プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例えるなら王族じゃなくて一般人でも良いと思う
■キャンベル氏「韓米関係は離婚直前の王と王妃」  中央日報

「韓国と米国は離婚直前の王と王妃のような関係」。米国防次官補代理だったキャンベル戦略国際問題研究所(CSIS)国際安保プログラム局長が27日、韓米同盟に関連、苦言を呈した。キャンベル局長は、米ワシントンで韓米経済研究所(KEI)が開催した「参加政府(現政権のこと)3周年記念の国際学術会議」で「最近の韓米関係は正直なところ懸念される」としこのように述べた。
キャンベル氏は最近の韓米関係を「結婚生活に飽きた王と王妃」にたとえた。同氏は「2人は実際には別々に暮らし、王宮のバルコニーでのみ群衆に向かって仲良い振りをして手を振り、命脈を保っているのと似たような状況」とした。また「王と王妃はバルコニーでの行事が終われば、それぞれ自分の生活に戻る」とし「韓国と米国は離婚(同盟破棄)があまりにも苦しいため、それによる大きな波紋を願っていない」と表現した。
続いて「韓国と米国は、韓米同盟の問題点を語るうえで、もう少し正直になる必要がある」とし「とりわけ両国は、北朝鮮の脅威をめぐって、正反対な評価を下したりもした」とした。だが、同氏は「米国が対日関係に偏りすぎ、韓国との同盟が揺れている」とし、米国の態度にも問題があると付け加えた。
しかしこの日、セミナーに出席した韓国の李泰植(イ・テシク)駐米大使は「3年前に参加政府がスタートする当時、韓米間に様々な懸案があったが、現在は同盟関係が安全な軌道に乗った」とし「いかなる挑戦があっても、それを乗りこえ、固いパートナーシップを保っていくだろう」と述べた。


王妃に例えられただけでも良いだろ>韓国

内容自体で気になるのはここですかね。
>米国が対日関係に偏りすぎ、韓国との同盟が揺れている
まず、日本と韓国が明確に対立している関係にあるならば、その意見も通るだろう。しかし、国民感情レベルの域は出てない。(といっても危ういものであるけど。)

勝手に中国・北朝鮮寄りになっているのに、それを日米関係が良いことに求めるのはいささか無理だと思うよ。(まあ、韓国が焼きもちを焼いているという意味の発言なのかもしれないけど。)

20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 本日のレス 投稿日:2006/02/28(火) 17:51:18 yo1QUVYO
            王妃は将軍と浮気してるからな
スポンサーサイト
鶏肉料理の会が下敷きだからといって応援団の名前にチキンは・・・
■「赤い悪魔」に対抗し「赤い鶏」?  朝鮮日報

「レッド・チキンズ(Red Chickens)」登場
 サッカー代表チームの公式サポーターズ「レッド・デビルズ(Red Devils)」に対抗し「レッド・チキンズ(Red Chickens)」というサポーターズが登場し関心を集めている。
 レッド・デビルズは2002年韓日ワールドカップ当時、朴智晟(パク・ジソン/25/マンチェスター・ユナイテッド)に鶏肉料理をプレゼントするなど、朴智晟のファンクラブを支援した会だ。最初は「タクサモ(鶏肉料理を愛する会の略称)」として始まったが、最近になってレッド・デビルズを批判し、新しい応援文化を作ると宣言した。
 レッド・チキンの代表イ・ドゥホ(29)さんは27日夜、聯合ニュースとの電話で「レッド・デビルズはKTFの後援を受け、ワールドカップの時に『おお必勝コリア』を歌ったユン・ドヒョンバンドはSKTと関連しているなど商業性が感じられる」とし、「これからはレッド・チキンズが本物の純粋な応援文化を見せていく」と話した。
 イ・ドゥホさんはタクサモの会員は現在5000人程度だが、全員がレッド・チキンズとしてサポーターズになってくれるだろうと話す。来月1日に行われる対アンゴラ戦で新しい応援文化を見せる予定だ。
 しかし商業性を批判するレッド・チキンズが政治色を帯びる可能性もある。レッド・チキンズの代表であるイ・ドゥホさんが李在五(イ・ジェオ)ハンナラ党院内代表の秘書官を務めているからだ。しかしイ・ドゥホさんは「私は秘書官をする前にタクサモを作り、運営してきた」とし、「レッド・チキンズが政治色を帯びることは絶対にない」と強調した。


チキン・・・ 意味は弱虫。 だから、知っていればチームや応援団に英語でチキンなんて絶対付けないんだけど。。

そして、純粋な応援文化とはなんぞや?
政治色を帯びる可能性は無いって言っているけど、それもどうなるかな?
中国がBSEを100%発見します
■狂牛病:検査体制が中国で初整備、100%特定に  YAHOO

 牛海綿状脳症(BSE)に迅速に対応するため、中国で初めて狂牛病の検査体制が整備された。22日付で人民日報が伝えた。
 検査体制を整えたのは、中国疾病予防コントロールセンターに属するウイルス予防コントロールセンター。中国で唯一のサンプル保存庫も設置し、BSEを特定する技術が100%に到達したという。
 写真は、狂牛病対策のために、入港した船舶に対して検査を行う係員。


100%特定できる技術なんて今のところ存在しないはずだが。なぜかといえば、BSEはある程度年齢が経たないと発現しないから。
まあ、その点を取って米国は「金と時間をかけるほどには、全頭検査に意味は無いから却下」と言っているんですけどね。(むろん、面倒くさいというのもあるでしょうけど。)

全頭検査すれば安全と思っている人が日本で多いようですが、100%安全なんてそもそも存在しません。いかに検査して発見率を上げるか、もしくは解体時にいかに危険部位を取り除くか。

ま、ともかくいえることは、100%発見できる検査法は存在しないので、100%発見できるという中国産牛肉は米国産より怪しいと。


ただ記事の内容から察すると、BSEを100%特定できる技術というよりも、検査技術が世界基準に追いついたくらいの話だと思うんですけどね。それを、勘違いして報じているのかどうか。
ちょwwwおまwwwwそれ三権分立wwww
■ 親日派子孫の土地返還訴訟、個人相手でも連続敗訴  2ch東ア+

 (ノーカットニュース)国家ではない一般人を相手にした親日派の子孫による「土地返還訴訟」が最近相次いで敗訴判決を受けた事実が確認された。
 ソウル西部地方法院民事合議1部は、乙巳五賊(ウルサオジョック)李根沢の兄で、日帝から男爵の爵位を受けたイ・グンホの孫、李某(79)さんが京畿道(キョンギド) 南楊州市(ナムヤンジュシ)林野 5300坪あまりを返してほしいと言ってハン某(63)さんを相手に起こした訴訟で原告敗訴判決したと明らかにした。
 李さんは南楊州市の他にも京幾利川市(イチョンシ)雪星面(ソルソンミョン)の土地1180㎡を先祖から受け継いだ土地と言って、該当の土地で農業をしているパク某さんを相手に訴訟を起こし、昨年末に敗訴が確定された事がある。
 これは最近、政府が親日派子孫と個人の間の訴訟にも介入する方針を立てたが、訴訟の現況把握に困難を経験している中で出た判決なので注目される。

ソース:ソウル新聞(韓国語)を翻訳<親日派子孫土地返還訴訟相次いで敗訴>
http://www.kdaily.com/news/newsView.php?id=20060225500009


>政府が親日派子孫と個人の間の訴訟にも介入する
どうみても行政権による司法権への介入です 本当にありがとうございました

個人間の民事裁判で政府が介入ってなぁー

まあ、その根拠となる法律自体も、先祖の関係で個人財産を没収するという近代国家の常識から外れた法律なわけだが。まさか三権分立まで犯すようになるとは、、、

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

表立って洗脳しますby日教組
■日中の過去知り変化 反日デモに反発の高校生  gooニュース

 中国での反日デモのテレビ映像に「中国はおかしい」「悪いのは向こうだ」と、過去を知らないまま反発する若者たち。そんな若者に日中の歴史を学び、考えを深めてもらおうという取り組みが関東や北陸の高校で行われ、授業を通じた子どもの変化が25日から三重県で開催される日教組教育研究全国集会で報告される。
 中国で反日デモが広がった昨年4月から関東地方の高校で行われた現代社会の授業。50代の男性教諭は、デモをどう考えるか生徒に尋ねた。
 9割が「昔の戦争を今さら中国が持ち出すのはおかしい」。「日本は十分反省している」も7割に。デモ拡大の理由は「分からない」などの答えが返ってきた。
 教諭は「歴史を知らない」と感じ、近代史を簡単に教えた。犠牲になった住民の遺骨を残す中国の記念館を見た体験を話し、南京事件の生き残りの中国人証言などを特集したテレビ番組のビデオも見せた。(共同)


日教組(笑
もう「君が代・日の丸強制反対!」でしか見ることないと思ってた(笑
まあ、たまに毛沢東語録をプリントにして配布していたなんてニュースも流れたりしますが(苦笑

もう1度言いますが、もう入学式・卒業式以外では見かけることは無いと思っていました。前近代的遺物はまだまだ健在でしたか。

まあ、内容自体もいきなり、
>中国での反日デモのテレビ映像に「中国はおかしい」「悪いのは向こうだ」と、過去を知らないまま反発する若者たち。
ですからね。この断定口調に反吐が出る。

ふーん。仮に歴史的に日本に全面的な非(南京や戦死者数などの非常に怪しい中国側の主張も認めるとして)があったとしても、だからといって領事館破壊を黙認していいの?条約違反じゃねえの?
さらに、特に尖閣諸島に関連して領空侵犯スレスレのことを平然とやっていたり、潜水艦ではっきりと領海侵犯やっていたりするのも、平和を愛する日教組的にはOKなの?

まあ、元ソースが共同だし、より故意的な仕上がりと。



日教組…!! 日教組だ 日教組だ!!


その通り 我らは中国様の代行人である!! これより反中意識の対策を行う!!
対象!!「右翼」 対象!!「高校生」!!
対策は洗脳!! 洗脳だ!! 洗脳洗脳洗脳洗脳洗脳洗脳!!

お前たちは哀れだ だが許せぬ


なんだ!! あの団体 まだ生きていたんじゃあないか


洗脳洗脳洗脳洗脳 洗脳!! いいぞッ皆洗脳だ!!
これが我々の力だ!! 目で見よ!!
これが日教組の力だ!! 虫けらどもめ!
はははは 見ろッ あの哀れな愛国者を!!
洗脳された日本人だけが良い日本人だ!!

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

斜め上は予測不可能だから斜め上(イチロー発言を受けて)
このブログでも取り上げたイチローの発言を受けて。

「野球はあんなに上手いのにマナーは守らないとねえ。あいつら(日本代表チーム)どこに泊まってる?」
「(同調するかのように息巻きまがら)俺たちと同じホテル(シーホークホテル)の14階に泊まってますよ」
「(ひざをポンと叩いて)よし、今度会ったらビシッと一言言ってやる」
「(ニヤリと笑いながら)でも兄貴、日本語ができないじゃないですか」
「(肩をいからせながら)何てことは無い。ただ、怒った顔で話せばいいことさ。野球をやる人間なら勘がいいから、話すことが全部わかるはずさ。俺たちと同じ宿所だと?でも、どうして一度も会えないんだ?どうして俺のところにあいさつに来ないんだ?」
「(あきれたように)イチローのほうが兄貴より年が上ですよ。今年33歳ですよ。むしろ兄貴のほうから行かなくちゃ」
「(ちょっと考えあぐんだ末に)イチロー、あいつはどこの李(イ)氏だ?イ・チロ(イチローを韓国語風の読みに変えたもの)だろ。族譜(一族の系図)持って来い。俺のほうが(族譜上)上に決まってる。すぐ来るように言え!」


これを読んで、どう思ったでしょうか。

「これなんて三流コント?」「2chで張られたコピペ?」

答えはこれ↓
■【WBC】李炳圭「イチローは李(イ)チロ」  朝鮮日報

 22日の福岡ドーム。外野でランニングをして戻ってきた李炳圭、イ・ボムホ、李晋暎(イ・ジンヨン)が仲良くダックアウトに座る。「戦った相手が“向こう30年は日本に手は出せないな”という思いになるほどの勝ち方をしたい」と言ったイチローの言葉が話題になった。
李炳圭「野球はあんなに上手いのにマナーは守らないとねえ。あいつら(日本代表チーム)どこに泊まってる?」
イ・ボムホ「(同調するかのように息巻きまがら)俺たちと同じホテル(シーホークホテル)の14階に泊まってますよ」
李炳圭 「(ひざをポンと叩いて)よし、今度会ったらビシッと一言言ってやる」
李晋暎「(ニヤリと笑いながら)でも兄貴、日本語ができないじゃないですか」
李炳圭 「(肩をいからせながら)何てことは無い。ただ、怒った顔で話せばいいことさ。野球をやる人間なら勘がいいから、話すことが全部わかるはずさ。俺たちと同じ宿所だと?でも、どうして一度も会えないんだ?どうして俺のところにあいさつに来ないんだ?」
イ・ボムホ「(あきれたように)イチローのほうが兄貴より年が上ですよ。今年33歳ですよ。むしろ兄貴のほうから行かなくちゃ」
 イチローは1973年生まれ、李炳圭は74年生まれだ。
李炳圭 「(ちょっと考えあぐんだ末に)イチロー、あいつはどこの李(イ)氏だ?イ・チロ(イチローを韓国語風の読みに変えたもの)だろ。族譜(一族の系図)持って来い。俺のほうが(族譜上)上に決まってる。すぐ来るように言え!」
 李炳圭のこじつけにイ・ボムホと李晋暎は言葉を失う。


こんなのが国を代表する大手紙に載ったのかよ_| ̄|○


ソース確認するまで、絶対、嫌韓厨の作ったウソだと思ってました・・・

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

内容の是非を論じるより問題に対する認識を改めさせた方がいいかもしれない
昨日、おかしな反応だと言った記事。竹島に対する認識のいい加減さがわかるというか。

■【ルポ】島根県の「竹島の日」…政治問題化する独島  朝鮮日報

 20日、松江市の島根県庁舍前で独島(ドクト)の日本名称「竹島」という文字をようやく見つけた。
 「戻って来い竹島!竹島は日本固有の領土…」電光掲示板にスローガンが流れたものの、いたって人影は少ない。意外だったのは、市のメイン・ストリートでは同じ内容のプラカードが見当たらなかったこと。
 現総務課の石原よしきさんは「(外国人観光客が出入りする)観光地ですから」と話す。同日朝、松江中央駅のテレビモニターからは、たまたま韓流を象徴する『冬のソナタ』の主題曲が流れた。
 このような風景を見ながら、「いわゆる“竹島の日”は何事もなく無事終わっていくのか」と考えるのは、しょせん韓国人のものさしに過ぎない。住民の和田としゆきさんは「数日前、家に竹島問題について特集した冊子が送られてきた」と話した。
 県庁が島根県の全世帯に無差別配布した冊子だ。日本で最も貧しい島根県は、予算2700万円(約2億2000万ウォン)を投入し、A4判24枚分の冊子26万部を作成した。
 独島をめぐる韓日両国の主張をまんべんなく盛り込んだというが、韓国の主張に反対する内容で埋められている。
 この冊子を昔の姉妹都市だった慶尚(キョンサン)北道にまで郵送した島根県は、今月18日から「竹島問題を早急に解決せよ」というテレビの宣伝も始めた。
 21日からは県庁ロビー「北方領土展示コーナー」を「竹島展示コーナー」に変えた。和田さんは「竹島のことは仕事が忙しくて忘れていたが、最近また思い出した」と話した。
 同冊子は昨年6月、島根県のシンクタンクにより結成された「竹島問題研究会」がほとんど手がけている。
 島根県が研究会設立に投入した予算は1200万円。中央政府(外務省)が「竹島問題対策」の名目で策定した2006年度予算は昨年の3倍の1100万円。予算だけを比べてみても、島根県がどれ程投入し、目標に向かって一歩一歩前進しているかがわかる。
 竹島問題研究会の下條正男座長(拓殖大学教授)は「竹島の日」の目標を「啓発」と定義した。
 下條座長は「竹島は北方領土問題のように日本の力強い外交カード」としながら、「竹島に対する国民の幅広い問題意識を形成するのが重要」と説いた。
 中央政府が定めた「北方領土の日」のように「竹島の日」を全国規模の行事として育むための作業というのだ。
 このような目標は一部が主張する「漁業問題」の水準を完全に逸脱している。
 「竹島問題とは、島根県の漁民たちが竹島近海で漁をする韓国漁船のため操業できないとして始めた局地的騒動」というのが日本の知識人の一般的視点であり、韓国の外交界や一部学界の基本的認識もこれに似通っている。
 しかし、地域の政界に詳しいパク・ヒテク韓国民団常任顧問は慎重に「(竹島問題は)経済だけではなく、政治問題」と語った。「地域漁民だけの問題だったら、条例制定までいかなかっただろう」というのだ。
 匿名希望の島根県議会関係者は「知事も地方議員も“中央”の(影響が作用する)政治勢力に引かれ、ここまでやって来た」としながら、「竹島領有権の主張は、もはや地域的解法(漁業解法)で解決できる案件ではない」とした。
 島根県が22日に開催する「竹島の日の集い」と「竹島を考えるフォーラム」も漁業問題ではなく、領有権を主張する内容だ。下條座長は「竹島は(日本の政府が主導する)北方領土水準に向け躍進している」と主張した。


政治問題化したって、領土問題の時点で政治問題なのだが。。

>このような目標は一部が主張する「漁業問題」の水準を完全に逸脱している
>「竹島問題とは、島根県の漁民たちが竹島近海で漁をする韓国漁船のため操業できないとして始めた局地的騒動」というのが日本の知識人の一般的視点であり、韓国の外交界や一部学界の基本的認識もこれに似通っている。
内容の是非を問う前に、こういう認識を改めさせた方がいいかもしれない。

そもそも韓国初代大統領李承晩が、日本が国際的立場が弱いことをいいことに不当な海洋ラインを引いたことがことの発端だった。竹島を奪うことで周辺の漁業権までが狙い。(漁師を拿捕して国交正常化を有利にしようとした面もあるけど。)

よって、竹島問題を単に漁業権の問題のみと考えているのが既におかしい。いや、漁業権だってそれは原則的には排他的経済水域がその根拠になる。そして排他的経済水域は領海や、もっと大本の領土の有無で大きく左右される。だから、領土問題と漁業問題をあたかも別個の問題のように見ていること自体がバカらしい。発端も内容も関連性があるのに。そもそも李ラインを知れば、こんな寝ぼけたこと言ってられないはずなんですがね。

ただ、日本側の知識人というのも左派や故意的な人は別として、「竹島が領土問題として日の目を見るようになったのは、漁業問題が大きい」という発言の意図を故意に変えているのではないかと感じる。

領土というのは国家を成す原則の1つではあるが、その土地にゆかりが無ければ大して実感は沸かない。例えば、それが化石燃料などの莫大な利益を生むとかではない限り。
時に「竹島なんて大して価値が無いから~」というのを前提に話すバカがいるが、例えば人民解放軍が九州を占拠したとして、東日本に住んでいる人間が「別に直接関係無いから」と言っているのに等しい。自分が直接利害が関係ないというだけで領土問題を考える方が間違ってる。

ただし、やはり直接利害が直結しなければ人間は実感は沸かない。だから通常は、その土地にゆかりがあるものはもちろん、知識人がその問題を訴えるべきなんだよ。それが日本の知識人と呼ばれる者達はこれに触れようとしない。
結局、通常の国家としてありえない領土問題対するスタンスが出来上がり、それが韓国を勘違いさせる元にすらなってる。

日本側はその地域にゆかりがある者にしても、あまり騒がない。逆に韓国はゆがんだ民族主義で全国民が官民一体で領土問題に過剰な態度を取る。そんな韓国が、そんな日本を見て勘違いを起こさないわけが無い。多くの韓国人はいまさら日本が声を上げだしたこと自体を大きく勘違いしているのだろう。前々から多少は思っていたが、今回の記事ではっきりした。

まあ、誰も指摘しなかったおかげで極大に自我が肥大化して、斜め上に飛び出すのを見世物できるのは日本側としては良かったかもしれない。

テーマ:領土・領海・・経済水域 - ジャンル:政治・経済

いっそプロフェッショナルな北朝鮮に造幣頼んだら?
■新5000ウォン札一部に欠陥発見 1681万枚リコール  朝鮮日報

 韓国造幣公社はホログラムが付着していないか一部が欠けている新5000ウォン札が市中で発見されたことにより、欠陥発生の可能性のある新5000ウォン札1681万7000枚に対しリコールを実施することにしたと22日明らかにした。
 また、欠陥のある紙幣の流通を根源的に阻止するため、現在は人間の手で行われている検査作業の方法を改善し、中期的には検査を機械化することにした。
 造幣公社は「今後、このようなケースが再発しないよう、品質管理に万全を尽くす」とした。


斜め上だなぁ

造幣技術の能力に関しては北朝鮮は米国のお墨付きを与えられている(笑)ので、ウォンは北朝鮮に造幣してもらったら良いんじゃないの?(苦笑

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

竹島の日&嫌韓流2発売
竹島の日!
と、言っても特別言うこと無いんですよね。

領土問題として竹島領有を主張するのは当たり前。それを日本政府が事なかれ主義で怠ってきたから、ついに島根県が動いた。
その目的は、広く世論を喚起するため。

だから、竹島の日を取り上げるってことは、世論喚起を目的とするってことだから、基本的に他者を啓蒙とかするつもりのない私には、「竹島の日」自体を扱う理由が無いんですよね。

一応、このブログの一番の目的は自分の考えや知識などを整理することですしね。その為には、自分の考えに反する意見を取り上げて反論とかもすると。

さっそくおかしな韓国側の反応も既にあるので、これは夜当たり更新するとして、今日は同時に嫌韓流2の発売日でもある。
ってことで嫌韓流2についての私個人の考えを。

まだ中身を見てないし、1と同じく買いもしないと思いますが、とりあえず見出しを見ると気になるのが、『第2話「世界で嫌われる韓国人」』と『第7話「差別大国 韓国」』 。
こういうのって取り上げるべきじゃないと思う。

各国で韓国人が嫌われているというニュースはネット上で有名なので知ってます。なので別にこれがウソだとは言いませんが、こういう事象はかなり主観によります。史実に対する歪曲とか領土問題とか在日問題とか、そういう明確な誤りに対して批判し、啓蒙するならば別に良いんですが、はっきりとは確定できない曖昧な事象について述べるのはよろしくない。

これが個人サイトやブログなんかで取り上げる分には良いんですよ。ただし公に出版される物としては、下手な誤解を与えかねない。ただでさえ、誤解を受けやすいというのに。

中身を読めばまた違うのかもしれませんが、1みたく基本的にネット上では有名なことを取り上げてると思われるので、それを考えるとやはり・・・
マンガという物の性質もまた、(たとえ、するつもりが無くても)印象操作しやすいですからね。

今まではあくまで韓国に対する批判でしたが、上記は韓国に対する誹謗と取られかねない。韓国人を諭すためならばともかく、読んでもらいたい相手は日本人。

書き手も読み手もその辺りは気をつけた方が良いかなと思う。
イチローはウリナラを見下しているニダ
■イチロー、韓国を挑発?…その真意は  朝鮮日報

 WBC日本代表チームの主将であり看板打者のイチロー(シアトル)が韓国を数段下と評価する露骨な発言をした。
 イチローは今月21日、福岡ヤフードームで訓練を終えた後、「今度のWBCで、戦った相手が“向こう30年は日本に手は出せないな”という感じで勝ちたいと思う」と大言壮語した。このような発言が22日付けのスポーツ報知紙やスポーツ日本誌などの新聞を通じて報道された。
 直接名指しこそしなかったものの、今度のWBCアジアラウンドの相手国が韓国、台湾、中国であることから、事実上、韓国に向けての発言と受取られる。日本代表チームの戦力がアジアNo.1であるという自信とともに、韓国や台湾などが日本を克服するには役不足だという考えを表明したものだ。
 WBCに臨む日本の目標意識を端的に示す発言とも言える。日本はアジア予選を軽く通過した後、米国で開かれる本戦で悪くてもベスト4、さらには優勝までも目論んでいる。「世界最強」を夢見ているだけに、韓国代表チームが目に入るわけがない。一方、日本のマスコミはこの日、「韓国代表チームは予選の最初の対戦国である台湾撃破に全力を注いでいる」と、現地の雰囲気を伝えた。
(後略)


「今度のWBCで、戦った相手が“向こう30年は日本に手は出せないな”という感じで勝ちたいと思う」
単に日本チームの気構えを表明しただけで、それ以上深い意味は無いと思うのですが。(「優勝を目指すぞ!」と言ったら、「他者は自分より劣っていると考えている裏返しだ!」と言っているようなもんです。)「今度の対戦相手とは30年の実力差がある」「WBCなんて楽勝だ」とか言ったならともかくね。被害妄想が大きいな。

それこそ、
>直接名指しこそしなかったものの、今度のWBCアジアラウンドの相手国が韓国、台湾、中国であることから、事実上、韓国に向けての発言と受取られる。
の発言の方が、台湾や中国を見下しているのではないかね?誇大妄想が酷いな。
韓国が死刑制度を廃止するかもしれないそうです、が
■死刑制度の全面的な見直しへ、法務部が発表  聯合ニュース

 これまで存廃をめぐり議論が続けられてきた死刑制度について、制度を全面的に見直し、仮釈放の許されない終身刑の導入を検討することが決まった。
 法務部は21日、こうした内容を盛り込んだ中長期改革ロードマップ「変化戦略計画」を、外部の専門家が参加する政策委員会の審議を経て確定したと発表した。
 この計画によると、法務部は人権に配慮した刑事司法体系の構築案の1つとして、社会の一部から廃止の声が挙がっている死刑制度の存廃について慎重に分析することを決めた。ドイツやフランスなど死刑制度を廃止した国の凶悪犯罪発生の推移を分析する一方、死刑制度を復活させた国の社会や文化的背景など、死刑制度が持つ犯罪抑制力の有無や廃止した場合に社会に及ぼす影響などを研究するという。
 法務部は、死刑制度廃止をめぐる論争は度々あるものの、凶悪犯罪の発生率は減少していないことから死刑制度の全面廃止は時期尚早との立場は変えていない。仮釈放が不可能な絶対的終身刑制度の導入の妥当性と所要予算、人材、行刑への影響なども検討する計画だ。また、上半期中に死刑制度廃止について公聴会を開き、国民世論を取り入れ、研究を終了させる。その結果を土台に、2004年に発議し現在係留中の「死刑廃止法案」の審議を支援する方針だ。


私自身は死刑制度継続派ですが、まあ世界的な流れ(と言っても欧米だが)では死刑廃止派が多いので、日本の話でも無し、死刑の賛否は止めておきます。

ただ韓国の場合、死刑すら有名無実でしょ?
大体の犯罪者が、大統領恩赦か特赦で解放。時の権力者が変われば解放。特赦で解放された犯罪者が英雄扱いされることもあれば、辞めた大統領に死刑判決が下ることもある。(そして数年後に特赦で解放)

刑罰の概念があやふや。人治の国といわれる所以。

厳罰や死刑判決とか受けたって、数年後には何も無かったかのように出てくるって前に朝鮮日報辺りが批判してなかったっけ?

そんな韓国が死刑制度を廃止したところで、何か意味あるのかなー?と。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

世界一般の朝鮮半島に対する認識なんてそんなもん
■北朝鮮が中国の土地で、済州島や鬱陵島は日本の領土?  国民日報

 アメリカの有名な観光旅行情報、及び情報サイトであるゲート1トラベル(www.gate1travel.com)を含む、海外の有名100大観光サイトの韓国に対する歪曲が深刻な事だ分かった。
 サイバー外交使節団バンクは21日、『海外100大主要観光サイト韓国観の調査』を発表した。バンクは「100大観光サイトの中で東海を単独で表記した所はわずか1サイトだけで、日本海と表記した所が10ヵ所、東海・日本海を一緒に併記した所が6ヵ所だった」とし、「初めから韓国地図が無いサイトも71個もあって、地図にはあるが表記がないサイトが12ヵ所だった」と言った。
 サイト別に歪曲事例を見るとゲート1トラベルは世界地図に北朝鮮を中国の土地として、済州島と鬱陵島を日本の領土として表記した。アジア旅行の紹介には日本・中国・東南アジア・タイ・インドだけが紹介されていて、韓国セクションは無い事が分かった。
イギリスの観光ポータルサイトであるパイロットガイド(www.pilotguides.com)は韓国を中国・日本・ロシアなどの3個強大国に取り囲まれた『鯨の間の海老』と馬鹿にしている。

ソース:国民日報クッキーニュース(韓国語)
http://kuki1.stoo.com/news/html/000/470/969.html
画像:
http://kuki1.stoo.com/news/image/000/470/969/20060221c-map.jpg


歪曲じゃなくて、単に旅行需要が望めないと考えられているだけでは?("歪曲"という言葉が韓国内ではどのくらい軽い言葉かを示す良いニュースかもしれませんが。)

そしてイギリスの皮肉はいつもの通り。(どんなにウリナラの素晴らしさを訴えたところで、外国一般の評価は、小国に過ぎないってことで。)

まあ北朝鮮を中国の領土と表記したり、済州島や鬱陵島を日本の領土と表記したりするのは完全な誤りなので訂正を促した方がいいですね。(まあ、特別興味を持たない人たちならば、そういう間違いを起こしたってしょうがないけどw)

そして、「日本海は正しくないニダ」はいつものことなので飛ばします(苦笑
そのガス田はあまり魅力的じゃないと思うのだが
■東海で3度目のガス田を発見  中央日報

韓国石油公社は20日、東海(トンへ、日本名・日本海)6-1鉱区で3度目に、経済性のあるガス田を(ゴレ14構造)を発見した、と伝えた。このガス田は、98年に発見し現在天然ガスを生産中の東海-1ガス田と、昨年3月に発見したゴレ8構造に続き、韓国内大陸だなで発見した3番目のガス田。
このガス層の可採埋蔵量は100億立方フィートで、先に発見された東海-1(2300億立方フィート)、ゴレ8構造(250億立方フィート)よりは小規模だが、液化天然ガス(LNG)に換算すれば約22万トンの規模に推定された。石油公社は今後、同水域を東海-1ガス田などとパイプラインで結びつけて開発する計画だ。


韓国海じゃなかったの? は、置いておきまして。

>液化天然ガス(LNG)に換算すれば約22万トンの規模に推定された
率直な感想。
少なすぎない?

22万tなんて、日本だと1日か2日で終わると思うんだが。ガス田だと、これくらいが普通なのかな。たったこれだけ掘り出すためにかかる設備費用を考えると大して儲からないと思うんだけど。
潘基文の個人的資質なんて言われてもねー
■【国連事務総長選】「日・独は韓国を支持しないだろう」  朝鮮日報

潘基文国連事務総長プロジェクト(3)
 P5ではないが安保理非常任理事国で、米国に次いで国連財政分担金が第2位(19%)という国連の実力者・日本の態度も「潘事務総長プロジェクト」の後押しにならないといわれる。国連消息筋の話では「米国がアジア国家を選択することに決めたと言っても、国連改革のためにどの国を選ぶかは日本と事前に十分協議するだろう。日本やドイツは自国の常任理事国進出に激しく反対した韓国を支持しないだろう」と見ている。
 しかし複雑な国際政治の力学関係にもかかわらず、潘長官は個人的な長所を持っている。同長官は90年代後半、韓昇洙(ハン・スンス)国連総会議長当時の秘書室長を務めるなど、国連実務に明るく、自分の意見に固執しない柔軟性も持っている。北朝鮮の核問題を話し合う6か国協議のため米・中・ロ・日本といった強大国の高位外交当局者と随時会談し交流してきたのも重要な資産だ。
 しかし世界中の数多い優秀な候補者たちが今後も出馬宣言する可能性が残っており、潘長官が超えるべき壁は幾重にも立ちはだかっている。そのうえ歴代の国連事務総長は個人の能力より強大国間の力比べのため任期開始(今回は来年1月1日)直前に決まったケースが多く、これまで名前が挙がっていない意外な人物が当選する可能性も少なくない、と国連専門家らは見ている。


国連の実力者とわかっているなら、常任理事国入り支持して穏便に済ませておけば良かったじゃない。(言うまでもないけど)

さて、最初の日独が支持しないだろうは飛ばします。というより、わかりきっていることおですから。潘氏の長所とやらから。

経歴において国連実務に明るいと来たが、これが長所になるかは疑問。確かに実情に詳しいという意味では長所になるかもしれないが、身内と考えれば、腐敗する国連側に立つ可能性もあるってことだ。2世議員の問題と一緒だけど、その組織の実情に詳しいってのは、逆に言えば、その組織に何らかの深い関係があるってことだから、それが足かせになる可能性は十分に考えられる。
ならば、全く国連と何の関連も無い人間が事務総長になった方が、改革断行するだろう。ゆえに、経歴は単純に長所とは言い切れない。

>自分の意見に固執しない柔軟性も持っている
あちこち行って、反日演説しているのに?それが韓国の国益を害しているのに?
まあ、それは置いておいても、意見に固執しないってのも、経歴と同じく長所であると同時に短所でもある。言い方を帰れば付和雷同。限りなく悪い方に持っていけばまさに酋長のバランサーじゃん。

六者協議にて日米露中の外交官と会談して交流したってのも大して意味無い。六者協議は上手く言ったのならばともかく失敗してる。しかも、韓国は北朝鮮寄りだった。信用できるか。


まあ、最後に言ってもいるように、事務総長選びは、個人の資質以上に国家間の問題がある。(その仕組みを見るや当たり前といえば当たり前だが。)今の韓国の情勢を考えれば事務総長になる可能性は無い。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

変な幻想抱いて田舎にくんな!!
■世論調査:都会の団塊世代は「田舎願望」強く 内閣府  毎日新聞

 都市に住む50代の約3割が農山漁村に移り住みたいと思っていることが、内閣府の「都市と農山漁村の共生・対流に関する世論調査」で18日分かった。07年から集中的に定年を迎える団塊の世代に、田舎暮らしを望む気持ちが強いことが裏づけられた。
 調査は昨年11月、全国の20歳以上の3000人を対象に行われ、1746人が回答した。
 その結果、都市住民(975人)の20.6%が農山漁村への定住の願望を持っていると答えた。定住願望は、50代が28.5%と前後の年代より突出して高いのが目立った。農山漁村に実家がある人を含む20代も30.3%だった。
 農山漁村にもう一つの住まいを持って週末だけ住むなどの「2地域居住」については、都市住民の37.6%が願望を持ち、年代別では50代の45.5%が最多だった。
 農山漁村での定住を望む人に、実現に必要なこと(複数回答)を尋ねたところ、「医療機関の整備」(43.8%)、「家屋、土地を安く入手できること」(43.3%)などが挙がった。


始めにことわっておくと、別に田舎に住みたいということ自体には文句は無い。ただ、
「田舎暮らしは自然に良い」とか「家庭菜園で自給自足」だの「スローライフを楽しみたい」なんて考えているなら、来るな。

旅行で数日、或いは別荘とかで、数週間、数ヶ月暮らす分には良いかもしれませんが、道普請とか参加するの?(まあ、場所によって道普請という言葉は使われてないかもしれないが。)雪降る地域なら雪かきもあるし、沖縄とかなら台風から守るために家の補強とかするだろうに。
行政、或いは業者が全部環境整備してくれると思ったら大間違いだ。

挙句、気に入らなければ、田舎の因習だなんだで否定。別に因習とやらが嫌なら住まなくたって良いんだよ。こちらから、住んで下さいと頼むわけでもなし。

無論、山村や漁村、北は北海道、南は沖縄、標高の高いところもあれば低い所で住む場所でもルールが異なるだろうけど。

最後にことおわっておきますが、別に田舎を蔑視する都会人を否定するつもりはありません。私が否定するのは、田舎に変な幻想を抱いて住もうとする都会人です。

テーマ:社会 - ジャンル:政治・経済

サムスン製多機能DVDプレーヤーでブルーレイが負けるに500ウォン
■米映画5社がサムスン提訴、DVDコピー防止解除で  聯合ニュース

 米国の映画会社5社が、サムスン電子を相手取り、訴訟を起こしていたことが分かった。
 ブルームバーグが17日に報道したところによると、問題になっているのはサムスン電子が販売したDVDプレーヤーで、リモコンの特定数字を押すとDVDのコピーガード機能が解除されるという。提訴したのウォルト・ディズニー、タイム・ワーナー、パラマウント映画、20世紀フォックス、ユニバーサル・スタジオの5社で、サムスン電子に対し全製品のリコールを要求している。


凄い! 提訴した企業が凄い! みんな名だたる映画関連企業じゃないか。
こりゃヤバイよ。ディズニーだけでも恐怖なのに、5社となると。しかも、最近、次世代DVD企画でブルーレイ(=ソニー陣営)にサムスンが関わっていたはず。ソニーと松下の攻防で出てきたように、これら実際に使う配給会社の意向ってのは重要だ。ってことは、これでブルーレイ負け決定?(まさに法則発動で。)

まあ、この訴訟自体も、リモコンで特定のボタンを押すとコピーガードが外れるなんてとても誤魔化せないから負け決定だろうし。

ブルーレイに限らず、今後サムスンはDVD事業から撤退を余儀なくされるんじゃないかな。他にも訴訟を起こされているし、最近は半導体関連で大きな痛手を被っている、そしてウォン高。サムスンやばいね。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

平均身長を比べる前に平均余命を比べよう
■【歴史】日本統治時代の韓国人の平均身長  朝鮮日報

「“経済厚生悪化”“大きな恵沢あった”などの主張、妥当性欠ける」
 韓国人の平均身長が1900年代から日帝時代の1920年代中頃まで2センチ程伸びたものの、日帝時代の末期から韓国戦争(朝鮮戦争)までの間に1センチ程縮み、それ以後は飛躍的な伸びをみせたという研究結果が出た。
 ソウル大学経済学部修士課程の崔成鎮(チェ・ソンジン)さんは最近、修士論文として承認を受けた「韓国人の身長変化と生活水準の変動―植民地時期の身長に関する資料を中心に」で、このように述べた。
 分析結果、1900年に約165センチだった平均身長は1925年の167センチをピークに縮む傾向をみせ、1945~1950年には約166センチまで落ち込んだことがわかった。
 この論文は、日帝時代の西大門刑務所の受刑者カード、全州小学校の生活記録簿、日帝の徴兵検査資料、国家標準院の身体検査資料などさまざまなサンプルと、西江(ソガン)大学の吉仁成(キル・イルソン)経済学部教授のこれまでの研究を分析したもの。
 崔さんはこのような身長の変化について、「1910年から1920年代中頃までの身長の増加は、1人あたりの食料費支出と実質賃金の増加、日帝の衛生統制政策の効果と説明できる」としながら、「1920年代中頃以前の朝鮮人の生活水準が着実に向上していたのは明らか」と述べた。
 一方、日帝時代末期に身長が縮んだのは、1920年代中頃以後の実質賃金の減少と1930年代後半の戦時下の食料不足と関連があると分析した。
 また、「身長の推移を分析した結果として、日帝時代に経済厚生が悪化したという主張や植民地時期に大きな恵沢があったという主張はすべて妥当性に欠けると判断される」と主張した。


25年で、身長がたかだか1,2㎝の推移で経済厚生が悪化はもちろん良好になったという結論付けすらできないと思うんですがね。(5年で身長が1cmずつ減っていって、最終的に5㎝も縮んでしまった!とかならわかるが。)
たしか、ここ近年の日本の平均身長だって1cmくらいの増減はあるが。(前の調査より、1㎝上がったこともあれば、下がったこともあるということ)
だから、25年もかけてたった1㎝下がっただけって言うのは、単に社会が安定したという証拠では?(だから「日帝時代に経済厚生が悪化したという主張」の妥当性は欠けるという結論は、曲りなりにも妥当といえる。)

それに身長の変移っていうのは、主に「何を食べていたか?」という食生活が重要なんだから。日韓併合したって穀物が主食だったのは変わらない。肉食で欧米化したわけでもなし、そう簡単に身長が増減するかよ。

それより重要なのは平均余命や人口の推移。
併合時24歳だった平均余命が、日本統治末期では45歳。人口は2倍。

これに対して、たかが身長の1,2㎝の変移で「植民地時期に大きな恵沢があったという主張」の妥当性が欠けるなんて結論はムリムリ。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

勝手に結んだ約束の金を払うわけが無い
■北朝鮮核問題、大韓民国は打ち出の小づちか  2ch東ア+

 先月初めに終わった北朝鮮新浦(シンポ)の軽水炉事業の清算費用を韓国が全額負担するという。韓米日3国が費用分担問題を協議した結果、そのように合意したというのだ。その代わり、韓国は、軽水炉建設現場の装備と施設に対する資産処分権を持つという。北朝鮮核問題に関する限り、韓国の役割とは、最後まで「金を出す役割」に過ぎないのか。
 清算費用は2億~3億ドルと推計されている。建設企業と部品供給企業に支払わなければならない代金と違約金が大半だ。さらに北朝鮮が差し押さえている建設現場の装備と車両、原資材などを回収するのに、いくらかかるかわからない。金に換算すると455億ウォンになるというが、北朝鮮が素直に引き渡すだろうか。これとは別に、軽水炉中止の補償金を要求する可能性も高い。米国と日本が手を引き、韓半島エネルギー開発機構(KEDO)も事実上解体したため、だれに補償金を払えと言うのだろうか。
 にもかかわらず、政府当局者たちは、「6者会談の進展によって、軽水炉の提供が再び論議されれば、資産処分権を持つ韓国が論議を主導し、場合によっては、新浦軽水炉も稼動できる」と述べた。国民をここまで愚弄できるものだろうか。
「適切な時期に、軽水炉提供問題を協議できる」と言った昨年9・19北京合意にもかかわらず、米国側はすでに軽水炉を北朝鮮核問題の解決策から消してしまった。これを知ってなお、このようなことが言えるのか。
 軽水炉工事が再開されたとしても、既存分担の割合に準じて、韓国が再び工事費の大半を負担するほかない。清算費用を払い、工事が再開されれば工事費も出さなければならないという、たいへんな境遇になってしまったのだ。だからといって、北朝鮮に提供する約束をした電力200万kWが免除されるわけでもない。政府の性急な対北朝鮮提案で、電力と軽水炉はすでに別のものになってしまった。北京合意もそうなっている。また、電力提供の費用はだれが出すのか。すべて国民の税金から出ていくのだ。
 政府は今からでも、すべての交渉過程を公表し、国民の理解を求めなければならない。清算費用にしても、KEDOが共同契約者なのになぜ韓国だけが負担するようになったのか、具体的な項目はどうなっているのか、詳細に明らかにすべきだ。いい加減に見過ごすことではない。(東亜日報)


そういえば、去年、韓国政府は日米が資金を払ってくれるという前提で、勝手に北朝鮮と約束を取り交わしてましたね。

去年のその関連記事のとき、勝手に北朝鮮と約束して、「また日本の金目当てか・・・」とか思っていたものですが、まあ、韓国が勝手に結んだ約束で日米が金を出さないのは当たり前ですね。(当たり前だけど、日本の外務省を考えると当たり前じゃなくなるから心配。。)

だけど、それ以外にもこの記事を見てみると、韓国政府はなにやら色々と隠していそうですね。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

生水は危険
しょうもないけど、なんかツッコミたくなったので。
■豆知識だけどこれは大切、上海旅行での注意事項  中国情報局

志水洋美の中国はおいしい! 第7回-志水洋美(経済キャスター)
  これまで上海の現地リポートをあげてきましたが、今日はちょっと休憩。週末から上海旅行へ行くという友人がいたので、上海豆知識をあげてみようと思います。日本人が中国で生活するのにはやはり気をつけなければならないことがいくつかありました。
  私が上海旅行に行った時にはツアーだったので、運良く日本語が話せる若い男性のガイドさんがついてくれました。そこで親切なガイドさんにいろいろと教わったことがあります。
  大切なことは三つ。
  まずは、「生水は禁止」。これは、東京でもいえることですね。例えば、上海の裏通りの格安飲み屋でグラスに入ったロックアイスを飲んだ人がお腹を壊したと聞いたことがあります。
  それからもう一つ、水といえばお値段にびっくり。それは、今時の上海っ子の最高デートコースとなっているレトロでお洒落なフランス租界というエリアでのお水。この辺りのカフェやバーで注文するとボルヴィックのような350ミリリットルの水が1本1000円くらいするそう! では、ビールは・・・? 同じく1000円程度。ビールも高いけど、水の方が割高感を感じますね。
  という訳で、安く手に入れるならコンビニで購入するかホテルのベットサイドやシャワールームなどに無料で置かれているお水を飲むのがベストです。
  水の価値一つとってもこんなに違う国ってすごい。
  続いては、ホテルに滞在中の注意事項です。「セーフティーボックスに大切なモノを保管」これは、当たり前のことですが、ちょっと外出なんてときには忘れがちですよね。
  しかし、怖いと思ったのはこれを現地中国人のガイドさんが平然と話していることです。治安の悪さを認めているという事実。上海という街一つとっても貧富の差を感じるというのは以前も話しましたが、住んでいる人全員がその中で自分はどの位にいるのかを把握して必死になって生きているんだなと思いました。だからこそ、普段は質素な生活でもたまにのデートで無理して高い水も飲むのです。日本で最近流行っているダイエット効果の高い硬水を通常よりも少しだけお金を出して買う日本の若者の感覚とはまったく違うのでしょうね。
  最後の注意は、「電圧」です。海外に行く時に必要な方は、必ず確かめることではありますが、なんと電圧は、220ボルト。日本が110ボルトに対して倍なんです。そのまま使ったら壊れてしまいます。わたしも現地でパソコンを使って原稿を書いたりメールをしていたので、この情報には助かりました。
  おまけですが、タクシーは水色がオススメ。上海では、大きなタクシー会社が4社くらいあるそうですが、ボディが水色のタクシーが一番安心できるといいます。乗ってみると緑もまぁまぁでしたけど、赤の個人タクシーはやめたほうが良さそうです。
  とはいえ、タクシーがまったく捕まらない上海の交通事情を考えると何色でもいいから捕まえようという気持ちになってきます。
  上海で旅をする豆知識になりましたか。


豆知識っていうか、生水を飲まないって旅行の常識ですが。
で、何故、(特に)海外旅行での常識と呼ばれるくらい生水はよくないか?

それは不十分な消毒というのもあるが、もう1つ大きな理由として硬水が挙げられる。ミネラルを多量に含んだ水は日本人の胃腸には合わない。だから、消毒が不十分な水はもとより、硬水にも気をつけなくてはいけない。

なのに記事中では、硬水が高価だけど安全な水のように教えているので、これってどうかな?と思う。
(そもそもダイエットに良いってのも、にがりと一緒で、何か体に悪い結果、体重が落ちるという話だったような。。)


あと、上海だけが特別水が高いかのようにやっているけど、日本が安いだけ。水と安全はタダなんていわれていた時代はもう終わりかけてきているけど。
重村教授が正しいのは北朝鮮問題だけです
前にツッコミいれた記事のシリーズ3回目らしい。2人の識者の発言だが、あくまで後半の重村教授のみ。

■竹島と日韓:2・22を前に/3 研究者レベルで対話/感情論で対処しないで /島根  毎日新聞

◇感情論で対処しないで--重村智計・早稲田大教授
 島根県が「竹島の日」を制定したことは、地方自治体として当然の権利で問題はない。しかし、条例制定の趣旨が、領土問題ではなく漁民の保護にあることを、県知事や県議会がきちんと韓国側に対して説明すべきだった。それを怠ったために「日本が再びわが国の領土を侵略する」という誤解が生じ、ボタンの掛け違いが起きた。
 韓国がなぜ竹島問題に過剰に反応するか。それを知るためには歴史的背景に目を向けなければならない。日本は、白村江の戦いや朝鮮出兵など過去5回朝鮮を侵略した。一方で朝鮮が日本を侵したことはない。「日本はまた攻めてくる」というのは、彼らにとって当然の歴史的教訓なのだ。
 島根県は「竹島問題の論点を整理、検証したい」というが、そもそも領土という概念自体が近代国家のもの。これまでの文献では、竹島の位置や呼称すらあいまいで、領土権を裏付ける資料と呼ぶにはあまりに不十分だ。仮に歴史的事実を両国で共有したとしても、歴史認識まで共有することは不可能だ。伊藤博文を暗殺した安重根のように、日本ではテロリスト、韓国では英雄と評価が分かれる例は数多くある。
 国際政治上、領土や島は「一度取られたら終わり」。サンフランシスコ講和条約後、標識を1本立てただけの日本と、実際に人を住まわせた韓国との対応の差がそのまま表れている。軍事力の行使もできず、実質的に取り返すことができないものに、感情論だけで対処するべきではない。
 韓国には、中国、日本という大国の間で揺れ続けた「小国の悲哀」があることを理解すべきだ。土地も資源もない竹島から得られる唯一のものは漁業権。領土権の主張はあくまで外交交渉上の記録にとどめ、漁業問題の解決や、日韓共同の教育・研究の促進などの「実」を取るべき。それが日本の国益という観点からも理にかなった外交ではないか。


>白村江の戦いや朝鮮出兵など過去5回朝鮮を侵略した
5回の内わけはわかりませんが、白村江の戦いを侵略の数に数える人は始めて見ました。
>一方で朝鮮が日本を侵したことはない。
元寇で先陣切ったのは? まあ、これは元に脅されていたと見えなくも無いからしょうがないとしても、はっきりと侵略の意図を示して侵略した「応永の外寇」は明確な日本侵略でしょうに。(ちなみに、この応永の外寇を持って、対馬はウリナラ領土という主張が行われていいますが。)
李ラインだって侵略だしね。(=まさにこの論説の主幹である竹島が現在進行形の侵略を受けているわけだが。しかも、韓国は武力的に取ったというようなニュアンスがこの後あるし。矛盾。)


ま、ここまで歴史学者じゃない重村教授はしょうがないかもしれない。法学部出ですからね。(しかし、知らないで歴史的事実とか言っているのが問題だが。)

>国際政治上、領土や島は「一度取られたら終わり」
武力で取り返せば問題ないと言っている?
ってか、これって、「国際法なんて意味無い」ってはっきり言っているような・・・?あれ法学部・・・

>感情論だけで対処するべきではない
だから、国際法廷に出ましょう。と散々言っているのですけどね。

>大国の間で揺れ続けた「小国の悲哀」があることを理解すべきだ。
だからといって違法行為をしていいわけじゃないですよね?法学部出の重村教授?
それに、それ感情論じゃ・・・

>土地も資源もない竹島から得られる唯一のものは漁業権。
その漁業権ってのも、自国内の漁業資源を乱獲して回復不能にしたんですけどね。

>領土権の主張はあくまで外交交渉上の記録にとどめ、漁業問題の解決や、日韓共同の教育・研究の促進などの「実」を取るべき。それが日本の国益という観点からも理にかなった外交ではないか。
日韓漁業協定と、決まった後のEEZ侵犯を知らない・・・?


あと全体的に見て、「大切なのは近代法の概念だ!」というなら、まあ、それでもかまわないのですが、だったら1905年の竹島編入を考えるべきでしょ?(まして竹島の日)
なのに出てくるのが、サンフランシスコ条約から。この時点でおかしい。そもそも歴史的事実と近代以降の事実を分ける場合、重要なのが1905年の竹島編入なのに、これを意図的に無視してる?

今までも、竹島問題しいては韓国に関する問題については(韓国の)擁護論を張ってきた人だったから、別に今回の主張自体は驚きませんが、内容においては中学生以下の歴史認識(白村江の戦い)や、「国際法無視したっていいんだよ。最終的には武力だよ。」と読まれかねない(つうか、そうとしか読めない)のを大手紙に書いちゃうのはどうかなー?

最後に。
うがった見方をすれば、歴史をよく知らないと自覚しているから、近代法のみに論点を絞ろうとしているのかもしれない。それすら穴だらけだけど。穴だらけというか、穴に何かがくっついているだね。矛盾しすぎて、内容がまとまってない。

テーマ:領土・領海・・経済水域 - ジャンル:政治・経済

嫌韓流でバレかけてきたから主張を軌道修正するニダ
■朴一教授招き在日理解講座 箕面市国際交流協  民潭新聞

 在日同胞問題を多角的に理解するための連続講座が、箕面市国際交流協会の主催で開かれている。4日の第2回は大阪市立大学大学院教授の朴一さんが、「韓流と嫌韓流の間にある押さえておきたい現実」と題して講演した。市民60人が耳を傾けた。
 嫌韓流本は、在日の歴史について「在日強制連行」説を否定、ただの出稼ぎ移住者にすぎないという。朴教授は、在日のすべてが強制連行ではないとしながらも、日本の植民地開発政策との因果関係抜きに在日という存在を語れないと述べた。「出稼ぎ移住者」との表現にも「現在のブラジルなどからの出稼ぎとは違う」と認識の誤りを正した。第3回講座は3月上旬の予定。


マンガ嫌韓流かはわかりませんが、関連本のために、あれだけ我を張って主張してきた強制連行説を部分的ながら「自ら否定した」ことが、民潭新聞に載るとは驚き。
それほど、脅威なんでしょうかね。本がじゃなくて事実が。

まあ、その部分否定に関しても、
>現在のブラジルなどからの出稼ぎとは違う
そりゃ、ブラジル移民は、
「現地と融和した」「不法入国ではなく合法移民」ですから、在日コリアンとは全く違いますね。むしろ、同じだとする論はブラジル移民に失礼だ。

その辺の細かいところは置いておいても、「日本の植民地開発政策との因果関係抜きに在日という存在を語れない」ってのがひっかかる。具体的な内容が書かれていないから何ともいえないが、大切なのはそれに正当性があるか無いか。
当時は日本だったんだから、移民はその国と因果関係があるのは当たり前だろ。ブラジル移民だって、当時の日本との因果関係を無しには語れないよ。

正当性が無い場合というのは、例えばソ連や中国がやったような強制移住政策。しかし、そんなことしてない。また、何かしらの理由で日本にいたとしても、終戦直後の帰還事業(総連による楽園へのお誘いとは違う。)で帰らなかった時点で今いることが日本政府の責任になるという主張は無理なんだけどね。

そうでなくとも最近「広義の強制連行だ!」なんだ言っている人いますから、あんまりまともな意見を期待しちゃいけないと思いますけどね。

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

最近の陰謀論はくだらない(トリノと男系派)
別に私が書くまでも無いんですけどね。陰謀論がくだらないなんて。
ただ最近、2件程(トリノと男系派)かなり酷いと思うので、こうしてエントリーに。

まずトリノ関連。
日本がメダルを取れないのは、「韓国や中国が揺さぶりをかけているからだ」とか、「日本が上手くて嫉妬しているから、韓国が或いは世界がよく思ってない」とか。

はぁ。

他でもない韓国の新聞に出てきそうな内容だね。
「ウリ達がメダルを取れないのはなじぇか?」
「そうだ!チョッパリのせいにだ!!」(AA略

過度の期待しすぎ。
そもそも今回は、普通に考えてメダル取れるか?ってのが多い。
ジャンプ然り、ハーフパイプ然り。

せいぜい女子モーグル、女子スピードスケート、あと女子フィギアくらい。(女子ばっかだなぁ)
女子スピードスケートは非常におしかったけどね。

そして、もっと大前提に立ち返ると、そもそも日本は冬のオリンピックはそんなに強くない。もっとはっきり言えば弱い。長野五輪の成果がでかすぎて何か勘違いしている人たちが多いが。。(それだって5位くらいだし。)そこまで懐古しなくなって、前回のソルトレークで日本は金をとって無い。銀と銅が1つずつ。(スピードスケートで清水と、後は女子モーグルか。)

逆に冬季五輪において韓国は、長野五輪以外は比較的日本に勝ってる。(価値の高いメダルから順次換算のやり方で。)サッカーのように弱いわけでもなし。
だから少なくとも冬季五輪において、「韓国」が「日本に劣等感を感じ」「日本のメダルを取れる可能性の低い種目」をわざわざ邪魔をする理由が無い。

ライバルを潰すってのも滑稽だな。
そもそも、ショートトラックで自分から相手に当たりに行く価値が無い。自分がバランスを崩して転倒する可能性がある。
で、今回は、スタート直後だろ?スタート直後にもつれるなんてよくある話。(だからこそ、転んだ場合に再スタートになるというルールが存在するわけだが。もし神野が転んでいれば再スタートだったわけだから、意味がなくなるし。)

あと、ルール変更で日本が不利になるってのは別に今に始まったことじゃないけどね。東洋の魔女なんて良い例だし。
だけど、そういうルール変更されても、文句を言わずにルールに従って、また活躍するのが日本なんで。そういうのがカッコいいわけで。まさに大和魂というわけで。(まあ、これは私個人の考えなんであまり気にしないでくださいな。)



一気に話は変わり、男系派の主張にみれる陰謀論。
ここ3回(+1回)男系派の主張の懐疑点を書き出していきましたが、そこでは書かなかった陰謀論の類。
共産主義の陰謀だ!創価学会の陰謀だ!!李氏王朝の子孫と結婚させる朝鮮人の陰謀だ!!!

まあ、創価は多数が宮内庁に潜入しているという話が下敷きだから今回に始まったことじゃないし、李氏王朝云々は、「の可能性がある」ってだけの話だし。

共産主義の陰謀とあちこちで盛んに言われているみたいですが、(勢い余って小泉は共産主義者だ!!という人もいるが。)そもそもどこから出た話かと調べてみたら、渡部昇一氏と中川八洋氏の対談とやらで、数十年前から共産党に計画されていたと話したことが発端らしい。まあ、その対談とやらの内容を見てみなければよくはわからないが、証拠が無ければしょせん陰謀論。
で、仮にそれが事実だとしても、もう1つ大きなポイントとして数十年前の計画という点。数十年前ってことは価値観が違う。
「家は男が継ぐべき」という価値観がガチガチに固まっていた"数十年前"ならいざ知らず、別に女性でもいいんじゃない?って思っている人が決して少なくない現在では戦略的には大して意味が無い。むしろ何もしなければ勝手に絶える可能性がある今、それを延命する女系を選ぶわけがないだろうに。
共産主義者の目的は天皇制の廃止。つまり、国民の大多数が天皇制を拒否しなくてはならない。それが、現在の価値観では女性でも別に良いという人がいるのだから意味が無い。

そもそも、共産党は男系にしろ女系にしろ、議論に参加すること自体が天皇制を認めるというパラドックスに落ちるから参加しないわけですけどね。



陰謀論を何の疑いも無く真面目に語るのは程度が知れるから止めた方が良いと思うんだけどなー
かえって、主張の信憑性を貶めるだけ。

テーマ:雑記 - ジャンル:政治・経済

竹島問題でぬけぬけとバカなことを言う奴が国内にまだいる
■竹島と日韓:2・22を前に/1 強力な外交カードに/漁業問題の決着急務 /島根  毎日新聞

 県が昨年3月に条例で制定した「竹島の日」が今月22日に初めてやって来る。条例制定を巡っては、韓国側が強く反発し、慶尚北道が県に友好提携破棄を一方的に通告するなど波紋が広がった。友好断絶から約1年。識者らに「竹島問題」について聞いた。


という始まりで、以下2人の"識者"に意見を聞くわけですが・・・

◇強力な外交カードに--下條正男・拓殖大教授
 島根県の「竹島の日」条例は、くしくも日韓基本条約締結から40年を迎えた「日韓友情年」の年に制定された。このため「せっかくの日韓友情に水を差す」という批判もあったが、これは誤りだ。なぜなら、日韓友情年と竹島の日は表裏一体の関係にあるからだ。韓国が「李承晩ライン」を引いて竹島の領有権を主張するのは、1952年に日韓国交正常化交渉が始まったわずか1カ月前のこと。しかし、当時の日本政府はこの問題を棚上げしたまま国交正常化を優先した。日本側が竹島問題に関して何の反論も行わないのは、すべてこの時点に起因する。
 こうした歴史的経緯を無視して、ただ「ヨン様」「韓流」などと表面的な韓国ブームばかりをアピールするのは全く無意味だ。互いの誤りをきちんと指摘し、異なった歴史認識を乗り越えてこそ、対等な隣人関係を築くことができる。
 これまで弱腰だった日本外交にとって、竹島問題は強力な外交カードになりうる。なぜなら、竹島は単なる「島」であり、従軍慰安婦問題などとは異なり、被害者が存在しない。そのため誰も傷つけることなく、歴史的な資料や文献に基づいた極めて客観的な議論が可能だからだ。
 韓国は、「竹島の日」条例が制定された直後の昨年4月、竹島問題を専門的に調査研究する廬武鉉(ノムヒョン)大統領直属の組織を発足させ、国民啓発を着実に推し進めている。島根県も昨年6月に「竹島問題研究会」を設置したが、本来なら、政府が責任を持って、竹島問題に関する理論構築を担わなければならないはずだ。
 「竹島の日」制定は、これまで中韓に絶えず従属的だった日本外交にとって、例えるなら明治維新のような新たな変革をもたらすきっかけになるだろう。日本側の反論がすべて「妄言」と片付けられてきた状況では、韓国との外交はまさに取り付く島もなかった。今はようやく、取り付く「島」が出来たのだから。


ま、異論は無いし、むしろ、ヨン様なんだと騒ぐだけで日韓友好にはならない、本来は日本政府が行うべきだったという意見には大賛成ではあるが、
>歴史的な資料や文献に基づいた極めて客観的な議論が可能
そいつはムリだと思う(苦笑

まあ、問題はこの次。

◇漁業問題の決着急務--井上厚史・県立大教授
 県立大には北東アジア地域研究センターがあるが、「竹島の日」条例の制定で韓国・慶北大との交流が破棄され、活発だった学生や研究者同士の交流が途絶えた。これまで積み上げてきた学問の蓄積が生かせず、交流を続けている他大学との格差が広がっている。
 制定に至った背景には漁業問題があるとは言え、領土問題は国家の領域。地方自治体が踏み込める問題ではない。県は漁業問題の決着に集中すべきだ。
 日本は古代から朝鮮半島と緊密な関係を持つが、1905年に日本政府が竹島を領土に編入するなど問題が生じ始めたのは近代以降といえる。今回なぜ韓国が竹島でここまで強硬姿勢を取るのかを考えてほしい。1905年は、日露戦争で日本が勝利し半島の主導権が日本へ渡った節目の年であり、竹島は日本の植民地支配の象徴である。そうした歴史がどこまで踏まえられているのか。
 県は今後の姿勢を示す必要がある。領土問題の解決なら、韓国に領有権を主張するのではなく外務省への働きかけが必要。漁業問題の解決や交流再開ならば、まず条例撤回が条件となるはずだ。
 県はこれまで長く韓国側と姉妹提携など関係を築いてきた。その県だからこそ出来る事を考えてほしい。その一つが条例の見直しであり、水産行政の見直しを含めた漁業問題の決着だ。
 韓国は対等性、大義名分を重んじる。漁業問題の解決にはトップ同士の会談が必要であり、両国漁業関係者の支援を最優先にして友好関係の修復を働きかけるべきだ。
 「竹島の日」制定を巡っては、韓国側の反発など県が学んだことは多かった。事態を適切に乗り越えることで、今後は日本の中でも韓国を熟知している県として生まれ変わることも可能だ。
 県民の将来がかかっている。将来への展望を持ち、冷静に何が得策かを考える時期に来ている。


問題点を片っ端から。
>1905年に日本政府が竹島を領土に編入するなど問題が生じ始めたのは近代以降といえる
ダウト。江戸時代には既に問題はあった。その時の解決を含めて竹島は日本領と主張しているわけだが。
>1905年は、日露戦争で日本が勝利し半島の主導権が日本へ渡った節目の年であり、竹島は日本の植民地支配の象徴である。
ダウト。日露戦争が終わったのは同年9月。竹島編入は竹島の日が示すとおり2月。(しかも、同年の日英同盟の取り決めに関しては大韓帝国政府は抗議をしている。抗議できなかったもウソ)
両者は同じ年だったというだけで因果関係が無い。「象徴」という言葉を使って関係があるかのように振舞うのは悪質なミスリード。
>外務省への働きかけが必要
ダウト。さんざんやってる。やってるけど、動かないから竹島の日制定に繋がったんだろうに。結果として竹島の日は、竹島という領土問題を提起するのに大いに役立った。
>水産行政の見直しを含めた漁業問題の決着だ(以下、漁業問題解決を含めた内容)
ダウト。既に漁業協定は存在している。それを破っているのが韓国。正確に言えば竹島周辺は「暫定水域内」だが。それでも、暫定水域内であるにも関わらず傍若無人な態度を取っているのが韓国だろうに。
協定が無いなら、その理屈は通る。また、日本側が破っている場合でもその理屈は通る。が、韓国が破っているという事実。意図的に隠してるのか?

韓国思想史の教授らしいけど、はたして客観的な研究なのか、主観的な研究なのか。

テーマ:領土・領海・・経済水域 - ジャンル:政治・経済

潘基文氏の国連事務総長戦出馬表明の続報
■潘基文長官「事務総長当選は核問題にも良い影響」  聯合ニュース

 国連事務総長の後任に立候補を表明した外交通商部の潘基文(パン・ギムン)長官は14日、「事務総長当選が北朝鮮核問題に好影響を与えることを期待する」と述べ、北朝鮮を含むすべての国連加盟国の外交長官に出馬の事実を通知したことを明らかにした。
 潘長官は同日の定例会見で「国力と国民の支持に支えられ、国連と国際社会の発展に寄与するよう努める。推薦を受けたことを謙虚な心で受け止める」と出馬の意気込みを表明した。潘長官は国連関連業務に10年間従事する中で、事務総長と国連の機能・役割に関心を持つようになったことが動機となったとし、数年前には国連総会議長秘書室長も務めたことから「国連の発展に一役買いたいと思ったのも事実」と明らかにした。
 国連の改革課題については「急変する国際情勢に効率的で柔軟に対処するため、発足から60年を経て、国連にも変化を求める声が多い」と指摘し、問題点を謙虚に受け入れる姿勢が必要だと述べた。特に総会の機能を強化すべきとし、安全保障理事会の改革も関連諸国と協議して進める必要があるとの見方を示した。
 潘長官は国連分担金1億2000万ドルの納付遅延についても言及し、立候補表明の過程には望ましくないと述べた。
 また、次期国連事務総長はアジアから輩出すべきとの姿勢を日本が表明していることに対して、潘長官は謝意を表すとともに、自身の立候補を日本政府が未来志向的な韓日関係発展の一環として検討してくれることを願うと述べた。


韓国側のニュースです。
1つ前のは、産経新聞からだったので、今一故意的に感じるところもありましたが、今度は韓国側なのである程度わかったところもでてきました。

まず、日本の支持を期待するって言うのは、
>アジアから輩出すべきとの姿勢を日本が表明していることに対して、潘長官は謝意を表すとともに、自身の立候補を日本政府が未来志向的な韓日関係発展の一環として検討してくれることを願う
っていう理由なんですね。 いやー まー 何にしても、


ふざけんな


ちなみに、他の候補者っていうのが、「タイ」「スリランカ」「ポーランド」で、別に韓国じゃなくたってタイとスリランカが既にアジア勢として入ってる。

さらに言えば、既に中国はタイを支援する方向で決まっている。つまり、常任理事国の支持を既に持っているという意味ではアジア勢で一番有力なのはタイ。とは言っても、あくまで常任理事国の支持という観点からの話でスリランカも国際的評価は決して悪くない。後は、インドやASEANがどちらに付くかという辺りになるだろう。
また、アジア勢から出るのが望ましいというのは、今までアジアからのみ事務総長が出てないから、「ここらでアジアから出るべきでは?」という理由から。それに拘らないのであれば、前回、前々回はアフリカからだったので、別に欧州のポーランドが選ばれても不思議ではない。現にEUや米国はポーランドを支援する可能性が高いといわれている。

だから、日本がアジアから選出した方が良いって言ったら、「ウリ達を応援するに違いないニダ」ってもう、アホかと。

しかも、タイは戦時中の数少ない同盟国だったし、スリランカは対日賠償権の破棄を呼びかけた国だ。日本としては恩のある国。当然、隣のバカよりこちらを支援するべきだろう。
(まあ、日本政府及び外務省がそう考える可能性はほとんど無いですけどね。これで現在の国益という観点から考えるならば、まだ良いんですが、その可能性も無いですね。)

まあ、そういう有力な候補者たちが既に名を挙げている。前回エントリーで「なれないと思いますが」と言った根拠はこれ。
むしろ、これだけそろった状態で立候補を表明したのが『?』なんです。

また日本支持の根拠にしている日本の言う国連改革にしても、日本は国連金の不平等さを訴えているのに、滞納率1位の時点でもう失格だよ。

利権の温床に、建国以来の汚職の国が総長になってどんな改革ができるか、不思議だな。


そしてだ、一番この記事で疑問に思うのは北朝鮮の核問題に良い影響を与えると言った点だ。どういう意味?
例えば日米のように核開発の徹底した破棄を求めるという立場ならば、わからなくもない。が、韓国は北朝鮮の肩を持ち、下手をすれば北の核兵器を認めようとすらしている。
なら、良い影響というのは、「北朝鮮にとって良い影響」と言っていると考えるしかあるまい。

そうでなくても、人道支援と称して国連の地位を傘に、北朝鮮を支援することは目に見えているし。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

潘基文氏が国連事務総長に出馬する話は本気だったようで
■韓国外相 国連事務総長選 きょう出馬表明  YAHOO

韓国の潘基文外交通商相(61)は十四日、次期国連事務総長選に正式出馬を表明する。出馬表明はタイのスラキアット副首相、スリランカのダナパラ元国連軍縮局長に次いで三人目。出馬が有力視されていた潘氏はすでに今年初めから支持取りつけに動き始めていた。
 潘氏は、現在の外交通商省に入省し、駐米公使やオーストリア大使を歴任。国連大使、国連総会議長秘書室長も務めた国連通で、実娘は国連児童基金の職員としてスーダンに赴任している。
 〇四年からは盧武鉉政権で外交通商相を務めているが、盧大統領の対米発言にはブレが目立つのに対し、米高官に知己の多い潘氏の対米外交は「安定感」がみられた。
 一月中旬に米韓戦略対話で訪米した潘氏は、アナン事務総長を表敬訪問し、安全保障理事会常任理事国の国連大使とも会合を持った。これをもって「事実上の出馬表明」と見る向きが多かったが、輪番制による自動的なアジアからの次期総長選出に難色を示すボルトン米国連大使も「潘氏が米国に勤務したときから知っている。たいへん尊敬している」と語った。
 国際舞台で存在感を示したい韓国では「現職外相で顔が広い点でも、アジア圏では有力候補」(外交筋)とされる潘氏への期待は大きい。
 だが、この問題は日韓に新たな波紋も呼びそうだ。事務総長は安保理の推薦を受けて総会で任命されるが、韓国は、現在、非常任理事国である日本の賛成を期待している。しかし、韓国は日本の安保理常任理事国入りに反対しており、日本としては当面、態度を保留する方向とみられる。(産経)


あれ、冗談じゃなかったの?本気だったの?

「国連金滞納率1位」「北朝鮮と戦争中(正確には停戦中)」「極秘裏に核兵器開発を行おうとしていた」「イランの安保理委託に関するダブルスタンダード」「昨今のバランサー論」
これで立候補を示すのだから、面の皮が厚いって言うか、もうね(苦笑

あと、一応、事務総長は慣例として発展途上国がなるわけだが、韓国は自分たちが発展途上国だと認めるのか?さんざん、先進国とか、下位先進国とかわからない造語まで作ってホルホルしていたのに。

挙句に、日本の賛成を求めるですか。
「最後通牒を突きつけた」とか、「日本の常任理事国入りを真っ先に反対」した韓国が。(中国でさえすぐには反対しなかったのに。)
そうでなくても、竹島という領土問題をかかえているのに。

それで、日本の常任理事国入りを反対したのに、国連での役を得るために、日本の賛成を取り付けようとするって何かデジャブを感じたので思い返してみると、確か07年の非常任理事国入りを狙ってませんでしたっけ?
あの時も、非常任理事国入りを目指すから、日本は支援するニダとか言ってませんでしたっけ?

07年の非常任理事国入りを目指しているはずなのに、事務総長狙いですか?

一貫性が無いというか。


仮に潘基文氏が事務総長になったらなったで国連改革が早く進みそうですけどね。むろん、潘氏の手腕ではなくて逆に無能だから、日米が介入する隙間が大きくなるわけですから。
他にも何が何でもの反日で醜態を晒すことで、韓国の国際評価を貶めてくれそうだし。(こないだも、全く関係ない欧州の会合で、反日や竹島領有を訴えたスピーチをしたくらいだし。)
何より東ア板のネタが増えるしwww

まあ、弊害も大きいですけどね。 とはいっても、あくまでなれる可能性があること前提の話で、実際にはなれないと思いますし。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

日本兵は11倍で攻めてきたんだよ!!
■英軍降伏地を国家遺産に シンガポール  北日本新聞

 シンガポール政府は11日までに太平洋戦争中に同国防衛に当たっていた英極東方面軍のパーシバル司令官が山下奉文総司令官率いるマレー方面軍に敗北、降伏文書に署名した場所である米フォード・モーターの元工場を国家遺産に指定することを決めた。
 1942年のシンガポール陥落から64年となる15日に指定、16日から一般公開する。同政府は「英軍降伏はシンガポールが大日本帝国に強制的に組み込まれる原因となった歴史上重要な出来事だったため」と説明している。
 元工場はシンガポール中部ブキティマにあり、東南アジアでのフォード初の自動車組立工場として41年に建設。山下総司令官が工場内の一室でパーシバル司令官に「イエスかノーか」と降伏を迫った。(共同)


2chでこれを見たとき、喜んでいるネラーがいたんですが、記事をよーく読んでみると、日本にとって都合が良いというよりは、中国の南京虐殺記念館に近いんじゃないかと思った。
特に↓を読むと。
同政府は「英軍降伏はシンガポールが大日本帝国に強制的に組み込まれる原因となった歴史上重要な出来事だったため」と説明している。

そしたら、ソース元は北日本新聞ですが、クレジットからわかるように元は共同通信です。で、同じ件を題材にしたニュースがレスされていて、これを読むと、
■第2次世界大戦時、イギリス軍の降伏した場所が国家遺産として保存される  CNA/ch

 Upper Bukit Timah Roadにあるフォードの元自動車工場が国家遺産として2月15日から官報に告示されます。第二次世界大戦中、この場所で日本軍へのイギリス軍の歴史的な降伏がなされてからちょうど64年後のことです。1942年2月15日、パーシバル司令官と山下司令官との間で会見が行われ、降伏文書が調印された場所です。イギリスの戦時指導者のウィンストン・チャーチルはそれを「英国史上最悪の悲劇で最大の降伏」と呼び、そしてそれは、白人優越主義という神話を破壊したことで、反植民地主義の転換点として広く知れ渡りました。
 国定記念物の車道の部分はパーシバル司令官と彼の3人の部下が重役用会議室での山下司令官との会見の前に通った道です。歴史的重大性をしるすためにシンガポール国立公文書館はビルを第2次世界大戦のギャラリーと倉庫に改造しました。
 「Memories at Old Ford Factory」と呼ばれるこのギャラリーは2月16日に公開されます。この元工場は1941年10月にフォードによって建設され、東南アジア初の自動車組立工場であったと言います。これまで55の歴史的なビルが国定記念物として官報に告示されました。それらは礼拝堂、公共施設、そして、商業的、教育的なビルおよびホテルを含んでいます。


んー まったく違う。
こっちならば、完全に日本にとっては有効な(友好じゃないよ)ニュースである。

また共同か!!

と、はっきり言いたいところだけど、正直、その二番目の記事の信憑性が今一なので、一概には論じられませんが。


ま、ともかくいえるのは、YesかNoか迫った有名な場所が歴史建造物として残ると。



ちなみにタイトルは有名なジョークからひっぱてきたものです。
たびたび登場人物が変わるんですが、「日本が10倍の兵力で攻めてきたって英国は負けない。」と言ったのに、あっさり負けたから、そのいいわけとして、「11倍で攻めてきたんだ。」というやつ。
まあ、言うまでもありませんが、本文とはあまり関係ありません。
「理論武装のすすめ」ニダ
まず、始めに断っておきたいのは、今回のニュースソースは「オーマイニュース」ってことだ。朝鮮日報や中央日報なんかの大手紙とは全く違う。その内容は東スポ以下。それだけ知っておいてもらいたい。
■金完燮氏の「カミングアウト」は、「理由のない反日教育」の産物  2ch東亜板

 独島は日本領だから返せとか、李完用は尊敬するに値する人物だとか、日本が明成皇后を殺害したのは良いことだった等々非常識な発言で社会的物議を醸している金完燮(キム・ワンソプ)氏。彼を見ると、「韓国人なのに、どうしてあんなことができるのか?」という疑念とともに、一方では「韓昇助(ハン・スンジョ)・池萬元(チ・マンウォン)・金完燮のような親日派が次々と出現する理由は何なのか」を知りたい気持ちを持たざるを得なくなる。
<中略>
 そもそも、金完燮氏のような親日派が堂々と「カミングアウト」(親日宣言)する根本理由は何だろうか? 単刀直入的に言って金完燮氏の「カミングアウト」は、「理由のない反日教育」の産物だと言える。従来の韓国社会の反日教育が「理由ある反日教育」だったなら、金完燮氏のような人物があんなに「無謀に」「カミングアウト」を試みなかったに違いない。
 従来の反日教育過程で、韓国社会は一つの間違いを犯した。それは、「どうして反日をしなければならないか」という「理由」をきちんと説明していなかったという点だ。日本が韓国に脅迫的な「理由」は何なのか、怠りなく日本を警戒せねばならない「理由」は何なのか、という明確な根拠を提示しなかったのだ。単に「日本は悪い」という掛け声だけ叩き込んでいた。その意味で、我が国の社会の反日教育は「理由のない反日教育」だったのだ。
<中略>
 「理由のない詰め込み主義的反日教育」がもたらした最大の問題点は、日本に対する韓国人たちの「免疫力」を弱めたという点だ。「日本は悪い」と学んだだけで、「日本はどうして悪いか」という理由は学んだことがないから、実際に日本文化に晒されると何の抵抗力もない「免疫欠乏症」に置かれるようになるのだ。日本文化に本格的に晒されたり日本人と頻繁に接触する過程で、韓国人の「免疫欠乏症」はその深刻な問題点を現わすことになる。日本文化は自己を合理化するもっともらしい「理由」を、「免疫欠乏症患者」に突き付けるからだ。
 問題はここで生ずる。日本は自己を防御するための理由を持っているのに対して、韓国人は日本を否定するに足る明らかな理由がないという点だ。詰め込み主義的反日教育の影響を受けて反日意識を持ってはいるが、「日本がどうして悪いのか?」という具体的質問を一たび受けると二の句が告げないのだ。他人への説明以前に、自分自身にもまともに説明できないのだ。
 このように「理由」を付けることができない韓国人たちに、日本は「理由」を突き付ける。こうした状況に直面した韓国人たちにとって、日本の提示する理由が妥当か否かは重要ではない。
日本が「理由」を持っているという点が驚くべき事実として認識されるのだ。「理由」がないと思っていた日本が「理由」を持っていると知って、「心理的衝撃」を受けるようになる。一たび先入観が崩れてしまえば、日本の提示する理由が妥当か否かを検証しないままこれを無条件に受け入れるようになる。
<中略>
「私は今まで韓国社会に騙されていた」と考えるようになれば、その時からは心の中でも「祖国」を攻撃するようになる。
<中略>
 日本が我が民族を苛酷に収奪したというから、その36年間で韓国経済は言葉も出ないほど疲弊したのだろうと思っていたら、実際に日本人に会ってみると、植民統治期間に韓国が近代化されたという根拠が提示される。その時から日本に対する「先入観」が崩れて、遂には「李完用は愛国者だ」とか「日本のおかげで朝鮮が近代化された」などと主張するようになる。
<中略>
 いま私たちに必要なことは、今度の機会に真の意味での「反日教育」を一段階グレードアップすることだ。今後、韓日交流がいっそう拡がれば、より多くの韓国人が日本人の「理由ある」主張に晒されるであろう。そんな状況で第2・第3の金完燮を予防しようとするなら、新しい社会環境・知識水準などに相応しい洗練された「反日教科書」を準備する必要がある。「理由ある」反日教育だけが、真の解決になるであろう。


要旨をまとめれば、
「反日という感情のみが先行し、理論武装されてない」と言っている。しかし、それは同時に
「反日教育には根拠が無い」の裏返しである。

散々言われていることだけど、反日教育ってのは、ある過程があった結果として反日が生まれるのではなくて、先に反日ありき。結果ありきで、原因を探す。当然、原因が都合よく見つかるわけが無い。

正直ね、オーマイニュースは今回の記事で心底バカだと思いました。普通「反日教育には根拠が無い」とくれば、「反日教育自体正しいのか?」と結論すべきなのに「理論武装が足りない」とくる。
で、別にこれがバカと思うわけじゃないです。いや、バカはバカなんだろうけど。言いたいのは、多分韓国人はわかっているんだと思う。根拠が無いことを。

はっきり「根拠が無い」といってしまえば、反日という立場では取りうる行動は1つしかない。記事中で言うように「根拠を探す」
しかし、根拠が無いからこそ、根拠が無いまま、「曖昧な反日」を今まで続けてきた。それを知っているから、今まで反日という立場で韓国内から「根拠が無い」なんていう人間がいなかった。
根拠が無いというからには、無い根拠を探さなくてはいけなくなる。だから、あえて触れたくても触れられなかった。
それを抜け抜けと触れちゃったのが今回の記事。

他ならぬオーマイニュースが、根拠を示していないのが良い証拠だと思います。自らは、その手の日本の反論に対する理論武装を行わず、あくまで教育界がすべきだとね。教育界は余計なことを言うな。と思っているんじゃないでしょうか。(ただでさ、今、韓国教育界は右と左で紛糾しているそうですから。)

尻を叩いたつもりなんだろうけど、かえって失敗だったと思う今日この頃。


しかし、まあ、理論武装をしようという意気込みだけは認めなくも無いですけどね。感情論を優先させたり、いよいよ都合が悪くなると、火病を発してわけがわからなくなるよりは。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

ストローという地位も危ない
■日本の銅鐸のルーツ? 中国で青磁器の「鐸」出土  山陽新聞

 中国江蘇省無錫市にある春秋戦国時代(紀元前770-同221年)の地方国家、越の貴族墓から、日本の弥生時代の銅鐸(どうたく)に形が似た青磁器の鐸がこのほど出土した。発掘調査を担当した南京博物院考古研究所の張敏所長が9日までに明らかにした。
 日本の銅鐸は、中国大陸を起源とする鈴が朝鮮半島から伝わり独自に発展したというのが定説だが、張所長は、鐸が中国南部の越から日本に直接伝わった可能性があると指摘している。
 稲作農耕を中心とする弥生文化のルーツ解明にも影響を与えそうで、発掘結果をめぐる今後の議論が注目される。


<丶`∀´>ウリナラはチョッパリに文化を伝えたニダ ホルホル
( ・ω・)大陸の文化を経由(ストロー)しただけでしょ?
<#`Д´>恩を忘れたニダ!チョッパリは最低ミンジュクニダ!!(ファッビョーン!!!

<丶`∀´>ウリナラはチョッパリに文化を伝えたニダ ホルホル
( ・ω・)経由すらしてないでしょ?
<#`Д´>・・・

ま、何にしても「中国から伝わった」と言っても、「朝鮮から伝わった」と本来は違いないんですよね。
でも、「また朝鮮起源だよ」みたく「また中国起源だよ」とは来ない。

やはり文明や文化の深さは信用度が違うって事ですね。

逆に言えば、「日本は何が何でも独自文化と主張している、思い込んでいる」という主張の反証ともいえます。
日本人はあくまで、中国から文化が伝わったことを否定はしてませんからね。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

靖国問題に対する中曽根氏のスタンス
■天皇が靖国神社参拝を 中曽根元首相が発言  YAHOO

 中曽根康弘元首相は9日、京都市で始まった「関西財界セミナー」の講演で、靖国神社参拝問題に関し「(戦争で)召集された皆さんは天皇陛下がお参りするのを待っている。総理大臣じゃない」と発言、環境を整備した上で天皇が靖国神社を参拝することが望ましいとの考えを示した。
 同様の趣旨は1月28日、麻生太郎外相が名古屋市内の講演会で発言し、中国や韓国から反発を招いた。
 講演の中で、中曽根元首相は「天皇が参拝できるような場所をつくり、状況をつくるのが総理大臣の仕事」と話し、小泉純一郎首相が環境の整備に主導的な役割を果たすべきだと強調した。(共同)


中曽根氏に関しては、よく「中曽根氏が参拝を中止したのが今日の中韓の反発に繋がった!」と言われますが、まあ、確かに原因は原因なんだけど、中曽根氏が参拝を中止した時は、参拝を中止した方が国益には適っていたんですよ。

当時の中国の総書記「胡耀邦」は中国の民主化に力を注いでいてそのために日本に近づいていた。その胡耀邦が、靖国参拝で矢面に立たされていたから、彼のためを思い靖国参拝を中止した。

しかし、その甲斐も無く胡耀邦は失脚。

だから、結果としては中曽根氏の靖国参拝中止は無意味であったが、そういう時代背景を見れば中曽根氏の靖国参拝中止はしょうがなかったといえばしょうがなかった。

だけど、そこまで見る人はそうそういないでしょう?
結局、「靖国問題がこじれた原因は中曽根だ!」ということになってしまう。このまま靖国参拝が解決すれば、中曽根氏は歴史的に無能(?)な政治家だったということになってしまう。
そういう烙印を押されないために、小泉首相の靖国参拝を非難し、自分を正当化しているという風に思うんですけどね。まあ、その非難自体も、加藤みたいな強い語調じゃなくて、「首相なら控えるべきだ」くらいの軽いやつですし。(完全な個人の感想ですが。)

あくまで、自身の歴史的評価に対して小泉首相を非難しているから、自身の思想信条では別ということになる。だから、今回の記事みたいに「天皇が参拝できる法整備」という主張を行うのではないかと。
エセ嫌日流で日韓ネチズン意見一致
ここのところ皇室典範ばっかりなので、久しぶりに韓国系。
■無茶な『嫌日流』出版~韓国ネチズン「我々も荒唐」  2ch東ア

 韓流の向かい風に乗り、昨年日本で人気を得た『マンガ 嫌韓流/山野車輪:作)に反論するマンガ『嫌日流』が最近国内で出刊されて論難が起きている。
 ヤン・ピョンソルという作家が出したこのマンガは、相手を論破すると言うよりは屁理屈的な主張と不満を抱く皮肉が点在されていると、韓国と日本の両ネチズンから同時に袋叩きにあっている。
 このマンガとは別に、昨年から漫画家の金城摸(キム・ソンモ)さん(37)が来る3月に同じタイトルのマンガ、『嫌日流』を出版すると予告していた所に登場したのでネチズン達を更に混乱させている。
 ヤン・ピョンソル氏の『嫌日流』が出版されると日本のネチズンは直ちにマンガ本を日本語で翻訳し、インターネットで公開して大きな関心を寄せている。几帳面な分析から日本ネチズンの『moko』はマンガの内容が不実極まりないと辛辣な批判をこぼしている。
 1章の『妄発対局』では明治維新の頃、日本の女性たちは着物を掲捲って路頭で用を足したが当時の朝鮮女性たちは尿瓶を使ったという内容で始まっている。日本は未開で韓国が発展していたという意味。
 独島の方では『チォックバリ』という卑語を使っているし、『領海は卵円形で描くのが普遍的な心理だ』と荒唐な主張も載せられている。
 またマンガでは『成形大国編』では『日本に来て我が国の女性が綺麗なの分かった』と言う韓国留学生の断片的で主観的な言葉をそのまま伝えるとかの、生半可な主張で読者の共感を得る事ができない。
 数十章のマンガ翻訳本を見た日本ネチズンは「韓国を美化して日本を卑下する努力は仮想するが、まともな理論がたった1行も無いので労しい」とし、「嫌韓流と話の導びき方が似ていて盗作に過ぎないくだらないマンガだ」と断定している。
 うち(韓国)のネチズンも嫌日類の一部を紹介したブログ『demate』を尋ねてマンガに対する批判を言っている。
 あるネチズンは「朝鮮王が新羅王冠を使い、新羅君主が李舜臣君主で登場するなど考証が出鱈目」と指摘し、また別のネチズンも「日本の幼稚園児が石を投げたら韓国の幼稚園児が石を投げ返したありさまだ」と批判した。
 しかし嫌日類の出版で胸がすっきりしたという意見もある。ネチズン『herz』は「多くの韓国人が非難したが、日本の攻撃に反する長所もないか」とヤン・ピョンソル氏の嫌日類を援護した。
 一方、ヤン・ピョンソル氏の正体は謎に包まれている。マンガ担当の某日刊紙記者は「少しでも知られたマンガ描きなら分かるが、ヤン・ピョンソルという作家は初耳だ」と語った。


もともと嫌韓流に対して、韓国で嫌日流が出されるという話はありました。ただし、作者はキム・ソンモ氏で3月だか4月に出版されるという話。
それが、ここ何日かで嫌日流が出版されたと聞いたとき変だなと思いました。

そしたら、この記事で書かれているように、やっぱり当初言われていたモノではなくて、全く別。しかも、当の韓国人ですら混乱しているらしい。

で、翻訳したサイトなどを見ましたが酷いね。確かに記事中にある通り内容がめちゃくちゃ。当初は、竹島に関してろくに法の知識が無いと指摘されていたら、「あー やっぱり韓国人ってそんなもの(笑)」とか思っていたら、そんなの序の口で肝心の歴史考察がめちゃくちゃで、韓国人ですら違うと叩いてる。どんな屁理屈ならべるかと期待していたけど、あまりにも酷すぎて萎えた。

嫌日流論破される


まあ、もともと期待しているのは本家、金氏の嫌日流の方ですから、同族からも叩かれる劣悪なモノなんてどうでもいいわけですけどね。


にしても、日韓の意見が合うなんて珍しいね(笑
(こんな劣悪なマンガだって韓国人ならば、褒め称えてもおかしくないのにw)

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。