プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福に対する考え方が違うからだと思う
■「世界幸福マップ」…韓国は102位・日本は90位  朝鮮日報

 世界で最も幸せなのはデンマークの人々であるという。
 英国国立レスター大学のエードリアン・ホワイト教授が作成し、27日に発表した「幸福マップ」による結果だ。ホワイト教授は健康・財産・教育などをもとにこの地図を作成した。この地図によると、アフリカのブルンジ共和国の国民が最も不幸であるとされた。
 また、米中央情報局(CIA)、世界保健機関(WHO)などの国際機関が178カ国の8万人を対象に行った100件の研究を土台にこの地図を作成したとし、「世界初の幸せの地図」と説明した。スイス、オーストリア、アイスランド、中米バハマ諸島がデンマークの後に続いた。米国は23位、英国は41位、ドイツは35位、フランスは62位だった。
 ホワイト教授は「小さな国であるほど、そして人口が少ない国であるほど国民が幸せな傾向があるようだ」と指摘したが、調査方法は万全でないと認めている。アジアでは中国が82位、日本が90位、韓国が102位、インドは125位だった。
 「通常、“わたしたち”という概念は福祉と密接な関わりがあるものと考えられるため、“わたしたち”という概念の強いアジア圏の幸せ指数が低いことに驚いた」とホワイト教授は話した。

■幸せな国の順位 
1デンマーク
2スイス
3オーストリア
4アイスランド
5バハマ
23米国
82中国
90日本
102韓国


"幸福"に関して言うならば、欧米なんかよりも日本人はよっぽど個人主義的だ。

例えば、欧米の価値観は、キリスト教に強く起因しているけど、幸福についてもそこに強く起因している。ゆえに幸福論なんてのが良く書かれる。

まあグダグダ言ってもしょうがないのでずばり言うと、欧米にとって幸福というのは、1つの共通意思、絶対の真理、これ以上無い形の物が存在していると考えてる。幸福とは絶対的。

ところが日本の価値観だと、幸福と感じるかどうかは人それぞれという考え方が強い。

だから、「わたしたち」なんてひとくくりにされて、幸福と感じるか?なんて聞かれても、日本人にはそれを測る定規が無いから返答に困る。

ということが現れた結果だと私は思う。(少なくとも日本の順位が極端に低いことに関しては。)


少しずれますが、WHOによる健康の定義には、身体はもちろん、心や、さらに何故か経済が入ってる。ゆえに、専業主婦は、WHOの健康の定義に照らして考えれば無収入なので不健康となる。身体に何ら異常も無く、夫は500円ランチなのにお昼は近所の奥様達とバイキングなんて専業主婦もWHOの定義だと不健康。

WHOからも資料を取り寄せたとありますが、そんな感じで根本的に日本人が考えてる物とは全く違うんじゃないかと思う。

単に読めば、日本人なら「対象国の人間が自分が幸福かどうか感じているかを調査した」と思うが、「幸福という何らかの定義(それもキリスト教感たっぷりの。)を用いて調査した」のではないのかと思われる。

具体的に言えば、貧乏で教育もろくに受けられないが幸福と感じている人を、「幸福を感じていない」に分類しているのではないか?と思うということ。


と、前から欧米と日本の幸福に対する価値観の違いについて少し書きたかったのが、たまたま朝鮮日報に、こんな記事が載っていたので、少し書いてみました。(なんか全体的にグダグダですね。)
スポンサーサイト
おい製造過程法は教えないのか?
■納涼マッコルリとエイの刺身  朝日新聞

 一年の三分の一は地方取材に出ているため、ソウルにいる間はいつも原稿書きや取材手配などの仕事に追われています。デスクワークが続くと息がつまりますね。そんなときの私のちょっとしたパラムセロ(風を浴びること=気晴らし)が「洪濁(ホンタク)」です。
 ソウル千戸洞(チョノドン)のエイ専門店のホンオフェ。焼肉のようにサンチュで巻いていただく。
 「洪」はホンオ(洪魚=エイ)、「濁」は濁酒、つまりマッコルリのこと。そう、ホンオフェ(発酵エイの刺身)をつまみにマッコルリを飲むことを「洪濁」というのです。
 いつもの居酒屋に立ち寄ります。この店には冷房がありません。暑さでさらに発酵が進んだエイのツンとした匂いが、店の入り口にまで漂っています。ただ熱気をかき混ぜるだけの扇風機の下で、冷え冷えのマッコルリをごくり。ソウルで流通している「長寿マッコルリ」は、南部地方のものと比べるとコクはありませんが、炭酸と甘味のバランスがよいので、グイグイといけます。
 店のハルモニ(おばあちゃん)が切り分けたホンオの刺身が出てきました。発酵が進んだ淡いピンク色のその身は、冬以上に神聖な香りを放っています。ホンオは舌ではなくノドと鼻で味わうもの。まずは甘辛いタレをつけずにひと口。息を吸うと、ゴホゴホとむせ返りそうになりますが、これこそホンオの清涼感です。発酵が限界まで進んだものを食べると、口の中の薄い皮がぺろりとはがれるほど。暑さでモヤッとした頭がたちまちすっきりします。身はプリプリと弾力があり、軟骨はコリコリとして「噛む味」を大事にする韓国人に幸せな時間をもたらしてくれます。
 韓国料理は好きなのにホンオだけは苦手という日本人は少なくありません。そんな人に私はあえて「食通を気取っているくせに、まだまだ舌が子供ですねぇ」と言って、チャレンジ精神を刺激してあげます。私も日本留学時代は、発酵させた大豆をそのまま食べる「納豆」にとまどいましたが、“練習”を重ねているうちに病みつきになり、今では日本の居酒屋で、醤油をたらして刻みネギをかけた納豆を嬉々としてかき混ぜています。先日、台湾で「臭豆腐(チョウドウフ)」という発酵食品をいただき、ストレートに解憂所(厠)を連想させるその香りにたじろぎましたが、二度目に「あれっ?」と感じ、三度目のときは「また食べたい」と思うようになりました。韓国人は発酵味に慣れているので、日本人よりなじみやすいのかもしれません。
 ホンオは食の都と呼ばれる全羅道(チョルラド)地方、なかでも南道で多くが消費される食材です。全羅道人がホンオを好む理由にはさまざまな説があり、そのひとつがストレス解消説です。昔から外国や中央政府による収奪の対象だったり、政争に破れた者たちの流刑地だった南道では、人々のストレスをホンオェの刺激とマッコルリが癒していたというのです。五感に訴えかけるようなホンオの強い刺激を思うと、奇説とも言えない気がします。私の場合は、単行本の原稿が遅々として進まないというスケールの小さいストレスなので、「洪濁」が充分な効果を発揮してくれているようです。
 ボトルの底に澱んだマッコルリの一番美味しい部分をサバル(お椀)に注いでいると、ハルモニがホンオタン(スープ)を出してくれました。エイの身やアラ、唐辛子がたっぷり入った、揮発性あるメウンタン(魚の辛味汁)です。スプーンでひと口含むと、メッコンマ(辛味)とサッキンマ(発酵味)のホットな調和に思わず声が出てしまいます。「あぁ~シウォナダ!(涼しい=スッキリするの意)」。これぞ「以熱治熱」(イーヨルチーヨル=熱をもって熱を制す)。韓国人は辛いもの、熱いものを食べると発汗によって「涼」を感じるのです。
 日本人にとってホンオは、ハードルの高い料理かもしれませんが、発酵味こそ食都・南道の、韓国の味覚の精髄。ホンオを抜きに韓国料理は語れません。私の知り合いの日本人でも、お酒が好きな人のほとんどがホンオのとりこになっています。この夏、韓国を訪れるみなさんにも果敢に挑んでもらいたいですね。


朝日か。そして二重の意味で汚いなぁ。
このホンタク。"人糞"に漬け込んで発酵させた刺身のことです。 なのに濁酒がどうのこうのとその正体を一切書いてなーい。

どこかの原住民が何か見たことも無いグロテスクな昆虫を食べながら「この味がわからないとは、子供だな」なんて言っているのと同じですね。
(スミマセン。どこかの原住民に失礼でした。 つうか、イナゴの佃煮を食べる地域に住んでいる人間が言うことじゃないですね。)

余談ですが、なんか朝鮮半島は人糞にまつわる話が多いですね。
「人糞を舐めてそれが誰の人糞かを当てる遊び」とか「親孝行の一環として子が親の人糞を舐める」とか「人糞を舐めて体調管理をする」とか、100年前に朝鮮半島を旅行したヨーロッパ人の目撃談として「子供達が人糞をこねて遊んでいる」とか。
現在でも、癇癪を起こして人糞を撒き散らすなんて事件も、たびたび見ますし。
なんか今日は左よりの新聞の活きが良い件について
なんか、今日はやたら左よりの新聞が社説に力を入れてたのでそれについてそれぞれコメントでも。

まずは大御所から。
■瞬発力外交の負の遺産 小泉政権、閉幕へ  朝日新聞社説

(前略)
●世論とらえた決断力
 (中略)
 だが、マイナス面も小さくなかった。平和主義を掲げる日本が、大義のないイラク戦争を即座に全面支持したことは、反対を押し切って自衛隊を派遣したこととともに歴史に苦い記録として残る。アラブ世界での日本のイメージを傷つけたことも無視できない。
 対米重視が意味を持つのは米国が世界の安定装置として機能していたからだ。だが、米政権の単独行動主義は世界の安定を危うくした。米国が判断を誤るとき、同盟国としてどうただすか。日本が準備してこなかった問いが残された。
 小泉外交のつまずきはアジア、とくに中国との関係だった。

●アジア戦略の挫折
 政権初期から、いまのようなささくれだった中国、韓国との関係を思い描いていたわけではなかろう。良好な対米関係を基礎としつつ、近隣国やアジアと親密なつながりを築く。これが当初の外交ビジョンだったに違いない。
 それを頓挫させたのは、靖国神社参拝に対する国際的な反発の強さを読み違ったことだ。
 政治や経済などあらゆる面で日中は競い合い、あつれきが生まれている。アジア全体でも両国関係は大きな意味を持つ。これをどう安定させるか、外交の真価が問われる時期に靖国参拝で逆に抜き差しならない対立をあおってしまった。
 修復のための努力はあった。新たな国立追悼施設を検討すると金大中・韓国大統領(当時)に約束したのもそのひとつだ。だが、参拝が度重なるなかで、売り言葉に買い言葉のような不毛な応酬に陥り、手がかりを失っていった。
 中国などとの対話を重視する福田康夫官房長官が官邸を去り、やがて毅然(きぜん)とした外交が持論の安倍晋三氏が官房長官に登用される。それは近隣国外交での首相の挫折を反映した人事でもあったろう。
 ここ数年の小泉外交で目立ったのは戦略の混乱である。戦略の欠如と言ってもいいかもしれない。国連安保理の常任理事国を目指すならば、アジアの大国である中国の理解は欠かせないはずだ。それが中国はもとより、隣国の韓国の支持まで得られなかった。

●「靖国」克服してこそ
 北朝鮮問題でも、中韓との連携が不可欠なのにぎくしゃくした対応を強いられた。日中の不協和音は、両国を軸にした地域の発展戦略を模索する東南アジア諸国を困惑させている。
 もともと外交とは複雑な連立方程式に似ているのだ。全体を貫く戦略性がなければ、ばらばらになってしまう。
 靖国問題でダイナミズムを失ってしまった日本のアジア外交をどう立て直すか。自民党総裁選では靖国の争点化を避ける動きも出ているが、この問題を乗り越えることなくして展望が開けるとは思えない。小泉外交が残した最大の負の遺産なのだから。


最初の心にも思っていないだろう小泉首相を称えるところは省略しましたが、実際は通常1日2つの社説を1つにまとめたのでいつもより長め。(略しても長いですけどね。)

まぁ、でもこれは、いつもの朝日と言えば終わりかな。 最初は褒めておいたところで、「だがちょっと待って欲しい」とか「しかしだからといって」の接続詞なんかを使って、実際の言いたいことは後半部であり、そこで批難する。

まさに今回は単に長いという点を除けば、まさにその朝日社説の典型であり、内容も今までと大して変わらない。
だから、まあ、コメントもありきたりですが、
>小泉外交のつまずきはアジア、とくに中国との関係だった
アジアじゃなくて特定アジア。仮にアジア全体としても、その"とくに中国"除いたら、韓国だけじゃん。
>自民党総裁選では靖国の争点化を避ける動きも出ているが、この問題を乗り越えることなくして展望が開けるとは思えない
ガス田問題、尖閣問題、軍事費の不透明性etc・・・・
何より前原前民主党代表が日中の軋轢に実は靖国問題はあまり関係ないことを証明してくれましたね。(「靖国参拝をしない」と明言していたにも関わらず、ガス田問題や軍事費の問題で引かない前原代表が訪中した際にろくな扱いしなかったのに。)


次は東京新聞。
■苦い歴史は消えず  東京新聞社説

 宮廷女官を描いた韓国の連続テレビドラマ「チャングムの誓い」に惹(ひ)かれた小旅行が、苦い歴史を振り返る機会ともなった。
 王朝時代の宮殿を見学して気づいたことだ。英語、中国語、日本語による説明文の中で、日本語の文章がいやに短い。
 英語や中国語では、豊臣秀吉の朝鮮征伐によって歴史遺産が損壊されたことが明記されているが、日本語では省略されている。
 さらに、日本の植民地時代に李朝の王宮を壊した跡に朝鮮総督府が建てられていたが、これも日本語の説明では簡略化されていた。
 日本人観光客には、日韓間の不幸な歴史は詳しく知らせたくないのだろうか。
 しかし、説明文の違いが分かれば、秀吉の時代までさかのぼる朝鮮半島での「加害」の歴史を避けて通れないことをあらためて悟らされる。
 中国は違う。南京大虐殺記念館などを訪れたとき、旧日本軍の残虐行為が日本語で赤裸々に説明されていた。
 ところで、「チャングムの誓い」のセットを使ったテーマパークはソウル郊外にあり、「冬のソナタ」に代わって日本人や中国人にも大人気だ。
 ここではドラマの場面ごとに日本語の説明が丁寧に付いている。ファンにとってはたまらない。韓国ドラマの世界に魅了され、宮廷の内側を知ることもできる。
 本物の宮殿見学で歴史の苦さを味わったのとは対照的だ。
 旅行は異国の現在に触れるとともに、過去を知る機会でもある。
 韓国ドラマが日本人の韓国観を変えたように、観光交流が進んでお互いの歴史を知れば、もっと相互理解が増そう。


さすが「なあにかえって免疫力がつく」の東京新聞。韓国マンセー記事もとい社説。(いや、本気で在日記者だらけちゃうの?と思う。)

まあ、この手の文禄・慶長の役を出しながら「豊臣秀吉の時代から加害の歴史が~」なんて馬鹿げた論理には元寇は?の一言で済みますがね。(白村江出してもいいけど。)

ってかさ、この手の論理って、韓国や、或いは日本国内でもホロン部とか頭の軽そうなコメンテーター辺りなら良く見るけど、まさかそれなりに発行数を誇る新聞が社説で書くか? まあ、「なあにかえって免疫力がつく」の東京新聞ですからしょうがないかもしれませんが。

あと、蛇足ですが「チャングムの誓い」の原作者は、これは「フィクションだ」と明言してますがね。(見せ場である料理対決は、日本のマンガを参考にしたとも答えましたしね。)


で、最後は中日新聞。つうか、文体からも内容からも強い電波が出てます。
■鎮魂の夏と総裁選と  中日新聞社説

 週のはじめに考える
 長梅雨がやっと明けるかと思えば目前に鎮魂の八月。「靖国」がまた騒々しい。逆に政権党の総裁選は低調ムードで、はや消化試合の趣。なんて、アンバランスな。
 皇居に近い千鳥ケ淵の戦没者墓苑を訪ねました。「拡充」話がひょっとして本物になるか、とも思って。
 人影まばらな六角堂。献花台で白菊を一本、手向けてきました。
 納められているのは遺族の元に戻れない戦没者三十五万人余の遺骨。太平洋戦争で海外にあって命を落とした二百四十万人の一部です。
 お堀に沿う緑陰を少し歩けば靖国神社。並行して走る一方通行の狭い車道はタクシーの絶好の“休憩所”になっていました。
 静寂こそがふさわしい
 毎年八月十五日、武道館での追悼式に先立って歴代首相はたいてい参っています。小泉さんも。なにかと大騒ぎになる靖国とは違って、静かにつつましやかに慰霊の儀式が営まれます。もちろん、無宗教で。
 墓苑拡充話は、三十代の女性記者が七月十八日付本紙政治面に書いていますから重複は避けます。
 この話、自民党の中から出てきました。意図はもう一つはっきりしませんが、にっちもさっちもいかなくなった靖国問題と、たぶん無関係ではないのがミソ。
 墓苑拡充で外国要人も献花できる国立の追悼施設にと期待する人もいれば、靖国がないがしろにされると反発する人もいるようで、結論は簡単に出そうにない。それが残念ではありますが、靖国問題解決の一案であるなら、自民党の「良心」の表れと、いい方に取っておきましょう。
 私たちはこう考えてきました。鎮魂・慰霊には、やはり静寂な場こそふさわしい、と。今も、です。
 靖国神社だって、本来は静寂を旨としたはずでしょうに、自ら騒がしい場にしてしまった。昭和天皇の発言メモにあるように、一宮司による「A級戦犯合祀(ごうし)」によってです。
 「争点にしない」の欺瞞
 ここ数年でいえば、騒ぎにしたのは小泉さん。「信教の自由」とか、「心の問題だ」とか「個人の自由」とか、弁解もいよいよ、聞くに堪えない荒っぽさで、あきれます。
 国の最高責任者がこれでは本当に困るのですが、そんな小泉スタイルを面白がったり、支持してしまう、世間の空気があったのを、認めないわけにもいきません。
 人気取りで妙なナショナリズムをあおった方も悪いが、その術中にはまって拍手した方も悪い。といっても私たち、そこにストップをかけるには、とうとう至らなかった。
 そして、日本と中国や韓国とのどうしようもない関係悪化。アジアだけでなく欧米にも右傾ニッポンへの警戒感が芽生えかねない状況に。ジャーナリズムとしての非力を、厳しく自省している次第です。
 ようやく世論調査で「首相の靖国参拝避けるべし」が間違いなく多数派となっても、小泉さんはその言動からすると、参拝を強行する気のようです。「十五日」は一度も果たしていない“公約”でしたし。
 だいたい取り巻きに、諫(いさ)められる人がいないのです。情けないことに皆さん、言っても聞かないと、さじを投げてしまっている。以前はいましたよね、中曽根康弘首相のときの官房長官、後藤田正晴さんとか。
 現官房長官の安倍晋三さんは靖国問題を何と言っているか。「一国の指導者がその国のために殉じた人に尊崇の念を表するのは、どこの国でもすることだ」。一般論でのすり替えです。参拝するか、と問われて、するしないを言うつもりはないと、答えにもならない答え。
 ポスト小泉の自民党総裁選へ最強候補と見られている人が、靖国を争点から外そうとしているのです。一方でホットなテーマを、こっちでは触れずにすり抜ける。これを欺瞞(ぎまん)と言わずして、何と言うべきでしょうか。
 さて、あと五十日ほどで結論の出る総裁選の話。外交姿勢で「アンチ小泉」の呼び声高く、世論調査でもそこそこ期待のあった福田康夫さんが土俵にも上がらないものだから、始まる前からしらけ気味です。
 福田さんのおっしゃるには、出れば国論が二分するとか。官房長官当時の懇談会がまとめた無宗教の国立追悼施設造営を「是」とした原則的立場は、一体どこへ行ったのやら。
 「靖国参拝を控える」と、ようやく立候補表明した谷垣禎一さんが言いました。でも、控えた後はどうする。控えておけば靖国問題は自然消滅と、お考えか。語尾不明。
 吉田茂さんの時代の人で最近再評価の著しい白洲次郎さんの言葉を借りれば、大事なのは「プリンシプル(原則)」。政権を目指す人たちにぜひ、かみしめてほしいことです。
 核心避けぬ議論をぜひ
 原則を欠く政策論争など、聞くに値しません。近隣外交も日米同盟も財政再建も社会保障でも。まずは基本の考え方を明らかに、そして懸案処理の方策と段取りを示すこと。
 そうでないと、次の首相が日本をどこへ導くか、国民は判断するすべがありません。戦没者も安らかに眠っておれなくなってしまいます。


>ジャーナリズムとしての非力を、厳しく自省している次第です

( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \ / \ / \

ジャーナリズムとしての権力で、激しく自慰している次第だろ?なんだこの文章。なんだこの内容。何が言うことにことかいてジャーナリズム。笑わせるなよ。

先に述べたように内容だけでもアレなのに、文体までこう来られたら痛い通り越してかゆい。


そして、わかりづらい。
一般論にすり替えたなんだ喚いたと思ったら、原則に従えって、一般論と原則論の違いは何よ?
「信教の自由」や「国家元首の国の殉死者への追悼」は原則じゃないとでも?

むしろ、私が思うのは小泉外交ってのは外交の原則を守ってるからこそであり、小泉首相独自の外交戦術なんて皆無。原則を守っているからこその小泉首相であって、原則を守れとはこれいかに?
むしろ、今までが異常ですよ。近隣の、領土問題を抱えていて、しかも共産主義国で思想も価値観も違い、チベットや東トルキスタン或いはベトナムに侵攻し、軍事費が凄い伸びで、ミサイル向けられ明らかに敵意を向けられてるのに、唯々諾々と土下座して要求を飲んでいる方がおかしい。外交の原則なんてこれっぽちもない。

何より、外交の原則に乗っ取った結果が北朝鮮制裁案全会一致だろうに。

読んでて思うのが絶対"原則"の使い方が間違ってる。


今再評価が行われているというだけで、こんな電波社説に持ち出された白洲次郎が草葉の陰で泣いてるぞ。

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

TBSの安倍氏の件に毎日新聞が援護射撃
TBSの731部隊の特集に安倍氏の顔写真が映っていた問題に対する、TBSと友好関係にある毎日新聞のニュース。(提携しているんだと思ったら、提携はしてないんですね。)
■過剰な演出、過度の反応=荻野祥三  毎日新聞

 自慢出来る話ではないが、私の机の周辺を含めて、マスコミの職場は雑然としている。部外者が見たら驚き、伝える情報の信頼度が落ちるのではないかと反省する。
 テレビ局の報道セクションも同様で、写真や図表が載ったフリップ、イラクや北朝鮮の立体模型などが部屋の片隅に散乱している。小泉純一郎首相の人形だって、他の小道具と一緒にガラクタ寸前だ。これが戦前だったら大問題になるかもしれないが、幸いその当時はテレビがなかった。
 TBSがニュース番組で放送した旧日本軍の「731部隊」に関する部分で、ニュースと関係のない安倍晋三官房長官の写真パネルが映ったことが問題になっている。そのシーンは冒頭の数秒。カメラが電話で取材中の記者に接近する。その時、“ガラクタコーナー”にあった安倍氏の写真が映った。
 騒ぎになってから見ればそうかと思うが、放送された21日に見た一般の視聴者は気づかなかった人が多いだろう。TBSも局内でチェック出来なかった。しかし、映像が安倍氏の知るところとなり、官房長官会見で「意図的になされたものであるとすると、恐ろしい」との発言が出た。
 「731部隊」のニュースを見たが、出来がよくない。他にも本筋と関係のない映像がでてくる。例えば常石敬一神奈川大学教授へのインタビューシーンでは、バーのごとく並んだ酒瓶が映る。場所がどこであるかの説明もない。夕方のニュースにありがちな「演出過剰の作り」が、「731部隊」のようなテーマにも波及しているのか。
 安倍氏がテレビ報道に意見を言う自由はあるが、次期首相最有力と言われる政治家が、本気で抗議するような内容ではない気がする。過剰な演出。過度の反応。両者の自制が求められる。


「サブリミナル効果」Wikipediaより

 サブリミナル効果(サブリミナルこうか)は潜在意識、意識と潜在意識の境界領域に刺激を与える事で表れるとされる効果。ただし科学的に証明されてはおらず、その効果を疑問視する心理学者も多い。映画やテレビ放送などでは実在するものとしてその実施は禁止されている。


まあ、学説として確立しているわけじゃないですが、それでも説明文の最後にあるように、テレビ業界としては存在するという立場にあるわけですから、マズイですよね。

気づかない人が多いだろうから無問題じゃなくて、気づかないうちに刷り込まれる可能性があるからダメなんですがね。
[続き...]

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

雑談7/28(牛乳あれこれ)
誤った常識というのは数あれど、その中の1つに仔犬・仔猫にはミルクを与えてはいけないというのがある。

なんか良く皿に牛乳入れて、仔犬や仔猫がペロペロ舐めながら飲むというイメージは連想しやすいが、実はお腹を壊しやすいんですって。

何故、お腹を壊しやすいかというと、元来、犬猫は肉食、まあ、妥協するとしても雑食であり草食獣ではない。逆に牛にしろヤギにしろ一般にミルクを出す動物は草食獣。
で、草食獣のミルクというのは、つまるところ、元は"草"であり、肉食獣のミルクの成分とは異なる。なので、成犬ならともかく、未だ胃腸が弱い子供の時では消化不良を起こしやすく、できる限り与えてはいけないそうです。
(さらに言うなら、一般に草食獣は体が大きく、肉食獣は体が小さい。筋肉の発達なんかも違う。動物の乳は、当然、その動物の成長にあった乳だから、全く違う動物の乳はその動物が必要な成長に寄与しないんだと。)


で、そこで思ったんですが、草食獣ではない人間にもミルクってヤバイんじゃね?

そう考えると、そういえば「牛乳飲むと腹を壊す」って人、結構いるように思いません?私は確か小学校の時に、腹を壊すと半分程度しか飲めなかった同級生がいたのを思い出しましたよ。

私は別に腹を壊すってことは無かったですが、あまり好きじゃないので、できる限りは飲まなかったなぁ。(高校入って給食が無くなってからは、冬場のシチューくらいじゃないか?牛乳なんて。)

それでも、高校で皆勤賞取ってるくらいの健康体(見た目は背が高く痩せ方、肌は土気色の別名:もやしっ子 の不健康体ですが。)ですから、私の経験からすれば、牛乳なんて意味無いと思ってる。むしろ牛乳飲んでる奴の方が休んでたくらいだし。(むろん、私より健康で牛乳を飲んでいる奴もいますがね。)

まあ、私個人の話はともかく、基本的にあらゆる食物は一長一短で、良い面もあれば悪い面もあるし、基本的にそれは、例えばテレビの健康情報番組なんかでも報道されたりする。が、牛乳に関してはそれがない。むしろ「完全な健康食品だ」とさえ言われたりする。元来、天邪鬼な私にとっては、良い面しか言われてないってことは「むしろ牛乳って危険なんじゃね?」なんて思ったりするのですがどうなんでしょ。

追記:
牛乳といえば、中学校の時の保体だか家庭科だかの教科書に記述されていたカルシウムの消化効率と、高校の時の家庭科の資料集に書かれていた消化効率が20%近く違っていたなんてことがあったんですが、牛乳って実は効能あまりよくわかってないの?

蛇足:
あと、別に内容とは直接関係無いですが、牛乳関連で誤った常識の最たるに「牛乳を飲むと背が伸びる」があります。これらは牛乳に含まれるカルシウムからきてる。

実は、背が伸びるのにカルシウムは余り関係が無く、むしろ重要になるのが、たんぱく質。あとより吸収をよくするために亜鉛。(とくに亜鉛はそもそも鉄とあわせて日本人に不足しがちなミネラルですね。)

あくまでカルシウムというのは骨を強くするためであって伸ばす効果は無いと。

まあ、牛乳にもたんぱく質は含まれているのであながち外れとも言い切れないかもしれませんけど。(でも、それだったら牛乳なんかより吸収効率の良い物を選んだ方が効率的ですが。)

テーマ:雑記 - ジャンル:政治・経済

見えれば領土の根拠になるニダ
■竹島問題 歴史認識違い浮き彫り  山陰中央新報

 島根県が設置する竹島問題研究会の第九回会合が二十五日、松江市内であり、韓国側の研究者として初めて、慶尚北道の大邱大学校日本学科の専任講師、崔長根(チェ・ジャングン)氏(43)が意見発表した。日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)について、韓国領であると主張したが、政治学が専門とあって、歴史認識で研究会側と議論がかみ合わなかった。
 個人的な見解として意見発表した崔氏は、于山国(現在の鬱陵島)が新羅に帰属した五一二年から、朝鮮が入島、居住を禁止する空島政策を取る一四三八年ごろまでの間は「鬱陵島からは、天気の良い日には独島が見えており、朝鮮には東海(日本海)に二つの島があるとの認識があった」とし、竹島への認識が日本より以前からあったと指摘。
 「領土問題は国家間で解決するものだが、見えるというのは(領土権を決める)大きな論拠になる」と述べた。
 ただ、研究会座長を務める下條正男拓殖大教授が、鬱陵島から独島が見えるとした根拠を問いただしたのに対し、崔氏は自らが歴史の専門でないと断った上で「古代には文献がない」とし、明確な回答を示さなかった。
 意見発表後、下條氏は「歴史認識で議論がかみ合わなかったが、韓国側の研究者に参加してもらえたことは、民間レベルで研究を進める第一歩になる」と評価。「近い将来、歴史研究者と意見交換したい」と述べた。
 研究会は九月下旬に開く次回会合でも、韓国側の研究者を招く予定。
 また、この日は、浜田市文化財審議会委員の森須和男氏が、江戸時代に石見地方へ漂着した朝鮮国船の動向などについて発表した。


歴史以前に見えるのが、領土の根拠ってのが滅茶苦茶なんですが。(政治専門?これで?)
[続き...]

テーマ:特定アジアと日本 - ジャンル:政治・経済

石油の共同備蓄を韓国が提案する
■韓国、日中韓・ASEANの共同石油備蓄を提案へ  ロイター

 韓国産業資源省は26日、日中韓と東南アジア諸国連合(ASEAN)の共同石油備蓄を提案する方針を示した。
 27日からラオスで開催するASEAN・日中韓のエネルギー相会合で提案する。同省が声明で明らかにした。
 共同備蓄のほか、エネルギーの共同探査・開発なども、今後の主要課題として議長声明に盛り込むよう提案する方針。


どうなんだろう。

そもそも世界的な値上がりの原因の最たるは中国の買い増しといわれている中で、中国を含む共同備蓄を提案するってのは難だね。
当然、中国を牽制できる形で動かなければ、単に中国のための石油をみんなで金を出し合って集めてるというだけになりかねないと思いますが。
[続き...]

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

奥田氏始めなんでそんなに外国人労働者受け入れたいの?
■「このままだと日本は沈没」…奥田碩元経団連会長が警告  中央日報

「このままだと日本は沈没する」。日本で‘財界の総理’と呼ばれる奥田碩前経団連会長が苦言を呈した。 外からみると好調に見える日本経済だが、国家レベルでは体質改善が全く行われていないというのが奥田氏の診断だ。
奥田氏は日経ビジネス誌とのインタビューで、「沈没」という極端な単語を何度も使った。 「日本はアジアの盟主になる力量も品格もない」という言葉も述べた。 何が奥田氏に強い危機感を感じさせているのか。 大きく3つある。
奥田氏はまず外国人勤労者を積極的に受け入れない日本政府の近視眼的な思考を叱責した。 奥田氏は「人口の減少を高齢者や女性、情報技術(IT)の力で埋めたり、あるいは200万人にのぼるフリーターを活用すればよいという一部の主張は馬鹿げた話」と一蹴した。 優秀で多様な価値観を持つ外国人の力を積極的に借りなければ日本の競争力を維持するのは難しい、という主張だ。 奥田氏は「政府が将来必要な人口や年齢構造などに関する深層分析を行わずに少子化対策にお金を注ぎ込んでいるのは‘山に向けて大砲を撃つようなもの’だ」と批判した。
2つ目は自他が公認する日本の‘品質’が崩れているというのが奥田氏の指摘だ。 トヨタ相談役の奥田氏は「日本自動車の品質が全般的に落ちているのは事実」と認めた。 その原因の一つに「誤った電子商取引」を挙げた。 製造業の場合、納品業者に足を運び、作業の雰囲気も見ながら現場を点検しなければならないが、最近はインターネットなどを通じて簡単に購買するため「品質検証」が十分に行われていないということだ。
最後に奥田氏は医療費負担の増加など企業の社会保障費用増加を指摘し、「このままだと日本国内の多国籍企業はすべて日本から出ていくだろう」と憂慮を表した。 「会社も社則を10年に一度、状況に合わせて改める。 そうしない会社が沈没するように、変化できない日本は沈没するしかない」というのが奥田氏の結論であると同時に警告だ。


なんで中央日報が報じるのかなー?
(まあ、韓国が好きそうな記事なんだけど。)
[続き...]

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

中央日報がキレた
■<コラム>身の程をわきまえない国  中央日報

自分の置かれた状況を判断できずに振る舞う人のことを、身の程をわきまえない人、という。身の程をわきまえず行動したら、いじめられ、笑われたりする。国も同様だ。処した状況をきちんと認識できず、ふさわしくないことを試みたり、とんでもないことをやろうとしたら、身の程をわきまえない国になる。
小さな国が身の程をわきまえることができなければ、命脈を維持しがたい。小さな国であるほど、賢く行動しなければならない理由だ。ミサイル事態以降展開されている一連のことを見ながら、この国がそんな国だと言うならば言い過ぎだろうか。自分の置かれた状況も分からないくせに、他人のことを心配する人をバカという。
ミサイルの射程に入る国は大韓民国だけなのに、韓国は平和で、むしろ米国・日本に、そこへ向かって打ち上げたものではないから心配するな、と代わりに弁解までしている。周囲が認めないのに、自らを過大評価するのも、身の程をわきまえない行動だ。現政府はあたかも自分達が戦争を防ぐことに努めているような振る舞い方をする。
韓半島は国際政治の力学関係を離れては考えられない。韓半島内の力関係で、韓国はその一部だけを反映できるだけだ。戦争を防げるかどうかも国際社会の情勢次第だ。だから国際関係に常に注意を払わなければならない。味方になってくれる周辺国の機嫌を悪くしておいて、国際社会に連携を叫んでいるのだから、身の程をわきまえないバカも同然だ。
人を助けるのは良いことだが度を越した厚意は、むしろバカにされ、疑われる。悪い行いには罰を良い行いには賞を与えるのが正常だ。北朝鮮がミサイルを打ち上げたなら、それに対し厳しい措置を取るべきだ。国際社会は制裁に乗り出したのに、開城(ケソン)工業団地、金剛山(クムガンサン)事業は例外だとし、現金を渡すことに必至だ。周囲は、身の程をわきまえない人とは一緒に遊んでくれない。
韓国はすでにのけ者にされている。米日中が国連決議案を提出する際、韓国はすっかり疎外された。ミサイル発射の当時、米日と韓国の間に、どれくらいのレベルの情報が共有されていたかも疑問だ。北朝鮮さえ韓国をのけ者にしている。北朝鮮は韓国に向かって大声を出している。離散家族再会行事を取り消し、金剛山の労働者を追い出し…丁寧に要請すべき側が大口をたたくのだから、世の中がおかしくなっている。
のけ者にされつつあるなか頼る所は中国だけ、と考えたのか大統領は中国に電話をかけた。米国からのけ者にされた韓国を中国が尊重するわけがない。韓国の後ろに米国があってこそ、それなりの待遇を受けられたのであり、いまや韓国のことを百年前の朝鮮(チョソン、1392~1910)くらいにしか思っていないだろう。
身の程をわきまえなければならない。韓国は小さな国であり、国際社会を離れては生きられない国だ。正直なところ米国と日本を離れたら、韓国経済が何日間くらい耐えられるだろうか。韓国の軍事力と情報力はどうか。日本に勝てるほどの実力が韓国にあるか。日本は米国の次に国防費を使う国だ。独島(ドクト、日本名・竹島)で海戦がぼっ発すれば、韓国の海軍力では数時間ももたない。
無駄な「反日感情」だけをそそのかし、国民をだましたりするな。日本の小泉首相を見るように。同首相も国内政治での目立ち度から考えれば、韓国大統領に劣らない。そうした同氏が何故、米国には優しい態度を取るのか。力で動かす国際政治を認知しているからだ。卑屈になれ、との話ではない。置かれた状況を認識し正しく対応せよ、とのことだ。
常識によって原則を守れば済むことだ。韓日米連携が常識である。いくら計算機を叩いたって、そうだ。武力の脅威に対しては、どんなことがあっても退かないのが外交の原則だ。武力脅威への妥協は従属を意味する。第2次大戦の直前、英首相はヒトラーの脅威に妥協した。平和を得たと思ったが、結果を見てみるように。大きな錯覚だった。
戦争で脅迫すれば、戦争を覚悟してこそ戦争が防げる。北方の武力脅威に屈服するならば、独裁の力に屈服し暮らしている北朝鮮住民と変わらない。国際社会のルールに従うのが原則を守ることだ。「民族同士」という名のもと国連の決定まで避けようとするな。原則と常識を守る国、と認められればいくら厳しい状況でも助けようとする国がたくさん出てくる。
いまこの国は間違っている。垣根を守るべき人々がそれを壊す、といったとんでもないことが行われている。この国を守ることが誰にできるだろうか。愛国歌のように「神様の恩恵」だけを待つばかりだ。


韓国三大紙(朝鮮日報・中央日報・東亜日報)は、皆保守系なので親北の盧武鉉政権には元々キツイ。が、今回のコラムは今まで以上に辛辣な批難ですね。
[続き...]

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

長野県に住んでいるので県知事選のことでも
今、長野県は集中豪雨による被害と同時に県知事選も大きなウェイトを占めています。

なので、長野県知事選について予想でも立ててみたいと。

といっても、難しい。 なぜなら、だだっ広いだけあって長野県は一枚岩じゃないから。大きく分けると、北と南。もう少し細かく分類すると北信・中信・東信・南信の4つ。

今回の集中豪雨被害ってのは中信と南信の話であり、ぶっちゃけ東信に住んでいる人間にとってはあまり大きなニュースじゃなかった。(無論、千曲川の水かさは危険水域まで行って、私の家の前の支流も水かさがかなり増しましたが、誰も大して危険とまでは思ってなかった。)

よって、東信や被害のほぼ無かったといえる北信の人間にとっては、今回の集中豪雨被害は、何ら知事選に影響を与えないと思う。

ところが、中信と南信は違う。 もとより脱ダム宣言の一番の影響を受けていたところだからだ。今回の天災はかなり知事選に影響してくるのではないかと思われる。
ただ、脱ダムで特に槍玉にあがった浅川ダムは千曲川だから関係ないし、もう1つ槍玉にあがった下諏訪ダムは、岡谷市といえど、土石流とは関係無いから、あまり影響を及ぼさないと思われる。(住民がどう思うかは別だが。)

中信は岡谷の土石流を除けば、これと言った被害を出していないので、岡谷市周辺以外の県民がこれで村井氏に流れるとは私は思わない。

が、南信は別。
もともと河川の氾濫がおきやすい地域だったこともあり、確か脱ダムの1/3は南信なので、防災に関しては南信はかなり気にかけていると思われる。


でも、逆に言えば、今回の災害が知事選に影響を与えるのは南信だけで、他の地域には影響が無いとも言える。


さて候補は現職の田中知事と元衆議議員村井氏。

さっそく、反田中派は今回の災害を持ち出して田中県政の批判を始めましたが、去年の大雪と同じく、かなり早い段階で自衛隊に支援を求めたりして、危機管理は比較的早かったんですよね。防災という観点からの批難はあるかもしれないが、危機管理という観点から見るとあまり影響なし。(あー 無論、批難している人もいますが、そういう人たちの意見は、全くといっていいほど県の世論に影響を与えてない。)

そして、もともとこの2人の候補は、あんまり政策をはっきりとは表明してない。もっとも田中知事は、今までがあるからわかるにしても、この村井氏は、何がしたいのかわからん。

「市町村が主役になる」とか言われてもなぁ。で?
(いや、マジで「長野県が無くなってもいい」「市町村単位で動ければ良い」とか言われても、何がしたいのかワカラン。)

郵政民営化に反対したのがきっかけで議員を辞めたこともあり、バリバリの旧タイプ、「景気回復には公共事業しかない!」だろうしなぁ。

そんなんなんで、政策の向きが真逆。よって支持層はほぼ固定化される。
土木関連、企業なんかの固定票は村井支持。それ以外なんかは、田中支持と。

で、普通は、固定票以外なんて、大概浮動票で運によるわけですが、長野県は得票率が高い。と、なると、固定票で磐石の村井氏が勝てると簡単にはいかない。(もっとも、田中知事が初当選した時にそれは証明されているが。)

そして元衆議議員で影響力があるといえど、村井氏は長野2区で、これは松本市なんかを含む中信。そんな松本市って田中氏の本拠地なんですよねぇ。で、確か、前回、松本の得票率って滅茶苦茶高かったくらいなので、村井氏は一番の取り分である本拠地で勝てないと思う。


こないだのアンケートを見ると、論点は「政策課題」であり、具体的には、行政、高齢者福祉、子育て、教育と、本当に純粋に政策に関するところに主題がある。(もっとも、雇用問題や公共事業もあがってますけどね。)

そうくると、田中知事ってのは財政再建や行政改革は評価されてる。まさに田中知事の戦いやすいところが論点になっているわけだ。(かつて反田中派が、田中知事の政策だと長野県はすぐにでも財政再建団体に転落するぞと煽っていたのが懐かしい。)

むしろ、ステレオタイプの村井氏が知事になれば、借金増やすんだろうなぁ。(これはあくまで私個人の考え)

と、言うわけで私の予想では田中氏の勝ちだと思う。


あと、きわめて私的なことですが、
百条委員会だとか談合疑惑だとかも取り沙汰されてますが、これまた選挙にあまり影響与えてないし、あの人、目に見えるところでは失敗ばかりしているが(新党日本とか、応援した人は必ず落選するとか。)、先にも述べたように、災害に関してすぐに自衛隊に支援を求めたり(自称平和を愛する市民団体の抗議を恐れることなく。)、行政改革では聖域化していた外郭団体の見直しや何より同和行政の見直し進めたり、自分から率先して長野県を売り込んだり(最近だと台湾で長野の農作物をアピールしてるし)、わかりかし知事としての仕事の手腕はかなり有能なんですよ。(ま、私はそう思ってる。)

知事の仕事じゃないことをするなと。余計なことするなと。

正直、あの喋り方は好きじゃないですが、村井氏なんかとどっちが良いか?と聞かれれば、間違いなく田中氏でしょうね。


もしかしたら、去年の郵政民営化の辺りでも述べたかもしれませんが、公共事業による景気回復はできなかった。むしろ、借金を増やしただけだった。

対して郵政民営化などに代表される行政のスリム化、小さな政府、あるいは田中知事の政策というのは、それが成功すると確定はしていないが、失敗するとも確定してない。

他に確実に成功するという物が無い時、つまり選ぶのがその2つの時、どちらを選ぶか?失敗する確率99%と成功・失敗50%ずつならどちらを選ぶか?

何かを選ぶ時には、センターのマークでもない限り、欠点をあげつらって消去法で決めるというのは、選び方としては最悪だ。重要なのは、ベストではなくベター。私はそう思っています。

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

実にウリナラ思考らしい映画と監督
■カン・ウソク監督「なぜ日本は『韓半島』を恐れるのか」  朝鮮日報

 「(触れるものすべてを金に変えるというギリシャ神話の)ミダスの手」といわれるカン・ウソク監督は、やはり天性の勝負師だ。消えた国印をめぐる事件を描いた映画『韓半島』について一部の日本メディアが批判的な見方を示しているが、これに反発する広告で真っ向から勝負を挑むという。
 公開以来、紙面をにぎわせている『韓半島』の広告は、日の丸を背景に立っている映画に登場する日本の官僚たちが頭を下げて謝罪しているものだ。かなり挑発的な広告コンセプトだが、ここからもう一歩進んで『韓半島』に関する一部の日本メディアの批判的な報道を意識した新たな広告を作成することも決めた。
 シネマサービス関係者は「“なぜ日本は『韓半島』を恐れるのか”というテーマで試案を作成している。来週から紙面で公開する予定」と話している。
 今月13日に公開された『韓半島』は、18日までに180万人以上を動員、7月の映画街に旋風を巻き起こしている。試写会直後は「センチメンタルな民族主義」「単なる勧善懲悪もの」との非難もあったが、カン・ウソク監督特有のストレートな表現で観客は「痛快だった」と評するなど、興行のロングランが予想されている。
 これに関しカン・ウソク監督は「最近、ある知人がソウルのメガボックスで『韓半島』を見てから、興奮して電話をくれた。“日本を世界の法廷に立たせる”など、民族主義者役のアン・ソンギの名セリフに痛快な思いを感じたそうだ」と話す。「10代後半から20代の観客が『韓半島』に熱狂している。現実も映画のようになるべき、と考えているからではないか」「現実の世界で傷つけられたプライドを、『韓半島』を通じて取り戻すという間接体験を味わう観客たちが、鬱憤(うっぷん)をはらせる場を提供したから」と成功の原因を分析している。
 一方、共同通信は18日、「日本と韓国政府の葛藤を描いた作品」と『韓半島』を評価。時事通信も「日本と韓国の対立を描いた映画が興行成績トップとなった」と報道するなど、複雑な心中を伝えている。


普遍的な韓国人そのままって感じだなぁ
[続き...]

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

自分に関わりの無いことには無関心なのが普通
「今、世界ではイスラエルに目が行っているのに、日本は、芸人が少女暴行した、パロマが事故を隠そうとしているだの、平和ボケだ」
こんな意見を見たので少し所感。

確かに日本は平和ボケかもしれませんが、イスラエルの問題に無関心なのを持って、平和ボケとはいえませんよ。

イスラエルの問題というのは、領土対立と宗教対立という実にオーソドックスな2つの側面を持っているわけですが、別に日本はそのどっちも関係が無いんですから。イスラエル問題の歴史を見ても、日本は全く関係ないですし。

むしろ、最近、日本政府が首相の中東訪問をきっかけに「四者会談しよう」なんて提案し始めた方が驚いた。今まで政府ひっくるめて無関心だったのに。

逆に、北朝鮮問題と疎遠なヨーロッパ人は「ミサイル発射したのって韓国じゃないの?」「えっ?北朝鮮と韓国って違うの?」って言っているくらいだし。
基本的に自分の国と関わりが無ければ無関心なのは当たり前。

ただ、アメリカは世界中にちょっかい出してる割には、一般人レベルでは、同盟国、敵対国問わず外国についてかなり無関心ですけどね。
[続き...]
わずか2日でマッチポンプの意義は打ち消される
昨日のエントリーにも書いた怪しい昭和天皇のメモですが、検証もされてないような怪しい資料を、大々的に報じるマスコミの意図は、言うまでも無く、首相の靖国参拝への圧力、しいては安倍潰しでしょうね。

そして、昨日の最後の方で述べたように過去、靖国問題や教科書問題での日本のマスコミが炊きつけて中韓と連動して政府批難を行ったような感じで、今回もさっそく中韓が色々言ってきてます。
昨日の時点でも、ちらほらと中韓のこの件に好意的な論評が出ていましたが、今日は、よりはっきりした形でその真意を述べてくれたみたいです。
■昭和天皇発言メモ、各国に波紋広がる  TBS

 昭和天皇の靖国参拝にかかわる発言のメモが残されていたことをめぐり、各国に波紋が広がっています。中国や韓国の新聞は21日朝、「小泉総理の靖国参拝にも影響が出るだろう」との見方を一斉に伝えました。
 昭和天皇の発言について、中国の朝刊各紙は、メモが添付してあった手帳の写真を掲載ながら、詳しく報じています。
 中国共産党機関紙「人民日報」は、「6回目の参拝を準備する小泉総理にとって新たな圧力となるだろう」と指摘したうえで、「小泉総理が考えを改めなければ、日本国内でさらに多くの反対の声が出るのは想像に難くない」と伝えています。
 また、「環球時報」は、「今後の日本の総理大臣の靖国参拝に重要な影響を与える可能性が高い」と分析しています。
 一方、韓国の各新聞でも、小泉総理の8月15日の靖国参拝と9月の自民党の総裁選に大きく影響するだろうとの論調が見られます。
 韓国政府は今のところ正式なコメントは出していませんが、大統領府の高官はJNNの取材に対して、「メモが発見されたことは非常に良いことだ。これで周辺国を無視し続けてきた小泉政権の路線が弱まり、有力な後継者の安倍氏も同じ路線は取りにくくなっただろう」と応えています。


自分達で波紋広げて、波紋が広がるなんて報じてるなよww さすがTBSwww

じゃなかった、えーと、韓国政府の高官の発言ですね。
>有力な後継者の安倍氏も同じ路線は取りにくくなっただろう
相変わらず馬鹿だねぇ。こういうのは、はっきり言っちゃいけないのに。
まあ、それはともかく、この発言がはっきりとした形で示してくれたように、今回の昭和天皇のメモ騒動の中韓及びマスコミの真意は、首相の靖国参拝への圧力と同時に、安倍潰しなわけです。

もっとも、昨日も言いましたけど、この件がなんで首相の靖国参拝へ関わるのか全く理解不能なんですけどね。(現に小泉首相は、関係ないときっぱり公言しちゃいましたし。)

何にしても、昭和天皇のメモが参拝への圧力になると信じて疑わない中韓+マスコミが、頑張って火を大きくしている矢先にこのニュース。

■福田氏、総裁選出馬せず 安倍氏優位に  共同通信

 9月の自民党総裁選で去就が注目されていた福田康夫元官房長官は21日夜、70歳の年齢などを理由に出馬しない意向を記者団に表明した。靖国神社参拝問題の争点化を回避すべきだとの判断も働いた。各世論調査で次期首相として安倍晋三官房長官に次ぐ支持を集めていた福田氏の不出馬により、総裁選は安倍氏が優位の情勢が強まった。小泉純一郎首相の靖国参拝に批判的な福田氏に出馬を促してきた党内各派の勢力が、福田氏に代わる新たな「非安倍」候補を擁立できるかが焦点になる。
 福田氏は都内の自宅前で記者団に「出馬すると言ったことはない。年も年だ。年齢が一番大きい。総合的に判断した」と明言。安倍氏を支持するかどうかは「政策を見てからだ」と述べた。


(;-@д@)・・・・
<;`∀´>・・・・
(; `ハ´)・・・・

というわけで、小泉首相の「参拝の意思変わらない」と合わせて、今回のマッチポンプの意義は2日で終わりと。南無

テーマ:靖国参拝 - ジャンル:政治・経済

昭和天皇のメモを発見?
■昭和天皇「私はあれ以来参拝していない」 A級戦犯合祀  朝日新聞

 昭和天皇が死去前年の1988年、靖国神社にA級戦犯が合祀(ごうし)されたことについて、「私はあれ以来参拝していない それが私の心だ」などと発言したメモが残されていることが分かった。当時の富田朝彦宮内庁長官(故人)が発言をメモに記し、家族が保管していた。昭和天皇は靖国神社に戦後8回参拝。78年のA級戦犯合祀以降は一度も参拝していなかった。A級戦犯合祀後に昭和天皇が靖国参拝をしなかったことをめぐっては、合祀当時の側近が昭和天皇が不快感を抱いていた、と証言しており、今回のメモでその思いが裏付けられた格好だ。
(以下略)


本物かどうかは別にして、別に昭和天皇が不快感を示していたからといって何の影響も及ぼさないと思うのですけどね。

(昭和)天皇のために靖国に参拝するのか? 否、英霊を奉るために参拝するのだ!
[続き...]

テーマ:靖国参拝 - ジャンル:政治・経済

なんか海外オンラインカジノのTBが大量に送られてくる
なんかよくわからないですけど、特定のエントリーに海外オンラインカジノの宣伝記事のトラックバックが大量に送りつけられてますね。

昨日、40近く削除したのに、さっき見たら既に新たに70超えてました。しかも、これが新着記事ならば、まだわかるんですが、そうじゃなくて結構昔の記事。

前にも、少量なら送られて着たりもしてましたが、1日で70はさすがに気持ち悪いなぁ。

幸いなのは、FC2のトラックバック管理は楽なので、1分かからずに削除できることでしょうか。(まあ、送る側の記事に送られる側のURLが必要という規制かけちゃえば、削除自体必要ないんですけどね。)

前に別の人のブログでも似たように大量に送られてきているのを見たことがありますが、原因知っている人はいませんでしょうか?

(憎い相手のメルアドを晒して、商業メールが大量に送りつけられるようにする。なんて悪戯を思い出しましたが、その類?)

追伸:
これ書いてる間に、既に4つ送られてきてるし・・・・・・  とりあえず暫定措置として規制かけとくか。
東海じゃ負けるから韓国海主張に切り替えるべきニダ!
■『東海』では『日本海』に負ける~独島本部  2ch東亜板
ソース:NAVER/世界日報(韓国語)

 独島守護を目標とする民間団体の独島本部( www.dokdocenter.org )は18日、「『東海』では『日本海』に負ける」と言うタイトルのステートメントを発表し、『東海(East Sea)』に代えて『韓国海(Korean Sea)』を国際的名称と定めるのが急務だと明らかにした。
 独島本部によると現在は英語が国際言語として使われていて、英語でどのような表現になるかが非常に重要だ。その場合、東海をそのまま英語で翻訳すれば『East Sea』となる。どの国の東海なのか、我が国の国民以外からは何処なのかが分からない名称だ。たとえ位置が分かったとしても我が国との関係が浮び上がらない。海の名称と我々の領土がお互いに何の関連も無く別に分かれるという意味である。
 したがって既存の『東海』の名称では『日本海』程の国際的同意を得にくいと言うのが独島本部の判断である。国際社会で地名を新たに決める場合は、その名前が付けられた場合、誰が聞いても合理的な理由が裏付されなければならないし、ここで一番重要な原則が歴史性と普及性である。どの国の海なのかが分からない『東海』よりも、『韓国海』の方がずっと説得力があるという事である。
 独島本部は、「『日本海』に勝ちたければ先に英語で『Korean Sea』と国際的な名前から定めて、我々が国内で『韓国海』をリメイクすれば良い」と主張した。独島本部は引き続き、「政府の傍観的な態度は非常に危険な行為だ」としながら、「日本と摩擦をもたらしても我々がこの問題を解決しなければならない」と強調した。

画像


韓国海か。 まあ、真新しい主張ってわけじゃないですけど(まあ、過去のエントリーでも度々韓国海が出ましたし。)、この次期に韓国海に切り替えるべきニダか・・・ はぁ・・・ ( ´-ω-)y‐~
[続き...]

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

薬っていうのは使い続けると効果が薄くなるから強くしていかないといけないんです
■盧大統領「日本とは対決しなければならない」  朝鮮日報

「米国は友邦なので厳しく責めることは出来ないが…」
 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が今月11日に行われた与党ヨルリン・ウリ党の指導部および国会の統一外交通商委員会に所属する議員らとの晩さん懇談会で行った発言が波紋を呼んでいる。
 一部新聞は懇談会出席者の証言を引用し、盧大統領は「ブッシュ米大統領が北朝鮮問題を善と悪の対立概念で見ているため、説得が難しくなっている。米国は友邦なので厳しく責めることは出来ないが、日本とは対決しなければならない」と語ったと伝えた。


       。 。
       / / ポーン!
     ( Д )

       * *   * *
      * * * * * *
       * *    * *
           パーン!
     ( Д )
            スポポポポポポーン!!!
      。     。
        。  。 。 。 ゚
       。  。゚。゜。 ゚。 。
      /  // / /
     ( Д ) Д)Д))
            スパパパパパパーン!!!!!!
         + ,,  *    +
   " +※" + ∴  * ※ *
    *  * +※ ゙* ※ * +
   +  "※ ∴ * + *  ∴ +
      * ※"+* ∵ ※ *"
     ( Д ) Д)Д))



せーの

;y=ー(゚д゚)・∵. ターン


まあ、日本は敵国だといっているに等しいですね。(まあ、下手すれば宣戦布告とも取られかねない演説を去年してますけど。)

しかし、このタイミングでこんなこと言うなんてさすが首長!誰も予想できない!斜め上すぎる!!そんなあなたに痺ちゃう!!!

果たして新たな反日ドーピングに効果はあるのか!?現在の支持率7%台のノムヒョンに明日はいずこに!

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

マスメディアは日比谷焼き討ち事件でも起こしたいのか?
まあ、本当にちょっと思ったことなのでカテゴリーも雑談で。

今回の制裁決議案に関しては、日本のメディアはこぞって日本の外交を批難してる。

「7条を明記できなかった」「また妥協した」

メディアとして右より産経辺りが言うならまだしも、テレビ朝日やTBS、NHKまでそれを言うか?

日曜だったこともあって、知識人やそれに類するコメンテーターが出てきて述べる形だったとはいえ、やはりそれらの意見は局の意見と見られかねないのは推して図るべき。

もっとも、今回は普段は敵性のメディアや野党もひっくるめて制裁決議には賛成的だったので、韓国とは違い前言を翻したとは言いませんがね、それ以前の立ち位置からみれば、中露含めて全会一致なんて喜ばしい結果だろ?え?

とりあえず政府批難できればなんでも良いという魂胆がミエミエ。


で、似たような歴史事象が何か無いかなと思うと、日比谷焼き討ち事件が連想される。
結果として日露戦争は完全な勝利とは言い難かったので、ポーツマス条約は良い落とし所だったが、それに世論が反発。メディアも煽る。(特に当時の朝日新聞がね)

ただ今回と根本的に違うのはメディアは煽っても、世論が満足してしまっているというところか。正直に言えば、ネットの世論では妥協に対して猛反発して、マスコミは満足する結果だったと報道すると思ってた。それが逆だもんなぁ、予想つかんな。

まあ、あくまで局のスタンスがわかりにくいテレビの話。決議は今日早朝であったので新聞は間に合いませんからね。
なので、明日の各主要紙社説を見るのが楽しみです。(ちなみに、態度を一変させた韓国政府を批難する朝鮮日報の社説も見たい。)

テーマ:雑記 - ジャンル:政治・経済

制裁決議案に対する最速の拒否と最速の事大
■外交通商部当局者「安保理決議案採択を歓迎」  聯合ニュース

 外交通商部の当局者は16日、国連安全保障理事会で対北朝鮮決議案が採択されたことと関連し、「これまで韓国政府は北朝鮮のミサイル発射に対し国際社会とともに厳重な警告をしてきた」と採択に歓迎の意向を示した。同当局者は「北朝鮮はミサイル発射と関連した猶予措置(モラトリアム)を順守し、6カ国協議への速やかな復帰と共同声明履行を進めるべき」と強調した。
 外交通商部はきょう午前10時30分に報道官名義の声明を公式発表する予定だ。


<丶`∀´>これまでウリナラは厳重な警告をしてきたニダ

・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


;y=ー(゚д゚)・∵. ターン
[続き...]

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

制裁決議案は日本の勝利といえるんじゃないかな
■安保理、中露も含む全会一致で北決議案採択  産経新聞

 国連安全保障理事会は15日午後(日本時間16日未明)、北朝鮮のミサイル発射で日米などが提案した決議案を中国とロシアを含む全会一致で採択した。決議は北朝鮮のミサイル発射を非難、ミサイル物資などの移転阻止に必要な措置を取るよう各国に求めた。  北朝鮮のミサイル問題で安保理が決議を採択するのは、1991年の北朝鮮の国連加盟以来初めて。15日始まった主要国(G8)首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)に合わせた採択も実現した。
 日米は中露の反対を受け、英国とフランスの妥協案を受け入れ、当初の制裁決議案から経済制裁の根拠となる国連憲章7章の言及を削除して、譲歩。全会一致での採択は国際社会の「北朝鮮包囲網」構築に向けた一歩となり、安保理は分裂を回避した。
 決議は「7月5日の北朝鮮による複数回の弾道ミサイル発射を非難」した上で、同国に対し「ミサイル開発に関連するすべての活動を凍結」し、ミサイル発射凍結を再公約するよう要求、6カ国協議への「即時復帰」も「強く」求めた。


日本の勝利といえるのではないか?
[続き...]

テーマ:外交 - ジャンル:政治・経済

ゲームのキャラクターに自身の願望を投影
■好きなゲームキャラクター、各国で相違  中央日報

2月、米国の有名ゲーム会社であるブリザードがソウル三成洞(サムソンドン)COEXで開催したゲーム大会「ワールドワイド・インビテーショナル(WWI)」。
同社はイベント会場で「ブラッドエルフ」というキャラクターを公開した。今年の年末に「ワールド・オブ・ウォークラフト(WOW)」ゲームの拡張パック(後続作)に入るこのキャラクターは、面長に八頭身だ。「韓国人たちの好みに合うように作ったキャラクター」というのがブリザード側の説明だった。「ホルデ陣営にも美しい顔をしたキャラクターを作ってほしい」という韓国ファンの要請による。
人間、エルフ(妖精)などの「アライアンス」とオーク、トロールなど「ホルデ」陣営が戦争をするWOWで、特に韓国市場ではユーザーらがアライアンスを選択する比率が高かった。そこでバランスをとるために「格好よい」キャラクターを追加したというのだ。同社のフランク・ピアス副社長は「米国人らはオークを好むが、韓国ファンはきれいなキャラクターを好むようだ」と述べた。
これはゲームキャラクターにも国籍があることを表す事例だ。韓国、米国、日本などのゲームマニアらの好きなスタイルが国ごとに違うのだ。インターネットで全世界のゲーマーたちと競うオンラインゲームで、こうした特徴はさらに目立つ。企業はゲームの現地化のために進出国家別にそれぞれ違うキャラクターを登場させる。同じゲーム製品でも文化圏により違うキャラクターを追加したり、特定国家を狙ったキャラクターを開発する場合が少なくない。
エヌシー・ソフトが昨年出した「ギルドウォー」ゲームはキャラクターで苦労した。開発に参加した米国製作陣たちが韓国ゲーマーたちの趣向を十分に把握することができなかったからだ。エヌシー・ソフト側は当時、米国である開発者たちが描いてきた「戦士」のキャラクターを見て荒てた。同社のイ・ファス課長によると「大柄で険しい筋肉質に、首が太くて勇ましく見える男姿だった」ということだ。このキャラクターは後で女性的な感じの美男子のキャラクターに変わった。イ課長は「米国人は個性あるキャラクターが好きなことがわかったきっかけだった」と話した。
「リネージュⅡ」にもこうした文化的相違が垣間見える。ゲームに登場する人間、オーク、小人、妖精の種族のうち、米国ゲーマーの半分以上は怪物のキャラクターであるオークを、韓国ゲーマーの大部分は人間や妖精を選ぶというのだ。
ネクソンの「メープルストーリー」ゲームは日本人たちが好むキャラクターを集めて日本で人気を得た。同社は日本進出に先立ち、ゲーマーたちの性向を事前に綿密に分析した。イ・ジェギョ室長は「日本人たちは背が低くてかわいいキャラクターが好きなのが分かった」とし、そのキャラクターとは、マンガの主人公のように頭が大きくて手足が短い体形だ。ネクソンは日本用ゲームにさむらいと着物を着せたキャラクターも加えた。
ブリザードも「ワールド・オブ・ウォークラフト」ゲームに「韓服を着た女性」のキャラクターを入れた。純情マンガの主人公のようにほっそりしたスタイルが特徴だ。ブリザードコリアのオム・ミナ氏は「前作である『ディアブロ』で『檀君の教え』のような韓国アイテムを販売したのに相次ぎ、本社でも韓国のユーザーらが好きなキャラクターを別に開発しているほどだ」と話した。


[続き...]

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

そういえば国連事務総長選に名乗りを上げていたな
【国連事務総長選】潘基文長官に追い風!?  朝鮮日報

ブッシュ大統領「次は極東から選出」
 次期国連事務総長に名乗りを上げている韓国の潘基文(パン・ギムン)外交通商部長官に有利な材料が出てきた。
 ブッシュ米大統領が10日、「今度の国連事務総長は地域ローテーションの伝統により、アジアから選ばれる番だろう」と語った。しかも冒頭では「“極東”から選出されると予想している」との発言も飛び出した。現在名前が挙がっているアジアの事務総長候補は潘長官、スリランカのダナパラ前国連事務次長(軍縮担当)、タイのスラキアット副首相、インドのシャシ・タルール国連事務次長(広報担当)の4人だが、「極東」出身となると潘長官しかいない。さらにこの4人のうちインドの候補については、国家規模が大きいため安保理にとって負担になるとの見方も出ている。
 米国は国連事務総長に対し最も強い影響を与える国だ。これまで米国は、地域ローテーションによる選出方法に否定的だったが、ここへ来て「今回はアジアの番だ」と明確にしたことは、潘長官にとってはプラスになる。
 最近、北朝鮮のミサイル発射を受けた国連の制裁決議案をめぐって、韓国の立場は米国・日本との隔たりを見せているが、このことが次期事務総長の選出に影響を与えるかどうかも注目されている。しかし、米国はこの問題と事務総長を結びつけることはしないだろうというのが大方の見方だ。
 米国より影響力は弱いが、現在安保理理事国である日本がどう出てくるかも関心事の1つだ。これについても、現在韓日関係は最悪の状況にあるが、日本もそう簡単に潘長官の選出阻止を図るようなことはないとの見方が有力だ。
 韓国政府関係者は「日本は常任理事国入りにあたって韓国の支持を得たいがために、潘長官の選出阻止に動くことはできないだろう」と語った。事実上の事務総長選となる安保理は今月下旬から、次期事務総長候補の選出作業に入る。7月に安保理の議長国を務めるフランスは、最近予備投票を通じて有力候補を絞り込む意向を表明している。


逆!逆!
常任理事国入りに反対したから、こっちも反対するのだよ。
(と、言っても外務省のやることは予想できないからな・・・ ゆえに一概に言えなけど。)
[続き...]

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

目下のところ日米の目的は実は対中国政策だったり
北朝鮮に対して圧力をかけるために、拒否権を持つ中国をどうにかしないとならない。

というのが、今の状態。

なんだけど、なんかここ3日の流れを見てると、そもそも目的と手段は逆で、実は中国の国際権威失墜を狙うために日米が北朝鮮を利用しているように見えてきた。

実は過程の方が最終目的で、目的だと思われていたのは過程に過ぎない。

といっても、別に北朝鮮のミサイル発射が日米によるものなんてバカなことは言いませんよ。あくまで渡りに船というか、対中戦略の有効なカードが向こうからやってきたというか。麻雀に例えるとロンですね、ロン。

だから、安保理決議が議決されるにしろ否決されるにしろ、金王朝が存続するにしろ崩壊するにしろ、上手く中国へ批難が向くように流れるんじゃないですかね。そう思えてきました。

テーマ:北朝鮮ミサイル発射について - ジャンル:政治・経済

雑談7/8(今日公開の映画)
フジテレビのブレイブ・ストーリーに対する過剰宣伝は一体なんなんでしょうね。ミリオネアまで利用したし。

と、思ってたら、フジテレビが金出してたんですね。じゃあ、収益上げないとな。(にしても、普段よりかなり宣伝に力を入れているとは思うけど。)さらにワーナーまで関わってる。そして原作は宮部みゆきだ。

もう、フジテレビ×ワーナー×宮部みゆき ってだけで、是非みたい。と、思ったんですが、要の製作がGONZOか・・・_| ̄|○

HELLSINGファンの私にとってGONZOはなぁ。鬼門だなぁ。

アニメあんまり見ないので、多分に一般的な意見に影響されてる部分もありますが、GONZOは作画は良いんですが、脚本が酷い。前に日本映画は原作をぶち壊すから嫌いだみたいなこと言いましたが、アニメでこれを地で行くのがGONZO。

フジテレビ×ワーナー×宮部みゆき×マイナスGONZOで、大きくマイナス。

いや、本気で「宮部みゆきのブレイブストーリー」じゃなくて、それに出てくるキャラクターが出てくるアニメ映画程度に考えた方がいいかも知れない。

まあ、無難に見た人の評価待ちってところかなぁ。(それも、原作を知っている人の評価で。)


あと、今日はMIⅢの公開日でもありますね。
洋画でアクションは好きだ! って言うくらいなので、スパイアクションなんか大好きで、当然ミッション・インポッシブルも好きなのですが、Ⅱがなぁ。この前、テレビでやっていたので見た人もいるかもしれませんが、あれは酷い。Ⅰは面白かったのですがね。(あえてケチをつけるとすればわかりにくかったところか。)

ゆえにこれも他人の評価待ちと。(ただ下馬評はあまり良くないみたいだが。)


金があればなぁ。当たりでも外れでも見にいけるのに(涙

(そういえばDETHINOTEやTRICK2も公開されてるんだっけ。嗚呼、見たい映画がたくさん・・・)
北韓のテポドンとか南朝鮮の調査船とか色々
テポドンねぇ。どうせ、ウツウツ詐欺で撃たないと思ってたんですけどね。よりによってディスカバリー打ち上げ+独立記念日に狙って撃ってくるとはお天道様でもわかるまいですねー

まさに斜め上。

しかも、着弾地点が狙ったのか事故なのかは別としてかなりロシアを刺激するような場所にも落ちてますから(現に地元住民が北朝鮮大使館に抗議や説明に殺到したらしいですし。)、もはや狙いがわからないですね。これで北朝鮮のメリットは果たして何なのか。

中国はコメントを控えているみたいですが、ロシアも批難を行ったわけで、賢しい中国がこのまま無策に北朝鮮を擁護するとも思えないので、将軍様は宗主国様も敵に回してしまいそうな気が。

さて、対する日本側はさすがに今回は何の躊躇も無く強硬措置をとるみたいですね。既に米国からマカオを押さえられて締め上げられてるところに、最大の収益所である日本からの供給がストップすればいよいよ北朝鮮は崖っぷちどころか、崖から落ちたも同然ですね。その米国も共和党政権である限りは、今回の件くらいで北朝鮮の狙いには乗らないでしょうし、まして独立記念日とくればなお更のことですし。

そして、数年前とは違い、国内の自称平和を愛するバカの声もなりを潜めてるのが一番幸いな所かな。(と、言っても、アサヒは新聞・テレビともに既にやってくれましたけどね。朝日新聞[沿岸自治体「脅威だ」、在日社会も衝撃 北朝鮮ミサイル]・朝日テレビ:スーパーモーニング[ミサイル5発撃たれても日本の軍拡心配]

ただ気にかかることが1つ。
(共産党はともかくとして)社民党も政府の経済制裁に関して賛成(正確に言うなら反対はしないという立場)するみたいなんですよね。楽しみの1つが、社民党がどんな言い訳をするか、あるいは黙ったまま風化するのを待つかどっちかだと思っていたんですが。(将軍様が拉致を認めてもなお、否定したアホ政党なのに。)

まあ、別に良いにこしたことは無いのですがね。ただ、古代ローマの民主政治で「全会一致は否決する」というルールがあるくらいなので、どうも社民まで賛成すると逆に何かあるのでは!?と疑ってしまう。(私は天邪鬼。)

小沢党首は未だ中国にいるんだっけかな?
それが理由か知らんが、民主の談話は鳩山氏ですね。(他は党首なのに。)談話も、共産党は主旨はっきりしていてわかりやすいんですが、民主党の談話は余計な修飾語がありすぎてわかりにくい。(社民党は論外。軽すぎ。)


あと、韓国が竹島の海洋調査をしているみたいですが、残念ながら日本からは抗議することで精一杯でしょうね。(韓国の警備隊の方は、東海に骨を埋める覚悟だなんだ言っておりますが。)
理由は単純で海洋調査船の拿捕は国際法違反だから。別に日本だろうか韓国だろうが国際法違反。先の日本が調査しようとした時に韓国が拿捕するだの難だの言っていたが、もしこれで逆に日本が韓国側の調査船を拿捕してしまえば、日本の方がダメージが大きい。まあ、日本としては日本から調査船を出すことくらいでしょうね。

ただ、日本はあくまで国際法を厳守する立場として抗議するだけで拿捕しないわけですが、この対応を「日本は怖じ付けづいた」などと、勘違いして余計に高圧的な態度にでないかは心配。

テーマ:北朝鮮ミサイル発射について - ジャンル:政治・経済

遺伝子組み換え食品についてあれこれ
朝、納豆のパックに「遺伝子組み換え大豆は使っていません」と書かれているのを見て、ふと思ったんですが、遺伝子組み換え食品って何が危険なの?

確か、高校二年の時だったか、家庭科で害虫を寄せ付けないように改良したやつを無理やり虫に食わせようとしたら、全く食べず、それでも無理に食べさせたら死んでしまったという話をして遺伝子組み換え食品は危険だとかなんとかいう話を聞いた。それだってよくよく考えれば、犬にタマネギを食べさせたら血を吐くからといって人間にタマネギは毒じゃないし、ハムスターにチョコレート食わせるのが良くないからといってチョコレートが人間にとって害を及ぼすわけじゃない。哺乳類ですらそうなのに、いわんや虫ごときで何が人間にとって危険なのか。

遺伝子操作した植物が危険だというのであれば、それは遺伝子自体が危険じゃなくて、それによって起こる予想外の効果でしょ。ある意味での進化。
食物にとって予想外だろうが何だろうが、人間に対して危険な効果なんてアトピーや中毒、発がん性物質などくらいでしょうに(横暴?)。それは当然、他の食物同様に検査や調査されてる。

でも食のリスクという観点から考えれば、別に既に存在している食物と比べて大して大きなリスクを背負ってるとも思えないんですよね。。山菜などと比べたら可愛いものよ。

そして、どんなに対害虫の物を作り出しても、それを上回る害虫が生まれてしまうということに関しては、この辺りは農薬の問題にも結びつきますね。
これについては、はっきりいいますが、作り出す側の問題じゃなくて消費する側の問題。消費する側が我侭を言わなければ問題ないんですよ。どれだけ農業が大変かわかってるのかと。農業の大変さ知らないで無農薬が良いだの、カルガモ使えば簡単だと思い込んでいたり、何も知らないって楽でいいですね。

直接関係無いですが、効果を上回る害虫が生まれる件を何か勘違いして、遺伝子組み換え食品を食べた動物の遺伝子が変わってしまう!なんて意見があって、笑わせてもらいましたが。(いやー遺伝子って簡単に書き換え可能なのですね!)

他にもアグリビジネスの観点から、その子供が大して育たないようにするという遺伝子操作のために農家が困っている話も聞くけど、これは直接は食の安全とは関係無いしなぁ。
勘違いしている人がいますが、遺伝子操作して美味しくしたが、変わりに1回限りで費用対効果が悪いんじゃないですよ。わざと1回限りに遺伝子操作してるんですよ。むしろ大事なのは美味しくした方じゃなくて1回限りにした方の遺伝子操作。むろん、開発した企業の儲けためという面もありますが、例えば身近な例だと中韓が日本が何十年かけて苦労して開発した農作物コピーしている問題があるように、こういった問題に対して有効な面もあるわけですよ。結局、パクることだらけになったら、新しい物を作ろうという意欲はなくなるわけで。まあ、確かにこれも儲け主義なのかもしれませんがね。

環境問題くらいかな。遺伝子組み換え食品の危険は。 でも、これも食の安全とは直接関係ないしなぁ。

何にせよ、これらの問題は別に従来の品種改良でも起こりうる問題じゃないの?それが「遺伝子」が絡んだだけで危険かもしれないと来るのが単純かなと。(遺伝子それ自体に嫌悪を示す、敬虔なクリスチャンが訴えるなら否定はしませんよ。宗教の自由ですから。ただ、単に食の安全という観点から考える上では、過剰反応だと思うんですけどね。)


あと、遺伝子組み替え食品に反対している人たちは、ガンマフィールドによる突然変異についてはどう思ってるんでしょうか?あれも、遺伝子を変えてしまうという点では一緒ですがね。

テーマ:経済・食 - ジャンル:政治・経済

「嫌韓流2」と「嫌韓流のここがデタラメ」のちょっと感想
嫌韓流2と嫌韓流のここがデタラメ を、ちょっと本屋で立ち読みしたのでそのちょっと感想。

嫌韓流2は発売して結構経ちますが、すっかり読むのを忘れてました。で、嫌韓流2が発売された時にも少し述べましたが、やっぱり主観に偏るような題材はなるたけ避けた方が良い。また、例によって内容は、△インターネットで見た ですから、真新しいものはないし。
(いや、まあ、嫌日流と同じと言うつもりはありませんよ。 そういえば、本家、嫌日流は一体どうしたんだ?日の丸に矢を指した斬新なデザインの表紙を去年のうちに公開していたくらいなのに!)

さて、それよりも酷いのは「ここがデタラメ」だ。
確か嫌韓流1の方で韓国人は論理じゃなく感情論で推し進めるみたいなことを指摘し批難していたと思いますが、まさにソレ。結局、嫌韓流が指摘している欠点をそのまま貫徹している。
確かに最初の方は、史料とかデータとか(それが事実かどうか、また故意的な物しか集めてないとかどうかは別として。)提示してましたが、竹島問題や日韓併合の話になるとグダグダ。補償問題に至っては既に韓国政府ですら、日本政府への一方的な責任転嫁を諦めたと言うのに、感情論で日本政府が悪い!としか言わない。

嫌韓流の批難というか手法で指摘されていることに主人公は理知的だが、対する韓国人は感情的だ。そこで読み手に悪印象を与えている。なんてのがありますが、まあマンガの特性上しょうがない。まともな韓国人がいることは念頭に置かなければならない。(というより、この辺りは書き手よりも読み手が気をつける部分だが。読み手がそのまま受け取るならば、それは読み手が馬鹿なだけ。念のためいうと肯定派が。)

もっとも、あくまでマンガの手法上出てくる問題。しかし、ここがデタラメはまんま感情論だから、マンガで誇大化されて茶化されてる韓国人像そのまんまなんですよね。

まあ簡潔に言ってしまえば、要は、嫌韓流の反論つうか、今までの韓国人の主張そのまんま。嫌韓流の反論なのに、嫌韓流で反論できるような内容。こりゃ駄目だね。

勝海舟でさえロシアの脅威を考えて先に日本が朝鮮半島を制すべきだみたいなことを言ったとか憤慨して見せるも、この辺りも韓国が日韓併合は違法だと認めさせるために開いた自前の国際会議の場で、国際法の権威が「当時は、周辺地域の安全保障のために支配下に置くということは普通にあった」みたいなこと言われて思惑外れて撃沈してる。

あと嫌韓流を良く思わない人の中にも嫌韓流の問題点を上手く指摘している人はいる。(さきの手法の指摘とか。)ただ、そう言う人にしても、嫌韓流の発生が韓流の反動だと思っている。その前提が間違っている限り、的確な嫌韓流の反論本は出てこないと思う。

テーマ:雑記 - ジャンル:政治・経済

国籍や参政権の原則
最近、物議を醸している広島県議会議長の帰化発言の議長の対応↓
■県議会議長「帰化」発言:「遺憾だが竹島問題と不可分」--会見 /広島  YAHOOニュース

 新田篤実・県議会議長が、地方参政権取得の要望書を持参した在日本大韓民国民団(民団)県地方本部の幹部に「地方参政権が欲しかったら帰化(日本国籍取得)すればいい」などと発言した問題で、新田議長は30日会見し、「真意を十分伝えることが出来なかったのは遺憾だが、竹島と地方参政権の問題は県民感情として切り離せない」と強調した。
 新田議長は「地方参政権問題は歴史的経緯も踏まえ、真剣に取り組まなくてはいけない。『帰化』は単に国籍取得との意味」としたうえで、「何で(帰化などの発言が)人権問題なのか。理解出来ない」と述べた。また、中国地方の県議会のうち広島県だけが地方参政権取得の意見書を採択していない点については「県議会では意見書は議会運営委員会が全会一致で賛成しないと採択しないとの申し合わせがあり、反対する会派がある以上すぐには難しく、理解してほしい。島根県議会などの採択の経緯は知らない」と話した。
 一方、民団の朴昭勝団長は取材に対し、「新田議長は釈明に終始しており、問題を理解していない。地方参政権と領土問題は別で、人権問題だ。韓国が国内の日本人などに地方参政権を認めたことなどから、県民にも日本での永住外国人の地方参政権を理解する声は多い」と批判し、抗議文への回答を待つ姿勢を示した。(毎日)


広島とか沖縄って自称平和を愛する市民団体が無駄に強い場所だから、絶対に抗議でへたれるかと思ったけど(←失礼)議長GJ!
[続き...]

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。