争中は『内鮮一体』とか言う都合のいい言葉を編み出して、戦争に狩り出しておいて、敗戦後は『国籍』の壁を設けて、社会保障のいっさいから朝鮮人を締め出した。この日本の不道徳ぶりは、許されへん」。まるで一生分の胸のつかえを吐き出すかのようなよどみない主張に、傍聴していた支援者たちも大きくうなずく。

壮絶ないじめ
 玄さんは、日本の植民地統治の真っ只中の1926年、忠清南道公州で生まれた。祖父の代までは6000坪の土地を持つ地主だったが、日本によってその8割を没収され、家運は傾くだけ傾いていた。「残された土地だけでは暮らしていけず、税金も払えなくなって、父は警察に捕まった。税金が払えないというと、保証人を立てて、借金して税金を払えと言われ、日本に出稼ぎに行くことになった」。
 玄さんが1歳8カ月の時、京都で石炭運びの仕事に就いていた父に呼び寄せられて、母と姉の3人で京都へ。しかし、3年後、弟を生んだ母の産後の肥立ちが悪く、帰郷。懐かしい祖父と再会した。利発だった玄さんを孫の中でもとくにかわいがっていた祖父はいつも膝に座らせて歴史の話を噛んで含めるように聞かせてくれた。
 「朝鮮はほかの国を攻めたことも侵略したこともない。貧しくても仲良くみんなで暮らしていた。日本がやって来て、『合併』とか言って朝鮮をまんまと騙して、すべてを奪った。食べるためにあぜ道に野菜を植えていたら、日本の警察が来て、それまで引き抜いて、踏んづけて食べられないようにしてしまった。人がやることじゃない」。この時の祖父の悔しそうな顔が今でも頭から離れないという。祖父との平穏な語らいはわずか7カ月で終わり、再び海を渡り、京都へ。ここから艱難辛苦の旅が始まった。
 当時、父は馬車で精錬会社と紡績会社に石炭を運ぶ仕事をしていた。京都市左京区御影橋にあった社宅に入った玄さん一家を待ち受けていたのは壮絶ないじめと暴行であった。
 「お使いで外に出たら、『チョーセン、ナップン、帰れ』の大合唱。言葉だけならまだしも、髪の毛をつかんで引き倒されて、踏んづけられ、本当に怖い目にあった」。それだけではない。父が身元保証人になっていた朝鮮の子が奉公先で泥棒の濡れ衣を着せられたため、その潔白を主張した父が今度は下鴨署に連行され、拷問を受け、瀕死の重傷を負い、その後数年間も病床に伏してしまった。さらに追い討ちをかけるように38年、働き詰めだった母が5人の子供を置いて不帰の人に。生まれたばかりの妹も母の死後1カ月後に亡くなった。

独学ですべて覚えて
 11歳だった玄さんは、学校にも行けず、幼い弟妹のためにこの日からずうっと働き通してきた。
 帯紐を織る内職で稼いだ金でワンピースを買って、妹に着せてやったこと。弟の教科書で漢字もかなも独学で覚え、父から算盤を学び、弟から九九を学んだ。弟の宿題はすべて代わりにやってあげたことも今では懐かしい思い出である。

機を織り60年
 解放の年に結婚。20歳の時、長男が生まれた。夫にも機織りを教え、2人で地道に働き、西陣に住まいも購入した。81年、夫が62歳で早世するまで、早朝から夜遅くまで、ずうっと働きつづけた玄さん。その間、女性同盟の分会長も何期も引き受け、地域の同胞の暮らしを支えてきた。
 今、障害者の息子と2人暮らし。一日10時間ほど働いても収入はごくわずか。
 「なぜ、人間として当たり前の暮らしができないのか。朝鮮人だからといって、いつまでも年金ももらえへんのや。自分のためじゃない、子孫たちのために最後まで闘いつづけたい」
 人が生きることの気高さを、玄さんの背中は見せてくれている。(朴日粉記者)

Q.何故、年金がもらえないのか?
A.掛け金を払ってないから。

これ嫌韓厨も勘違いしているけど、外国人だからもらえないんじゃなくて掛け金を払ってないからもらえない。
日本人だって掛け金を払ってなければもらえない。しかし、掛け金を払ってれば外国人でももらえる。
(まあ、日本人の方が有利な面はあるけど。)

金払ってないのに「年金寄こせ」は泥棒以外の何ものでもない。
日本国民の懸念事項は社会福祉で特に年金と言ってるくらいなので、もう金も払ってない寄生虫を養う意義も余裕も無いのです( ´-ω-)y‐~


「あのー 年金の掛け金を支払ってもらいたいのですが。」
「ウリ達は日本人ではなく朝鮮人なので支払う義務は無いはずニダ!」


「年金未納なので、支給はできません。」
「なぜ朝鮮人だからと言って年金を貰えないニダ!差別ニダ!」

(え?掛け金払ってるのにもらえないってことだろ?
もしも払ってたならば、それを真っ先に主張するでしょ。)

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

いい加減、証拠も無いのに強制連行と騒ぐのやめ
■強制連行の遺産 江卸発電所撤去へ/東川町  朝日新聞
加害の歴史「後世に」 中国人88人死亡  日韓で続く 証言探し
 終戦直前に運転を始めた江卸(えおろし)発電所(上川支庁東川町)が、今月いっぱいでその歴史に幕を閉じる。戦時下、国策で進められた工事には、強制連行された多くの朝鮮人や中国人の犠牲が払われた。敗戦から60年。過去の記憶が薄れゆくなか、加害の歴史の風化を危ぶむ声も出ている。(旭川支局・中村尚徳)

 江卸発電所は建設中の忠別ダムすぐ下流にある。ダムが来年度末に完成すれば、発電の取水ができなくなるため、撤去して上流部に新設することになった。
 40年に着工した。町の郷土史「ふるさと東川」(94年発行)は「ほとんど手作業で正視できない強制労働だった」と記す。42年末完成予定だったが、資材不足と予想以上の難工事で工期が遅れ、45年8月5日から部分運転を始めた。
 発電所建設に伴う遊水池整備工事では中国人約300人が作業にあたり、連行途中も含め88人が亡くなった、とある。だが、朝鮮人に関する記録は、ほとんど残っていない。
 郷土史の編集にあたった元教員の尾池隆男さん(77)は、当時を知る地元の人から導水路工事などで朝鮮人が酷使されたとの証言を得たが、「裏付ける資料が見つからず書けなかった」という。
 資料がない理由について「焼いたのか散逸したのか。『古傷』に触れられたくなかったからでしょう」とみる。また「植民地下で同化政策を受けていた朝鮮人と、敵国の中国人との違いかもしれない」とも指摘した。
 資料や証言が少ない中、99年8月にソウル在住の鄭皙仁(チョンソギン)さん(79)が、江卸発電所工事での体験をまとめた「当事者が書いた強制連行―北海道・闇に消えた11人」(彩流社)を出版した。
 42年5月に連れてこられた鄭さんは、強制労働の実態を次のように生々しくつづった。
 《午前5時から15時間労働/食事は立ったまま、塩汁に燕麦(えんばく)(馬の飼料などに使う)/収容小屋に夜は不寝番/朝鮮人同士が脱走や抵抗の動きを密告/事故死者はセメント樽(だる)に入れ、土捨て場に/抵抗したら竹棒で殴り、気絶すると水をかけ、蘇生後にまた殴る/布団の縫い針を仕込んだ棒で追い回す》
 「札幌郷土を掘る会」の渡辺一徳さん(45)が、96年に別の聞き取り調査でソウルを訪れ、鄭さんと知り合ったのが出版のきっかけだった。
 鄭さんは韓国語で出版した後、「日本の人たちにも知って欲しい」と、自ら日本語で書き直した。渡辺さんは10回近くソウルに行き、つじつまの合わない部分を直すなどして、2年がかりで出版にこぎつけた。
 渡辺さんによると、今、鄭さんは病床にある。江卸発電所が消えることを伝えると、「記憶が一つ一つ消されていく危機感を感じる」と話したという。
 渡辺さんは、さらに史実を掘り起こそうと、東川町や韓国で証言を探し続けている。今年8月には、韓国政府が設けた「日帝強占下強制動員被害真相糾明委員会」に対し、江卸問題も調査に含めるよう申請した。
 渡辺さんは訴える。「風化させてはならない。史実を後世に残すことが問われている」

普通に何も知らない人でも、
>当時を知る地元の人から導水路工事などで朝鮮人が酷使されたとの証言を得たが、「裏付ける資料が見つからず書けなかった」という。
>資料がない理由について「焼いたのか散逸したのか。『古傷』に触れられたくなかったからでしょう」とみる。
>渡辺さんは10回近くソウルに行き、つじつまの合わない部分を直すなどして

は?

単に事実として無かっただけでは? そもそも、証拠があるから結論を出すのであって、結論有りきで証拠を探すなと。

また、
>42年5月に連れてこられた鄭さん
強制連行は(徴用令のことだが)朝鮮半島に適用されたのは44年。つまり強制連行じゃない。( ´-ω-)y‐~~

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

集団的自衛権の明記反対!って意見は何がしたいのかわからない
九条改正に伴って集団的自衛権に反対する意見を読むと何がやりたいかわからない。 一般人ならしょうがない気もする。じゃあ、肩書きを持った人なら?

で、突然ですが、地方って言うのは読売や朝日或いは毎日といった有力紙じゃなく、地方紙ってのがポピュラーなんです。
地方紙はその地域情報に特化した新聞であり、有力紙にも○○版といって、より特定の地域に特化した物があっても、やはり地方紙には勝てません。 よって、一般的な有力紙はあくまで都市圏に置いて有力なのであり、地方は地方紙の方が読まれていることが多い。

それで、プロフィールにも書いてあるように長野県在住なのですが長野にも地方紙があって、信濃毎日新聞、通称信毎って呼ばれてます。
まあ、良くは知らないけど、信毎は地方紙としては大きな方らしい。で、左派系。 あの田中康夫に「朝日新聞より左だ」とまで言われたくらい。(でも、読者投稿は右の方が多いかな)

で、まあ、そんな信毎の今日のトップにある論説が集団的自衛権がテーマでした。
まず、タイトルが「集団的自衛権は是か非か」 時代遅れ、国益に反すと、大きく書かれてる。
そして主筆「中馬清福」という人  ググって見れば分かり易い経歴の人w 

導入部では民主党の前原氏が九条改正を明言していることを引き合いに出して、本論である自衛権とは何か?の話に移る。
正直、一読すればこの中馬氏って人は何が言いたいのかわからない。
(自衛権は早くから認められていて国連憲章で固有の権利と明記されている。と話してから、)
 一方、集団的自衛権は、約六十年前、憲章ができた時初めて登場した。憲章ではこれも「固有の権利」だが、両者はかなり異質だと考えたほうがいい。
 (中略)
 この、どこかと一緒になって、自衛もしくは他衛する権利、これが集団的自衛権である。
 これは当初、国連安全保障理事会の常任理事国に与えられる「拒否権」対策として考え出された。ある地域が、軍事的にも結束して侵略に対処しようとしたとき、大国の横やりが入ったら困る。それを防ぐため、安保理が関与できない集団的自衛権を憲章に明記しよう。こんな発想だった。
 だが冷戦の激化とともに、それはねじ曲げられていく。米ソ両陣営とも、軍事同盟を正当化する切り札に使い出したのである。
 このように二つの自衛権は生い立ちも中身も重みも違う。集団的自衛権は時の政治の産物であり、個別的自衛権と並列に扱うことには無理がある。
 集団的自衛権は冷戦期の遺物であって、時代にあわず、国益にも反すると私は考えている。

「軍事的に結束して侵略に対処しようとしたとき」とした時点でそれが集団的自衛権・・・ と思ったら、中馬氏はこれを否定しているのではなく、そこに大国が関わって変節した冷戦期の体制を批難してる。
別に大国が関わろうと、関わってなかろうと集団的自衛権に何ら変わりは無いと思うのですが、それでも「冷戦期における集団的自衛権は違う!悪い!時代遅れだ!」と言うのであれば、その変節した冷戦期の集団的自衛権とやらを反対すれば言いだけの話じゃないでしょうか?

まあ、ともかく「軍事的に結束して侵略に対処しよう」と言うまさに集団的自衛権の本質を批難していないってことは、中馬氏は集団的自衛権に反対してるのか賛成してるのかわからない。┐( ̄~ ̄)┌

それとも大国は軍事同盟を結んじゃいけないとでも?

第一、その大国云々も「集団的自衛権の発想は安保理対策だ!」なんて始めて聞きましたが。
明言されたのは国連憲章51条が最初だった。と言うだけの話で概念自体は何もこれが最初じゃない。
(なぜなら軍事同盟なんざその前にいくらでもあるから。この時点で冷戦期の産物と言う主張も馬鹿らしい。)
むしろ、国連と言うまとまりを正当化するためにあえて明言化されたと考える方が納得がいくわけですが。(国連憲章には治安維持のためには軍事制裁を明記しているわけで。そもそも国連は軍事同盟みたいなもんだし。)
訂正:軍事同盟自体は集団的自衛権の構成要件じゃないです。勢力均衡方式でした。それで、ここで言うもともとあった概念というのは国際連盟のことです。

ぶっちゃけ、「集団的自衛権は悪い」と結論有り気で根拠を探してたら、矛盾してる主張になった感じかな?( ̄∀ ̄*)イヒッ

さて、中馬氏は冷戦期の遺物と考える理由をこの後、述べてますが。
 なぜ、そう思うのか。
 第一。冷戦期には両陣営の総力を結集するため、集団的自衛権はそれなりの役割を果たしたかもしれない。だが、超軍事一国体制が確立した今、その発動は軍事的下請け国家を作り出すだけで終わる心配がある。

( ´-ω-)y‐~ ?
アメリカがダントツトップになったら、集団的自衛権の発動は軍事的下請け国家を作り出す・・・?? 意味が分からない。
 第二。このところ、地球規模で軍事戦略を展開する米国への風当たりが強まっている。敵が見えない、でも、どこにいっても敵、という時代に、集団的自衛権が効果的とは考えにくい。

( ´-ω-)y‐~ ??
ここでいう敵とは誰かわからない。 EU?イスラム国家?中国?テロリスト?

そもそも集団的自衛権、というか軍隊それ自体の目的は抑止力。
そして、その抑止力があるからこそ、早々簡単に他国に侵攻しようという国が現れない。
もし侵攻すれば何が起こるかなんて湾岸戦争が良い例でしょ。あくまで相手はクウェート。でも相手は全世界。 世界を敵に回してまで、隣国に侵攻しようとする国はそうそう出てこない。
そういう軍事的均衡があるからこそ、一定レベルの平和が保たれてる。

こういうことに明言せずに「集団的自衛権が効果的とは考えにくい」なんていってる時点でよくわからない。
(まあ、軍隊がいなくれなれば平和とかいってる人たちにも通用するけど。)

で、この軍事的均衡を破る最たるは過剰な軍事増強であり、まさに日本では中国が行なってること。
(これも軍事増強が均衡を破るのを軍隊自体が平和を脅かすと短絡的に結びつけるから変なことになる。)
逆の意味で日本の九条ってのも軍事的均衡を破る不安定材料になるわけだけど。
で、中馬氏は第三の理由でそんな中国を出してくる。
 第三。不気味な中国や北朝鮮に対抗するには米国の助けが要る。その米国が攻撃されたとき、日本が一緒に戦って何が悪い。こんな反論があるだろう。
 世界一の強国と組めば大丈夫。この考えにも一理ある。だが、それによって周囲から仲間外れにされ、逆に不安が増すこともある。さて、どちらを選択するか。

集団的自衛権を認めないために周囲から仲間外れにされ、逆に不安が増すこともある。 と言う現状は?
自分に反する意見の方を「世界一の強国だから集団的自衛権を認めて米国と組め。」と、決め付け選択させるのは詭弁ですよねー
自分に都合の良い選択肢を2つ作って、それ以外の答えは無いように見せるのは詭弁。
この人が最初に出した民主党は、集団的自衛権を認めて国連主体を目指す。国連の治安維持活動にも組めないわけだから。

中馬氏は国連を認めない?

で、その選択肢を突きつけてこう最後に括る。
(そもそも冷戦期の遺物という自身の意見の根拠だったはずだが・・? あえて触れないでおこう。)
 私なら、まず米中両国の戦略を検討する。すると言葉の応酬こそ厳しいが、軍事面では意外なほど抑制的であることが分かる。そんなとき日米が事実上の攻守同盟を結べば、日中関係だけでなく、米中間の抑制的バランスまで崩す危険がある。それは日本の国益を損ない、地球益を損なうことになりかねない。

何が「意外なほど抑制的でわかる」かわからない・・・ 全体通して何が言いたいかわからない・・・_| ̄|○  小学生の作文か?
こんな奴に日曜の第一面の論説を任せていいのか?>信濃毎日新聞

途中でも言ったように軍事同盟が軍事的均衡と言うバランスを取ってる。それを突然破るようなことをした方がバランスを崩す。
中国だって日米の関係を持って、両国に外交戦略をしかけてるんだから、バランスを崩すも何も、何がどういう風に崩れるの?
現に隣国のバランサー発言見れば分かるように、ああいうどっちつかずというスタンスが一番抑制的バランスを崩す危険が高い。
(現に米国と韓国の信頼関係は悪くなる一方。 米国と言う抑止力が無くなれば、北朝鮮も南侵しやすくなる。)

当たり前の話だが、自分の為に頑張ってくれる人がピンチになった時に助けるのと、自分や自分のライバルにその時の状況によって見方や敵になるやつをネズミ男みたいな奴がピンチになった時に助けるのとどっちがいい? 下手すれば、助けてる最中に分が悪そうだからって裏切る可能性まである。

同盟とは信頼でもある。それを忘れてもらっては困ります。 
まあ、国益のためにその時、その時、都合の良い方につくのが悪いとは必ずしも言えないが、信用はされなくなるわな。 そういう国にしたい?


にしても、"地球益"かww
アサヒの基地外投稿まとめサイトのこれを思い出したw



てなわけで、集団的自衛権に反対する人たちの目指しているのは、
・国連は必要ない!
・日本は独自の軍隊を持って誰にも頼らない!
・日本は栄光ある孤立を目指すべきだ!
・日本はネズミ男のような卑怯な国を目指すべきだ!
なのか?と問いたくなる。

テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

さんざん言うように隣国はバカなのです
■【噴水台】 「会議は踊る」 中央日報
 北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議が妥結すると、韓国政府代表団のある関係者が、ウィーン会議に比べながら「会議は踊ったが、結局目標に到達した」とし喜んだもようだ。およそ2年にわたった長たらしい交渉が大きな峠を越しただけに「韓国外交の勝利」と自ら祝うのもあり得ることだ。 しかし、肝要なのは、核の廃棄であれ放棄であれ、北朝鮮が共同声明を誠実に履行するよう残りの交渉をきちんと仕上げることではないだろうか。何よりも今年11月初旬に予定された第5回6カ国協議が踊るようにしてはならないだろう。 シャンパンは後ほど開けても差し支えない。

まあ、長々と書いてるウィーン会議についての前節は全部カット、カット、カット!
(元ネタわかる人はいないだろうなぁ)

簡単にまとめれば、ナポレオン没落後のヨーロッパの秩序を守ろうということで、オーストリアの外務大臣メッテルニヒが企画した国際会議。
で、それぞれ参加国の利害の対立で肝心の会議は進まず、当時は貴族社会が未だ根強い時代でしたから夜は社交会。
そんなの状態を「会議は踊る。されど進まず。」とどっかの外交官が皮肉ったわけです。
(個人的にはタレーランくらいの手腕の人間が日本の外務省にいてくれたらなぁ。と思ったり。)

で、肝心の部位。
北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議が妥結すると、韓国政府代表団のある関係者が、ウィーン会議に比べながら「会議は踊ったが、結局目標に到達した」とし喜んだもようだ。およそ2年にわたった長たらしい交渉が大きな峠を越しただけに「韓国外交の勝利」と自ら祝うのもあり得ることだ。

>「会議は踊ったが、結局目標に到達した」
1日と持たずして、他でもない北朝鮮が破棄しましたから目標に達してません。

そして、北朝鮮が約束を破ることは誰もが知っているからこそ、破らせないことまで含めるのが外交なので「韓国外交の勝利」どころか大失敗です。
(米国は破るのを見越していたような気はするけどねw)

つうか、楽観的だよなぁ。
今までの経緯を見れば北朝鮮が締結したところで、破棄するのは目に見えてるっていうのに(で、現に24時間たたなかったと)締結しただけで
<丶`∀´>「韓国外交の勝利ニダ 自分達を祝いたいニダ」
なんてよく言えるよ。

まあ、これ自体は締結直後だったからしょうがないという見方もできるかもしれない。
しかし、破棄後、日米はもちろんロシアも懸念を表明し、議長国の面子を潰された中国様もお怒りの様子なのに韓国ではこれといって批判的なニュース無いんだよね・・・
たとばこれなんて、
「軽水炉提供といった北朝鮮の平和的核利用権利問題は、北朝鮮がNPT(核拡散防止条約)に復帰し、IAEA(国際原子力機関)の査察を受け入れた後、話し合うことになる」
まるで他人事の様。

あと、韓国外交の勝利に関して、仮に締結が上手く言っていたとしても、
結局のところ他力本願で、案を北朝鮮に無視されたり、日米からは信用できない。とまで言われて韓国外交の勝利も糞も無いですけどね。


追伸:
寿司が思い切り食べたい時は・・・ 安くて美味しい「チャンチョパブ」に行こう 朝鮮日報
('A`)左上にあるタマゴが激しく気になるとです・・・
('A`)背後にあるネタの乗ったパックは、激しくスーパーを連想させるとです・・・
('A`)一番手前にある緑の束ねた奴はなんなのかわからんとです・・・

寿司も確かウリナラ起源やってたっけなー
手を洗わないから、大腸菌が凄いんだっけー
外国の日本料理店で日本人のふりして、とんでもない物だしてるんだっけー

テーマ:朝鮮半島ウォッチング - ジャンル:ニュース

そんなことで争ってる時点で価値観が似てるように見えるわけで
■「秋夕を世界文化遺産に」ネチズンが署名運動  中央日報
ネチズンの間に、秋夕(チュソク、中秋)を世界文化遺産に登録させるための「1000万人署名運動」が広がっている。中秋節をユネスコの世界文化遺産に登録させようとする中国の動きを受けてのこと。
中国のインターネットポータルサイト・新浪(sina.com.cn)は今月9日、中国文化省が秋夕を前後に、専門家会議を開き、中秋節を世界文化遺産に推薦する問題を確定する方針だと報じた。これを受け、中国の中国新聞網、中国僑網(華声報電子版)、飛翔公益基金などはすでにインターネットを通じて80万人のネチズンから支持署名を受けている。
同ニュースが伝えられた後「大韓民国の名節(韓国固有の盆・正月)を国際文化遺産に登録しようとする会」(http://allsearch.cafe24.com/special/chusuck/)は「万が一、中国が文化遺産登録に成功する場合、世界が、韓国を中国の属国に認識するようになる。中国が登録する前に韓国が秋夕を守るべき」だとし、1000万人の署名運動をスタートした。
最近の高句麗(B.C.37~A.D.668)歴史わい曲などを指摘し「いつも奪われてばかりではならない。当然、韓国が先に登録すべき」など支持の意向を示すネチズンもいれば「秋夕も元々中国から伝来したものなのでは。仲良く中国と共同で文化遺産に推薦すべき」というなどの意見を示すネチズンもいる。

私の記憶違いで無ければ、確か似たような話で半年ほど前に、"中国が端午の節句を世界文化遺産登録しようとしてるから、抗議しよう!"というのがあったと思いますが・・・・・・

その時は、「確かに中国発祥かもしれないが、だからといって中国一カ国のものではない。文化宗主国を名乗るのは時代錯誤で恥ずかしいことだ。」みたいなことを朝鮮日報辺りが言っていたように思います。
(そして、何かと日本文化の起源を主張する韓国が言うなよwと、韓国ウォッチャーでいつものように騒がれたわけですがw)

まあ、今回の件については、
結局自分達も申請しようとしているならば、意味ねえじゃん。
逆に韓国のみが通ったら、中国のみの場合より理不尽としかいいようがないわけで。

また、起源が中国にあったとしても、それが朝鮮半島で独自発展を遂げたのならば、その時点で中国のそれとは別物なのだから、あくまで別物として登録申請すりゃいいんだよ。

例えば、本当は死者の魂を人形に封じて川に流すという死者の日である3月3日が桃の節句となって、家に人形を飾るという女の子の日に変わったようにさ。

まあ、無理かな。日本に対して、起源をしつこく気にするようじゃ。。

で、余分な物を全てはいでしまえば、今回の件はつまるところ中国と同じ発想してます。に尽きると思いますけどね。
ちなみに言うまでも無いですが、日本が解放するまで朝鮮半島はいくら体制が変わろうと支那の属国でした。
そして、自国の歴史や文化を蔑ろにしてまで中国の価値観にあわせたのが朝鮮半島の人間達でした。

屋山さんが、ノムたんのバランサー発言で中国寄りになっているという意見に対して「単に元の状態に戻ろうとしているだけ。今までが異常だった。」と言う感じのことを言いましたが、まさにそうだと私も思いますw

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

実は二大政党制に近づいたんじゃないの
さて、前原氏が菅直人氏を破り民主党の新しい党首になったわけですが、
菅氏が負けて、小泉首相との漫才を見る機会が減ったのはとても残念なことだけれども、前原氏が新党首になったのは良いことだと思います。

ところで「前原氏って誰?」「民主党と自民党が対して変わらない」みたいな意見が多いように感じますね。

じゃあ前原誠司ってどんな人?

前原誠司ってこんな人。
民主党らしく(?) 外国人参政権賛成派で靖国神社参拝反対派であり、東アジア共同体支持者でもある。
そして、かつては同和推進副委員長だったりもした。(そして、今回の選挙でその経歴を消したのがバレて少し話が持ち上がったりもした。)
対中ODAの打ち切りにも反対だし、北朝鮮への援助打ち切りも反対。

じゃあ、それこそ社民党みたいに「九条を守れ!」「自衛隊廃止!」なのかといえば、

「まずは九条を改正しないといけない」と言うほどの憲法改正派であり、
北朝鮮に対して「経済支援の打ち切りは反対」でも、北朝鮮の脅威に対しては「敵基地攻撃能力の保有を検討しろ!」と言う、有事法制賛成派。
(というよりも、民主党が基本的に有事法制に賛成の立場を取った立役者らしい。)
そして、核武装も肯定するネクスト防衛庁長官。

「わー はっきりしないスタンス!」ってパッと見はそう思う。
しかし、これが真の意味での社会民主主義者と呼ぶのではないか?(-@∀@)

そもそも、日本の左翼と呼ばれる勢力が異常ですから。
社会主義は、政治理念が保守派と違ったって、あくまでその国の国益になることを目指す。
だから、国家の根本をなすようなことは、微妙に違いはあってもやっぱ同じスタンス。

例えば、米国の共和党と民主党、英国の保守党と労働党、フランスの社会民主党党と国民運動連合、或いはドイツのキリスト教民主同盟と社会民主主義政党
という感じで、二大政党制(あるいは多党制における最大与党と最大野党)は、右派と左派に分かれてる。でも、どっちが政権をとったところで、米国は米国だし、英国は英国。
左派が政権を取った途端に、共産主義国家になるわけじゃない。 まして軍隊を解散などしない。国益に反するようなこともしない。
米国の民主党が政権を取ったって、米国が戦争をやる可能性は減らないし、隣国に妥協なんて絶対しない。

ところが、日本でいう所の左翼は違った。
まさに日本人がイメージする左翼とは「非武装」や「非抵抗」で、特に中国に、ただただ従うイメージ。
社民党に至っては拉致は無いと将軍様が認めるまで、、、いや認めた後でさえ「あれは従軍慰安婦を真似た」などとふざけたことを言うくらいだ。
実際に攻められた場合などどうするかというごくごく当たり前な有事法制は、戦争をできる国にするから反対。国益なんざそこにない。
だから、外国を引き合いに見ればただただ当たり前の社会主義者(ないしリベラル)とも言える前原氏が、変なスタンスに思えてしまう。

あと、それに伴って、「二大政党制では何が何でも与党と野党の考え方は違うというイメージ。」ってのも払拭できないといけないと考える。
例えばさっきもニュースで前原氏について、憲法改正など小泉首相と同じスタンスで、対立軸を明確にできるのか?みたいなことを言っていたけど、
そりゃ同調部分だってあるのが普通。逆に、先にも述べたように靖国神社参拝には反対なんだから、小泉首相のスタンスとは全然違う。

そういう所を無視して、左派は民主党も自民党と同じだから、二大政党制の意味が無い。みたいなこと言うし、
逆に右派が、民主党が保守的になったと喜んでいるのも筋違いとしか言いようが無い。
(私は二大政党制を肯定しつつ、民主も保守になって良かった。というのが一番嫌いですね。)


だから、前原氏くらいのスタンスの民主党を作れば、民主党を左派にして、自民党を右派とする二大政党制が完成するのではないかと。
自民党は自由主義経済を標榜し、制限を減らして競争を促す。逆に民主党は高負担を掛ける代わりに高福祉を行なうことを目指す。
そして、それを国民が選ぶ。 決して、今までのような当て馬としての最大野党なんてことをせずに。
(今は赤字の財政問題があるから、どちらをとっても増税になるのは致し方ないが。)

二大政党制は遠のいたとも言われるけど、案外、真の意味での二大政党制に近づいたのかもしれませんよ?

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

民主党に関し色々と
既に言われてることですが、改めて今回、自民党が勝ったのは一重に民主党の不甲斐無さだと思います。

そしてそんな民主党の敗北は、選挙の仕方の不味さと小選挙区制に尽きると思いますけどね。
選挙の仕方の不味さと言うと、小泉首相の郵政一点化云々言いますが、共産党は「確かな野党」社民党はいつもながらの「護憲」で、これまたテーマの一点化だけど、選挙前の議席数を維持してる。(社民党に至っては比例東京ブロックで1議席得したくらい)

また、訴える内容は多岐の方が良いという、つまりはマニフェストなんかがその最たる例なんだけど、マニフェストだって前回の参院選の民主党の選挙戦略に過ぎない。そして、確かに前回はそれで成功したのかもしれないが、今回にまでそれを引きずって失敗した。

今までだって、日米安保や消費税がクローズアップされたことがあるんだから、選挙後に郵政一点化云々は言い訳にしか聞こえない。

そして、主張がぶれたのは敗因としては大きかっただろう。都市部で強かった民主党が惨敗したのも忘れちゃいけないわけで、、、、
(そういえば北海道は民主党が勝ったから、「北海道民の民度は高い」「開拓者なだけはある」とか言ってる人がいたなぁ。)

また、惨敗、惨敗と言っても、得票率で言われるようにそんなに民主党は大敗したわけじゃない。 あくまで小選挙区制の問題。
しかし、その小選挙区制を推進したのが小沢一郎や岡田であり、それに反対していたのが小泉首相だったからこの点を指摘して批判できないようで。

それでも一応、私は二大政党制支持者ですから、民主党には頑張って欲しいですけどね。
政権交代の為だからと言って自民党批判をするために、審議拒否までするような体質を改めてですが。


自民党の右派左派が混じったり、民主党の右派左派が混じった状態の二大政党制は簡便。 右派なら右派で、左派なら左派でしっかりわけてこそ二大政党制の価値があると思うので。 それは今の民主党が端的に表してますが、左は旧社会党から、右は西村氏のような人までと。(そして、自民党はあくまで派閥によったけど、民主党の場合は執行部が左寄りと性質が悪い。)
そして、仮に民主党にその西村氏が党首になったとしても、二大政党制の意味が無い。二大政党制は遠そうです。
党首といえば民主党の党首選が明日らしいけど。
■菅・前原氏一騎打ちへ、小沢氏は見送り…民主代表選 読売新聞
小泉首相との漫才を再び見たいので、菅直人にネクスト総理大臣になって欲しいけどw
菅が党首になったら、今度こそ民主党は終わりだと思います。結局、菅では民主党執行部の問題点が一切解決されない。

若手と言う点に関しては菅が、岡田じゃダメだったみたいなことを言ってますが、
そもそも、岡田は若いからじゃなくて、真面目だからという対抗だったはずですよ?
(年金問題と小泉首相の人物評に対するために、あの時はまじめという選択は悪くは無かった。)

まあ、民主党が再興するには、前原氏が党首になるべき。

おまけ
菅へ

この手紙をもって僕のネクスト総理大臣としての最後の仕事とする。
まず、民主党惨敗の原因を解明するために、占い師森田に分析をお願いしたい。
以下に、衆院選についての愚見を述べる。
衆院選を考える際、馬鹿な国民はあくまで自民党に踊らされたという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には僕自身の場合がそうであるように、
それに気がついた時点で民主党苦戦状態だった選挙区がしばしば見受けられる。
その場合には、怪文書を含む妨害工作が必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの民主党の飛躍は、密入国者末裔特定アジア人の参政権の実現にかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ない政治家であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君には民主党の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、中国様の望む通りA級戦犯が靖国から分詞されていることを信じている。
ひいては、僕の右手のホワイトバンドをはずした後、君に「ほっとけない(中国)」のシンボルとして役立てて欲しい。
「我は生けるフランケンなり」。

なお、自ら自民革命闘争の第一線にある者が革命をできず、
白目画像をキャプされ愚民に笑われながら辞任することを心より恥じる。

岡田 克也

ちなみに、1つ前のエントリーで財前の遺書を書いたのはこのためだったり。
(この遺書は、もともと気に入ってますけどね。)

テーマ:何がしたいの民主党 - ジャンル:政治・経済

白い巨塔のラスト 「財前の遺書」
里見へ

この手紙をもって僕の医師としての最後の仕事とする。
まず、僕の病態を解明するために、大河内教授に病理解剖をお願いしたい。
以下に、癌治療についての愚見を述べる。
癌の根治を考える際、第一選択はあくまで手術であるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には僕自身の場合がそうであるように、
発見した時点で転移や播種をきたした進行症例がしばしば見受けられる。
その場合には、抗癌剤を含む全身治療が必要となるが、
残念ながら、未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの癌治療の飛躍は、手術以外の治療法の発展にかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ない医師であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君には癌治療の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、癌による死がこの世からなくなることを信じている。
ひいては、僕の屍を病理解剖の後、君の研究材料の一石として役立てて欲しい。
「屍は生ける師なり」。

なお、自ら癌治療の第一線にある者が早期発見できず、
手術不能の癌で死すことを、心より恥じる。

財前五郎
韓国人の史観と新聞記事がいかにいい加減がわかる記事
■[オピニオン]「東海」なんてどうでもいい広報処 東亜日報
 日本人記者から「右翼退治」の秘法たるものについて教えてもらったことがある。日本の有識者や記者らが進歩的な意見を示せば、右翼からの抗議で頭を抱えるようになる。しかし、作家の司馬遼太郎の話を引用すれば、いかに激しく右翼を批判しても、右翼から何もいわれないという。明治維新を美化し、日本的な美意識や日本人のまじめな性格、人傑の英雄的な姿について取り上げ数多くの作品を残しているからだ。そのため、右翼は彼のことを自分たちの味方と思っているという。
 ◆司馬良太郎により発掘された英雄が、かの有名な坂本竜馬という明治時代の熱血青年だ。朝鮮時代末期の開花期に活躍していた若手開花主義者の金玉均(キム・オクギュン)と比較される風雲児ともいえる。32歳で殺され、短い人生を閉じた。しかし、天皇を中心とする権力再編に貢献し、日本初の総合商社を立てたという。司馬遼太郎の『竜馬がゆく』という小説が、平凡な青年を一躍英雄にさせた。そして竜馬は、日本人に最も尊敬される歴史人物になった。
 ◆幼い竜馬に母親は広い世の中を知ってもらうため、世界地図を広げて教えた。彼の故郷の高知県にある記念館では、その場面を再現するフィルムを上映している。驚いたことに、その日本の古地図には韓半島と日本列島の間の海を大文字で「朝鮮海」と書いてある。もし、日本人との間で東海(トンヘ、日本海)の呼称をめぐる論争になれば、「貴国の竜馬が見て学んでいた地図にも朝鮮海(東海)とあって、日本海ではなかった」と話したらどうなるだろうか。まさに日本人がものを言えなくなるような「日本海」退治の秘法になるのではないか。
 ◆英国国立図書館の古地図90点のうち、64点に東海とある。特に18世紀以前に製作された地図の場合は、東海(高麗海)が圧倒的だ。ところが、19世紀に日本が勢力を増してから、日本海が多くなり、その間違いを改めるために今もわれわれは力を入れているわけだ。しかし、国政広報処が韓国内の外国人学生の教育に、数ヵ月も「日本海」と表記された地図を使っていたことがわかった。笑って済まされることのできない深刻な広報の過ちだ。飼い犬に手をかまれたような気持ちだ。

無理やりすぎ。

①、司馬遼太郎個人の歴史観には批判が少ない
⇒司馬遼太郎の創作物には批判が少ない
⇒司馬遼太郎の創作物は右翼が反論しない
<丶`∀´>『司馬遼太郎の創作物をソースにすれば右翼は反論してこないニダ!』

②、司馬遼太郎が坂本竜馬の小説を書いた
+坂本竜馬は日本で有名
⇒司馬遼太郎によって坂本竜馬が有名になった
<丶`∀´>『司馬遼太郎の小説が坂本竜馬を有名にしたニダ!』

③、①と②から
<丶`∀´>『坂本竜馬をソースにすれば右翼は反論してこないニダ!』 (私の論理の飛躍に見えるかもしれないが、次で意味が分かる。)

④、竜馬資料館にあるVTRには朝鮮海と書かれている
+③竜馬をソースにすれば右翼は反論しない
<丶`∀´>『この再現VTRに右翼は反論できないニダ!』

(そもそも、司馬遼太郎が批難されないとしても、竜馬資料館の再現VTRが批難されない理由にはならない。
これを結びつけるには、③が必要になってくる。ゆえに③は論理の飛躍じゃないのです。)

⑤、再現VTRに日本海じゃなく朝鮮海と書かれている
⇒元々、日本は日本海と呼んでいなかった
+英国国立図書館の古地図には東海が多い
<丶`∀´>『東海という名称が正しいニダ!』

以上、④と⑤から
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  
    <丶`∀´∩  東海主張しても、
    (つ  丿   VTRを証拠にすれば右翼は反論できないニダ!
    ⊂_ ノ    
      (_)

もうバカかと。 ウリナラ論理凄すぎ。


司馬遼太郎が叩かれないのは基本スタンスが中立的だったから。
司馬遼太郎は極端な右翼・左翼スタンスを嫌い、あくまで歴史事象は史実に基づき中立であろうとしたから、それこそ叩かれるというような表現なる批難・批判はされんのだよ。
しかも、そういうスタンスだったからこそ、司馬遼太郎は韓国人の歴史捏造体質を批難してる。
(そもそも進歩派と呼ばれる左翼が叩かれるのは、中共のプロバガンダを鵜呑みにして「南京大虐殺で20万人虐殺した日本軍は・・」とか、確たる史料も無く「従軍慰安婦が受けた精神的被害を・・・」なんて言ってるから叩かれるわけで。)

そもそも、それこそ叩かれるというような表現の批判は無かったにせよ、批判自体はありましたよ。
それは創作物ではなくて対談集などで、あくまで司馬遼太郎個人の歴史観に対して。

坂本竜馬は別に司馬遼太郎の小説以前から有名でしたがね。ってか、この記者、何も知らないので適当なこと言ってるだけだろ?(この記者ってか韓国の記者みんなそうっぽいけど)
しかも、金玉均を坂本竜馬と重ねることはわからないでもないが、その金玉均に抵抗したり暗殺したのは韓国人が英雄だの国母だのと称える旧宗派であり、そして逆に支援したのは脱亜論を書いたことで韓国人が大嫌いな福沢諭吉先生ですが?
(というか、脱亜論を書いたきっかけの1つは、金玉均が暗殺されたことにより、朝鮮の近代化に悲観的になったことなんだけど。)

そして、今回一番致命的なのは、普通は創作物をソースにはしないってことです。
日本のサヨクだって、小説や再現VTRなどの創作物をソースなんてしないから。
創作物はあくまで架空。だからこそ、創作物は叩かれない。(本宮ひろ志みたいに事実と匂わせるようなことをすれば別。)

逆に言えば、韓国人は創作物をソースにする。
NAVER(現ENJOY)とか見たりすればわかるけど、何かと歴史小説やドラマを事実と思い込んでる節がある。
(NAVERでこそないけど、私も少し前に李舜臣の話で掲示板で色々やってたら、タイトルは忘れたけど李舜臣の小説を見れば李舜臣の素晴らしさが分かるとか言ってた自称日本人がいましたが。)

また、英国国立図書館の古地図には東海の方が多いという主張は外務省がわざわざ調べて反論してくれてます。
大英図書館及びケンブリッジ大学所蔵の地図に関する調査

そして、日本海と定義付けしたのは日本じゃなく外国です。(国際的に日本海と名付けたのはロシア人だったと。)もともと日本で日本海と呼ばれてなかったなんてのは「だから?」としか言い用が無い。
(こんな、再現VTRを持ち出さずとも、朝鮮海などと書かれた日本の古地図は普通に存在するし。)

また、これらの主張が全て認められたとしても、それはあくまで朝鮮海か高句麗海なのであって、(東海)なんてくくって誤魔化してるのは恥ずかしいね。

今回の記事で分かること。
・韓国は大手新聞の記者は論理能力が滅茶苦茶
・韓国人は創作物を事実と思い込みソースにする
・韓国人は平然と嘘のソースを持ち出す

「右翼退治」の秘法などと言って、こうしてまた逆にバカにされる韓国。嗚呼、哀れ。


例によって、韓国人もしくは朝鮮人が不愉快に感じる或いは火病を発しても、当方は一切関知しないからそのつもりで。
追伸:
「飼い犬に手を噛まれた」の使い方が間違っているとです・・・

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

自意識過剰過ぎ
■ウリ民族フォーラム2005 in 京都 「子どもたちに明るい未来を」  朝鮮新報
 ウリ民族フォーラム2005 in 京都(主催=同実行委員会)が11日、同志社大学ホール寒梅館で行われ、地方青商会会長、幹事長と会員、京都をはじめとする各地の同胞ら約1300人が参加した。今年で10回目となるフォーラムは、「在日」という存在を力に変えて1世たちの精神を受け継ぎ、「子どもたちに明るい未来を」という青商会世代の決意に満ちあふれていた。
(中略)
 つづいて行われた座談会「Cコリア(※参照)時代と無限の可能性」では、在日本朝鮮人人権協会理事の金東鶴氏の司会で、朝鮮大学校助手の李柄輝氏、弁護士の金舜植氏、青商会中央幹事長の殷鍾仁氏らが、各専門分野での経験について述べながら、好転する朝鮮半島情勢とともに在日同胞を取り巻く情勢も転換しているなか、青商会世代ができること、やるべきことについて意見交換した。
 李柄輝氏は、朝鮮半島を取り巻く情勢と東北アジア諸国で高まる反日機運などの動きは、同地域での大きな地殻変動の表れだと述べながら、東北アジア情勢が朝鮮半島を中心に回っていることを強調した。
 また、過去にも実力のある朝鮮人は多かったが、民族問題が解決していなかったためにみずからの夢を実現できなかったと指摘。しかし、民族問題が解決に向かっている現在の情勢下では、誰もがみずからの夢を実現できる舞台が整っていると述べた。
 金舜植氏は、朝鮮学校に対する日本政府の政策を歴史的に振り返りながら、「現況は依然として厳しいが、悲観的になることはない」と指摘。その根拠として、「政府の政策は変わってないものの、日本の社会が大きく変わった」ことをあげながら、在日同胞が朝鮮民族としての自主性を実現できる時代が到来したと強調した。
 とくに、同胞子女がみずからの存在を肯定的に、プラスとしてとらえるようにするうえで重要なのが朝鮮学校、民族教育だと述べながら、在日同胞は今後、愛族愛国運動の歴史を踏まえて、未来志向で進むべきだと指摘した。
 殷鍾仁氏は、10年間の青商会の活動は、民族性を守ることの正当性と同胞ネットワークの威力を再確認した期間だったと述べながら、1、2世が民族性を守りぬいたことにより、日本社会で活躍する3、4世が登場し、青商会世代もこの精神を受け継げば数年後にはさらに多くの若い世代が活躍するだろうと語った。
 第2部ではまた、各分野で活躍する在日同胞たちの「MILEメッセージ」が紹介された。ジャスダック上場企業であるゲンダイエージェンシー代表取締役、CEOの金正卓氏、シネカノン代表取締役の李鳳宇氏と映画監督の井筒和幸氏、サッカー朝鮮ナショナルチーム代表の安英学選手(名古屋グランパスエイト)、京大博士で同大学大学院工学研究科助手の張浩徹氏、札ノ辻診療所副所長で、 PO法人エルファの副理事長である朴錫勇氏らが出演し、在日という立場は決して不利なものではなく、目標を定めその実現のために努力すれば、必ず夢はかなえられるということを強調した。
(中略)
実行委員会の鄭致元委員長(京都青商会会長、青商会中央会長)は、「今回のフォーラムでは、情勢が厳しい中でも若い世代が一生懸命努力すれば、夢をかなえられるという未来志向的な可能性を与えたかった」とふり返りながら、「これからも一人で解決できないことは地域で、地域で解決できないことは『全国』で解決できる同胞ネットワークの威力をさらに強化したい」と抱負を語った。
※「Cコリア」という言葉には、Koreaという表記をCoreaに正そうという思いが込められている。

言葉が出ない。(´・ω・`)

まず、在日というのはどういうスタンスで存在しているのかといえば、難民なんですよ。
朝鮮半島が分断され、危機的状況にあり帰れないから、日本にいさせてあげてる。(そもそも、在日と強制連行には関係ありませんからね)
それが在日韓国・朝鮮系の面々の立場。統一したら帰ってもらうという前提で居る。
だからこそ、いつか帰る日のために民族学校として朝鮮学校を認めてるわけで、そうでなかったら朝鮮学校に補助金を出さないわけで。
そこを当の在日だけじゃなくて、日本人も理解すべきです。

もっとも、それを考慮してもしなくても在日の言い分は理解ができないが。


>東北アジア情勢が朝鮮半島を中心に回っていることを強調した。
   ∩___∩ 
   | ノ  ノ ヽ、 ヽ  
  /  ●   ● |   
  |     ( _●_) ミ  ププッ
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       
  ./  /  / \  ヽ
  l    ノ    `ー‐'
やっぱ頭がおかしいクマー

>各分野で活躍する在日同胞たちの「MILEメッセージ」が紹介された。(略)シネカノン代表取締役の李鳳宇氏と映画監督の井筒和幸氏これは井筒監督の事実上のカミングアウトってことでよろしいでしょうか?
(そもそもは、その李鳳宇氏に死亡事故の責任のために金を出してもらったから、頭があがらない、半島寄りって言われてたけど、もっとことは単純だったか)

補足
>「Cコリア」という言葉には、Koreaという表記をCoreaに正そうという思いが込められている。韓国人は「本来はCoreaなのに、Koreaという名称になったのはアルファベット順にした時にJapanの後になるから、日帝がそういう表記に変えたニダ!」と本気で思っております。(実際、そんな事実は無い)
別にアルファベットの順番くらい気にしないよ。と、思う方もおられるかもしれませんが、現に少し前にもサムスン(韓国大手企業)の日本語版サイトで、Korea表記だった物の、Japanの前に置くというまさに子供じみたことをやっていたくらいです。

テーマ:日韓問題 - ジャンル:ニュース

本当に空気が読めないノムたん
■韓国、G4に反対 共同
 韓国の盧武鉉大統領は14日の国連総会特別首脳会合で演説、国連が創設された60年前に「韓国は帝国主義者(日本)の植民地支配のくびきから解放された」と述べた上で「新たな大国政治を予感させる安全保障理事会の改革案」は受け入れられないと強調し、常任理事国入りを目指す日本など4カ国(G4)に反対の姿勢を表明した。

まあ、別に韓国がG4案に反対なのは今に始まったことじゃないので今更どうってことはないんですが、約1週間前に、

■韓国、07年の国連非常任理事国入りを目指す 朝鮮日報
 韓国が2007年の国連安全保障理事会の非常任理事国入りを目指す。実現すれば、96年から97年の2年間、安保理非常任理事国を務めたのに続き、11年ぶりとなる。
 政府当局者は7日、「今月14日から米国ニューヨークで開かれる第60回国連総会の期間中、加盟国に支持を訴える考え」と述べた。潘基文(パン・ギムン)外交長官は、16か国の外相との会談や、国連駐在の主要国の大使との別途の宴会も準備している。
 国連安全保障理事会は、米英中ロ仏の5つの常任理事国と10の非常任理事国からなる。非常任理事国は拒否権を持たないものの、安保理会議で投票権を行使できる。任期は2年で、中東を含めたアジア地域には2か国が割り当てられている。
 現在、アジア枠の2か国はフィリピンと日本が務めている。韓国政府がは2006年任期が終了する日本の後任を狙っている。政府当局者は選出の可能性について「正直に言って五分五分」と述べた。
 競争国のインドニシアが手ごわいためだ。政府の関係者は「アセアン(ASEAN)諸国のうち、インドネシアを支持する国が少なくない」と述べた。政府は得票のためにも、発展途上国に対し、政府開発援助(ODA)の割合を増やす方策も検討している。
 選挙は来年に開催される第61回国連総会で行なわれる。政府は01年から公開的に「07年、選挙に名乗りを上げるつもり」と意志表明をしている。
 しかし、本格的な得票活動は今後1年間、集中して行う予定だ。安保理非常任理事国になるためには、国連総会で全体191か国の加盟国のうち、3分の2以上の128票を獲得する必要がある。

と、韓国は非常任理事国入りを目指すことを表明した。

そして、そのために何をしてるかというと、日本に協力を求めた。
βακα..._〆(゚▽゚*)
相変わらず空気が読めないですね。 支持率も過去最低を記録したようで、今まで以上に形振りかまってられないのはわからないでもないけど。

ちなみに国連憲章では、
第19条【分担金の支払遅滞】
この機構に対する分担金の支払が延滞している国際連合加盟国は、その延滞金の額がその時までの満二年間にその国から支払われるべきであった分担金の額に等しいか又はこれをこえるときは、総会で投票権を有しない。但し、総会は、支払の不履行がこのような加盟国にとってやむを得ない事情によると認めるときは、その加盟国に投票を許すことができる。

そして、韓国は国連分担金の滞納率が1位ですし、既にアジア通貨危機も関係無いですから、、
初めから無理!

参考:
国際連合憲章

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

ゲンダイがヒュンダイを叩いとる
■自動車に“韓流ブーム”は来ない ゲンダイネット
 「ヨン様」にあやかり、韓国車メーカー首位の現代自動車が主力セダン「ソナタ」を日本市場に投入する。「ソナタ」は排気量2400〓で、価格は208万9500~267万7500円。ライバルとしているホンダ「アコード」よりも、約10万~30万円安い。現代グループは05年前半に全世界で176万8000台(前年同期比18.4%増)を販売し、ホンダを抑えて世界7位の列強メーカーに育っている。
 それにもかかわらず、日本での04年販売実績はわずかに2524台。大宇自動車やルノー三星などの韓国車メーカーに至っては、日本での販売実績がほとんどない。なぜ、韓国車は日本で売れないのか? 「日本市場の競争が厳しく、輸入車が入りにくい」(大手紙の経済記者)との見方もある。
 が、「それだけではない。韓国車自体に問題が多いからだ」と、国産車メーカー首脳は内幕を明かす。「韓国では部品メーカーが十分育っていないので、品質面で問題がある。品質基準が甘い米国や東欧では安ければ売れるが、顧客の目が厳しい日本では売れない。それに価格設定も高すぎる。今の品質レベルのままで売りたいのなら、日本車の半値にしないと相手にはされないだろう」というのだ。
 開発力にも問題がある。「80年代に現代は三菱自動車から技術供与を受けていた。その後は現代独自で開発をしているが、今でも共通点は多い。早い話が20年前の日本車のコピーみたいなものだから、現行車の技術レベルに追いついていない」と、国産車メーカーの開発責任者は話す。
 迎え撃つ国産車販社も静観の構え。販社幹部は「販売車種が悪すぎる。最初に売るのがセダン、続いてスポーツ多目的車(SUV)と、日本では低調なカテゴリーに参入すると聞く。韓米で量産している車を、『ついでに』日本で売ろうという安易な姿勢が見え見え。これでは日本の消費者に見向きもされない。本気で国内シェアの1%を取る気があるのなら、ミニバンを投入すべきだろう」と手厳しい。自動車の韓流ブームは、まだ先のようだ。

あのゲンダイにしては韓国に対して手厳しいですね。


7 名前:ジュウザ ◆/KANE8/6fc 投稿日:2005/09/15(木) 12:26:08 ID:9fXBSWqZ
今まで1台も見かけたことないのですが、本当に走ってるのですか?

13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 本日のレス 投稿日:2005/09/15(木) 12:27:06 Wx6+feoS
>>7
運が悪くないと見れない。

331 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 本日のレス 投稿日:2005/09/15(木) 13:56:44 51285OkY
>>7
見かけたら親指を隠すんだっけ?

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

森田実は神なり!
■森田の法則

森田実の政治評論(予測)は、必ず逆の結果が出る。


さて、今回の選挙で自民党は大敗し、小泉政権は潰れると予測して、まさに真逆に外した森田実氏はどんな言い訳したのかといえば、
2005.9.12(その1)
2005年森田実政治日誌[332]

(前略)
 残念なことに、多くの日本国民は、欺瞞、偽善、独断の小泉政治を支持した。一刻も早く、悪い錯覚から醒めてもらわなければ日本の未来が危ない。
 私はこれから新たな戦いを開始する。

2005.9.13(その1)
2005年森田実政治日誌[335]

(ただ小泉がマスコミを操った云々なので引用しません)

まあ、予想通り他所でも起こってる小泉のマスコミ支配だの、国民が馬鹿だのですね。
(もっとも、森田は選挙前からマスコミ批判は繰り返してたけど)
森田実に限らず、今回の選挙は国民が悪いのだのと、投票結果を否定するなら民主主義自体を否定しみたら?(民主主義自体に欠点があることは前から色々言われてるし。)

民主主義は今後あらゆる政治体制でもっとも最低なものである
ウィンストン=チャーチル

もっとも選挙前に解散自体を「小泉による民主主義の否定だ」なんだ言ってたんだからできるわけないか。

この手の人たちはこの結果で何を言うかと思えばヒトラーのメディア戦略や日本帝国時代のメディア統制を引き合いにしたりして。見苦しいよ。

(この点で、参議院の造反組が賛成派に回ったのを「議員としての信念が・・・」 とか言う人が要るけど、そもそも「国民の意見を~」とぬけぬけと言ってたんだから、ここで結果を受けて転換すること自体は問題ないと思いますけどね。)

ただ、それもオカラみたいに直接選挙に関わってる人間やただの反自民の人間ならまだ良い。 仮にも政治評論家と名乗る人間が言うべきじゃない。
仮に小泉主要によるマスコミ支配が事実だったとしても、それを含めて予想しなけりゃならんのだからさ。(そもそも評論家であって、予想屋じゃないんだけど、本人が予想してるし。)
結局、自分が外した予想の言い訳がこんなんじゃ、もう完全にダメかな。何が言うことに事欠いて「私はこれから新たな戦いを開始する」とかと。(めざましご意見番も終わりかな?)


そして、そんな9/12の更新にて法則が発動。
 彼らは、公認候補に比べると手足を縛られたような「無所属」候補でなければ、議席を獲得する十分な力をもっていた。しかしながら、自民党執行部から自民党公認を奪われ、マスコミ、企業選挙を行った自公両党と経済団体からの執拗な中傷に耐えつつ、選挙をきれいに戦った。だが、残念なことに、一歩及ばなかった。 (9/12の省略部分)

その中で具体名が挙げられている小林興起
 小林興起さん(東京10区)はいかなる困難にも耐えられるほどの強い忍耐力をもった高い能力のある政治家である。有権者がマスコミに踊らされることなく冷静な判断力を行使したとしたら、小泉首相が放ったタレント型女性候補に敗れるなどということはあり得なかっただろう。


■小林興起氏の私設秘書2人逮捕、後援会事務所など捜索
 11日に投開票が行われた衆院選で、他人名義で投票を行ったとして、警視庁捜査2課と池袋署は11、12の両日、東京10区から出馬し落選した新党日本の前衆院議員・小林興起氏の私設秘書2人を、公職選挙法違反(詐偽投票)の現行犯と共犯容疑で逮捕。12日午前、東京都練馬区の小林氏の後援会事務所など3か所を捜索した。
 逮捕されたのは、芝本耕志(26)(府中市)、豊嶋晃弘(26)(豊島区)の2容疑者。
 調べによると、芝本容疑者は11日午後3時過ぎ、豊嶋容疑者から52歳の男性名義の投票所入場券を受け取り、午後4時55分ごろ、豊島区内の東京10区の投票所で入場券を提示して投票用紙を受け取り、投票した。
 芝本容疑者が投票した直後に同区選挙管理委員会職員が、入場券の名義人と芝本容疑者の年齢が離れていることに気づき、芝本容疑者を追及。犯行を認めたため、池袋署に通報した。
 小林興起氏の話「情けない。信じられないことだ。こういうことになってしまって申し訳ない」

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


偶然によって、森田実の予想または妄想が的中したり或いは惜しかったとしても、当方は一切関知しないからそのつもりで。

テーマ:2005総選挙 - ジャンル:政治・経済

やっぱり中国はしたたかというか・・・
さあ、選挙前には「小泉自民が勝利することを懸念する」「自民党だと歴史問題で日中の関係が悪化する」みたいなことを言って、民主党に期待するようなことを言っていた中国(あと、おまけで韓国)ですが、自民党が圧勝してどうしてるかというと、
■中国紙「有権者が靖国参拝支持したわけではない」 日経
 中国人民日報系の環球時報は12日付で自民党の大勝を「有権者が郵政民営化に賛同したためで、靖国神社参拝を支持したということを示すものではない」との論評を掲載した。英字紙チャイナデーリーは「イラクとの戦いを続ける米国や日本市場に参入を目指す投資家には朗報だろう」と指摘している。(中国総局

最初から、良くも悪くも郵政解散、郵政総選挙で外交は全く話しにならなかったんだから。
もっとも、外交面は自民党以外がアホ過ぎて、目立って争点にならなかっただけ野党は良かったと思うけど(・∀・)ニヤニヤ

選挙前には、歴史問題や日中関係云々と揺さぶりをかけ、失敗すればそもそも今回はそういう問題じゃなかったという。 凄いね。このくらいの外交戦術を日本も持ってもらいたいよ。(前回のエントリーで中国から学ぶようなことは無いみたいなことを言ったけど、こういうのは例外ね。)
(中国国民世論は別ですよ。あくまで政府レベルでの話ですからね。)

でも、逆に強硬姿勢を通さずにすぐに手を返すのは中国は恐れてるともとれるんですよね。本当に反日姿勢を通すならばこんなところで手を緩めない。
日本の世論が対中姿勢になることを恐れてる。 中国内世論の反日運動が振り切って反政府運動に変わることを恐れてる。
(そして先にも言ったように中国ネット上は、これを右傾化だと騒いでる。まさに親日と反日の綱渡りだな。)

何にしても、中国政府は選挙前は自分達にとって良くなるようなゆすりをかけて、失敗すればすぐに何でも無かったかのように返す。そういう外交戦略は単に卑怯ともいえますが、日本は無さ過ぎるので学ぶべきかと。

ところで、選挙前に民主党を応援して法則を発動させた韓国は、
■日本の総選挙で自民党圧勝、政界からは右傾化に懸念の声 聯合
 日本の総選挙で小泉純一郎首相率いる自民党が圧勝したことを受け、政界からは「日本社会の保守右傾化が確認された」とし、今後の韓日関係などへの影響を懸念する声が聞こえている。小泉首相の権力強化により、過去史わい曲、独島領有権の主張、靖国神社参拝など、両国間の摩擦を招いていた外交基調がそのまま維持される蓋然性が大きい上、公明党との連立政権により憲法改正に必要な議席数も確保されるため、平和憲法の改正問題が急浮上する可能性もあるとの判断だ。
 与党・開かれたウリ党の韓明淑(ハン・ミョンスク)議員は「小泉首相の独走が始まったとの懸念もあるが、その半面、余裕ある政策を展開するとの見方もある」と指摘、韓日関係がパートナー的関係として成熟し、北東アジアの平和に寄与する関係になることを願うと述べた。同党のペ基善(ペ・ギソン)事務総長は「自民党の勝利で右傾化の波がさらに強硬にならないか懸念があり、われわれとしては適切に対応すべきだ」と主張した。また、柳宣浩(ユ・ソンホ)議員は「日本の右傾化に追い風となったのは間違いないが、周辺国との対立を放置はしないだろう」とし、韓国が求めている過去史清算に逆行すると断定はできないとの見方を示した。
 野党ハンナラ党の金武星(キム・ムソン)事務総長は「日本の保守右傾化が確認された。小泉首相の賢明な選択と、韓国政府の適切な対応が求められる」と話した。KBS東京特派員の経験を持つ田麗玉(チョン・ヨオク)報道官は「小泉首相が力を得たことで、神社参拝強行など対外的にも極右的な姿を現す可能性があり懸念している」と述べた。
 民主労働党の洪丞河(ホン・スンハ)報道官も論評を通じ「小泉首相が独島問題、靖国神社参拝などについて従来の姿勢を維持し、平和憲法改正を加速化するものと予想され、懸念される」と述べるなど、各党とも韓日間の外交摩擦の原因となっている独島問題や靖国神社問題の進展は期待できないとの見方でおおむね一致している。

やっぱ馬鹿ですね

いや、これも将軍様の戦略・・・ ( ´-ω-)y‐~



言葉足らずなので追記(9/14):
あくまで中国政府自体は色々言ってないという意味です。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

選挙以外の気になるニュース
■松山で「平和のつどい」 日本は朝鮮半島や中などからの移民が集まった移民の国 愛媛新聞
 敗戦後60年に合わせた「平和のつどい」(松山市主催)が10日、松山市湊町7
丁目の松山市総合コミュニティセンターであった。約700人の市民が参加し、講演
やコンサートを通じて平和の尊さを再認識した。
 同市出身の作家早坂暁さんが「平和への願い」と題し講演。「日本は朝鮮半島や中
国などからの移民が集まった移民の国。明治以前は大陸を母国とし大陸を尊敬し学ぼ
うという姿勢があり、近隣国への侮べつ感や差別感はなかった」と指摘。「太平洋戦
争で日本は連合国に負けた意識はあるが、中国に負けた意識がない。この歴史観が中
国との関係をきぐしゃくさせている」とした。
 さらに「核兵器は地球に深い傷を与える。平和を守るためにも、個人の力は無力に
感じるが、唯一の核被爆国として核の悲惨さを伝え、核廃棄を訴えなければならない」
と呼び掛けた。
 (後略)

うはーw ツッコミどころ満載なのですがw
>日本は朝鮮半島や中国などからの移民が集まった移民の国
もう移民の定義すらお前知ってるのかと言いたいね。米国はともかくとして、欧州をゲルマン民族の移民の国とでも言うのかと。
もし、言うにしても難民ですよ。(帰化人なんて小手先の言葉遊び)

>明治以前は大陸を母国とし大陸を尊敬し学ぼうという姿勢があり、近隣国への侮べつ感や差別感はなかった
(´ヘ`;) 母国・・・? 飛鳥時代じゃ無いんだし、いいとこ平安時代? 菅原道真の先見の目により遣唐使を廃止しましたし。

明治で区切る云々のこの手の意見は、明治で区切るからこその「近代化」という点を無視してることですよ。
日本よりも先に近代化できてれば、日本は清からも学ぼうとしたでしょう。(朝鮮は論外) 既に時代に取り残されたところから何を学べと?
科学の時代に風水や陰陽道を取り入れてどうすんの? むしろ、特に孫文なんかがそうだったように明治以降は日本から学ぼうとしていたくらいですがね。

>太平洋戦争で日本は連合国に負けた意識はあるが、中国に負けた意識がない。この歴史観が中国との関係をきぐしゃくさせている
1945年の時点では存在してない中華人民共和国にどうやって負けたと?
そして実際に戦っていた国民党には勝ってた。予想以上に抵抗が激しく侵攻は遅かったが。 結局、米国、つまりは連合国に負けたわけで。

というか、この辺が偽善者め、エセ平和主義者め。と言いたいところですけどね。
中国に侵攻したこと自体を論じるならばともかくとして、勝った、負けたと言って平和を訴えるなよ。


■国連分担金、日本が引き下げ要求へ  読売新聞
 政府は、2007年以降の日本の国連分担金の引き下げを要求する方針を固めた。
 日本は現在、分担金総額の19・468%にあたる約371億円を負担している。国連安全保障理事会の常任理事国入りの見通しが立たない現状では、過重な資金負担について、日本の世論の理解が得られないと判断した。
 町村外相が19日にニューヨークで開かれる国連総会で演説し、分担金見直しの必要性を訴える予定。事実上の引き下げ要求で、政府は来年春にも、分担率を見直す決議案を国連総会に提出したい考えだ。
 分担率は原則3年ごとに改定され、07年が見直しの年にあたる。
 国連分担金は05年で総額約18億2770万ドル(約2006億円)。米国がトップの22・000%を分担しており、2位の日本と合わせ日米で全体の4割を負担している。
 政府は、「常任理事国は、地位に見合った負担をすべきだ」と判断しており、米国を除く常任理事国の分担率の大幅引き上げを求めたい考えだ。一方、多額の国家債務を抱えていたり、国民1人当たりの所得が低い途上国には、現在の軽減措置を維持するとしている。
 今後、ドイツや韓国など、比較的負担が重い先進国を中心に、決議案の共同提案国となるよう呼びかける。政府は分担金の改革とあわせ、国連の業務の合理化や、監査体制の充実なども実現したい考えだ。ただ、分担金の負担が増える中国やロシアなどの反発は必至で、見直し協議は難航する可能性もある。
 分担率の算定は、加盟国全体の国民総生産(GNP)に占める各国のGNPの比率が基礎になる。そのうえで、途上国の場合は、1人当たりの国民所得などに応じて割引が認められている。

町村外相GJ!!
町村さんも当確みたいだし良かった。

まあ、痛くもかゆくも無いって意見もあるけど、何にしても財政負担が減ることは間違いないから。
ただ1つの懸念はODAで結果として、日本が払うという形になること。 まあ、中国に対しては廃止するとは言ってるが。この辺も町村さんには確実にやって欲しい。

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース

とりあえず現時点の開票で色々
9/4に予想をしてみたわけですが、
出口調査が信用できないとしても、かなり外れてるっぽいですねw (←当然だ

ちなみに9/4での予想は、

自民党:270議席 ↑
公明党:25議席  ↓

民主党:160議席 ↓
共産党:15議席  ↑
社民党:1議席  ↓
国民新党:1議席
新党大地:0議席
新党日本:0議席
無所属:8議席
まず自民党が思ったより強く、民主党が酷い有様ですね。
ラスト1週間で小泉首相のパフォーマンスがやや切れて、1週間の前の時点よりは最終的に自民党が下げて、民主党がやや盛り返すと思ったんですが、ここで台風14号が来てうやむや。本当に小泉はが強すぎる・・・
あと「出口調査は民主党」キャンペーン実施中なので(笑)このマスコミの予想以上に民主党は酷いかもしれませんね。

無所属を8くらいと考えてましたが、思ったより野田聖子氏や田中真紀子氏が振るわなかったですね。八代氏に至ってはもう落選確実ですし。(八代氏は当選するかな?と思ったんですがね、、あのどっちつかずが思ったより強かったみたいで。)

新党日本は予想通りっぽいですねw
あと気になるのは出口調査では社民党が意外と多いこと。


まあ、ぐだぐだ言ってもしょうがないので最終結果を待ちますか。
選挙当日!
郵政民営化反対者は、国鉄を出す前に電電を出したらいかがでしょうか?
業種的にも国鉄より電電の方が近いですから。

えッ出せない? まあ、電電は脱線事故を起こしてませんからねぇ。しょうがないよねー

NTTにおいて、独占だのなんだの言われて批難を受けたが、そもそもユニバーサルサービスを守るために法的に縛られたんだからしょうがないでしょ。
郵政民営化だって郵便局の設置基準は過疎地に置いて履行する。って言ってんだから、廃止したくたってできないから。
むしろNTTみたいにそのうち独占だの、なんだの言われる可能性すらある。


それはともかくとして、何が起こっても開票後の個人的な見所。
1.森田実
2.亀井静香
3.岡田克也
4.筑紫哲也
5.田中康夫

特に1番の森田実はワクワクして眠れない。
462 名前:文責・名無しさん 投稿日:2005/09/04(日) 21:09:27 DmYnflFV
―略―
最大限、美化した表現を用いると、魔法が使えなくなったキキみたいなモンだ。
想像してみろよ。森田が和服着て、庭で黒猫相手に「なんですか、ニャーさん?分かりませんが」
とか言ってるの。哀しいやら笑えるやら、ほんとに力を失うってのは恐ろしいのことよホント、ホント。
郵政民営化に関しつらつらと その3
過去エントリー
郵政民営化に関しつらつらと
(独裁化/米国が黒幕/ユニバーサルサービス/ドイツ)
郵政民営化に関しつらつらと その2
(公務員の削減/官僚天国/大きな政府)
から、3回目。

今回は歯牙にもかけないような意見を歯牙にかけてしまう大人気ない感じ。(大人じゃないけど)

■反対派に質問
反対派の言ってる理解しがたいやつ。誰か答えて。
Q1.
米国はどうやって350兆円を手に入れるの? 米国に限らず外国資本に乗っ取られるという奴は、具体的に。
Q2.
「今現在、郵便局には税金が使われていない!給料は独立採算制だし、赤字局への補填も別局の黒字分からやってる!だから、民営化は意味が無い」
という意見と
「民営化したら、国が補助金を出せなくなって過疎地域の郵便局が潰れてしまう!」
は、明らかに矛盾してますが?その辺はどうなんでしょ?

■ユニバーサルサービス part.2
その1のユニバーサルサービスの項で述べたように社会・地域貢献基金を知らない時点で論外なんですが、
あいも変わらず地方の郵便局がなくなるぞ!って人が多いのでそれに対し。特に"地方"や"過疎地"をキーワードに行きます。
(基金について調べてみたら、てっきり反対派との妥協点だと思ったら公明党の妥協点だったんだね。)

地方に、それこそ山と山の間の集落に暮らしてる者として、都市部の人間は何も知らない。と断定していきます。(逆に言えば都市の事情に関しては無知ってことですが。)

で、基本的に言われてるのがこういう意見↓
「過疎地域の郵便局が無くなって郵便局に歩いて行けなくなるぞ!」
はいダウト。 

そもそも、環境面でも時に言われますが、都市部と地方だと地方の方が自動車保有率が高い。
だって交通機関が未熟なんだもの。自動車が無い生活なんて 考 え ら れ な い !
田舎のベンツこと軽トラックに限らず、普通自動車を運転している高齢者も珍しくありませんからね。
もし用があれば自家用車で行きます。当たり前ですが郵便局もその例に漏れません。

そもそも現状ある郵便局だって、例えばうちの部落ならば大きく2㌔メートルの範囲に収まるとみても全体の6-7割がいい所でしょうね。
はなから、よほど若いか近所じゃない限り歩いてなんていかない。

当然のことながら自動車を持って無い人もいる。そういう人にはどうするか?
うちの祖父は自動車を持ってて運転もできますが、郵便局に行くのは、お年玉年賀はがきの5等が当たって切手を貰いにいく年に1回くらいです。
祖母に至っては自動車免許自体無い。 でも2人とも、郵便貯金に入ってるし、郵便保険にも入ってる。 どうやってるのか?

配達用のバイクに乗った郵便局員が定期的に集金など管理してくれてます。 つまり、郵便局に行く必要自体が無い。
(なんか電話でも呼べるらしいけどね。)


そして、前回のドイツの項で述べたように、現行にある郵便局の設置基準を特に過疎地において履行させると明言しています。
赤字だろうとよっぽど深刻か何か理由でも無い限り無くなることはありえない。
(そしてそれを補う為に妥協点の基金さえある。本来は資本を充てるのだから必要ないのに。)

また赤字だからといってすぐ切るという認識自体が確実性が無いんですよ。
黒猫ヤマトだって佐川急便だって赤字の支局があるけど、存続させてるし。


また、無くなる云々も、特定/普通/簡易の切替や、無意味な無集配郵便局の廃止や無人化などならば痛くもかゆくもありませんよ。


■資金が外国に流れて、クビを絞める
これは郵政民営化だけじゃなく、グローバル化に関してアメリカがずるい云々にも通じるんですが、
アメリカが自分達の利権を守りつつ、相手国の金融を貪ってるというのであれば、わかる。(まあ、実際にそういう面はあるよ。)
ただし、日本の場合はそれをかなり上回るくらいにがちがちに守りを固めて、日本がアメリカに対して買収などを行なうのが簡単なのに、その逆がとても難しいという状態ができてる。
日本のお金が世界に出て行くんですよ!じゃなくて、その前に世界のお金を日本は吸い上げてる。それを忘れてもらっては困るわけで。

日米貿易摩擦の時もそうだったけど、それについては何一つ言わずに、自分達のクビを絞めるって言うのは卑怯ですよ。


■イギリスは大失敗
イギリスは国鉄の民営化にも失敗してます。言うに及ばず日本では成功してます。(まあ、事故起こしたのだのと言う人もいるが。)
ドイツの時もそうですが、国の事情を考えずに単にこの国では失敗したから、日本でも失敗する。というだけの意見には意味が無い。


■資金が不透明になる/軍事費に流れる
これね、「こんなこと言う奴いるわけ無いだろ!嘘をついて反対派を貶めるな!」って言われそうだけどいたんですよ。
その証拠に不透明になるはちょっとどこだったか忘れたんですが、軍事費に流れるはこのPJ↓
 (前略)
 戦争を知らない僕らが出来る事。歴史を正しく知る事、先人に感謝する事、平和を祈る事、そして戦争をしない日本にするために選挙に行く事。9月の選挙で郵政民営化が賛成を勝ち取った場合、道路公団に流れなくなる郵便貯金などの資金が、軍事費に流れないようにしないとなりませんね。その辺、小泉サンどうなんでしょう?【了】朝倉 創【千葉県】

そもそも、今まで不透明だった資金の流れが民営化によって透明になるのが郵政民営化のメリットの1つ。
それを真っ向から何の根拠も提示せずに否定しちゃう意見はもうアボガドバナナと。
軍事費も然り。あったとしても普通は「不透明だから、軍事費に流れている!」って主張なわけでね。
透明化したら軍事費に転用しにくくなるわけで。つうか、公に流れなくなるわけで。どうやって軍事費に転用するのだよ?

テーマ:郵政民営化 - ジャンル:政治・経済

まさに韓国"特有"の「情」
まず、ニュース本文の前にタイトルだけを見て、どんなニュースかを考えてみて下さい。

■「ハリケーン『カトリーナ』被災地で発揮される韓国人特有の『情』」 朝鮮日報

タイトルだけで純粋にこう思ったよ。
『韓国人が今回の被災者達の為にがんばっていると。』
普通にニュースでもわかる韓国の過剰な民族主義や、この前もロス暴動で話した差別的なところなどを考えたら、韓国人にしてはやるじゃない。と、思った。(過去形)

じゃあ、実際の本文。
 韓国人独特の深い情が、ハリケーン「カトリーナ」の大災難のなかでも、再びその力を見せている。
 カトリーナが直撃したニューオーリンズ在住の韓国人はおよそ2500人。このうち、相当数は被災者収容施設ではなく、近隣の韓国人教会や他の韓国人の住宅に泊まっている。
 ニューオーリンズから100メートル離れたバトン・ルージュの韓国人浸礼教会には現在、韓国人およそ100人が避難している。
 現地の韓国人会(会長キム・ソンデ)は、4人一組のチームを組み、朝昼晩3食の食事を提供しており、夜には20人余りの被災者に、教会で泊まらせるように寝具を提供している。被災者の面倒を見るために、この小さい教会は5日ぶりで財政が底を突いてしまったが、訪ねる被災者の群れは後を絶たない。
 現地在住の韓国人たちは、自宅を開放した。キム・ソンデ会長の場合、被災者だけでなく、ソウルから来た外交部の迅速対応チームとワシントンから訪れた韓国メディアの取材陣も泊まらせている。(中略)テキサス州のヒューストンとアトランタなどの韓国人会や宗教団体も韓国人被災者に施設を開放した。
 自宅を離れると、ホテルや避難施設に行くことが当然視される米国人たちは、同じ韓国人という理由だけで、見知らぬ人に恩恵を施す韓国人社会の姿を見て、「米国内の他の民族では、見られない現象」としながら、驚いている。
 しかも、祖国の政府支援団が海外の災害現場に対策本部を設けて自国民を支援することに対しても感心している。
 現在、米国全域の韓国人会は、被災韓国人を助けるための募金キャンペーンを行なっている。ワシントンDCでは、教会協議会と韓国人連合会など20の韓国人団体が9月の1か月間、義捐金を募集するキャンペーンを展開することにした。
 ロサンジェルスとシカゴなどでも、韓国人放送を通じて、大々的なキャンペーンが繰り広げられている。ヒューストンの場合、5日まで婦人会が韓国人食品店前で、街頭募金を行って6500ドルを集めた。この婦人会は、ラーメンやキムチなどを買って韓国人が避難している施設に送った。
 しかし、カトリーナによる韓国人の財産被害額は、総計1億ドルを超えるという試算が出るなど、被災した韓国人たちは、血のにじむような努力で築いた「アメリカンドリーム」の基盤を失いかけている。
 ニューオーリンズ地域の韓国人被害者対策委員会のイ・サンホ委員長は、「カトリーナによる被害は、韓国人経営の店舗がおよそ180店舗、住宅がおよそ800棟に達する」とし、「洪水保険に加入した韓国人の補償を除いても、被害額の総計は1億ドルを超えるものと見られる」と述べた。
 ヒューストンの閔東石(ミン・ドンソク)総領事は、「ミシシッピ州のビロックス市などを現場調査した結果、これまでに韓国人の死傷者は確認されていない」と述べた。

これって…
結局、韓国人が助けるのは韓国系だけと…
そして、これはぶっちゃけ、韓国系以外には差別的、排他的。
東亜日報に至ってはこんな記事まである始末↓
■米国の羞恥心 ハリケーン被災地に「文明」はなかった

そりゃ米国人は驚くだろうよ。他国においても特定コミュニティーを維持し、優先してるんだから。(これは日本国内でも言われてるけどね。たとえば在日というコミュニティーを維持しながら、参政権を得ようとしてるとか。)

一瞬、韓国人はすごいな。と、思った私が浅はかでした。

(特有と付けるあたり、朝鮮日報、実は皮肉ってる?)
注:学校からの更新

テーマ:朝鮮半島ウォッチング - ジャンル:ニュース

また何かのせいにするんでしょうな
■線路に突き落とし71歳即死 埼玉、殺人で女を逮捕
 5日午後3時25分ごろ、埼玉県狭山市南入曽の西武新宿線入曽駅のホームで、女が、電車を待っていた狭山市水野、無職景山条一郎さん(71)を線路上に突き落とした。
 景山さんは入ってきた急行電車にひかれ即死。110番を受けて駆け付けた狭山署員が、殺人の現行犯で狭山市の無職女(46)を逮捕した。
 同署の調べによると、2人は面識はなかった。調べに対し、女は「(突き落としたのは)間違いない。自殺しようと思った」と供述する一方、意味不明なことも話しているという。
 同署は刑事責任能力の有無について慎重に調べている。 (共同通信) - 9月5日20時14分更新

こういうニュースを見ると本当に反吐が出ますね。
さらにこの後、精神異常で刑事責任能力が無いだとか、女性だからも相まって、実生活での苦労が・・ とかやられたら、、、、

■政府のNTT株売却終了へ 6日、最後の112万株
 財務省は5日、国の借金返済の財源を管理している国債整理基金特別会計で保有するNTT株式112万3043株をすべて、6日に売却する手続きを取ると発表した。売却額は約5424億円。政府にはNTT法で3分の1以上の保有が義務付けられているため、今回が最後の売却となる。
 旧日本電電公社の民営化を受けて、政府は1986年から保有株の売却を開始。11回目となる今回で、計1040万株を売却し、総額14兆4800億円の売却益を国庫に納めることになる。
 政府によるNTT株売却は当初人気を呼び、株価は87年4月に1株318万円の高値を付けたが、2002年2月には37万5000円まで急落。政府の売却は株式市場全体の需給を崩すと批判されるようになった。
 このため6日の売却では、NTTが東京証券取引所の立ち会い外で、政府売却分を含め124万2236株を自社株買いによって吸収する。こうした“株価安定策”は、5回目の発動となる。

あら?既に株は全て売却してたと思ったら、まだでしたか。
(記事中から察するにバブルの影響を受けたか。)
まあ、民営化した時はまさかバブルが崩壊するとは思っても見て無いだろうからね。何が起こるかはわからない。

そういえば、郵政民営化で国鉄を出す人たちは、電電を出さないのは不思議ですねー
そりゃ電電は死亡事故を起こしてないからしょうがないけどねー( ̄∀ ̄*)

それでも配達時間に追われた郵便局の車やバイクがスピード違反で玉突き事故を起こすとか言ってる人がいたけどネー(゚▽゚*)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ロス暴動の再来か?
■ニューオーリンズ韓国人商店も大挙略奪被害  聯合ニュース・朝鮮日報・中央日報・東亜日報
 ハリケーン「カトリーナ」の最大被害地であるニューオーリンズが治安不在状態に陥っている中、市内の韓国人街も各所で略奪の被害を受けていることが、3日(現地時間)判明した。
 ニューオーリンズ最大の繁華街の一つであるキャナルストリートとフレンチクォーター、韓国人密集地域のケナー、ウェストバンクなどの韓国人街がひどい略奪にあって、入口が破壊されたまま放置されていることが、確認された。
 キャナルストリートの美容雑貨店「ビューティーコネクション」(孫ホドクさん経営)の場合、既に一部の商品が略奪にあっており、入口のガラスが全て割れたまま放置されていて、外部からの侵入に無防備な状態に置かれている。
 ミシシッピ川対岸のウェストバンクのジェネラル・ドゴール通りにある韓国人美容専門ショッピングモール「LAビューティーファッション」(朴ノフンさん経営)も入口がこなごなに壊れ、貴金属やアクセサリー、化粧品、女性衣料品などが盗難にあって散乱している状態だった。
 キャナルストリートに接したフレンチクォーターの美容材料店「ビューティーサプライ」(金フンソンさん経営)と、韓国人密集地域ケナーの美容材料店「ヤング・ファッションズ」(朴ヘジンさん経営)も略奪にあった。一方、中心部のキャナルストリートなどに集中している韓国人街は、まだ浸水した状態のため、相当の財産被害が憂慮される。<後略>

最初に言っておきますが、
「良いざまだなw 韓国人に天罰が下ったwwwwwっうぇwwww」
とかはさすがに、言いませんよw
この略奪自体は韓国人は被害者であることは紛れも無い事実ですからね。

ただ気になったのは、タイトルにもあるようにロス暴動の再来か?です。

ロス暴動を知らない人の為にまず説明しますが、
10年以上も前の1992年4月に、アメリカ-ロサンゼルスで起こった(主に黒人による)大規模な暴動のことです。

発端は、スピード違反を犯した黒人に対し、ロス市警の白人警官達が多人数で暴行を加えたという事件だと言われています。
そしてこのうちの4人の警官が起訴されて、(黒人の含まれていない)陪審員達によって無罪判決を受けたことが引き金となって大規模な暴動に発展しました。
暴徒と化した集団は、放火や略奪を起こして、市長は非常事態宣言を出し、最終的に死傷者は2400人を越えて、逮捕者は13000人余りにも上りました。

日本では当然、これを未だアメリカに残る、白人の黒人に対する差別の結果という感じで報道したんですが、このとき、襲われた商店と言うのが主にコリアタウンだったんです。

この結果に対して、白人による黒人に対する差別と共に、黒人による黄色人種に対する差別も浮き彫りになったと評する意見もあるんですが、不思議なことに典型的なチャイナタウンなんかはコリアタウンに比べれば全然被害が出てなかった。

引き金は、黒人に対する差別。狙われたのがコリアタウン。と、来れば、韓国人による黒人に対する差別の酷さってのが想像できるわけですね。(実際にそれを報道した米国内のニュースや現地人の体験は少なくない。)

まあ、実際に韓国人による差別の酷さ。ってのは検索してもらうことをオススメするとして、少なくともロス暴動ではコリアタウンが集中的に狙われたのは紛れも無い事実なんですよ。


で、長々しくなりましたが本題に戻って、
今回のカトリーナの被害によって、あちこちで暴動が起こっているというニュースが流れ始めた頃から、ネットの一部では既に「もしかしたら、韓国系が狙われている」「ならば、ロス暴動の再来」みたいなことが言われてたんですよ。

そしたら、このニュース。

これをどう取るかは読む人の勝手ですが、私はタイトル通り「ロス暴動の再来かもしれない。」と、一応言っておきます。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

郵政民営化に関しつらつらと その2
前回(郵政民営化に関しつらつらと)書き忘れたことや、新たな反対者の意見を見て、それなりに。

■郵便局員の給料は税金じゃない
まずね、公務員を減らすのが目的と言う意見を、単に郵便局員の給料=税金を減らす。ことだと、思ってる人ですね。そこがそもそも誤りです。
確かに郵便局員の給料は公務員と言えど税金ではない。 しかし、よく言われてるのは"特定郵便局"ですよ。
特定郵便局に対しては何が行なわれているか? 簡単に言えば税金が投入されてるんですよ。
前回、書いたように特定郵便局とは「政府の資金だけでは維持できないから、地元の有力者に協力してもらうことでできた」
だから、特定郵便局の土地や建物は国の物ではなく、個人の物なんですよ。その結果、借用料というような形で税金が特定郵便局に支払われている。『もともと金持ちだから関係ない』とか、すっとぼけた事を言ってる人もいましたが、『金持ちなら税金を充てても問題ない』って言ってるようなもんですよねぇ( ´-ω-)y‐~
むしろその論理を適応したら、金持ちなのだから税金を充ててもらわなくたって良いんじゃないの?( ̄∀ ̄*)イヒッ

あと、渡切経費って入れてググってみるのも良いかもね。
*渡切経費については曖昧すぎたので弁明。
渡切経費は特定郵便局の話としては有名な物です。しかし、2003年の選挙が原因で問題化し、不透明性が改善された後に、公社化に伴い廃止されました。
(原因って? <さあググって見よう。)

■郵便局員の給料は税金じゃない2
さあ、公務員を減らす。と言うこと自体の利点。
1.公社ではなく政府が保険を掛けている。
(結局のところ間接的に税金が使われてる。)
2.ストができない代わりにリストラが無いなど、合理化がしにくい。
(特に特定郵便局のおかげで損をしている分は言うに及ばない。)

そもそも反対者がよく言う2つ、独立採算制という意見と民営化したら税金で補填ができない。は相反する。
(まあ、上まで露骨には言ってませんけどね。この先、赤字の場合がどうのこうのと言ってきたりして。)
結局、反対者は税金を充てるって言ってるんですから。公務員の給料を持ち出して税金は払われないと言うのはね。

ただし、特定郵便局に関しては、散々言ってるように私有地であるので、公務員と言う身分が無くなった後はどうなるかがかなり曖昧。
その辺りをはっきりさせてないのは問題だとは思いますけどね。

■役人の無駄遣い
出口にあたる特殊法人(住宅金融公庫や道路公団)なんかの無駄遣いを減らす為にも、入口の郵便局を民営化する。って言うのが郵政民営化の根本。
郵政を民営化するのが最終目的じゃなく、郵政民営化を基点とする。と、小泉首相は言ってるわけですね。

それを郵政民営化と言う入口じゃなくて、その出口だけを改革すれば良いとか言ってる人がいる。
政治家や官僚のより息がかかり通常ならば不良債権ともいえる特殊法人の改革よりは、(経済的に)優良で改革しやすい郵政民営化だけで頓挫しかかってる。
だから、小泉首相は言ってるでしょ?郵政改革もできないで他の改革ができるはずがない。と。
現に郵政よりも先に道路公団の改革をしようとして、道路族に骨抜きにされてる。(今思えば、あの時も綿貫氏は頑張ってたネ)

最終的にこれらに着手して公務員を減らす。つまりは、小さな政府を目指すと。

■経済活性化/公共事業
これは郵政民営化の結果、また350兆円が市場に流れる結果、一概に良くなると決めつけるのは難しいとは思う。 逆に、悪くなると決めつけるのもまた難しいが。
ただ、私なんかの素人より、実情を理解している経済連などは賛成の立場にいるっていう事実くらいですかね。

逆に構造改革ではなくて、従来どおりの公共事業で経済回復を図る「公共事業費を抑える小泉政権は・・・」ってのに対し。
「公共事業を全て悪と決め付けるのはどうか?」と言う意見については、そりゃ公共事業を全て廃止とか言ったらバカですよ。
公共事業は大切だとは思いますが、それが結果として投資した分に見合うだけの経済回復に繋がったの?と。
バブル崩壊後、既に公共事業に100兆円以上投資して結局、大して回復してない事実を忘れてもらっては困るわけで。
(別に全く効果が無かったとは言いませんよ。ただほんの一時期活性化したところでは公共事業の意味が無い。)
公共事業でよく言われるニューディール政策は事実上の失敗ですよ?

結局、公共事業に回す為の資金を得るために赤字国債乱発して、国の借金を増やして、その利子の返済も大変で。
それだったら、ぶっちゃけ公共福祉予算を公共事業に回せば良かったのかもね。と思ったり。
そもそも公共福祉と言うサービスを増やせ、税金は上げるな。と、言う国民のワガママが原因なんだけど。
(年金をちゃんとやれー 消費税は上げるなー   その点、民主党は年金のための消費税増税をやる。と明言してるからいいんだけど。)

さあ、ここでこの名言を。
「国があなた方のために何をしてくれるかではなく、国民が国のために何をしてくれるか問おうではないか」


追伸:■独裁化 part.2
前回↓
>ヒトラーは独裁のために自分に有利な法律を新たに作ったり、非合法手段や暗躍で政敵を排除していった。
>ところが、小泉首相は既にある内閣総理大臣としての衆議院解散という権利を行使してるだけ。何か問題でも?
と、言いましたが、亀井氏はこんなこと外国記者クラブで堂々と言ってました↓
>「ヒトラーより最悪だというのは、ヒトラーでも全権委任法を作ってから独裁政治をしたこと。小泉首相はルール無視だ。」
   。 。
  / / ポーン!
( Д )

そう来たか・・・

テーマ:郵政民営化 - ジャンル:政治・経済

勝手な11日の予想
バカが浅はかとわかりつつ、衆院選挙結果での各党の議席数を予想してみます。

で、考える際に自民党や民主党じゃなくて、少数与党を軸に考えて見ます。

今回の選挙においては自民分裂があげられますが、これによって民主党が得をする。と、言われてるが私はそう思わない。
既にあちこちで言われていることだけど、自民分裂によって民主党は逆に影が薄くなった。ゆえに民主党の票もあまり伸びない。
結果として自民・民主で割れた時にどこが得をするかと言うと、私は共産党が得をするんじゃないかと考えてます。というわけで共産党が躍進するとは言わないが、少し議席数が増える。

また既に事前調査で今回の選挙では投票率が高くなる見込みですので、投票率が高くなるということは、公明党が危ない。(あと、都議選などで住民票を移すという手が使えないとかw)
共産党と被ることも含めて、公明党は今回、議席数が減る。

社民党は論外。土井氏の引退は既に決まったような物で、辻元が政界復帰できるかどうか。(そこは大阪人の民度にかかってる。)
辻元が当選するくらいならば、新党大地で鈴木宗男も復活するような気がする。(辻元に比べれば宗男の方が良いし。)

国民新党は難しい。
綿貫氏は何だかんだいって当選するとは思うが、亀井氏がどうなるか。
亀井氏が基盤を維持できるか、ホリエモンが若者の票を集めるか、民主党が漁夫の利を得るか。突然沸いた無所属は、まあ、考えなくてもいいかな・・・
(堀江氏は、あの時節や流れを考えないやり方があまり好きじゃないが、それを抜きにして、個人的には亀井氏と堀江氏で潰しあって、民主党がウマーかなと思う。)
残りはまぁほぼ落選だろうと。

新党日本は全員落選。
そもそも所属議員を見ても、ナニコレ?だし。党首討論には知事の仕事で出ないし、改革を標榜してるくせに、郵政民営化は反対だ。なんて言うし。(+長野県人として田中康夫が応援した候補者が次々と落選していったのをまじかで見てきたし。)

あとは、野田聖子氏は落選して、平沼赳夫氏が当選すると思う。(と言うか平沼氏は当選して欲しい。)
また平沼氏は当選すれば自民党に復党すると思いますよ。

そして、結局のところ自民党の議席数は増えると。

総括。

公明党:約30議席
共産党:約13議席
社民党:1議席
国民新党:1議席
新党大地:1議席
新党日本:0議席

そして自民党が過半数ぎりぎりまで行くかな?という予想。

結果的に民主党は議席数を減らし、自民党が単独で過半数ぎりぎりいけるかな?と言う予想。


追記(9/4):
これは予想以上に公明党と民主党は議席数を減らすかも。(公明党の住民票移しは半分冗談だったけど、予想以上にやってるみたいで。民主党はオカラの失言が目立つ。)
自民党の単独過半数も簡単にいけるような気がしてきた。
ただ、そろそろ小泉首相のパフォーマンスが切れてきたかな?と、いう所なので、あと1週間でどうなるかわかりませんけどね。そこまで含めて、やっぱり過半数ぎりぎりいけるかな?というところか。

そして普段ならばここらで民主党キャンペーンを張るマスコミも、筆頭の朝日が新党日本の捏造をやってくれたおかげで強く出られない。
これも小泉の強運?

追記2(9/4):
てっきり鈴木宗男って小選挙区だと思ってたら、比例区だったんですね。(小選挙区は1人だけ)
鈴木宗男が小選挙区からならば、1人当選もありえるかという予想だったので、変えますね。

ってか、どうせ素人の予想だから、曖昧じゃなくてもうちょっと数字で詳しくかいてみますね。(まあ、5議席ずつで大雑把に。あと前の予想自体を改めて直しますね。)

自民党:270議席 ↑
公明党:25議席  ↓

民主党:160議席 ↓
共産党:15議席  ↑
社民党:1議席  ↓
国民新党:1議席
新党大地:0議席
新党日本:0議席
無所属:8議席

ただし、前に述べたように小泉首相のパフォーマンス効果が切れかけた感が否めない、また現時点での自民党圧倒的有利を見て、判官びいきやら何やらであと1週間で、自民と民主の差は縮むかもしれません。
そうなれば、結果として自民党は最初の予定通り(造反組で減る分も含めて)240議席を少し越える程度かなと。

テーマ:2005総選挙 - ジャンル:政治・経済

そして誰もいなくなった ―魔女狩り―
さて、韓国が好きな人ならば知ってる親日人名事典が8月29日に公開されました。
知らない人の為に簡単に言えば、日本統治下で一定の役職や地位にした韓国人を親日派と認定したということです。

韓国で親日派というのは売国奴と同意語であり、すなわち「こいつはかつて売国奴でした」という名簿。
ここまでで既に日本人(と言うか韓国人以外)の感覚としては「はぁ?」なんですが、本人達はこれを「歴史の究明」だと言ってる。学問的見地から見たって、善だの悪だのと定義することが愚かだというのに。

さらにここに韓国特有の恨みの深さというようなのがありまして、その人本人でなくても、その人の子供や親戚も親日派のレッテルを貼られる。遠い親戚でも。(まあ、日本でも部落差別なんかあるけど、それに近いか。)
しかも政府までが、法律にて「日帝強占下反民族行為真相究明特別法」など、社会的抹殺などが可能な事後法が既に作ってあったり、今も尚、作ってたりしてるんです。
今作ってる奴の中でも特に酷いものになると親日派の"子孫"の財産を没収して、それを独立に寄与した人に分け与えるなんてものまであります。(もはや法律とか人権とか財産権とか文明国なのかと問いたい。)
こんな状態ではどんなに言い訳したって、この名簿が政治的な意味を持つことは目に見えてる。

私としてもっとも致命的だと思うのは、これを肯定している本人達が親日派認定されるという可能性を全く考えていないと言うこと。
これを肯定する本人達は、自分達は親日派を断罪する側だと信じて疑わない。自分達が断罪される側になるかもしれないとは考えてない。
ゆえに慎重論もでにくく、完全に何の障害物も無く出来上がっていく。

あとですね、その名簿の内容を見れば分かるとおり、国会議員や地方役人、あるいは軍人なんかが主で含まれてるんですよ。
韓国の言い分は、日本統治下では、酷い統治だとか差別された。とか、言ってますが、他でもないこの名簿のおかげで大嘘。とわかるわけですね。

で、本題。まだ2日しかたってない31日の時点でこんなことになってます♪
◆「親日辞典」名簿記載者の名を冠した「蔡萬植文学賞」を廃止  聯合ニュース
 民族問題研究所などが最近、徐廷柱(ソ・ジョンジュ。号は「未堂」)と蔡萬植(チェ・マンシク。号は「白菱」)を親日派に分類したことで、彼らの記念事業を推進していた地元自治体と文学界が事業を廃止する等、親日文学人に対する再評価が加速している。
 群山市と白菱文学賞運営委員会は31日、2002年の白菱生誕100周年を記念して2003年に制定した「白菱文学賞」を、突如廃止した。
 白菱文学賞運営委員会の李ビョンフン委員長は今日、「白菱の文学的成果は優れているが、親日派であると公式に認定された以上、彼の名を冠した文学賞を維持する名分がなく、運営委員会として、文学賞を廃止することに決めた」と明らかにした。
 李委員長は、「これまで記念事業を推進する過程で制定した市条例の問題もあって時間がかかるが、市と協議して蔡萬植文学館と関連資料を保管するか処分するかなども、論議することにした」と付け加えた。<後略>

◆市民団体、「親日人名辞典」名簿に載った張志淵の墓の文化財指定解除を要求  国際新聞
 民族問題研究所と親日人名辞典編纂委員会が29日に発表した「親日人士」第一次名簿に記載された慶尚南道地域の文化芸術・言論界人士に関連する各種記念事業が、論難に包まれた。
 親日人士第一次名簿に記載された慶尚南道地域出身の文化芸術・報道人は、張志淵(1864~1921)、南仁樹(1921~1962)、柳致眞(1905~1974)、趙演絃(1920~1981)、孫牧人(1913~1999)、朴是春(1913~1996)、金殷鎬(1892~1979)などだ。
 このうち最も論難の多い人物は、1905年「皇城新聞」に社説「是日也放声大哭」を発表した張志淵だ。
 30日、慶尚南道地域の市民・社会団体は、1983年に慶尚南道文化財資料第94号に指定された馬山市縣洞の「張志淵先生の墓」に対する文化財資料指定の解除と、縣洞検問所からの3kmの区間に付けられた「張志淵通り」の改名を要求した。慶尚南道民主言論市民連合は声明を通じて、「『張志淵通り』に対して関連学者と市民団体が、この名称を取止めるよう先月1日に公式要請した」と明らかにした。
 また、今年4月に文化財庁によって近代文化遺産に指定告示された晋州市の「南仁樹の生家」の復元事業も、今度の親日人士名簿発表で蹉跌が予想される。地元の市民・社会団体は、生家復元事業の中断を求めている。晋州市は「南仁樹の生家」復元のため生家を買い上げることにして文化財庁に予算編成を要求していた。
 最近市民・社会団体によって撤去された、晋州城内部の義妓祠に掛けられていた論介の肖像画を描いた金殷鎬も、親日画家として名簿に含まれており、論介の肖像画の撤去に対する世論が拡がっている。
 親日清算市民行動連帯の金ヨンマン代表は30日声名を通じて、「今回の親日人士名簿に収載された文化芸術人に関する記念事業は、直ちに中止せねばならない」と主張した。
 一方、一部では「親日者名簿選定に対する論難が起きており、記念事業の無条件中断はすべきでない」と反駁した。

また、肝心なことは今回の名簿は3090名いた。というのは、あくまで一次発表であり、今後、定期的に追加されていく予定なんですよ。
3090名で2日めにしてこんな感じ。全員、挙がった後、1ヵ月、いや半月で果たして何が起こるか。楽しみでしょうがないw

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。