プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党≒社会党 ∴新社会党
最近、韓国は近代国家の大前提である罪刑法定主義(の事後法の禁止)を破ってる。 本当に近代国家なのー?
なんて笑って見てたけど、そうそう笑ってられない。
■民主 歴史認識で調査会設置へ  ―NHK

民主党は、アジア諸国との友好関係を維持・発展させることを党の外交の大きな柱に掲げています。しかし、現状は小泉総理大臣の靖国神社参拝をめぐって日中関係が冷え込んでおり、近隣の国々と良好な関係を維持していくためには、党の国会議員が歴史認識を共有して、対応していく必要があるとして、藤井代表代行を本部長とする「近現代史調査会」を、来週、設置することになりました。そして、有識者の意見なども幅広く聴きながら、議論を進めることにしています。調査会では、総理大臣の靖国神社参拝の是非や、昭和天皇の戦争責任の問題も取り上げることも検討することにしていますが、こうした問題での党内の意見の対立が、かえって表面化するのではないかという
いや、マジでウリ党やハンナラ党のニュースでも見てるみたい。まさに今やってる親日派弾劾法案の手前みたいなノリじゃん。
俺は別に天皇崇拝者じゃなく、むしろ、天皇制はできれば廃止と思ってる類の人間。
(まあ、あくまで個人感情によるものだけど、それは置いといて、)
天皇に戦争責任は無いと考える。 つうか、戦争責任があるという人たちはどんな責任を言ってるの?
中学生の頃、図書館にあった裸足のゲンを見て思ったんだけど、戦争責任という言葉を出すが実際に何を行なったことに対する責任か言ってないんだよね。
別に天皇が指示して、日中戦争を起こしたわけでも、太平洋戦争を起こしたわけでもない。また捕虜を虐殺したわけでもない。
太平洋戦争を決定した東条英機でさえ、事後法の禁止を破った結果のA級戦犯だ。時に独裁者などと言われるが総辞職する独裁者ってのはどうよ?
(それに「生きて捕虜の辱めを受けず」と言ってたのに当の本人は捕虜になってると皮肉る奴もいるが東条英機は失敗したがピストル自殺を図ってる。)
まあ、もしかしたら俺は東条英機こそ擁護すべき対象だと思ってるから、明らかに責任の所在がそれ以下の昭和天皇の戦争責任って何よ?ってことだけなのかもしれないが。
もしあるとすれば、国家という組織の一番上だったから責任を取らねばならない。くらいだろう。
しかし、戦争責任のとらえ方は組織の責任というよりも、あくまで開戦の責任者や軍国主義にしたのは誰か?ってところに集約してるからやはり天皇に責任は無いと。
靖国問題にしても、A級戦犯が問題であるならば、岸信介が首相になったことはなぜ論じないの?

にしても好きだねぇ。○○調査会。 毎回、ろくな結果出して無いくせに、作るのだけは一人前だ。そして西村議員はどうでるんだろ?
(結局、尼崎線の脱線事故調査会はどうなったんだろ?)

■井沢元彦さんらの著書廃棄訴訟、最高裁が弁論開く  ―読売新聞
堂本知事になってから、千葉県の公立図書館では保守派の書いた本が廃棄されてるっていう話は知ってたんですが、まさか井沢元彦氏が訴訟を起こしてるとは知りませんでした。


■盧大統領「北東アジアのバランサーは日本を狙ったもの」  ―中央日報

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

ノム・ヒョン、何を今更、日本のせいに?
バランサー論。 どこからどう見ても対米でしょ?
だってさ、そもそもバランサー論を発表した時は
「中国と米国と言う二大国の勢力があり、未だ冷戦状態の北東アジアの情勢を韓国が舵取りになる」となってたわけで。
(経済的にも軍事的にもおせじにも一流の部類には入れない韓国が舵取りで切るわけが無いのだが。その時点で破綻してる。)
何だ?日本が軍備すれば、西側が強くなるから、韓国は赤化して均衡させるってのがバランサー論だったのか? 日本の軍備に関しては他でもない米国が望んでるんだから、日本の軍備を否定して米韓基調のバランサー論を目指すなんてことはできない。高校生でもわかるこの理屈。
例えば韓国が非武装とかなら、まだわかるよ? 違うだろ。自国の軍備はOK。他国はダメってどこの子供の理屈だよ。
こんなんだから信用できない。情報の共有なんて無理。

>100年前の韓国歴史に対する厳しい反省が一つの軸
100年前もまさに同じことやってた結果が日韓併合だったわけですが・・・
本来の宗主国様である清につこうか、ロシアにつこうか、日本につこうかバランサーやって、最終的に日本に落ち着いたかと思えばハーグ密使事件。
結局、日韓併合に至り、この北東情勢を理解してなかった米国は現在の北南の状態を作り上げてしまったわけだが。

さあ、そろそろ第二次朝鮮戦争の予感。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/12-457426aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。