プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この先の韓国経済の予想とメモ
■韓国、8年ぶり純債務国に転落へ  朝鮮日報
東亜板では、38スレも行ったスレ。珍しい。(正確には35なのかな)
まあ、いくつか理由はあったにせよ(最近、韓国経済スレが少ないからこれに集中したとか)、それだけ今までよりも重要な情報だったわけだ。

私は、韓国経済は短期外債の自転車操業、雪ダルマ式借金の果てにデフォルト(債務不履行)に陥って死ぬと予想してますが、(素人考えと言えど)その場合でやっぱり未だ2-3年は持つと思う。
外債のデフォルトといえば、同時期のロシア経済崩壊が思い浮かぶが、これも自転車操業でのダラダラとした延命が数年行われた果ての結果だった。
短期外債の乱発は死に行く決定打となり得るが、それ自体が延命措置である以上、死期が先送られるのは致し方ない。2chの東亜や見取るスレ始め、ネットの大方の見方に反すけれども。その分、10年前とは比較にならない程のどん底を味わうことになるんだろうけど(10年前はあくまで「危機」。今度は「崩壊」)。

そもそも、10年前の出来事は、ソロスがバーツに対して仕掛けた出来事の連鎖反応に過ぎず、本当なら韓国経済が死ぬ時期はもっと先だったと思ってる。抱えていた爆弾が膨らんでより威力を増す前に誘爆してしまった。

だからこそ、ある意味で運が良かったんじゃなかろうか。
あの時ならば、国家だけではなく国民の蓄えもあったから、かなりの鬼手、国民に貴金属を提出させるなどの措置を取って辛酸を舐めながらも、3年で債務国の位置から抜け出すことができた(もっとも、収入が上回ったという話で、未だに返してない借金もあるのですけどね)。

しかし、今度はその手が使えない。もう無いのだから。折からの禿鷹ファンド対策によるウォン介入によって年金も溶けたといわれてる。下手をすればIMFが助けてくれない可能性だってある。
そして、いつも何だかんだで手を差し伸べていた日本が、次も助けるかといえば、次はスワップ協定という香典を払って終わりなわけだ(もっとも、別ルートで多少の助けは行うんだろうけど)。

ロシアは資源国だったから近年の原油高と合わせて息を吹き返すことができた。
しかし、資源が無く、貿易に依存し、食料自給率25%の韓国がデフォルトしたら今度は、たった3年である程度に持ち直すなんてことは絶対に無い。
ドイツやジンバブエ程ではないにしても、スーパーインフレに見舞われるのは必定。


ここまで追い込んじゃったのはやっぱりノムヒョンのせいだよなー
本来なら、中間層保護して内需の拡大によって貿易依存度下げなければならなかったのに、金持ち憎しでやった政策がことごとく中間層の崩壊招いて、内需拡大するどころか減らしてますます貿易依存度上げちゃって(内需の拡大名目でクレジットカード配りまくったってのもあるけど)。
挙句、経済悪化隠すために国債発行しまくって見かけの数値誤魔化して、長期外債の限度額いっぱいになったから、次に短期外債に手出して、今と。

李明博が頑張っているようだが遅すぎた。
ネットでそれなりに経済に詳しい人の意見をみても、現状の韓国経済の有効な対策を考え付くのは難しいみたい。
あげくしょうもないデマで明博ピンチらしいから、本当にどうしようもない。

もう完全に詰め将棋。終わりまで長いが最後は消えてしまう煙詰め。
最善手で逃げても助からない。弾劾でノムヒョンのクビを切れなかった時点で詰んだ。


嫌韓厨と致しましては、韓国経済の崩壊は良い見世物程度の感覚なのですが、やっぱり多少の影響はでるんでしょうね。増大する信用リスクに伴って、当然利回りも増えるので、そのリスクをおってまで投資する人が確実にいるだろうから(むしろ、いなくなったらデフォルトだし)。
幸い(?)にして、サブプラ問題が尾を引いているので、慎重になっている。だから、影響も最小限になるとは思うが。

あと、最初に2-3年と言いましたが、でも、その前に倒れる可能性ってのはやっぱあるんですけどね。例えば中国の経済悪化。
中国への投資に結構な額をつぎ込んでいるのが韓国で、中国がこければ、当然韓国もこける。10年前の引き金であるバーツ暴落が引き金になりえたのも、タイに過剰投資をしていたからだし。
他にもここ数ヶ月でウォンは急落してる。ワロス曲線、950ライン防衛線でwktkが懐かしいくらい。外債は自国通貨が落ちれば払う額は増えるので、当然、死期を早める。ま、結局、韓国経済がいつ崩壊するかを正確に予想するのは難しい。
[続き...]
スポンサーサイト
結局の所 突き詰めて行けばコウモリの末路
■在日韓国人にとって母国とは? ~「今でも日本人という意識しかない。」「韓国へ行っても韓国語できずバカにされる」  2ch東亜板
在日は何でわざわざハードルを下げても日本国籍に帰化しないのか?
要は、どっちの集団にも属すことで片方が窮地に陥った場合に、もう一方の比重を増すなどしてリスク分散をはかっていると。
まあ、在日に限らず韓国人ないし朝鮮人全般に渡って言える行動原理ですけど。

もっとも、資産運用ならそれでも良いが、イソップ童話のコウモリの話が示すように、両方の集団から嫌われるのが常で。

■「アジア文明発展に貢献した」韓民族の位相を世界中で高めた本『アジア理想主義』~各国で教育資料に  2ch東亜板
韓国人の博士が書いたアジア史の研究文書が世界各国で大きな話題を起していると。
そういえば、韓国の判決を集めた本が、諸外国の法曹関係者の間で面白いとの評価を受けているとか。
無論、学術的に面白いからではなく、ネタとして。

まあ、そんなところだと思いますけどね。「古代東アジア歴史文明の発源地が他ならぬ韓民族だという事実」という記述を読むと。

■何かと言えば「私たちは被害者だ」と叫ぶ中国の度外れた民族主義 … 朝鮮日報書評  2ch東亜板
( ゚д゚)

(゚д゚ )

(゚д゚)

y=-(゚д゚)・∵;;


追伸:緑豆
グリンピースが運送会社の倉庫から荷物を盗んで、周りドン引きなのに、一人はしゃいでるみたいな。
(仲間内で「問題ない、問題ない」ってやって馬鹿やるのが許されるのは中学生までよねー キャハハハ)

ピンポイントで鯨肉の入った荷物を探りだせるわけないから、前々から常習的に忍び込んで荷物探ってたりしたんだろうなぁ。
よく欧米のサスペンスないし警察が絡む作品などで、不法に入手した証拠品に証拠品としての価値を認めないってのがあるけど、日本の場合はどうなんだろう。まあ、偽造できる、された可能性があるからやっぱり証拠品扱いにはならないのかな。
本質に無関心で形式追及に力を入れる日本人(笑)
■ 天皇制の柱は呪術的「神道」~本質に無関心で形式追求の日本人「韓国人の日本史」  2ch東亜板+

 韓国と日本は似ているようだが違う。地球上で日本と一番似ている国が韓国という言葉があるかと思えば、日本と一番違う国が韓国という言葉も通用する。どうしてそうなのか?
 「韓国人の日本史」(玄巖社発行)は正しくそんな疑問に答えようとする本だ。東京大学文学部朝鮮史研究室で勉強した著者、チョン・ヘソン成均館大人文科学研究所先任研究員は終始「どうして日本は韓国と違うのか?」に焦点を合わせて文学、哲学、宗教、芸術分野について日本社会の下にある心性と風土を暴いて隣国たちと比べる。年代記的な一般歴史書ではない。
 そして彼は意外にも自分が無関心だった「日本と正反対の文化を持った」驚異的な韓国文化にも新しく目覚める。日本が分かると韓国も正しく分かるという話だ。(中略)「日本人の根は韓国」だとしても、両国は全く異なる道を歩いた。「韓国人の日本史」著者が「日本を根源的に理解する道」と指摘しているのが精霊信仰(アニミズム)から出発した「神道」だ。日本全国には8万あまりもの神社があり、1億2千万の人口のうち1億1千万が神社を定期的に訪れ八百万の神々を信じている。
 その神々の頂上に「天皇」家の守護神である太陽神「アマテラス・オオミカミ」がいる。チョン研究員は日本神道を呪術的な原始宗教が断絶なしに今まで一国家の主流宗教に存続しているほとんど唯一の例と捕らえている。日本では仏までも幾多の神々の中の一つにすぎない。「日本仏教は仏教的真理よりは現世の利益を持って来る神さまとして受容され(神仏習合)、呪術的宗教として日本社会の神道的風土に適応した。結局は葬式、祖先崇拜、呪術的祈祷のように既存の神道的儀礼の代わりをして各種の宗教サービスを提供。こうして得られる経済利益を寺院経営の財源に回す一種の宗教ビジネス組職として生き残った。」仏教の神道化だ。
 日本の儒教・朱子学も同じ道を歩んだ。核心概念である「理」や「天理」は17~8世紀の儒者、荻生徂徠に至り完全に消滅、脱落して現世的実践倫理に変質される。外来の高等宗教が土俗宗教を圧する一般的パターンとは違う。
 「天皇」制が生き残ったのも神道のためだ。「他の世界が生死、善悪、道徳、普遍価値など人間の本質的な問題に取り組み」人間性を歪曲する社会に対して怒る時も日本はそこに関心がなかった。日本は代わりに自我を集団に求めて集団に対する忠誠を作り上げた。「残ったのは何だったのか?それは形式を最後まで推し進めることだ。本質に関心がない時、すべての関心とエネルギーは形式に集中されるだろう。」日本美学の特性だ。家業につながる日本的職人精神も同じ脈絡で理解できる。
 チョン研究員は神道が維持できた決定的な理由を日本の自然環境、地理的特性に求めた。地震と火山と台風の巨大な威力にいつも露出している心細い生活、そしてその結果形成された日本的風土を外部侵略から守ってくれたのは島国という特性だ。また高い山々で分けられた峻険な地形は韓国や中国のような中央集権体制の確立を邪魔し、その結果、政治と宗教が未分化状態で残ったし、それはまた絶対真理や普遍的価値の追求を妨げた。
 交通・通信の発達で今後の日本的特性は弱まるしかないが、「‘天皇が健在な神の国’という、日本が歴史的に発展させて来た唯一のアイデンティティ」にとらわれすぎる右翼たちの危ない蠢動を阻止する社会勢力はとても微力だ。それを「挫折させられるのはただ力だけ」と著者は考える。力は周辺との連帯から出る。


良い感じで韓国人の思想性が滲み出た電波なわけで。
要はいつものように自己投影の分析なだけだが。

呪術的云々もそうだし、現世利益もそうだし。
測量用の鉄杭を呪いの鉄杭だの言っている輩に呪術的云々言われたくないしなぁ。
そんな半島の呪術師は、支払う金の量で効果が違うのがデフォ。現代なら韓国系キリスト教なんて現世利益以外の何物でもないしな。
おおよそ、日本人の宗教観でよく言われる世俗化を勘違いしているだけなんだろうが。そして、

本質!

良いねぇ。良い言葉だ。
よく三流文系が使いたがる最頻出単語かもしれない。
基本的に縛りの無い「本質」あるいは「本質的」は詭弁の典型。証明できるものでないから。だから机上の空論がまかり通って抽象論的、水掛け論的な方向へ引っ張っていく。まさに韓国人の精神性。文系の欠点煮詰めたような性格。

本質って言葉多用して、本質に迫ろうとする奴ほど、形式的なんだよね。
自称哲学者の多くが哲学をしているんじゃなくて、有名な哲学者の思考をなぞっているだけとか良い例かもしれない。
(だから、後半の日本的価値観と合わせて、私は哲学が嫌いだし、哲学者を自称する輩が曲学阿世の徒にしか見えない)

うわべを追いかけることを、本質を追求することだと勘違いしている。
まさに韓国はそれで、儒教で言う「礼」なんてその最たるもんだろ。あくまで手段に過ぎない物が絶対的行為として正当化される。

日本が本質に迫らず、形式を尊ぶってのも変な話で、
形式に縛られない(縛られたくない)性格だから、仏教を享受しながら仏教の根本である戒律に否定的だったわけで、本当に形式に依存する性格なら戒律が瞬く間に広がったはずだ。
また、茶道、剣道と「○道」とやるのは、他ならぬ本質への追及だし。それぞれの行為を持って追及すると。
茶道という形式を守るとか反論されそうだが、そうじゃなくて、本質への道のりがいくつもあることが大事。
茶道という道を通ろうが、剣道という道を通ろうが本質を目指すことに違いは無い。さらにいうなら、それが同じ本質であるか問われないし、問うべきではない。

前に幸福論で書きましたが、日本人は基本的に相対主義。
キリスト教の場合、幸福というのは絶対的な物、既に定まってる物であって「幸福である」ということはそれに近づくこと。
日本人は「幸福なんて人それぞれでしょ?」程度にしか思わない。
極論を言えば日本人は本質なんて物は、「自分に押し付けてこない限り、その人がそう思うんなら良いんじゃない?」と考えてる事象に過ぎないと。


似てるだの、根が一緒だの、気持ち悪い前提でよく始めるが、自己投影してるせいで日本人が似てる存在だと勘違いしているのかもしれませんね。
(冒頭「韓国と日本は似ているようだが違う。地球上で日本と一番似ている国が韓国という言葉があるかと思えば、日本と一番違う国が韓国という言葉も通用する。どうしてそうなのか?」の答え。)
娯楽でも知識があるからこその思慮と笑い
■「ソ連って何?」「ナチスって何?」“若者の活字離れ&知的レベル低下”で映画字幕業界が四苦八苦  痛いニュース(ノ∀`)
主題の字幕の話は置いといて。

小学生の時、どこの学校の音楽室にも必ず飾られている有名な音楽家の肖像画の下にある出自に「ソ連」って書いてあって、音楽の先生に「ソ連ってどこ?」って聞いたっけなぁ。
私が生まれたときは、まだソビエト連邦あったけど、物心付く前に無くなってしまったのでその時は全く知らなかった。

というか、普通、自分で調べるなり、身近な人間に聞くでしょ?
よしんば、しなかったとしよう。そういう人間は自分の世代含めて今の若い世代に限った話じゃない。じゃあ、お前は何でこの映画を見に来たのかと?

そりゃ、ポケモンやプリキュアのアニメ映画見に行ってナチスとか出てきたら、疑問に思うとかもありえるけどさ、
普通、ソ連やナチスの言葉が出てくるとすれば、それ相応の映画でしょ。今回のやつはそれがスパイ映画だったらしいが。
知らないとすれば映画を楽しめたとは思えない。仮にそんなのが「面白かった」「つまらなかった」なんて感想言ってもねぇ。

問題は馬鹿がいることじゃなくて、その少ない馬鹿に製作サイドが合わせたり、馬鹿が何を気取って映画を見に来て製作側に文句をつけたかだ。
別に映画を見るなとは言わないが、見て理解できなかったら、まず自分の無知を恥じろと。(まあ、私もあんまり偉そうに人に言えることではないが。)

昨今、新聞もひらがな増えて。書くならともかく読むのなんか、そう覚えればそう難しくないだろうに。

別に映画に限らず、どんな物にもでも前提知識は必要だ。それが娯楽だから~で済まされる話じゃない。
落語の中には、深草少将で笑いを取るものもあるが、あれだって逆に言えば、江戸時代の庶民が深草少将を知っていたことだし。
一見すると、インテリの嫌味に聞こえるが、一定水準レベル以上の知的な笑いってのは一般人レベルで必要なのだ。

ジョークなんかも理解できないでツマラナイって言ってしまう人が多いが、前提知識持ってれば笑えるのがたくさんあるのになぁ。
洋画の会話の節々に現われる些細なジョークが邦画に皆無なのは、文化の違いだと思ったが、案外、そこにあったりして。

直接関係無いが、こないだもネットで、日本の武装云々に関連して、岡倉天心の一文「日本が風流を嗜んでいたとき、西洋はこれを野蛮人だといい、満州を攻めたら文明人だという(要約)」を、「先進国ってのは軍事力も持ってないといけないってことだぞ」みたいな主旨で引用していた馬鹿もいたしなあ。どう考えてもそれは岡倉の皮肉だろうと。その皮肉自体は笑えるものだが、こういう引用されてしまうから笑えない。
韓国とは文化交流できないと
■現代版朝鮮通信使?日本に渡ったハングル文字愛~大邱・広島ハングル書道展開催  2ch東亜板
これを文化交流ではなく、通信使だ、優秀性を伝えた、などと言っちゃうから痛いんだよ。(その通信使にしたって別段韓国が思ってる程の物でもなく。)

■韓国料理を世界へ…9カ国で「料理外交」  2ch東亜板
主人公の大沢は日本料理も出来たけど、本業はフランス料理だったはずだが、はてさて。つうか、漫画をソースにするなよ、、、
よくわからないけど、韓国人は日本料理が世界に広まったのは日本政府がプッシュしたからだと思ってる。ただ単に、健康ブームに乗っただけなのに。(海外が勝手に「これいい!」ってやったから、ダシをとらない汁料理とか変な日本料理が出てくるわけで。。)

■1958年台湾海峡危機 米軍が中国への原爆投下検討  2ch東亜板
だから何?
何か現在の時事に直接絡む話じゃないし、記事中にもあるように今まで秘匿されていた話でもないし。
こんなタイミングでこんな報道したら、社のスタンスがバレるだけなのに。ただでさえ名前が(ry >中国新聞

■ナイキ社を視察した韓国の議員が女性の銅像の胸や局部を触りながら記念撮影→抗議受けた上に出入り禁止に  2ch東亜板

お前らは小学生か!
まあ、その小学生は集団性暴行だし、ある意味、どっちが大人かわからんね。

■手術で指紋消去、日本への入国目的に 裁判所で氏名変更して日本に入国していた者も  2ch東亜板
これは網膜フラグ・・・
ただ網膜だと、マイノリティ・リポートみたことある人あたりが、監視社会だ!!なんて騒ぐんだろう(苦笑)

となると、静脈センサーや、何なら遺伝子で。CSIなら遺伝子でバンバン特定していきますからねぇ、汗や体毛でも。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。