プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好き嫌いと物事の是非
突然だが、私は思考ベクトルが右だが、個人的に天皇は嫌いだ。
ゆえに私は天皇"陛下"とつけることは無いし、これからもないだろう。下手をすればテンノーなんて書くことすらあるかもしれない。「女性だろうが女系だろうが、良い機会だから天皇制自体を廃止しちまえば?」と言うことさえある。

理由といえば、血族によって地位を成すということが気に入らないから。読売の渡辺や堀江社長、あるいはビル・ゲイツなど、その性格は別として個人の能力で成り上がった人間が血族というだけで下位にいるのは気に入らない。能力主義的な考え、その私個人の思想信条として私は天皇や皇族が嫌いだ。

なので、すでに私の生活の一部となった好きなテレビ番組を見ようとテレビをつけると、皇室特別放送などと称したくだらない番組によってその見たい番組がやっていない、、、 しかも、その中身がまだ社会をろくに認知していない子までを○○様と呼んでいるのを見た日にはもう、ね、表現に困る程、憂鬱な夜を過ごさなければならんのよ。

まして昨日の結婚式一色なんて気分が悪いことこの上ない。法則の発動を期待したが、昨日は発動せず、NHKがバカやってくれたのがせめてもの清涼剤だった。


ただ、私は天皇が嫌いだが天皇制肯定派。
何故かと言えば、天皇制が合った方が無いよりも実利があるからである。

具体的に言えば、天皇と言う権威は世界的に見てトップクラスであり、法皇に次ぐ。(法皇以上だと言う人もいる) これは外交面に対してかなり有力な切り札となる。
文化功労賞の授与などの行事においては、天皇がいる方が安上がりになると言う試算もあるらしい。

また、人間の他者への依存性というのも重要なことらしい。
英国王室やタイ王室から、キリスト教におけるローマ法皇のような宗教的指導者なんかも国(組織)をまとめるには良いらしい。
逆にこういう象徴がいない場合には、派手な遊説(別名:パレード)を行う米国や韓国の大統領選や、共産圏における指導者の神格化なんかが行われる。
大統領を引き合いに出したが、米国や韓国は他にも、歴史が浅かったり情けなかったりするから、何かと英雄に拘るのかもしれない。

国をまとめると言う実利から見ても、天皇制は合った方が良い。
とまあ、こんな感じで私の中の天皇観は、ねじれている。

じゃあ、なぜ、ねじれるのかと言うと、好き=是 嫌い=非 と言う式が成り立ってしまってるからだと思うのね。でも、この前提こそがはじめから間違いであって、好き嫌いと言うのは主観であって、事象の是非じゃない。
こんなの当たり前の話だが、大半の人間はこれを理解して無いか、意図的に無視してる。憲法にしろ、平和にしろ、増税にしろ、社会保障にしろ、少なくとも是非を考えることからはじめた方が良いと思う。 もっとも人間だからこその感情であって、人がいる限り政治と言うシステムには感情と言うステータスを考慮することが絶対だから難しいのだが。
ただ、それを自覚しているか自覚して無いかでは大きな違いがあると思いますけどね。

ともあれ、是非で考えるべきと自分で言いつつ、やっぱり各地にある皇族所有の別荘を売り払って、その利益と年間維持費が浮くだけでも国庫がどれだけ助かるのだろうかと考えていたりもする。 そうそう感情は無くせないなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/103-d9328081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。