プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「靖国は外交カードにならない」よりもこっちの発言の方が重要だと
■「靖国は外交カードにならない」 中韓の反発に首相  産経新聞

 小泉純一郎首相は30日午後、自民党本部で講演し、自らの靖国神社参拝に中国と韓国が反発していることに触れ「靖国問題は外交カードにはならない。今の時期、多少ぎくしゃくした問題があっても、長い目でみれば理解されるだろう」と述べ、これまでの姿勢を変える考えがないことを強調した。
 靖国参拝については「まさに精神の自由だ。日本人が批判するのも分からない。中国、韓国が批判するのも分からない」と重ねて反論。日本の外交方針に関して「日米同盟をしっかり築き、そして世界の各国と仲良くしていく方針を当分変えてはいけない」と述べ、対米関係を優先する意向を示した。
 また、圧勝した衆院選を振り返り、「投票する人の圧倒的多数は党員でもないし支持団体の会員にもなっていない。そういう国民全体の支持を得ないと、これから政権担当できるような議席を獲得することはできない」と指摘した。
 この日の講演は、立党50年を記念して行っている歴代総裁、官房長官の連続講演の一環。(共同)


このままでは麻生外相に全て持ってかれると感じたからでしょうか(笑
さて今度こそ沈黙するか、それともまた火病を発するか? 楽しみでしょうがない。


ただ今回は靖国に関する発言より、その後の発言の方が重要だと思います。
また、圧勝した衆院選を振り返り、「投票する人の圧倒的多数は党員でもないし支持団体の会員にもなっていない。そういう国民全体の支持を得ないと、これから政権担当できるような議席を獲得することはできない」と指摘した。

神崎君嫌われてるよ。(ノ∀`)アチャー
せっかく得ている国交大臣は、次から次へと問題が起こるし。

ただ、選挙直後でも連立与党解消すべきだ的な意見が自民党支持者達の中でもありましたが、無償で選挙を手伝ってくれるボランティアってのが大きいんですよね。創価票よりそっちの方が功績がでかい。
だから、自民党が圧勝したからと言ってそう簡単に解消もできない。

そもそもね、民主党が公明党と組むという可能性が0ならば、連立与党は簡単に解消されると思うんですけどね。今、自民党が公明党を切ること自体はたやすい。しかし、その後に民主党と連立を組まれて、もしも政権与党になった日には地獄でしょうし。
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

合同映画を作るのは別に良いんだけどさ
日中韓で合同で映画を作るそうです。(合同映画というだけで嫌悪する人もいるけど、いくら嫌韓とかでもそのくらいで嫌悪して欲しくないな)

その映画のことについて朝鮮日報から。
■【撮影現場を行く】巨額を投じた韓中日合作映画『墨功』  朝鮮日報

 韓中日による160億ウォンの映像プロジェクトがベールを脱いだ。
 スペクタクル大作『墨功』(監督ジェイコブ・チャン)は韓国、日本、中国、香港がそれぞれ約40億ウォンを投じ、韓国と中国を代表する俳優、安聖基(アン・ソンギ)とアンディ・ラウがダブル共演する話題の作品。
 25日、中国で初公開された撮影現場は取材陣の想像を完全に覆した。
 まず壮大な撮影セットが目に入ってきた。6万6000平方メートルの大規模セットには黄土や木、藁、レンガなどで2500年前の春秋時代の城壁、村、監獄などを完璧に再現した。撮影現場の入口には約50頭の馬が待機し、城の外では当時の軍服に身をまとった俳優たちが緊張感に溢れた戦争シーンの撮影に余念がなかった。
 『墨功』は日本の小学館漫画賞を受賞した森秀樹の同名マンガを原作にした武侠映画。中国の春秋時代を舞台に梁城を陷落させようとする晋の将軍と晋から梁城を守ろうと一人で梁城に乗り込む用兵の火花散る対決を描いている。
 この日の撮影分は対立する二人の人物が初めて会い、碁を打ちながら互いに避けられない運命であることを直感で悟るという内容。
 このシーンは取材陣に公開されなかったが、両国を代表する俳優が演じる場面なだけに張り詰めた緊張感があったというのがスタッフの言い伝えだ。
 『墨功』は来年末にアジア各国での同時公開を目標にしている。


16億もかけるとは結構力を入れてますね。
(一緒にある写真を見た方が力を入れてあるのがわかりますけど。)

ところで
『墨功』は日本の小学館漫画賞を受賞した森秀樹の同名マンガを原作文字色にした武侠映画。中国の春秋時代を舞台に梁城を陷落させようとする晋の将軍と晋から梁城を守ろうと一人で梁城に乗り込む用兵の火花散る対決を描いている。

原作は日本で作った奴で、舞台は中国。

∑( ̄△ ̄;) どこに韓国が!?

香港が混ざってるから、きっと中国の一地方ってことなんでしょうね。


あとちなみに原作は『墨攻』です。(漢字圏に関わらずハングルしか使わなくなったせいなのでしょうがないですけど。)ググってみたら、さすが賞を取っているだけあって、中々良い作品らしいです。時間があったら読んでみようかな。
(墨攻という名前自体はおそらく墨守に対してなんだろう。)
過去史を作ると明言している国と歴史観を共有できるわけがない!
■“過去史委員会”来月1日発足、委員間の見解差解消なるか  朝鮮日報

 「真実・和解のための過去史整理委員会」が来月1日、正式に発足する。これから短くて4年間、長くて6年間、日帝の強制占領時代から盧泰愚(ノ・テウ)政権時代まで100年間の韓国の近代・現代史を改めて振り返る「歴史の書き直し」作業が始まる。
◆与党の推薦人物、過半数を超える…ほとんどが進歩、在野の人物
 過去史委員会をリードする15人の委員の選定も事実上終わっている。大統領府と与野党、最高裁判所がそれぞれ推薦した(表参照)委員の人選は、法の制定の際から論争の種になった。委員一人一人の価値観によって歴史的評価が完全に変わることもありうるためだ。
 全委員の過半数に当たる8人を占めた大統領府や与党の推薦委員たちは、そのほとんどが、進歩性向の人物か、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領など、現政権との深い関係を持つ人物で構成されている。これらの人たちはこれまでは韓国社会で少数派であり、従来の歴史認識に対して批判的・否定的認識を露にしていた。
 委員長の宋基寅(ソン・ギイン)神父は今年、あるメディアとのインタビューで「ソウル政府と平壌(ピョンヤン)政府は、あの人々(米国)に知らせることなく緊密に結束しなければならない」と述べた。
 安炳旭(アン・ビョンウク)教授は2003年、盧武鉉大統領の訪米を控えて書いた文で「米国の覇権戦略に近付けば近づくほど、盧大統領を歓迎する声は強まるだろうが、その分、南北の距離は遠のくだろう」と述べた。
 政府与党の推薦人物のキム・ギョンナム牧師と崔一淑(チェ・イルスク)弁護士は今年8月、「米国への従属から脱却し、主権国家らしい自主性を確保しよう」という内容の「民族の自主と平和のための60人宣言」に参加した。
◆実務担当の事務処構成にも注目
 韓国現代史の主要事件に対する与野党の推薦人物の見方が、あんまりにもかけ離れているため、過去史委員会の内部の内輪もめも少なくないだろうと指摘される。なかでも、朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領時代に対する評価、米国問題、左・右翼の人権侵害事件などが衝突する可能性が高い。
 大統領府の推薦委員である金東春(キム・ドンチュン)教授は、あるメディアとのインタビューで、「既得権勢力は、朴正煕問題を一種の最後の砦として思っているようだ。朴正煕が崩れれば、自分たちの正当性の基盤が崩れるだろうと認識している」と述べた。ハンナラ党の推薦委員たちが、朴正煕時代に対するこのような評価を受け容れる可能性はほとんどない。
 また、実際の調査実務を担当することになる事務処構成問題も発足初期における最大の懸案だ。およそ180人程度の規模になることが予想される事務処構成に、政府与党が口出ししようとする場合、野党側が反発する可能性が高い。
 今年6月構成された親日真相糾明委員会は、民族問題研究所など、進歩性向の人物が多数含まれた。


近代史の教授やライター辺りがやるならわかる。 政府が一大事業としてやる斜め上さがウリナラクオリティ。

そもそも歴史という学問に対するスタンスが違うんだから、共有するだのなんだのなんてムリムリ。仮にこっちが譲歩しまくって共有したところで、10年もすれば、その歴史観にケチをつけてくるから。

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

英国がみても米韓関係は悪くなってます
■エコノミスト誌、在韓米軍の撤退の可能性を指摘  聯合ニュース

 英国の週刊誌エコノミストは、米国が在外米軍の再調整計画により、今後10年以内に韓国や沖縄に駐留する米軍をほぼ全軍撤退する可能性があると伝えた。同誌によると、撤退は欧州駐留軍から行い、その後アジアでも段階的に始めるという。
 米国が韓国や沖縄からの完全撤退を検討している背景には、台頭する中国を取り巻く極東地域の情勢や変化、反米感情の高まり、韓国での北朝鮮に融和的な政権登場などを挙げている。また、広範囲にわたる地域紛争、特に中国が介入する紛争が発生した際に、韓国や日本が米軍の軍事基地使用を即座に許可しないおそれがあることも指摘した。さらに、米国は通常動力の空母を廃棄し原子力型空母に替える計画があり、この計画が進めば日本は米海軍に対して友好的でなくなるという点を挙げた。
 一方で、アジア内の米国領土やグアムやハワイなどの太平洋上の米軍基地、インド洋の英領ディエゴガルシア島にある基地などの戦力は強化するものと同誌はみている。米国は戦力再配置を行いながらも、空軍や海軍を拡充しアジアでの軍事能力を強化する計画で、イラクやアフガニスタンの戦争に向けた戦力配置を2006年に行う可能性があるとしている。


日本も一緒かのように書いてあるのには反吐が出ますけどね。いや、エコノミストに対してじゃなくこの記事に。なんか飛ばし記事の匂いが。
(韓国から撤退はありえても沖縄から撤退は無いと思うけどね。)

原子力潜水艦配備も、今のところサヨクは一生懸命に非核三原則だのと煽ってるが失敗しそうですし。(心配するにこしたことはないけれども。)

こういった情勢を韓国は重く受け止めなければならない。が、見てる感じそう見えない・・・  どんどん米国とも仲が悪くなってきてるし。

で、関連して聯合ニュースがもう1つ。
■米国内の対韓国世論の改善に10億ウォンの予算  聯合ニュース

 国政弘報処が来年度の予算案で、韓国に対する米国内の否定的な世論を改善する名目で10億ウォンの予算を編成したことが28日分かった。
 国政弘報処の関係者は聯合ニュースの電話取材に対し、米国内で反韓感情が現れており、韓国に対する友好的な雰囲気作りが必要と説明した。当初は40億ウォンを要請したが、弘報処内の協議の結果、10億ウォンに縮小されたという。
 予算は、
▼米国現地での広報、またはコンサルティング業者を通じた広報
▼米国内の世論を主導する層を対象とした各種のセミナー支援
▼英文ホームページを通じたイメージアップ
▼「韓国世論の改善メッセンジャー」役の米国内韓国人居住者や留学生らを通じた世論改善――などに使われる。


正直な感想、いまさら?
少なくともマッカーサー像を撤去とかなんとか、まさに米国に喧嘩を売るなんてやっている時に、予算組んでおくべきだったんじゃないの?

ってか、朝鮮戦争の原因は米国だ! とか、マッカーサーは侵略者だ! とか、そういう韓国内の認識を改善すりゃ良いだけの話なんだけど、、、
(まあ、盧武鉉自身も、ついこないだイラク派兵でブッシュを騙し討ちしているんだけど。)


それと、韓国のこの手の広報って「教えてあげる」だの「間違いをただしてやる」だの、上から見下ろしたようなやり方をよくやってるので、今回のその例にもれないことをやってくるかな?

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

ブラックバス>ブルーギル>サウスコリア
麻生外相のこの間の発言がまたもや韓国で物議をかもしている(笑
■日本の外相の嘆かわしい発言  朝鮮日報

 日本の麻生太郎外相が、小泉純一郎首相の靖国神社参拝に関連し「靖国の話をするのは世界で中国と韓国だけ」と「気にしなくていい」と放言した。麻生外相は、「(首相の神社参拝問題で)日本が孤立しているとか、好かれていないとか、どうでもいいことは気にしなくていい」 と述べた。
 なんとも嘆かわしい発言だ。麻生外相は小泉首相の靖国神社参拝を批判する韓・中両国に対して「いくら騒ぎ立てても、微動だにしないから勝手に騒ぎ立ててみろ」と宣言したも同然だ。
 麻生外相は、外相になる前に、「創氏改名は朝鮮人自らが希望していたこと」といった妄言を頻繁に行なってきた人物だ。
 日本の占領軍司令官だったマッカーサーが、日本の精神的年齢は未成年者に過ぎないと述べたことを連想させるような発言だ。
 麻生外相は、日本政界の妄言系譜に照らし合わせて、日帝の侵略に直接加わったり、同調した「妄言1世代」と80年代に歴史教科書歪曲を煽り立てた藤尾正行元文部大臣などの「妄言2世代」の後を受け継ぐ、いわゆる「妄言3世代」だ。彼らは先般の内閣改造によって小泉内閣の中心勢力として浮上した。
 彼らのほとんどは、日本が韓国やアジア諸国で犯した過去の罪状を知らない戦後世代で、「日本はもう充分謝罪したので、これ以上ぺこぺことする必要がない」と考える人々だ。彼らの言動については、中曽根元首相のような年配の保守右翼の人物すら心配するまでに至った。
 なかでも、米日関係さえ良ければ、アジアとの関係はどうでもいいというような極端なアジア軽視主義傾向を警戒する声が強まっている。
 小渕元首相時代に韓日関係の改善に貢献した小村元外相も、「アジアから信頼されない日本は米国にとっても魅力を感じないだろう」と苦言を呈している。
 日本の政治リーダーたちが、今のように国際的なならず者のような言動を続ける場合、北東アジアの秩序は、日本はもちろん、すべてのアジア諸国が望んでいない方向に流れてしまうかもしれないという事実を懸念するとともに、この点を日本の政治リーダーたちに厳しく警告する。


麻生氏も釣りが上手いな~

韓・中両国に対して「いくら騒ぎ立てても、微動だにしないから勝手に騒ぎ立ててみろ」と宣言したも同然だ。
それ以外にどう読み取れとればいんだよ(笑
そもそも、そういう意図を持って言ってるのが理解できないんだよなー
もう靖国カードが意味を成さないと理解した時点で中国政府も今回の件には直接反応を見せてないみたいだけど、韓国は官民ともにご丁寧に思いっきり反応してくれちゃって。やっぱり韓国は面白いよ。
(韓国政府も当初は反応してなかったらしいのですが、世論がその態度に猛反発したので与野党共に猛批判することになってしまったらしい。)

最近、散々言っているけど、今回の記事でも見えるのは韓国の自惚れ。自分達が日本をコントロールできる、あるいはそれだけの発言力があると思い込んでいるということね。

マッカーサーの話も、朝鮮日報では私の知る限り、出すのはこれで3度目じゃないかな。


今、思うと滅茶苦茶タイトルわかりにくいですよね。
釣りです。韓国は何でも食いつく悪食と言う意味です。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

東京裁判と名誉回復 についてのメモ
タイトル通りメモなので軽く。

東京裁判は有効か無効か? A級戦犯はすでに戦犯ではない。 東条英機が問題になるなら、重光葵や、あるいは岸信介が問題にならないのは何故? 戦勝国が敗戦国を裁くのは当時としても異常・・・

などなど、色々この手の問題はややっこしいのですが、A級戦犯の無効という点において右派の主張というのは次のうち一体どれなのかちょっと気になった。
1.東京裁判自体が最初から無効だから、A級戦犯は存在しない。
2.東京裁判自体は有効だが、サンフランシスコ条約に基づいた名誉回復を持って判決は無効になったからA級戦犯は存在しない。
3.サンフランシスコ条約(とそれに基づく名誉回復など)をもって後に東京裁判自体が無効になった。ゆえにA級戦犯は存在しない。

この3つは一見すると結論としてA級戦犯という規定が無効になるから同じように見えるが似て非なるものだ。
1ならば、そもそも名誉回復という措置は必要なかったということになる。言うならばあくまでおまけ。そんなことされなくてもA級戦犯はA級戦犯ではない。ということ。
2と3の違いは、サンフランシスコ条約が東京裁判という裁判自体を否定するか、その判決のみを否定するかの違い。

たとえば米国では東京裁判の正当性を強める決議を行ったりして原爆投下の正当性を高めるなどやってますが、これも1に対するカードならば有効でも、2や3に対するカードとなると弱い。
なぜなら2や3は東京裁判を認めたうえで、効力を消してるわけですから。

靖国問題に関しても、争点は東京裁判の是非ではなく、あくまでA級戦犯の是非。それなら、3の裁判自体の無効までいかなくても、2の判決の無効だけでも理由としては十分。
ただ裁判を否定することと判決を否定することの差とは何かを問われるとこの問いにちゃんと答えられるのは法律に詳しい人だけなので、私には明確な答えはわからない。
(そういえばかなり前にPJニュースにツッコミを入れたエントリーで、その二番目が「裁判と判決の違い」についてだったのを思い出した。あれも一応、ツッコミだから良いけど、主題に論じるとなるとわからないなぁ。)

むろん右派というのは個を表すわけではなく、あくまで群集のことだから、一概に「右派の指す無効はコレだ!」といえるわけでもないんですけどね。
それでも、有名な保守派のブログを見てもこの辺は曖昧に感じるんですよ。サヨク論陣を論破するために、毎回そのサヨクの主張にあった理論武装は必要なので上記あげた3つが毎回変わるのはしょうがないにしても。

いったいどれがA級戦犯はA級戦犯ではないという意見の主流なんだろうか。


そういえば、何かスタックの概念に近いですね。巨大化で+修正、対抗呪文で打ち消し!
(スタックが何かわからない人は「マジック」や「ギャザ」でググる。)

テーマ:雑記 - ジャンル:政治・経済

どうせ見てるなら原因を正しく掴めと問いたい。小一時間問い詰めたい。
基本的に私は2chの東亜、マス、ガイドライン、クイズ雑学板によく出入りしている。ガイドライン、クイズ雑学は別として、プロフィールやこのブログでも韓国ネタをよく取り上げることからもわかるように私は嫌韓厨。このブログで拾ってくるネタも7割は東アジアニュース+板から持ってくる。ガイドラインの次ぎくらいに頻繁に出入りしている。

で、何で最初にこんなこと言っているのかと言えばこのニュース。
■[日本の嫌韓流の現況]インターネットで点火し, ブログへ燃え移る 2ch東ア+

 日本の嫌韓流が、ネットの世界で拡がっている。ウェブサイトやブログには、韓国人を貶して侮蔑する文がますます溢れ返っている。日本のインターネットで、嫌韓流は今や大きな流れになった。極右政治家や産経新聞など保守系メディアの影響力がかえって小さく感じられるほどだ。
<中略>
 こうした流れに火を付けたのは『マンガ嫌韓流』だ。反韓感情に関する限り、日本ではマンガとインターネットなどのオルタナティブなメディアが既存の主流メディアを追い抜いて伝播の主な舞台になっているわけだ。
 そのなかでも、嫌韓の震源地はインターネットサイトの掲示板だ。代表的匿名掲示板である「2ちゃんねる」では、「ハングル」、「極東アジアニュース」、「既婚女性」などの掲示板に嫌韓の文が集中している。
 それぞれの掲示板が更に数百のスレッドに分かれているから、嫌韓の内容はそれこそ多様だ。「ヤフージャパン」、「ライブドア」など大型ポータルサイトの掲示板にも嫌韓の文が随分多くなった。最近では個人のブログに炎が燃え移っている最中だ。
<中略>
 特に注目されるのは、これらの怒りが日本の既成政治権に向かっているという点だ。インターネットの文は、「韓日友好を過度に意識して弱腰外交に終始している」政治家らと主流メディアに対する鬱憤と、ネチズンたちの攻撃を、先導している。
 専門家らは、偏見や間違い、断片的な事実などを土台に生成されているこうした嫌韓感情に対して、憂慮の視線を送っている。もちろん、顔を現わさないインターネットの性格ゆえ嫌韓感情が過去に比べて大きくなったのはむしろ当然だ、という指摘も多い。 公開批判を憚る風土を持った日本で、韓国を嫌う人々が隠れて本心を打ち明けるのは自然な現象というのだ。
 しかし、嫌韓流のメッセージが政策変更を狙って体系的に繰り返されているという点が問題だ。嫌韓活動は「ネット右翼」と呼ばれる右翼勢力が主導している動きに最近共感する人々が増えていることも事実だ。特に日本の若い世代の性向が保守的なのも、決してこれと無関係ではない。しかも韓国のネットでは、これと反対に反日色彩が明らかになっており、韓日の若い世代の葛藤や未来の両国関係を憂慮する見方が増えている。
 東京工科大学メディア学部の李光鎬(イ・グァンホ)教授は、「インターネットを通じた韓国人らの反日感情も過激な面が多いから、相乗作用による悪循環が起きないよう、互いに興奮するのではなく冷徹に観察・分析する理解の姿勢が必要だ」と指摘した。
▽ソース:韓国日報(韓国語)(2005/11/27 18:27 )
http://news.hankooki.com/lpage/world/200511/h2005112718244122450.htm



なんで東アジア+が無いんだ!

鬼女板を上げるなら東亜板も挙げてよ(´・ω・`)


何にしても、度々韓国の記者は2チャンネルを取り上げてるようでしたが、板の名前まで出してくるのは今回が初めてじゃないでしょうか?

ともかくツッコミどころは多いです。
こうした流れに火を付けたのは『マンガ嫌韓流』だ。
いいえ、日韓ワールドカップ共催からですよ。むしろ、それ以前は不用意に嫌韓を煽る行為は逆に2ch住人達に嫌悪されていた。
それを象徴する話としてワールドカップ以前の2chで、嫌韓を煽っていた連中に関して管理人ヒロユキ氏が「決まって同じ人間が暗躍している」と言う旨のことを話したことがありましたけどね。
逆にそんな随分前の話を引き合いに出して「ネット右翼は組織行動をしている!」なんて煽ってるホロン部も未だに度々見かけますけどね。

いつものように話が脱線しました。
この一文を見て思うのが、韓国側ってほぼ必ず引き金はマンガ嫌韓流だ。と言う風に言ってる感じがするんですよね。もしくは、韓流に対する反動と。

例えばこの前も、うちのブログではエントリーにしませんでしがあちこちで取り上げられた「NYタイムスに嫌韓流批判が載った」と、それに対する2chの「また大西か」と言う嘲笑。そして、それを見ていた韓国の嬉々とした日本人の劣等感だ報道。これも、発端は嫌韓流だと的を絞っています。

それ以前からだと、先ほど言ったようにワールドカップの時からだと知らないのか、あえて隠しているのかはわかりませんが、それは言わない。必ず韓流に対する反動かマンガ嫌韓流が原因だ!と分析にならない分析をする。
韓流に対する反動説は、「ウリナラ文化は素晴らしいニダ。チョッパリは嫉妬してるだけニダ。」と言う根拠無き自尊心で説明がつくにしてもマンガ嫌韓流批判は、それ単体では説明がつかない。

そこで私なりの仮説ですが韓国は焦ってるんじゃないですか?
反韓感情それ自体を非難するのは、日本人を敵に回す。しかし、「嫌韓流が原因なんだ」と主張することで嫌韓流をスケープゴートにして直接の非難を避ける。「あれが日韓の友好を阻む黒幕だ、敵だ、一緒に倒そう。」とまではいかないにしても、"もしも"友好的になれる可能性があるならば、そこにつけ込める可能性がある。
裏を返せば韓国は精神的に日本に依存しているわけですけどね。散々言われてることですが。

何にせよ 自分達が震源地だ とは口が裂けても言えない、と言うより思いつかないでしょうが。


それと
嫌韓流のメッセージが政策変更を狙って体系的に繰り返されているという点が問題だ。
これ日本人の感覚だと(゚д゚)?「ソンナコトデキネエヨ」と言う感じですが、韓国においては深刻な問題と考えられるんですよ。韓国ではネット世論が馬鹿にならない。
もっとも有名な例でいくと盧武鉉が大統領になれたのはネット世論のおかげだと言われてる。そのくらいネットが持つ力が大きい。
別に2chで「小泉は中韓と断行しろ!」と言ったところで、本気で小泉首相に働きかけてるわけじゃない。あくまで遊び。冗談半分。
でも、上で言ったような感じだから、笑ってみてられないんじゃないかな。

あと気になった点としては、日本語にそう訳にしただけかもしれませんが、「ブログが燃える」と言う表現は向こうでも使われてるんでしょうかね。
[続き...]

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

韓国に帝国主義の芽生え
昨日に引き続き中央日報から。
■韓流広がる国への管理行うべき、外交問題大討論会  中央日報

25日、外交通商部では「外交問題大討論会」が開かれた。「21世紀の外交力量を強化するためのビジョンと課題」というテーマのもと、今後、韓国の外交が進むべき方向について話しあった。
ソウル大国際大学院・李根(イ・グン)教授は、基調提案で「管理を受ける国家」から「管理を行う国」へと、韓国外交のパラダイムを変えるべき、だと指摘した。李教授は「米国を頂点とする世界管理の下位体制にあるが、韓国も管理を行うべき地域を探さなければならない」とした。韓国に友好的な国家を捜し出し、韓国に似ている情緒・考え方を共有する地域に育成、発展させるべきだとのこと。
李教授は「韓流が流行る地域を中心に、韓国に友好的な国家グループが形成されている」とし「文化・経済・教育・人的交流・人権伸張など韓国の軟性権力(soft power)をきちんと活用すべき」と話した。討論に参加した中央(チュンアン)日報・金錫煥(キム・ソクファン)論説委員も「韓流ベルト作りに注目、ソフトパワーを拡散させるべき」と同意した。
半面「李教授の主張は50年先の話であり、現段階で採択できる内容ではない」(洪鉉翼・世宗研究所委員)、「他の国への管理や、リーダーシップの行使に触れるのは早すぎる」(チェ・アジン延世大国際大学院教授)という反論もあった。


裏を返せば友好国いない・・・ 「日本は孤立しているニダ」がエコーする・・・
昨日のエントリーにおいて、傲慢さの裏返し。と言う結論を最後に書いたが、今日のこの記事はまさに傲慢さを隠すことも無く顕著に表していますね( ´-ω-)y‐~~

(翻訳ミスの可能性もあるが、)
友好的な国を「管理する」だの、「教育する」だの、(゚Д゚)はぁ?だよ。
(まさに帝国主義的発想ですよ。)

仮にそういう言葉尻を突くような真似をしなくても、これは何がしたいのかわからない。
「先進国として発展途上国を支援すべきだ」と言う話なのか、「戦略的意味を持って友好国を作り出すべきだ」と言う話なのか?

確かに、先進国(あるいはそれに続く国)はその富を持って発展途上国を支援すべきだ。的なのはある。南北問題などでよく触れられるところだ。
しかし、それは豊かになったから国際上の半ば義務として生じるのであり、そしてその結果として支援された側が支援した側へのある意味感謝として必然的に「友好」というものが生まれるものであって、故意的に作り出すようなものじゃない。

逆に後者の場合の外交戦略の一貫としてと言うのは、特に冷戦期における友好国を作り出し自陣営に引き込むというのが良い例だが、韓国はそれを目指すわけ?

何にしても要は「ウリナラは優秀な国家ニダ」的な発想よろしくなのだが。

しかしまあ、実際のところ本人達の言葉だけで実際には国力もろくにない韓国が、自然派生的な友好じゃなくて、人工的な友好を目指して作ることが可能かと言えばまず無理だと思いますけどね。

でも、そんな「友好国を探し出すだの、作り出すだの、管理するだの」と言う斜め上発想を惜しげも無く出してくれる韓国が私は好きですよ( ̄∀ ̄*)


87 名前:反逆堕天使レヴエル ◆OV73AcBGHQ  投稿日:2005/11/26(土) 02:01:23 kYpyH7Pt
探す国はどこですか?
見つけにくい国ですか?
アジアの国も アフリカの国も
探したけれど見つからないのに
まだまだ探す気ですか?
それより北と踊りませんか
妄想(ゆめ)の中へ 妄想の中へ
行ってみたいと思いませんか?


テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

脱亜論批判。裏を返せば中華主義。
■【コラム】日本よアジアに帰れ  中央日報
 日本では新しい内閣がスタートするとき、コメディーの一部かというような演出がなされる。首相と大臣たちが日本人の体格にほとんど似合わないモーニングコートを着て首相官邸階段で記念撮影をする姿だ。服装のカジュアル化を迎え、欧州からもほとんど消えたモーニングの貴族趣向を明治維新以来今日まで内閣が固守していることから、日本人の西洋崇拝の断面が伺える。モーニングを着た大臣たちと小泉純一郎政府のアジア軽視政策を見れば、日本はまだ「アジアを離れて欧州の仲間入りを」と言った福沢諭吉の脱亜入欧論のままだ。
 近代日本最高の啓蒙思想家として今も1万円券紙幣にその肖像画を残している福沢諭吉は1884年、彼が支援した金玉均(キム・オッキュン)ら朝鮮開化派の甲申年クーデターが失敗すると1885年、時事新報に脱亜論という社説を書いた。彼は言った。「日本は朝鮮と中国の開明を待って一緒にアジアを興す余裕はない。日本は彼らとは別れて西洋の文明国たちと進退をともにしなければならない。悪い友達と付き合えばともに汚名を避けることができない。私たちはアジアの悪い友達を謝絶しなければならない」 彼はまた、日清戦争を文明(日本)と野蛮(中国)の戦争だと言った。福沢諭吉はぼみすぼらしい知人を遠ざけるように朝鮮と中国を相手にせず、ひたすら西洋の思想と文物を受け入れ、日本を近代化しようと促した。その時代の日本のためには、彼の処方は正しかった。

 それから120年の歳月が経った。
 国際化を迎え、社会、経済、文化的な国境が消え同じ文化コードが韓国と日本と中国を含む世界のほとんどすべての国を貫く時代だ。株式取引をソウルとニューヨークと東京とロンドンでリアルタイムで同時に成り立つ。そして韓国と中国は日本より悪い友達でもなく、みすぼらしい境遇でもない。
 それにもかかわらず小泉の意識の進化は19世紀後半の日本を熱狂させた福沢諭吉の脱亜論段階にとどまっているのか。政府の外でもそのような兆しが感じられる。昨年の春、北京で韓国、中国、日本の国連協会代表たちが集まってフォーラムを開いた。テーマは国連改革だったが、話題の焦点は日本の国連安保理常任理事国選出問題だった。ベテラン外交官出身である日本首席代表は韓国と中国が日本の安保理進出をいくら反対しても日本は予定通り安保理常任理事国になると言い切った。アフリカ多数国家と米国の支持を信じたようだ。脱亜にとどまっても、世界の指導国になることができるという態度だった。
 第2次世界大戦以後、日本の入欧は入米に変わった。しかし脱亜はまだ隔世遺伝的に外国を見る日本人たちの認識と態度に現れるようだ。でなければ韓日関係と日中関係に悪材になるのがわかりきった靖国神社参拝を、あのように執拗に強行する小泉首相の行動を説明する手段がない。日本国民の多数が神社参拝が日本のアジア外交に及ぶ悪影響を心配していることを見れば、有権者たちの表を得るためだからという説明も説得力がない。民族主義としても説明できない。
 小泉首相は米国のペットという嘲弄を受けるほど、親米的だ。一言で強者に弱く、弱者に強い卑しい姿勢だ。日本がアジアを離れて西洋を徘徊する間、アジアで日本の居場所は減るほかない。中国の胡錦涛国家主席は、靖国紛争以後、小泉首相をまったく相手にしない。韓国は必要な場合にだけ首脳と外相に会うという立場だ。
 政経分離によって外交的な対立が経済的な取引には大きな影響を与えないといえども、国際関係で経済が全てではない。日本はアジア国家としてのアイデンティティを取り戻すときだ。グローバル時代に脱米と脱欧はありえない。しかし日本が時代錯誤的な福沢信仰にしばられてアジアからそっぽを向けば、高い対価を支払う日が来るだろう。

 の一言で済むのですが、今回の記事は韓国の記事としては比較的まともなので真面目にツッコミます。

 日本では新しい内閣がスタートするとき、コメディーの一部かというような演出がなされる。首相と大臣たちが日本人の体格にほとんど似合わないモーニングコートを着て首相官邸階段で記念撮影をする姿だ。服装のカジュアル化を迎え、欧州からもほとんど消えたモーニングの貴族趣向を明治維新以来今日まで内閣が固守していることから、日本人の西洋崇拝の断面が伺える。


この最初の導入こそが日本の文化感と言うものを全く理解してないことを端的に示してる。

確かに日本は近代化する上で半ば過剰に西洋文明を取り入れた。しかし、それは逆に言えば近代政治体制の導入の歴史において、西洋文明を形からそっくり受け入れたことが変えがたき日本の歴史であり、そこまで含めてのあの写真撮影の形式なのだ。ここが色々な文化を取りこんでいく日本文化と言う特性。
そう言う意味では既にあのモーニングを着て閣僚達が撮影することが日本の文化と言える。
もっとわかりやすく言えば、未だあの形式で写真撮影をするのは、西洋の文化だからではなく100年余り続く日本の文化だからやっている。ゆえに本家が古いから止めてるかどうかんなんて関係ない。
現にあの写真撮影を見て「西洋文明」なんて思う日本人はまずいない。中途半端な西洋文化の受け入れならば国会議事堂なんてまさにそうだが、あれが今も残っているのはそれが歴史であって、西洋文明を崇拝しているわけだからじゃない。

その時代の価値観によって、過去にあった価値観を何も省みずに無批判に破壊していく韓国には到底理解できない概念でしょうが。

モーニングを着た大臣たちと小泉純一郎政府のアジア軽視政策を見れば、日本はまだ「アジアを離れて欧州の仲間入りを」と言った福沢諭吉の脱亜入欧論のままだ。
近代日本最高の啓蒙思想家として今も1万円券紙幣にその肖像画を残している福沢諭吉は1884年、彼が支援した金玉均(キム・オッキュン)ら朝鮮開化派の甲申年クーデターが失敗すると1885年、時事新報に脱亜論という社説を書いた。
彼は言った。「日本は朝鮮と中国の開明を待って一緒にアジアを興す余裕はない。日本は彼らとは別れて西洋の文明国たちと進退をともにしなければならない。悪い友達と付き合えばともに汚名を避けることができない。私たちはアジアの悪い友達を謝絶しなければならない」
彼はまた、日清戦争を文明(日本)と野蛮(中国)の戦争だと言った。福沢諭吉はぼみすぼらしい知人を遠ざけるように朝鮮と中国を相手にせず、ひたすら西洋の思想と文物を受け入れ、日本を近代化しようと促した。
その時代の日本のためには、彼の処方は正しかった。

ここはまず読んで以下の2点に非常に驚いております。
・今まで無批判に福沢諭吉を非難していたのにあの時代は正しかったと肯定していること。
・福沢諭吉が金玉均を支援していたことを書き、しかも、その失敗が脱亜論に繋がったと書いてあること。
これは今まで韓国の言論においては考えられなかった。これを韓国の新聞社が言う日がこんなに早いとは思わなかった。

ま、それはともかく、そもそもなんで西洋文化を受け入れなくてはいけなかったのかは、つまりは脱亜論の言いたいところは、時流に乗り遅れるな。野蛮と言ってしまえばそれまでなけど、詳しく言えば未だ旧守派が力を握り、旧体制依然としていたから。
肝心なのは福沢先生が非難したのは未だ旧体制だったからではなく、次に進もうとする意志が無かったから。

それから120年の歳月が経った。
国際化を迎え、社会、経済、文化的な国境が消え同じ文化コードが韓国と日本と中国を含む世界のほとんどすべての国を貫く時代だ。株式取引をソウルとニューヨークと東京とロンドンでリアルタイムで同時に成り立つ。
そして韓国と中国は日本より悪い友達でもなく、みすぼらしい境遇でもない。

普段、本来ありもしない自国文化や歴史に固執する韓国が、同じ文化コードが貫く時代なんだのと言われる筋合いはありませんね。
そもそもグローバル化は全ての文化を淘汰するわけじゃないんですが。

そして韓国と中国は日本より悪い友達でもなく、みすぼらしい境遇でもない。
冗談がキツイぜ!

しかも今では中韓は悪い友達じゃない。と言うならわかるが、日本より悪い友達じゃない。とか言ってるの、もう見てらんない。
そもそも、未だ人治の国で罪刑法定主義を守らず、ついこないだは徳政令まで出しといて、近代国家だの、文明国家だの良く言える。まさに脱亜論の指すところの野蛮じゃないか。

それにもかかわらず小泉の意識の進化は19世紀後半の日本を熱狂させた福沢諭吉の脱亜論段階にとどまっているのか。
政府の外でもそのような兆しが感じられる。昨年の春、北京で韓国、中国、日本の国連協会代表たちが集まってフォーラムを開いた。テーマは国連改革だったが、話題の焦点は日本の国連安保理常任理事国選出問題だった。
ベテラン外交官出身である日本首席代表は韓国と中国が日本の安保理進出をいくら反対しても日本は予定通り安保理常任理事国になると言い切った。アフリカ多数国家と米国の支持を信じたようだ。脱亜にとどまっても、世界の指導国になることができるという態度だった。

アフリカ国家以前に、特定アジア以外のアジア国家からの支持を得ている点でダウト。
この辺は朝日などの日本左翼に通じますが、"アジア"と"中国・韓国"を故意的に出すことで、両者が同一であるかのように思わせる手法。

第2次世界大戦以後、日本の入欧は入米に変わった。しかし脱亜はまだ隔世遺伝的に外国を見る日本人たちの認識と態度に現れるようだ。でなければ韓日関係と日中関係に悪材になるのがわかりきった靖国神社参拝を、あのように執拗に強行する小泉首相の行動を説明する手段がない。日本国民の多数が神社参拝が日本のアジア外交に及ぶ悪影響を心配していることを見れば、有権者たちの表を得るためだからという説明も説得力がない。民族主義としても説明できない。

靖国問題も戦後まもなくから非難していたというならば、理解できなくもない。靖国神社参拝反対を言い出したのは80年代からだ。
それ以前に全く問題視していなかった。これ以上何か言うべきことはここにない。

小泉首相は米国のペットという嘲弄を受けるほど、親米的だ。一言で強者に弱く、弱者に強い卑しい姿勢だ。
日本がアジアを離れて西洋を徘徊する間、アジアで日本の居場所は減るほかない。中国の胡錦涛国家主席は、靖国紛争以後、小泉首相をまったく相手にしない。韓国は必要な場合にだけ首脳と外相に会うという立場だ。

一言で強者に弱く、弱者に強い卑しい姿勢だ。
ほう。韓国がそれを言える立場かな? つい最近もスマトラ島沖地震の支援とアメリカカトリーナ被害の支援での態度はどうした?
スマトラ島沖地震で表明した金額よりも大幅減額していて、アメリカのカトリーナの時はスマトラの時はなんのそので「ウリは世界で4番目に大きな寄付をしたニダ!」と自慢してたくせに。
しかも、日本がアメリカに大きな支援をしなかったら、「日本は金に汚い!」とスマトラ島は無視してここぞで威張ってたのは?

あと後半は単なる傲慢だがな。 最後にもうちょっと詳しく話したいのでここでは割愛。

 政経分離によって外交的な対立が経済的な取引には大きな影響を与えないといえども、国際関係で経済が全てではない。
日本はアジア国家としてのアイデンティティを取り戻すときだ。グローバル時代に脱米と脱欧はありえない。しかし日本が時代錯誤的な福沢信仰にしばられてアジアからそっぽを向けば、高い対価を支払う日が来るだろう。

せーの
アジア国家としてのアイデンティティってなーに?
中華主義?小中華主義?

それは別にしても世界的に統一的な文化が貫くなんだの言っていたのと矛盾してますよ?


さて、途中で割愛と言ったところもひっくるめて、
仮に日本が西洋志向だとしよう。 それに対する中韓は、「アジアは自分達の物、アジアでは我々がトップ。」なんだ。今回の記事でもよくわかる。
今回、ここで出てきた事例。最初のモーニングを除けば、全部裏を返せば「我々中韓の言うとおりにしろ」「アジア=中韓」
どこに中韓が日本について理解を示そうとするところがある?
どこに東南アジアなどの他のアジア地域に関する日本に対する考え方が出ていた?

日本がアジアを離れて西洋を徘徊する間、アジアで日本の居場所は減るほかない。中国の胡錦涛国家主席は、靖国紛争以後、小泉首相をまったく相手にしない。韓国は必要な場合にだけ首脳と外相に会うという立場だ。
こんなの裏を返せば、「俺達の方が偉いんだぜ!」ってやってるようにしかみえない。
(ただ韓国の必要な場合にだけしか会わないってのはヘタレw)


結局のところ、中韓の脱亜論批判と言うのは、日本のためじゃなく、中華主義にもとづく安っぽい価値観がそうさせているだけ。その時点で仮に日本に対する指摘が正しくとも、そのまさに指摘された脱亜論が今も有効であることを証明してしまってる。

脱亜論の考え方があてはまらなくなるのは果たしていつになるだろうか。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

えへへ。ネタに、しちゃった
おそらく散々同様なネタにされているだろうfateにおける召喚された英霊のクラス分け。




















聖杯戦争番外編

saber
セイバー

lancer
ランサー

archer
アーチャー

rider
ライダー

caster
キャスター

assassin
アサシン

berserker
バーサーカー

avenger
アベンジャー

gilgamesh
ギルガメッシュ


自分で作っといて何ですが、腹筋が痛い(笑
なんだ本編と同様にセイバーとバーサーカーの一騎討ちだな。

逆に最弱ランサーは校庭でアーチャーと戦っただけで、その後は殺し損ねた主人公を殺そうとして主人公の家に乗り込み、召喚したてのセイバーに殺されます。
(と言うか、ランサー知ってる人少ないでしょ?まして真名を知ってる人なんているのか?ちなみに私は知らない。敬称は"たこ"だが。 一応、設定上は忍者なんだぞ。)


しかし、この圧倒的二強の中で忘れちゃならないのがキャスターだ。一応は魔法使いの弟子。
能力として固有結界「夢と魔法の王国(ディ○ニーランド)」を有する。著作権行使で知名度が低いランサー以外は力を弱められてしまう。
さらにアサシンがシ○デレラ城の頂上から侵入者を狙っているから守りも完璧だ!


ライダークラスは、過去のライダー達の中からランダムで選ばれる。(ちなみに初代とブラック以外はハズレ)
代替わりする度に生まれる仮面ライダー。何十人といるライダーのうち誰かが、ライダーとして現代に召喚される

アーチャーは変身後の必殺武器が確か弓だった希ガス。(盾もあるらしい)

アベンジャーは別に何も言わなくても十分だろう。「やっちまいな!」

ギルガメッシュはギルガメッシュ。 最後は自爆します。 ランサーの次辺りに知名度低いね。 ちなみに宝具はエキスカリ
(「バ」じゃなくて「パ」 "BA"じゃなくて"PA")



調子に乗りすぎた。今は反省している。
[続き...]

テーマ:Fate/hollow ataraxia - ジャンル:ゲーム

こういう記事のおかげで(サヨクに対する)免疫力がつく
■源平富士川の合戦でもあるまいに、鳥の羽音に驚くような、最近…  東京新聞
 源平富士川の合戦でもあるまいに、鳥の羽音に驚くような、最近の鳥インフルエンザ騒ぎを苦々しく思っていた。そこへ今回のタミフル騒動だ。パソコンまでが「民降る」と誤変換するほどの情報パニックから、そろそろ醒(さ)めてはどうか
▼今回の騒ぎは、米食品医薬品局(FDA)が副作用で死亡した十六歳以下の服用者十二人は全員が日本人だったと発表したのがきっかけ。本紙特報面によれば、スイス・ロシュ社の調査で、過去五年間にタミフルの処方を受けた日本人は二千四百万人、世界の77%を占め、子どもへの処方量では日本は米国の十三倍だった
▼医師も患者も、日本人の薬好きにはあきれるが、タミフルは本来インフルエンザ発症後の治療薬。それをこんなに大量に“予防内服”に使えば「免疫力が弱まって耐性タイプの新型ウイルスをつくりかねない。とんでもない話だ」と専門家も指摘している
▼厚生労働省はタミフルの備蓄目標を従来の一・七倍、二千五百万人分に増やしたが、世界各国が必要とする時にこの大量消費は国際批判を招きかねない
▼だいたい日本ではまだ人への感染が確認されていないのに、そんなに怯(おび)える必要があるのか。普通の風邪なら、栄養と睡眠をとって休めば済むのに、高価なインフルエンザ専門薬を予防服用する必要はなかろう
▼かねて風邪気味のときは、ニンニクをこってり利かせた焼き肉を食べるに限ると教わり、以来、風邪対策の特効薬代わりにしてきた。キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく。

( ゚д゚)

キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく。

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく。











y=ー( ゚д゚)・∵.ターン




そんなに免疫力が欲しいなら東京新聞記者に米国産牛肉を食わせてやれ!ダイオキシンでも、アスベストでもかまわんぞ!

まじめに突っ込むと、今までのインフルエンザとは違うって言われてるところを完全に無視してくれてますね。

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

11/24の個人的に気になったニュースを基に垂れ流し
■大手6行最終益、過去最高に 9月中間連結決算  産経新聞
少し前から既に言われていたことですが、もう完全にバブルの影響からは抜け出したでしょう。

そこでさっさと金利を上げてくれ。 もう低金利でいる必要ないでしょ?


■麻生氏「国連分担金に疑問」 タイ副首相と会談  産経新聞
今までの日本外交じゃ考えられなかったですよね。国連に対してこんなに能動的なのすごい。でも、当たり前のことしてるだけなんだよね・・・・・・

国連改革に関してはG7で集まって新しい国連みたいな組織を作れば?と常日頃思う。冷戦初期に作られて現状に合わないと、記事では言っているけど、実際、国連軍が組織されたことが無いように、また汚職の温床とかしているように意味がない。
パレスチナ問題を泥沼化させたり、人道支援と称してただ物資を送る結果が怠惰なアフリカを作ったり。(日本は日本企業に任せる代わりにODAだ、有償だ、なんだと非難されたが、結局、日本が支援した方が国連や欧州が支援したより発展した現状を見ると、どうかなと切実に思う。)

有益なところだけ引っこ抜いて新組織立ち上げた方が早いと思う。


■脅迫事件:神戸新聞社と社長宅に日本刀届く  毎日新聞
さて、ちょっと前にうちに来てた人が好きそうな記事だな。
(そういえば、「では、またです!!」とか言ってるけどいつ来るんだろ?ブログは更新されてるみたいだから忙しいわけじゃないんだろうし。)
「これでまた右翼の問題点が証明された!」だのなんだのと。
こういう馬鹿なのは真っ当な同じ保守、右派からだって嫌われる。

時に思うのが、ここが右派と左派の違いじゃないだろうか。
右派はベクトルの方向が同じだろうと、例えば、それがあまりに馬鹿だからそれこそ左派の格好な攻撃対象になるなら、排斥、淘汰する。
逆に左派は、その論理が滅茶苦茶で右派の格好の餌食にされるような奴でも基本的に触れないか、下手したら守る。
まあ、一概には言えませんけど。

それはそうと、目に見える右翼が必ずしも保守派とは限らないようです。
(もともと街頭右翼が、ヤクザの政治団体と言う隠れ蓑以外にも、保守派の印象悪化を狙った在日や被差別部落団体だなんだと言われてましたが、こう実際に明らかになったのは初めて見ました。正直なところ、陰謀論の1つと半信半疑でしたんで。)
前原氏の評価に関する所見
先日のこのニュース。
■「盧氏は理解が浅い」、民主・前原代表が批判  日経新聞
 民主党の前原誠司代表は20日午前のテレビ朝日の番組で、韓国の盧武鉉大統領が日韓首脳会談で竹島(韓国名・独島)、歴史教科書問題の解決を求めたことについて「竹島は向こう(韓国)が実効支配しているのに解決しろと言う盧氏がどうかしている。教科書問題でも日本の検定制度への理解が浅いのではないか」と批判した。
 小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題に関しては「少なくとも韓国、中国に言われて『行くべきでない』と言うつもりはない。日本独自で主体的に判断すべきだ」と強調。その上で、A級戦犯が合祀されている限りは首相参拝に反対する考えを重ねて示した。

靖国神社のくだりはともかくとして、第一野党の党首が特定アジアの指導者を批判することは驚きだ。まして、それが領土問題や教科書問題とまでくればさらに驚き。

じゃあ、前原氏は右なのかと言えば、今日のニュース。
■米国一辺倒と首相を批判 前原氏、外交姿勢で  exciteニュース
 民主党の前原誠司代表は23日午後、京都市内で講演し、小泉純一郎首相の米国重視の外交姿勢について「米国一辺倒の首相のやり方には非常に危惧(きぐ)を覚える」と批判した。同時に、首相とブッシュ米大統領との関係についても「個人的関係があまり強すぎるのはいかがなものか。次の米国の政権も共和党政権かどうか。(共和党)一点張りは大きな問題だ」とも指摘した。
 前原氏は「中韓両国や東南アジア諸国連合(ASEAN)とうまくやることで米国との関係もさらに強くなる。いろいろな国々と付き合う中で日本の価値を高めるべきだ」と述べた。

今までの左翼と変わらないようにも見える。

今回なら韓国だったが、例えば中国に対しても尖閣諸島やガス田に関しては強い姿勢で望む一方で、靖国にはいかないとか、米国とじゃなくアジアとの関係改善をしなければならない。と言っている。
この右の人間にとって前原氏のスタンスと言うものは全く理解できない。中韓に強い姿勢なのか弱腰なのか。擁護すれば、せいぜい民主党内に配慮するために自己矛盾を引き起こしてしまってるのではないか?というところだ。(まあ、党内に配慮してるのは事実ですが。この前も発言の撤回なんてやってますし。)

ただ私は特別前原氏が矛盾しているとは思わない。と、ただ言っても説明が難しいので、ここで簡単にアガサクリスティーの「ABC殺人事件」の終盤のくだりを引用。
 あの男は精神異常者だというのでは、答えになりません。狂気だから、狂気じみたことをするというのでは、単に無知で頭の悪さを示すばかりです。
 狂人は、その行動においては、正気の人間とおなじように、論理的だし、理由ももっているのです―――本人自身の、かたよった考え方さえわかれば。たとえば、ここに一人の男であって、腰布だけで外にうずくまっていると言いはるとなると、その男の行為は、きわめて異常とみえます。ところが、その男は、自分がマハトマ・ガンジーだと思いこんでいるとわかれば、その行為もすこぶる筋道のとおった、論理的なものになります。

(別に前原氏が狂人と言うつもりはないのであしからず。)
まあ、左翼の考え方なんてそうですよ。何でこいつら国家を貶めるような発言ばっかするんだ。理解不理解。
でも、ストレートに中国の属国になりたい。国を売りたい。と言う思考なんだ。と考えれば、何も矛盾してない。つうかそれ以外に考えられないし、考えたくない。
連立与党の某一角が、どう考えても日本にとって不利でしかない外国人参政権付与に積極的なのは、最大支持母体の教祖様が在日ってところで、なんら矛盾してない。

話が脱線しましたが、つまり、単に右派の考え方では理解できないだけで、自分が前原氏になったつもりで考えてみればそうそう矛盾してないんじゃないですか?ということ。
ここで最大の注意点として上記にもある従来の左翼の考え方を持ち出さないで欲しい。と言うより、これこそが前原氏は矛盾していると思わせる最大の要因だと考えている。

例えば小泉首相のスタンスというものは、先日の発言でもあったように、米国と強固な関係を結ぶことでむしろ中韓とは上手く行く。と言う考え方。
世界1位と2位の国が手を組めば、さすがに中国や韓国はおいそれと手を出せない。最大の切り札である歴史問題で攻めようとしても米国それ自体に効果は無い。(むしろ、日本軍は中国共産党が破った!韓国は戦勝国!という主張すらできない。)何より言うまでもなく、一番なのは世界最強の米軍という抑止力だし。
逆に従来の左翼のスタンス、それこそ社民党や河野洋平あたりになると、まず日米同盟破棄で、今の米国並の関係を中国にもって来る。という感じだ。将来は沖縄に人民解放軍の駐留も視野にいれた強固な日中関係を築こう。尖閣諸島は、いや沖縄も中国様のものです。竹島は韓国のものです。北方領土はロシア様のものです。 土下座外交、弱腰外交なんて目じゃない。ようは中国の属国を目指そう。と言うスタンス。

じゃあ、前原氏のスタンスは?
米国一辺倒は危険だというのは、米国が倒れた場合に巻き添えを食うからだろう。まして共和党一辺倒も、米民主党が与党になった場合の危惧としては当たり前。(これは戦前にも言えて、日米開戦だって、民主党一辺倒の外交ではなく、米国の政治体系と言うものを考えて共和党とも関係を結べば、回避の可能性もあったのに。)
牛肉輸入問題だって、民主党なら既に間違いなくスーパー301条を出しているでしょうし。そして日米関係が悪くなったところには中国を付け入る隙も与えてしまう。
別に、前原氏は日米同盟を破棄しろと言っているわけじゃない。

また、中韓へは領土問題、資源問題には厳しいのに、政治や経済の交流を拡大しようというのは、ごくごく当たり前に考えてみれば別に矛盾じゃない。
領土や国防というものは国家の主権の問題であって、それを中韓に譲歩する必要なない。と言う主張することと、経済などでより協力していくと主張するのは別におかしくない。
米国に対して「牛肉の安全が確認されるまで輸入は禁止する」と「日米同盟をより強固な物にする」こととは矛盾じゃないでしょ?そもそも比較対象ですら無いのだから。

そして、別に前原氏は、米国との関係以上に特定アジアとの関係を尊重すべきだ。とも言ってませんからね。
(追記11/27:記者会見にて「日米同盟関係はアジア太平洋地域の安定のための公共財となるという観点から、わが党としても米国との関係強化に努めなければならない」と述べたらしい)

靖国参拝に関しても、前原氏自身のA級戦犯と言うものに対するとらえ方でしょ?あるいは靖国神社という施設にたいする比重が非常に低い。
そりゃ右の人間にすれば、A級戦犯は既に戦犯じゃない。靖国神社は日本人の魂。なんだけど

こうしてみると、あくまで国家の基本原則に充実なだけ。領土・国民・主権を守る。中韓に対し甘いことを言った瞬間に、イコール社民党や朝日新聞が常日頃の主張していることだと思うことが、矛盾しているように見える最大の要因なんだと私は思う。
前に前原氏が民主党の新党首になっときのエントリーでも言ったように、今までの左翼やリベラル派と言う物が異常だったせいで、前原氏が矛盾だらけに見えるんじゃないかな。しかも、これが右からだけじゃなく、左からさえも「前原氏は矛盾だらけだ!」とくれば、いかに日本における右翼・左翼と言う思考のベクトル基準が狂っていたかを示すのではないかと。

別に私は前原氏の考え方に賛成というわけじゃないですよ。 米国一辺倒も、既に日米の経済というのはそう簡単に切り離せるようなものじゃない。たしか米国債を30%だか持ってるし。
その他諸々も加味し清算して、外交における対米関係の度合いを下げるのはまずできない。A級戦犯しいては靖国神社に対する考え方も違いますしね。


自分の考え方と半分違うこと、、、逆に言えば半分同じだから、
同じ部分は正しい。違う部分は間違い。つまり、半分正しい、半分間違ってる。ゆえに矛盾してる。と、思うのかもしれない。

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

在日朝鮮人の方々にとっては別の方面でヤバイと思うのですが
■朝銀系信組、不良債権 整理回収機構、きょうにも貸付金と認定  産経新聞  
総連に628億返還要求
 整理回収機構(RCC)は、「朝銀東京信用組合」など破綻(はたん)した在日朝鮮人系の十六信用組合から引き継いだ不良債権のうち、個人・団体向けの債権三百九十四件、総額六百二十八億円が実質的に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)への貸付金だったと認定し、二十二日にも朝鮮総連などを相手取り、全額返還を求める訴訟を東京地裁などに起こす。朝鮮総連をめぐっては北朝鮮への不透明な資金の流れが指摘されてきただけに、北朝鮮に対する「圧力」ともなりそうだ。 
 RCCはこれまでも預金保険機構と連携しつつ、不正融資案件二十二件(総額百二十九億円)について、旧経営陣などに対し民事・刑事両面から責任追及を続けてきたが、朝鮮総連を相手取ったケースは一件だけだった。一連の民事・刑事の判決はすべてRCC側が勝訴している。
 関係者によると、RCCでは、不良債権化した個人・団体向けの融資の流れを徹底的に解明。「迂回(うかい)」や「名義貸し」などの手口による事実上朝鮮総連向けの融資だった可能性が高いと判断した場合は、朝鮮総連に対して債務承認を求めてきた。この結果、三百九十四件については朝鮮総連から債務承認が得られたと判断し、貸付金返還請求訴訟を起こす準備を進めてきた。
 在日朝鮮人系信組は平成九年に三十八信組だっが、十六信組が破綻、十九信組が合併するなどして、現在七信組に減少した。破綻した十六信組については、RCCが二千九億円で不良債権を買い取った上、預金者保護のために、受け皿となる七信組に対し、公的資金一兆千四百四億円を投入した。RCCは今年三月までに千四百七十億円を回収したが、回収率は73・2%にすぎない。
 在日朝鮮人系信組をめぐっては、焦げ付いた融資の一部が朝鮮総連などを通じて、北朝鮮へ不正送金されたとの疑惑があり、国会でも度々追及されてきた。
 ほかにも架空・仮名口座の存在や担保価値のない物件への巨額融資など多くの疑惑が浮上しており、「公的資金投入を見込んだ計画破綻だった」との見方が今も根強い。

先日のマカオの資産凍結に連動した動きと見るべきでしょうね。
(直接は全く関係ありませんが、長銀に1兆円投資した事に関しては米国を儲けさせたなんだと非難するサヨクの方々は、朝銀に総額3兆円投資したことには何も言わないですよね?)

ところで某所に「このまま一番の稼ぎ所である日本で完全に資産を凍結された場合には、北朝鮮にとっての外資獲得が大幅に減る。それを補うには、在日朝鮮人を強制的に帰還させることで外資を獲得する可能性が出てくる。個人資産の凍結までは行わない(行えない)から。」みたいなことが書き込まれていて、ふむふむ なんて思ったりしましたが、そうくれば在日ホロン部朝鮮人の方々はそうそう安穏としていられないと思うんですが本人達はやっぱこれを理解せずに反発するのだろうか。
わかりにくいですね。えーと、「これは日本政府の陰謀ニダ!差別ニダ!」じゃなくて、「日本が凍結しなければ強制送還は無かったニダ!」みたいな反発をしないのか?と。
いや、まあどっちにしても「ふざけんな」ですが。
(しかし、実際問題として中韓方面から圧力は難しいから、日本での資産凍結のみで北朝鮮の外資獲得をほぼ封殺するということには、そうそういかないとは思うが。)

何にせよ今回のことは資産凍結には程遠いですけどね。だから、机上の空論以外の何ものでも無いですけど。


追伸:
書き終わったところで今フジテレビで、検索急上昇ワードランキングと言うのをやっていて第4位が「紗綾」でした。その説明が、小6なのにあの胸や容姿というギャップでアキバ系人気がある。とかでしたが、、、 あれ、たしか対中兵器(対サイバー人民解放軍へ行き)ですよね?

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

ニダー・ウォーズ ~米国の逆襲~
小中華主義復活! 巧妙な北の将軍様キムジョンイル書記長による度重なる工作に、米韓同盟は崩壊しつつあった。両国に大統領がいた。いたるところに中国がはびこっていた。

そんな中、無能な南朝鮮の指導者ノムヒョン大統領が大胆な行動に出る。アメリカ合衆国に奇襲を仕掛け、首脳会談があったにもかかわらず無断で撤退を表明してしまったのだ。

アジアのバランサーを頭に、イラクからの撤退を試みる小中華主義の韓国軍。既に北朝鮮に思想制圧された半島に戦略的価値は無く半島から手を引くことになった……。



('A`)ちょっとやってみたかっただけとです・・・・・・
('A`)そういえばこのヒロシ風も古いとです・・・・・・・・・

ま、ともかく、このニュース。
■ブッシュ大統領「在韓米軍削減、対テロ戦にプラス」  中央日報
 AFP通信が報じたところによると、ブッシュ米大統領は、
19日「在韓米軍の削減が、米国の対テロ戦に大きなプラスになるだろう」と述べた。
ブッシュ大統領はこの日、釜山(プサン)のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を終えた後、
ソウル南方の在韓米軍烏山(オサン)基地を訪問し、このように述べた。
 また「韓国は、順次かつて米軍が担当していた責任を、受け持つようになる。米国が対テロ戦で勝利できるよう在韓米軍兵力の一部を放してくれるだろう」と強調した。
 続いて「いつかは全ての韓国人が自由の祝福を受けるようになるだろう」とした。

まあ、どうみても韓国に対する牽制です。
(一応、最初のスター・ウォーズ オープニングロール風のあらすじにも書いてあるように、米韓首脳会談があったのにもかかわらず、その場や打ち合わせの時にはイラクからの撤退を全然話さず、会談終了後に半ば不意打ち的に撤退を表明した。これはもう米国に喧嘩を売ってるとしか思えませんね。)

これに対して他でもない韓国人はどう思ってるのかな?
<丶`∀´> <一部と言わず完全に撤退するべきニダ!
<丶`∀´> <これで韓国は一人前の国ニダ!ホルホル
<丶`∀´> <ウリ達は優秀な民族ニダ そもそも米国に守ってもらう必要自体無いニダ
なんて思ってるんだろうか?
(でも、実際に最近の反米感情やら、朝鮮戦争に対する認識が滅茶苦茶になったりしてるのを見ると、あながち外れでも無いし・・・)

にしても、ブッシュの発言の
米国が対テロ戦で勝利できるよう在韓米軍兵力の一部を放してくれるだろう
の所は思わず笑ってしまいました。ブッシュ本人もこれ言ってる時に心の中では笑ってそう。


おはよう、ノムヒョン君。…そこで今回の君の使命だが、米国が対テロ戦で勝利できるよう韓国軍の自主的増強をはかり、在韓米軍兵力を削減することにある。例によって、韓国もしくは韓国の国民が侵略され或いは併合されても、日米は一切関知しないからそのつもりで。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

無理難題に挑戦してみる
ネットの知り合いにパズルが好きな奴がいるんですが、
(と言うより私もパズルやクイズが好きだから、その縁で知り合ったんだけど)
そいつが「この問題解けるか!?」とか言ってきたのが下の問題。
とある小学校の週末。先生が放課後にこんなことを言い出した。
「来週抜き打ちテストを行う。来週のいつやるかは絶対に知らせない。」
それを聞いた小知恵の回るA君は、あることを言って抜き打ちテストを中止させたがどう言ったでしょう?

という問題。
まあ、パズルが好きな人によってはたびたびパズル本何かに出てくる有名な問題で、答えは、
「まず金曜日には行えない。なぜなら、前日の木曜日に行わなければ金曜日に行わないとわかってしまうから」
「次に木曜日には行えない。なぜなら、前日の水曜日までにおこなわなければ金曜日に行えない時点で、木曜日には行わないとわかってしまうから」
と、続けていて、最終的に、
「最後に月曜日にも行えない。なぜなら、火曜日~金曜日には行えないから」

「なので来週抜き打ちテストを行うことはできません!」

と言うまさに詭弁を弄した答え。

まさに詭弁らしく後日談と称した続きがあって、先生が水曜日にテストを行い、「水曜日には行えないはずですよ!」と抗議したA君に対し先生は「でも、水曜日にやるとは思って無かったんだろ?ほら予測できなかった」と答えて終わりと。

と言う感じで答えてやったら、「じゃあ、どうして詭弁なのかを証明して!」とか抜かしやがった。そこまではパズルじゃねえだろ!!

でも、実際考えてみると、直感では確実に詭弁だとわかるし、感覚じゃなくても後日談に見られるように確実に論理破綻してる。しかし、どんなに読み返してもどこが論理破綻してるかわからない。


と言うわけで、「解けたからって何か意義があるの?」的な無意味な問題を考えてみるというのがこのまさに駄文なエントリー

後日談から考えて、結局のところ、全ての日のどれにおいても予測不可だった。なぜ予測不可なのか。それは全ての日が不可能だったから・・・?
アレ?よくわからん。
全ての日が不可能と言う可能性だから、裏を返せば可能と言う可能性を持つ可能性も同等。
全ての日が不可能⇔全ての日が可能
と言うよりも、どの日も不可と言うのは裏を返せば、どの日が不可になるかを予測することができない。不可能な日を予測できないならば、それはつまり、可能な日も予測できない・・・
あーヤバイ。自分が何を言っているのかわからない。

言い方を変えてみる。
まず、この論述は、テストが可能な日を見つけ出すのではなくて、消去法によってテストが不可能な日を上げていき消していく。
5日あるうち1日のみテストが行われるならば、やらない日は4日となる。この論述はやらない4日を前もって予測することで、テスト可能日の1日を探し出すということになる。
しかし、不可能と言う確率は5日とも一緒。つまり、不可能な4日を抽出することができない。=可能な1日も見つけ出すことができない。
そもそもこの方法で可能な日を見つけ出すこと自体ができないのだから、この方法自体が間違いであった!











わかりにく

やっぱダメだな。わかりにくい。完全に別の面から考えよう。
そもそも最後に不可能と判定される月曜日が不可能な理由は、前提として火曜日が駄目だから。火曜日が駄目なのは水曜日が駄目だから。と遡って言って、金曜日が駄目なのは木曜日までにテストをやっていないとわかっちゃうから。
月曜日が×→火曜日が駄目だから
火曜日が×→水曜日が駄目だから
水曜日が×→木曜日が駄目だから
木曜日が×→金曜日が駄目だから
金曜日が×→木曜日にテストをやらない時点で金曜日やるとわかってしまうから。
こうしてみると1つ異質なのが、金曜日が駄目な理由と言うことになる。そもそも、後日談を当てはめて考えても、金曜日は、木曜日やら無かった時点で金曜日にやるとわかってしまう。
と言うことは、金曜日ができないと言うことに関しては正しいということではないか?

と言うことは、次の日が駄目だという前提条件をおいての消去法が誤りということか?それがこの論述の問題点。

んー これもイマイチわかりにくいなぁ。 でも良いとこいってそう。

月曜日が駄目だとわかるのは、火曜日が駄目だから。火曜日が駄目なのは・・・ と続けて言って、金曜日が駄目だから。
これって言い換えれば、月曜日が駄目なのは木曜日までにテストを行わないと金曜日だとわかってしまうから。
しかし、これは不可能だ。月曜日の時点で木曜日がどうかなんて未来を予測しないとできないんだから。

月曜日が駄目になる条件がその3日後に左右される。これは不可逆現象みたいなものではないか?月曜日に行われてしまえば、そもそも3日後の条件そのものが消えてしまう。
この論述の問題点は時間経過を無視している事にある。 条件が不確定未来に依存している時点で論理破綻を起こしている。

これならどうだろ? わかりやすいか?

例えるなら、今日、遊園地に出かけるかどうかは、3日後の天気次第。(天気予報次第じゃない)
しかし、それを知るには3日後になるしかない。しかし3日後と言うことは既に肝心な日は3日前になってる。むろん3日前に戻ることはできない。結局、3日前の時点で決めるしかない。むろん、その時に行くか行かないかを決める理由は、3日後の天気じゃない理由でだ。

んー 例えが下手なせいでかえってわかりづらいような。

と、ここで深夜2時。 ってことは・・・ 2時間もこんな無意味なこと考えていたのかよ・・・ _| ̄|○
(注:投稿時の時間は0時過ぎた場合、前日の23:59に指定するのでずれてます。)


もしも、書きなぐっていつも以上に見直しもしてないこのエントリーを、まさにこの最後の文章まで読んでいるあなたは、私並かそれ以上の暇人だ。こんな無駄なことを大学入試があるにもかかわらず、長時間考えている暇人の私が言うんだから間違いない!
どうせなら中韓に反論してもらった方が良かった
■小泉首相:独自の「日中友好論」展開 APEC全体会議  毎日新聞
 アジア太平洋経済協力会議(APEC)の21カ国・地域の首脳がそろった18日の全体会議で、小泉純一郎首相は議題と関係なく独自の「日中友好論」を展開した。中国に胡錦濤国家主席との会談を断られたが、胡主席も列席する国際会議の場で、一方的に自分の立場を主張してしまう政治パフォーマンスだった。
 「全体会合で、皆の聞いてる前で、私が発言したんだ」。18日夜、同行記者団が盧武鉉(ノムヒョン)韓国大統領と会談した感触を尋ねたところ、小泉首相は質問をよそに、全体会議での発言について約10分間、身ぶりを交えて熱弁を振るった。
 米中タイ3カ国の冒頭発言後、各国数分ずつ順に発言。小泉首相は議題の経済問題を外れ、唐突に日中関係を論じた。
 「一つの意見の違いとか対立で、全体の友好関係を阻害してはならない。中国、韓国と政治的首脳の交流は途絶えているが、他の関係は良好だ。どんなに批判しても結構だ。私は何らわだかまりを持ってない」
 ブッシュ米大統領、プーチン露大統領の来日について紹介。ペルーのトレド大統領と「フジモリ問題」があっても握手したことなど、円卓を囲む各首脳との関係を引き合いに持説を強調。中国の会談拒否を当てこするかのような論法だったが、会議後、何人かの首脳から「いい話だった」と声を掛けられたという。
 胡主席は反論できず、議長の盧大統領も聞き役に回るしかない状況。小泉首相は記者団に「してやったり」の表情で高揚感を隠さなかった。2日間にわたるAPEC首脳会議の全体4時間半のうち、小泉首相が発言したのは、この時と鳥インフルエンザ対策を述べた2度だけで、計10分足らず。「日中友好演説」が、APEC外交のハイライトだった。

正直、演説中は「黙らせた」的な表現は誇張があると思いますけどね。野次を飛ばせるわけじゃないのだから、自分達の番では反論できなかった。くらいに書くのが良い所じゃないでしょうか。(本当にささいなことですが気になった。)

まあ、何にしても小泉GJ!

それにしても昨日の日韓会談に関して「何で小泉は反論しないんだ!」「小泉はへたれだ!」「あいつは実は売国奴だ!」みたいなこと言っていた右翼の人たちは、このニュースについてどう思うんだろ?

テーマ:外交 - ジャンル:政治・経済

やっぱビザ免除は止めた方がいい
■警察から逃げて建物から墜落死、不法滞在韓国人の惨めな死  ダウムニュース
 一外国人労動者が仲間と会食をするために繁華街に向かう途中、警察の不審検問にあった。慌てた彼は警察が要求した身分証を会社宿所において来たと返事した。警察は彼を車に乗せて検問場所から30分以上離れた会社に向かった。車から降りたその外国人労動者は、会社裏門から逃走して、建物の二階から飛びおり、肋骨が折れる重傷を負った。翌日、労働者は腹腔内出血過多で病院で死亡した。
 外国人労動者を取り締まる過程で起きた今回の事故は、時々我が国でも報道される外国人労動者の事故ではない。日本で働いていた韓国人不法滞在者ウ・ヨンホ(47, 仮名)さんが悲劇の主人公だ。去る10日、日本警察の外国人不法滞在者取り締まり過程で負傷して11日に死んだウさんは3年前観光ビザで日本に入国した。就業を目的に入国したウさんはビザ期間が満了した後にも金属会社に通って日本に滞在した。
 ウさんが所属していた在日韓国人貴金属協会側は18日「最近の日本政府の不法滞在者取り締まりがひどくなって、不審検問にあったウさんが逃げている途中こんな災いを被った」とし、「ウさんが日本の法律に違反した不法滞在者身分だったから警察に抗議や補償要求もできない」と明らかにした。協会側は「今回の事件は、石原都知事が「テロとの戦争」を強調して外国人不法滞在者を犯罪の温床に数えたからだ」と主張した。以後東京と東京近隣で警察に通りで不審検問が強化されたということだ。ウさんが検問にあった場所も、東京の繁華街として知られる新宿だった。
 韓国大使館関係者は「現在ウさんの周辺の人たちと日本警察側を相手に事故発生経緯などをきちんと再調査している。調査結果によっては、日本警察側に責任を問うなど追加対応と措置を取る計画だ」と言った。また「現在実施中の韓日間ノービザの恩恵をうけて日本国内の韓国人不法滞在者が増えたかはわからない。日本では入国管理局以外にも警察が法律に違反した不法滞在者を対象として逮捕する権利があり、このため通り『職務質問』を実施している事が分かる」と言った。

どうみても自業自得です。 本当にありがとうございました。



不法入国者が尋問を受けて「会社に身分証があります」なんて言うから、警察がわざわざ会社まで送ってやったら、裏口から逃げ出して飛び降り自殺だろ? どこに弁護の余地がある?
おそらく、フランスの暴動と絡めたいのだろうが、無茶がありすぎ。あっちは問答無用で追い立てて感電死だし。

しかもムカつくのは、"外国人労動者を取り締まる過程で起きた今回の事故は、時々我が国でも報道される外国人労動者の事故ではない"
< `∀´> ウリナラで不法労働者が死んだのとは違うニダ
とか言ってること。 何様だ?

>ウさんが日本の法律に違反した不法滞在者身分だったから警察に抗議や補償要求もできない
当たり前だ。
>日本では入国管理局以外にも警察が法律に違反した不法滞在者を対象として逮捕する権利があり
当たり前だ。
(つうか、法律違反なら現行犯において一般人にも逮捕権がありますが?)

>協会側は「今回の事件は、石原都知事が「テロとの戦争」を強調して外国人不法滞在者を犯罪の温床に数えたからだ」と主張した
石原閣下のせいですか。そうですか。
それに外国人不法滞在者はどう考えたって犯罪の温床ですが?
正規に雇えないから不法な職業に就く可能性もあるし、そもそも雇用自体されないために、空き巣から下手すれば強盗、自動車窃盗団や強盗団(マスコミ曰く武装スリ集団)みたく徒党さえ組む。
別の面なら地下銀行なんざ、それこそ犯罪集団の格好の資金源になってるし。

あと事件自体について不審点を列挙するとキリが無い。
・初めから不法滞在目的でやってきた?
・裏口から逃げたのに2階から飛び降りたのはどういうこと?
・在日韓国人貴金属協会は不法労働者と知っていて雇っていた?
・韓国大使館自体が事実を認識している?

テーマ:日韓問題 - ジャンル:ニュース

少佐の演説の説得力を増してみるテスト
「名ゼリフに「宗教上の理由で」をつけると妙に納得できる」
と言うこと聞いたので、早速、
「トンネルの向こうは"宗教上の理由で"不思議な町でした」
「私、シャア・アズナブルが"宗教上の理由で"粛清しようと言うのだ!アムロ!」

(´ヘ`;) う~ん・・・ イマイチ・・・

じゃあ、少佐の演説なら?

諸君 私は"宗教上の理由で"戦争が好きだ
諸君 私は"宗教上の理由で"戦争が好きだ
諸君 私は"宗教上の理由で"戦争が大好きだ

"宗教上の理由で"殲滅戦が好きだ "宗教上の理由で"電撃戦が好きだ
"宗教上の理由で"打撃戦が好きだ "宗教上の理由で"防衛戦が好きだ
"宗教上の理由で"包囲戦が好きだ "宗教上の理由で"突破戦が好きだ
"宗教上の理由で"退却戦が好きだ "宗教上の理由で"掃討戦が好きだ
"宗教上の理由で"撤退戦が好きだ

"宗教上の理由で"平原で "宗教上の理由で"街道で
"宗教上の理由で"塹壕で "宗教上の理由で"草原で
"宗教上の理由で"凍土で "宗教上の理由で"砂漠で
"宗教上の理由で"海上で "宗教上の理由で"空中で
"宗教上の理由で"泥中で "宗教上の理由で"湿原で

この地上で"宗教上の理由で"行われるありとあらゆる戦争行動が大好きだ

戦列をならべた砲兵の一斉発射が轟音と共に敵陣を"宗教上の理由で"吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げられた敵兵が効力射でばらばらになった時など"宗教上の理由で"心がおどる

戦車兵の操るティーゲルの88mmが敵戦車を"宗教上の理由で"撃破するのが好きだ
悲鳴を上げて燃えさかる戦車から飛び出してきた敵兵を"宗教上の理由で"MGでなぎ倒した時など胸がすくような気持ちだった

銃剣先をそろえた歩兵の横隊が敵の戦列を"宗教上の理由で"蹂躙するのが好きだ
恐慌状態の新兵が既に息絶えた敵兵を"宗教上の理由で"何度も何度も刺突している様など感動すら覚える

敗北主義の逃亡兵達を街灯上に"宗教上の理由で"吊るし上げていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶ捕虜達が"宗教上の理由で"私の振り下ろした手の平とともに金切り声を上げるシュマイザーにばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ

哀れな抵抗者達が"宗教上の理由で"雑多な小火器で健気にも立ち上がってきたのを80cm列車砲の4.8t榴爆弾が都市区画ごと木端微塵に"宗教上の理由で"粉砕した時など絶頂すら覚える

露助の機甲師団に"宗教上の理由で"滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだった村々が"宗教上の理由で"蹂躙され女子供が犯され殺されていく様はとてもとても悲しいものだ

英米の物量に押し潰されて"宗教上の理由で"殲滅されるのが好きだ
英米攻撃機に追いまわされ害虫の様に地べたを這い回るのは屈辱の極みだ

諸君 私は戦争を地獄の様な戦争を"宗教上の理由で"望んでいる
諸君 私に"宗教上の理由で"付き従う大隊戦友諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なる戦争を"宗教上の理由で"望むか?
情け容赦のない糞の様な戦争を"宗教上の理由で"望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な闘争を"宗教上の理由で"望むか?


『(宗教上の理由で)戦争! 戦争! 戦争!』


よろしい ならば"宗教上の理由で"戦争だ


我々は渾身の力をこめて今まさに"宗教上の理由で"振り降ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間"宗教上の理由で"堪え続けてきた我々にただの戦争ではもはや足りない!!

大戦争を!!
"宗教上の理由で"一心不乱の大戦争を!!

我らは"宗教上の理由で"わずかに一個大隊 千人に満たぬ敗残兵に過ぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は"宗教上の理由で"信仰している
ならば我らは諸君と私で総力100万と1人の軍集団となる

我々を"宗教上の理由で"忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に恐怖の味を"宗教上の理由で"思い出させてやる
連中に我々の軍靴の音を"宗教上の理由で"思い出させてやる

天と地のはざまには奴らの哲学では"宗教上の理由で"思いもよらない事があることを思い出させてやる
一千人の吸血鬼の戦闘団で世界を"宗教上の理由で"燃やし尽くしてやる

「最後の大隊大隊指揮官より"宗教上の理由で"全空中艦隊へ」
目標"宗教上の理由で"英国本土ロンドン首都上空!!

第二次ゼーレヴェー作戦 "宗教上の理由で"状況を開始せよ


( ̄~ ̄)・・・・・・・

結論:"宗教上の理由で"を付けると安っぽくなる
詐欺師の国から見ればそりゃ馬鹿正直に見えるだろう
■日本の郵便局は馬鹿正直?  朝鮮日報
 韓国政府と金融会社が最も安全な元金保障型投資商品として宣伝してきた株価連携証券(ELS)で、大きな損害が相次いで発生しています。信用してお金を預けていた顧客はどれだけ呆気にとられたでしょうか。
 先日日本出張の際、金融専門家から聞いた話が思い浮かびました。
 日本は先月から郵便局で投信商品の販売を始めています。個人資産約1416兆円という莫大な金融資産の半分以上が現金や貯蓄預金に入っていますが、これをより高収益の株式投資へ促そうという趣旨だそうです。いわば「貯蓄から投資へ」というキャンペーンです。日本には全国に約1万5000の郵便局がありますが、このうち大都市にある575ヶ所で投信商品を販売しています。
 一ヶ月後ふたを開けてみると、郵便局で売られた投信商品売上額はわずか100億円。いくら初めてのこととはいえ、最低200億円と踏んでいた予想が見事に外れました。なぜこのようなことになったのでしょうか。
 日本証券経済研究所の佐賀卓雄主任研究員は次のように説明しています。
 「郵便局職員は顧客に投信商品の説明に入る前に、まず同商品は元金が保障されないという話から始めます。それから元金が保障されない構造について説明し、顧客に理解してもらったと判断すれば商品の長所について説明するわけです。個別投信商品の説明ひとつにも2~3時間はかかりますので、いざ顧客資産のポートフォリオ構成についての説明はできず、相談が終わってしまう場合も多いです」
 果たして日本の郵便局職員は「馬鹿正直なこと」をしているのでしょうか。

政府主導で金融商品を「元金保証」していたって・・・・・・ さすが韓国・・・

最初は日本は馬鹿正直だと嘲笑してる記事かな?とも思いましたが、朝鮮日報なので日本を引き合いにだしての自国批判でしょうね。
これを果たして馬鹿正直と言えるだろうか?と。

これが自国に対する批判にしろ、日本に対する嘲笑にしろ、唐突に馬鹿正直と言う言葉を使ってることを見れば、韓国人はこういった日本人のやり方を普段から馬鹿正直だと思ってるってことですね。まあ、政府まで詐欺師の国には理解できないのはしょーがない。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

それは北が勝つってことかな?
■盧大統領、北朝鮮人権問題を米国の奴隷解放問題に喩える  朝鮮日報
 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は17日、ブッシュ米大統領との共同記者会見で米国の記者から「北朝鮮の人権問題について韓米間に意見の差はあるのか」との質問を受けた。盧大統領は北朝鮮の人権問題を米国の奴隷解放に比喩して質問に答えた。
 盧大統領は「リンカーン大統領が在任期間中に奴隷解放論者から絶えず人権について積極的でないと攻撃を受けていた」とし、「リンカーンは奴隷解放問題への取り組みは遅かった」と語った。自身が北朝鮮の人権問題に声を上げないこととリンカーンは同じと説明したわけだ。
 盧大統領は「リンカーンが奴隷解放に積極的に乗り出せば米国は分裂するほかない状況だった」とし、「だからリンカーンは米国の統合を図りながら漸進的に奴隷解放政策を推進した」とも語った。

南北戦争自体の原因は、奴隷解放だったとも経済問題だったとも言われるけど、肝心なのは単一の理由ではなくそれらを含めた複合的な理由から戦争にいたった訳であり、
何にしても、戦争の目的は、、、 勝者の北・リンカーンにとっては武力をもっての分裂回避だった。

最初は消極的だったも何も、リンカーンの最大の目的は戦争に勝利し分裂を回避することで奴隷解放じゃない。また、リンカーン自身はかなり受動的な人間で奴隷解放政策も言われたからやったに過ぎない。(また、それも人権問題と言う面もあれば、南北戦争における黒人勢力の取り込みと言う面もあったわけで。)

もし史実通りに語っているならば、盧武鉉は武力を持って朝鮮の統一をはかりますってことですか?(ありえないが。)


あと一番今回の記事で肝心なことですが、褒めるわけでもないのに相手の国の歴史的有名人を自分に例えるか?「私はリンカーンみたいな政治家を目指したい」って言うならばわかるが、「私が人権問題に消極的なのはリンカーンと一緒だ」なんて言っちゃうんだぜ?その国の大統領に。ましてその党の初代大統領に。さらに歴代大統領でもっとも功績が大きいと言われるまさに米国の英雄とも言うべきリンカーンを。

日本ならば、小泉首相が言うならまだしも発展途上国の宰相がやってきて「私の少数民族の弾圧は織田信長と一緒だ」なんて言われてその人に好感を持てますか?

これをまともに受け取るとしたら、ブッシュに皮肉を言ったとしか思えない。(ちなみにこの時のブッシュの顔はひきつってた。セグウェイの乗ってた時の顔と是非比較してもらいたい。)
しかし、ここでこんな皮肉を言う理由が見当たらない。まあ、実は北朝鮮の工作員で米韓同盟をズタズタにする工作中です♪ってなら否定はしないが。
これでいて「米韓同盟に問題は無い」とか言ってるんだからわからんな。

単に馬鹿なのか、将軍様の策略なのか。。。 どちらにしろ米韓の溝が深まったのは事実だが。


でも盧武鉉は本当にリンカーンが好きらしいね。 前に「盧武鉉大統領は世界各国からこんなに贈り物を貰ったニダ。すごいニダ。ホルホル」なんてニュースを流したときにブッシュからの贈り物がリンカーンが好きらしいからと、リンカーンの演説集だったし。


追記:
この会談をフジテレビは溝が深まったと報道し、TBSは友好が深まったと報道するから、おかしいですよね。
日米首脳会談の社説ではっちゃけた朝日に是非、この会談を明日の朝刊の社説で取り上げてもらいたいが。朝日ならなんて書くんだろ?

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース

好き嫌いと物事の是非
突然だが、私は思考ベクトルが右だが、個人的に天皇は嫌いだ。
ゆえに私は天皇"陛下"とつけることは無いし、これからもないだろう。下手をすればテンノーなんて書くことすらあるかもしれない。「女性だろうが女系だろうが、良い機会だから天皇制自体を廃止しちまえば?」と言うことさえある。

理由といえば、血族によって地位を成すということが気に入らないから。読売の渡辺や堀江社長、あるいはビル・ゲイツなど、その性格は別として個人の能力で成り上がった人間が血族というだけで下位にいるのは気に入らない。能力主義的な考え、その私個人の思想信条として私は天皇や皇族が嫌いだ。

なので、すでに私の生活の一部となった好きなテレビ番組を見ようとテレビをつけると、皇室特別放送などと称したくだらない番組によってその見たい番組がやっていない、、、 しかも、その中身がまだ社会をろくに認知していない子までを○○様と呼んでいるのを見た日にはもう、ね、表現に困る程、憂鬱な夜を過ごさなければならんのよ。

まして昨日の結婚式一色なんて気分が悪いことこの上ない。法則の発動を期待したが、昨日は発動せず、NHKがバカやってくれたのがせめてもの清涼剤だった。


ただ、私は天皇が嫌いだが天皇制肯定派。
何故かと言えば、天皇制が合った方が無いよりも実利があるからである。

具体的に言えば、天皇と言う権威は世界的に見てトップクラスであり、法皇に次ぐ。(法皇以上だと言う人もいる) これは外交面に対してかなり有力な切り札となる。
文化功労賞の授与などの行事においては、天皇がいる方が安上がりになると言う試算もあるらしい。

また、人間の他者への依存性というのも重要なことらしい。
英国王室やタイ王室から、キリスト教におけるローマ法皇のような宗教的指導者なんかも国(組織)をまとめるには良いらしい。
逆にこういう象徴がいない場合には、派手な遊説(別名:パレード)を行う米国や韓国の大統領選や、共産圏における指導者の神格化なんかが行われる。
大統領を引き合いに出したが、米国や韓国は他にも、歴史が浅かったり情けなかったりするから、何かと英雄に拘るのかもしれない。

国をまとめると言う実利から見ても、天皇制は合った方が良い。
とまあ、こんな感じで私の中の天皇観は、ねじれている。

じゃあ、なぜ、ねじれるのかと言うと、好き=是 嫌い=非 と言う式が成り立ってしまってるからだと思うのね。でも、この前提こそがはじめから間違いであって、好き嫌いと言うのは主観であって、事象の是非じゃない。
こんなの当たり前の話だが、大半の人間はこれを理解して無いか、意図的に無視してる。憲法にしろ、平和にしろ、増税にしろ、社会保障にしろ、少なくとも是非を考えることからはじめた方が良いと思う。 もっとも人間だからこその感情であって、人がいる限り政治と言うシステムには感情と言うステータスを考慮することが絶対だから難しいのだが。
ただ、それを自覚しているか自覚して無いかでは大きな違いがあると思いますけどね。

ともあれ、是非で考えるべきと自分で言いつつ、やっぱり各地にある皇族所有の別荘を売り払って、その利益と年間維持費が浮くだけでも国庫がどれだけ助かるのだろうかと考えていたりもする。 そうそう感情は無くせないなぁ。

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

パラドックスに堕ちます
■日本円に対しウォン高すすみ100円=879.14ウォン  朝鮮日報
 ウォン相場(対日)でウォン高がすすみ7年3ヶ月ぶりに最高値を記録した。
 14日、外国為替市場でウォン相場(対日)は前週末より5.3ウォン高がすすみ100円=879.14でひけた。98年8月以降初めて880ウォンを切った。
 円・ドルレートは1ドル当たり118円台まで円安がすすんだが、ウォン・ドルレートではドル高がすすみ、円相場でのウォン高に拍車をかけた。
 このようなウォン・円レートは、適正な水準を超えていると見られており、輸出企業を中心に日本企業に対する競争力の低下を憂慮する声が出ている。
 サムスン経済研究所によると、今年7月基準で適正なウォン・円レートは100円=960ウォンと試算している。

経済格差で儲かってるから、その格差が埋まることは憂慮すべきこと。当然、ウォン高は韓国経済の首を絞めるだけ。(まあ、輸出に関連すれば日本でも円高ドル安はあまり良い事じゃないけど。)

しかして、韓国人のプライドの問題として、日本へのコンプレックスを考えれば、円安ウォン高は喜ばしいこと。と言うよりやがては1円<1ウォンを目指しているくらいだろうに。

前にも言ったかもしれないけど、韓国経済が日本経済に追いつくと言うことは、経済格差という韓国経済最大の土台骨が無くなるってことですからね。 ゆえに韓国は日本に追いつけない。追いついたら経済破綻だから(悲劇)

さて、プライドを取るか、実利を取るか。 前者に1000ウォン

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

オリンピックじゃないから!万博じゃないから!
■「世界人に褒め称えられることを希望する」 APEC幕開け 『ダイナミック 釜山』をアピールしよう 釜山新聞
2005釜山APEC(アジア太平洋経済協力会議)会議が本日最高高級実務者会合(CSOM)を皮切りに歴史的な幕を開く。釜山が APEC開催権を他の国家との熾烈な競争から獲得し、1年6ヶ月が経つ。APEC 誘致から開幕に至るまで釜山市と市民、中央政府が共に注いできた努力と支援、それに積極的な参加があってこそ可能であったと信じている。
今回の APECは全世界人口の半分、世界総生産の57%、貿易量の46%を占める21ヵ国の首脳らと世界有名企業らの最高経営責任者(CEO)など
約1万人の国内外の要人も参加する。
何よりも今回のAPEC首脳会議は充実した成果を挙げる必要がある。「貿易自由化進展」「安全で透明なアジア太平洋地域」という1、2回首脳会議の二つの中心議題となる「釜山宣言」と域内貿易自由化目標年度を設定した「ボゴール目標」の達成に向けた「釜山ロードマップ」などが順調に採択されることが望まれる。それに域内国家間や国家内部で深化している経済二極化など世界化及び新自由主義が齎した問題点について加盟国首脳間の幅広い議論と共同の解決策も期待する。
韓国は米国・日本・中国などの主要国家との個別首脳会議を通じ北核問題と同盟関係、通商問題、過去史問題などで所期の成果を挙げるべきだ。それに世界唯一の冷戦地域である韓半島の冷戦解体を宣言する「韓半島平和宣言」の採択も切望される。
開催地の釜山の立場としては今回の国際行事が都市ブランドを世界にアピールし、都市発展を10年繰り上げる機会だ。APEC開催で生産誘発効果4千億ウォン、付加価値誘発効果約1千700億ウォンなど8千500億ウォンの経済効果と雇用創出約1万が予想される。釜山港と新港そして地域企業の広報と海外投資誘致の転機となるだろう。これがまさに釜山のダイナミックと潜在力を幅広く知らせるAPECを成功的にしなければならない重要な理由でもある。
今回の行事で釜山海雲台住民を始めとする釜山市民全体が車両2部制と一部地域通行制限など不便を感じることもあるが、これは釜山が世界都市として生まれ変わるためには経験しなければならないことであり、通過儀礼だと考えてほしい。APECを成功的に終え、釜山市が世界都市として堂々と世界の舞台に立ち、釜山市民すべてが「誇らしい市民」として世界人に褒め称えられることを希望する。

タイトル通り、万博やオリンピックならわかるけど、経済会議でここまではしゃぐって逆に凄くない?
しかも経済とは全く関係ない安全保障関係も持ち出してホルホルしてるし。(単に首脳が集まって良い機会だから程度でしかないのに。)

まあ、釜山の知名度が低いってことに対するコンプレックスの裏返しのような気がしますが。(そもそも、大半の外国人にとっては北朝鮮と韓国の区別ができてないんだけれども)

あるいは国家と言うよりもオリンピックを開いたソウルに対するプサンの妬みというか。阪神の巨人に対するやつみたいな。(実際は、誇張されているとも聞くが。)


(´-`).。oO(それにしても、ダイナミックって言葉好きだねぇ)

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

Fate/hollow ataraxiaの感想
さすがだね、さすが那須きのこ氏。
ということで、タイトル通り最新作のFate/hollow ataraxiaを楽しくやらさせていただきました。

ま、一応は18禁ゲームなので知らない人の方が多いと思われますが。
一応、プロフィールにも書いてあるように、那須きのこファンとして月姫、Fateが好きな私。
もともと読書が好きだったので、ノベルゲームとして薦められてやって、最初は多少なり馬鹿にしていたら見事にはまってしまった_| ̄|○

でも単にエロゲー作家と言えず、去年の上半期だか下半期では、一般に売り出された「空の境界」という小説が西村京太郎氏や宮部みゆき氏といった大御所を抑えて一位を取ってるので「エロは嫌だな」「俺はオタクじゃない」と、言う人で小説が好きな人は読んでみるといかがでしょうか。
(さらに月姫から派生したMELTY BLOODはアーケードゲームとして、格ゲーで大ヒットしたようですし。)

で、その人の最新作が発売から2週間。
本来ならもっと早くさっさとクリアするつもりだったのに、色々と雑務をこなしていたら、こんなに遅くなってしまった・・・
それで、火曜日の時点であと少しっぽかったので集中的にやってたら、それでもまだ長く、結局、金曜日に終わったと。


さて、ここからはネタばれがかなり混じるので、まだ本編をクリアしていない人は見ないことを推奨。
[続き...]

テーマ:Fate/hollow ataraxia - ジャンル:ゲーム

むしゃくしゃして蹴った 今は訪日を望んでいる
■盧大統領「小泉首相は隣国からの客、会うのが道理」 朝鮮日報
 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は8日、「小泉首相については、如何なる理由があるにせよ、隣国からの客として、会うのが道理だと考える」とし、釜山(プサン)で開催されるAPEC首脳会議の期間中、小泉首相と首脳会談を行う可能性があることを示唆した。
 盧大統領はこの日午後、ソウル常住外信支局長団と昼食会を行った席でこのように述べたと金晩洙(キム・マンス)大統領府スポークスマンが伝えた。

工エェェ(´д`)ェェエ工

ま、こうなることは目に見えていましたけどね。
それでもせいぜい12月に入ってからだと思ってた。

こんなに早く日和ったのは寄生虫キムチの影響ですかね。日本への輸出懸念と。(まぁ、ほとんど日本向けだから大丈夫。なんていつもの論点ずらしが悪いのだが。)

あとそのキムチ。
半島系ソースだと日本国内での需要が下がってないとのこと。
むろんこれらがいつものような嘘という可能性もありますが、本当だとすれば、「外国産牛肉だ!」と騒ぐ日本人にしては珍しく無いですかねぇと。
結局、需要が在日に固まっていると予想してみたり。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

今までやらなかったのは単にめんどくさかった
リンクに手を付けてみました。
どれも役立つサイト(だと私は思っております。)


まぁ、基本的に私がリンクを張るまでもなく有名どころだと思いますけどね。

一応、分け方は、
上段は絶対に読め
中段は朝鮮半島を知りたいなら読め
下段は資料などの情報やら雑多  といったところでしょうか。
個人賠償権を復活させたいならすればいい
■戦争被害者補償推進協議会「日本が奪った朝鮮のお金、まだ日本にある」  ダウムニュース
 光復を迎え、日本現地にいた朝鮮人たちが相次いで帰国した頃、財産搬出を禁止した日本側の措置で朝鮮人たちが差し押えさえられた巨額の現金がまだ日銀と税関に残っている可能性が申し立てられた。
 このような主張は、地球村同胞青年団が主催して開かれている『在外同胞 NGO 活動家大会』二日目の2日「1965年韓日請求協定」を分析する席上に提出された。
 去る 8月26日公開された 1965年韓日請求協定関連文書を分析したキム・ウンシク太平洋戦争被害者補償推進協議会事務局長の発表は「第1次韓日会談(1952年 2月15日~4月21日) 当時、日本解放後の在日韓国人の退去時、財産搬出を制限して日銀と税関で保管している金額を韓国に知らせた」と言った。
 当時日本の明らかにした金額は、それぞれ日銀が61万3330円、税関が旧日本銀行券664万7377円33銭(51626件)、新日本銀行券 237万9931円25銭(2838件)など。文書によると 1949年 6月1日まで保管された金額には変動がなかったと言う。
 最近、日本の朝日新聞が強制徴用朝鮮人たちに対する不払い賃金に言及し、1950年の貨幣単位に5000倍を掛けた数字が現在の貨幤価値と推定したことを考慮すれば、相当な巨額なのは間違いない。在日韓国人総連係が推定する1600倍以上の貨幤価値に算定しても同じだ。
 朝日新聞が言及した基準どおり当時の金額を現在貨幤価値に換算すれば日銀には30億6665万円、税関には520億9859万7900円ほどの巨額の金が保管されていたのだ。これは利子増加分を除いた金額だ。
 キム事務局長は「14年にわたった韓日会談過程で、このお金がどうなったかは明示されていない。北朝鮮と日本が修交しなかったから日本もむやみにそのお金に手を出さなかったはずで、今も保管している可能性が高い」と付け加えた。
 最後に金事務局長は「このお金に関する研究は、現在まで我が国には全然ないことが分かっている。日本政府に関連文書公開を促すなど必ず真相糾明をしなければならない」と言った。

どっから切っても、ツッコミどころ満載なのですが。

そもそも、無理やり日本につれてこられた(強制連行された)朝鮮人が何で金を持ってる?低賃金、劣悪な環境、鬼のような日本人にぼろ雑巾の用に扱われていたんじゃないのか? なんでそんな奴らが金を持ってるのか理解に苦しむ。

財産搬出を禁止した日本側の措置
そもそも財産搬出を禁止したのはGHQですが。そして、在外邦人の財産搬出も禁止されたわけですがね。

1950年の貨幣単位に5000倍を掛けた数字が現在の貨幤価値
さて貨幣価値は、通常は物価指数から計算するので、教えて!にちぎんに教えてもらいましょうか。
企業物価指数で2.61倍(644.7÷246.8)
消費者物価指数で8.07倍(1776.7÷219.9)

1600倍だったとしても滅茶苦茶ですな
そこまで金が欲しいか? こんなふっかけはヤクザも真っ青。

これは利子増加分を除いた金額だ。
何の利子だよ? どこまでがめついんだ。
没収や罰金じゃないんだから、国庫に入ったわけじゃない。 貯金じゃないんだから利子は無い。

4年にわたった韓日会談過程で、このお金がどうなったかは明示されていない。
されてるから。
双方の残った財産を持って賠償問題を相殺するって話してるから。(そもそもは米国の提案だったけど。)それでも、本来払う必要の無い賠償金を日本は払って日韓基本条項を締結したわけですがね。

そしてその条約で個人賠償権もみーんな消え去ったわけだが。

で、ここに最大の問題があって、双方の請求を相殺したということは、当然、朝鮮に残した日本人資産もあるわけだ。現在に換算して9兆円少しの。
それを考慮すれば、確かに日韓基本条項を破却するもよし。
韓国から日本への賠償は、日韓基本条項締結時の賠償金もあるから、果たして純粋に価値で相殺できるのか。 まあ、やりたきゃやればいいさ。


あとこれはだった気がする程度の確証の無い話なので自信が無いですが、
これら財産搬出禁止になって税関などに眠った貨幣は、その持ち主を探してると思ったんですが。
で、1年に1回、貨幣が傷まないように虫干しをしてると。
もし、本当に持ち主であるならば返してもらえるはずだが。 それもかなり前から。

テーマ:日韓問題 - ジャンル:ニュース

まさに自作自演
■演劇:在日差別、自殺未遂…半生再現 宋富子さんが一人芝居--新潟で /新潟  YAHOO(毎日)
◇一人芝居「愛するとき 奇跡は創られる」
 在日韓国人2世で、朝鮮半島の歴史や文化を広めるNPO法人「高麗博物館」(東京都新宿区)の館長、宋富子(ソンプジャ)さん(63)=川崎市川崎区在住=が3日、「在日」としての半生を描く演劇「ひとり芝居~愛するとき 奇跡は創(つく)られる」を新潟市の万代市民会館で上演した。宋さんが歴史を学んで民族の誇りを取り戻し、差別を乗り越える心模様を忠実に再現したストーリー。熱がこもった迫真の芝居に、観客からは共感と感銘の大きな拍手が上がった。
 宋さんは奈良県の被差別部落出身。88年にひとり芝居を始め、全国各地で上演しながら、戦争記念館建設を目指した。91年から韓日の歴史を伝える高麗博物館建設を目指す市民運動に参加。01年12月、同博物館を開館させ、初代館長に就任した。
 1世の父を早くに亡くし、廃品回収業で7人の子供を育てる気高い母に育てられた。「広田富子(ひろたとみこ)」の日本名を名乗ったが、小、中学校で、陰惨で執ような差別やいじめに遭った。
 「ひとり芝居」は、純白のチマ・チョゴリ姿の宋さんがスポットライトに浮かび、観客に語りかけるように始まった。冒頭から悲惨な幼少期の体験が展開される。
 「広田富子、おまえ朝鮮人やてなぁ。朝鮮人はブタを飼ってて、臭くてばい菌だらけや」「人間のクズや、死んでしまえ」――。同級生が浴びせる容赦ない強烈な差別の言葉に「ちがう、うちは朝鮮人やない。日本人やで」と思わずうそをつく。差別から逃れようと小学3年で線路で横たわったり、中学生になっても池に何度も身を投げて自殺を図った。「心が縮んだ……」と絞り出すようなセリフ。芝居はクライマックスを迎え、会場からはすすり泣く声が聞こえた。
 観覧した新潟市の敬和学園高3年、小池善さん(18)は「日本人から見た歴史の見方とは違うことがわかった。学校では全然習わなかったこと。とてもいい機会になった」と感動していた。

63歳ってことは逆算して1942年生まれ。小中学校と言うのは48年~57年。
まさに三国人が跋扈した時代ですね。 そこに「歴史の見方が違う」なんて思わせぶりな感想が載ってるのは笑えない冗談ですね。


それにしても被差別部落出身の朝鮮人なんて初めて聞きますが。いつからいたんでしょ?
さて十年後に到達できるのは何百年後か
■韓国の成長率見通し3.8%、世界銀行が下方修正 聯合ニュース
 ブルームバーグが3日に明らかにしたところによると、世界銀行は下半期の東アジア地域の半期報告書で、4月に4.2%と記した韓国の今年の経済成長率見通しを3.8%に下方修正した。また、来年の経済成長率見通しも4.8%から4.6%に下げた。
 一方で世界銀行は、日本を除く東アジア地域の今年の経済成長率見通しを従来の6.0%から6.2%に引き上げた。特に中国の見通しをを8.3%から9.3%に上方修正している。
 報告書では「国民所得水準が高い韓国や台湾・マレーシアなど中間の所得水準に属する国の成長傾向が鈍化したのは、国際原油価格が高騰したことと電子製品の世界的な需要減少のため。上半期の東アジア地域の輸出増加率は、前年同期の30%から16~17%水準に落ちた」と分析した。

こんなに早く下方修正されるとは思わなんだ。


直接は関係ないが、韓国はよく「10年後には日本に追いついているニダ」的な予測が多い。(予測と言えば必ず"10年"と"日本"が出てくるのは笑どころだけど)まあ、これは有名なことなので一々言うことでもない。
肝心なのは、その予測には必ず「今の状態のままでいれば」と言う前提を存在させていること。そんな10年もその状態を維持できるのは未発展の国が特別障壁も無く成長するときだけ。日本であれば高度経済成長期。韓国だと漢江の奇跡だったか。

すでにある程度に飽和している状態で「この状態が続けば・・・」なんていう前提があるのはすでに予測ではなく、単なる妄想。現に下方修正を受けわずか1ヶ月前にあった予測が崩れてしまった。

ここが韓国の致命的な問題点だと考えてる。
韓国人にとっては過去の成長はあくまで一時的な物だと認められず、現在も今までみたいに発展すると考えてる。これは発展の限界性の問題であり、優秀だとかそんなもん関係ない。常に限界は広がってるとしてもそれはゆっくりであり、もともと未発展だったのが限界に迫る時に、今までのたるみの分が急激に縮まったに過ぎない。
基本的に運動しない還暦の弁護士が100Kmマラソンをするために練習したところで、最初の状態よりは飛躍的に伸びても、世界記録を破れるわけじゃない。こんなのは当たり前。

よく10年後と予想を立てる理由としてそのくらいじゃないと日本に追いつけないからとかあるが(しかも、それ自体はゼノンの逆理のアキレスと亀の話みたいで。)、それとは別にその明らかに落ちる成長率と言うものを認めたくないから、10年と言う長期の予想を立てて、今の成長率が続くと言う願望を乗せるんだと最近思う。
普通の感覚ではそんなのしょうがないと思うが、自分たちは優秀な民族だと誇ってるプライドが許せないのでしょうな。まったく持って意味が無い。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。