プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「靖国は外交カードにならない」よりもこっちの発言の方が重要だと
■「靖国は外交カードにならない」 中韓の反発に首相  産経新聞

 小泉純一郎首相は30日午後、自民党本部で講演し、自らの靖国神社参拝に中国と韓国が反発していることに触れ「靖国問題は外交カードにはならない。今の時期、多少ぎくしゃくした問題があっても、長い目でみれば理解されるだろう」と述べ、これまでの姿勢を変える考えがないことを強調した。
 靖国参拝については「まさに精神の自由だ。日本人が批判するのも分からない。中国、韓国が批判するのも分からない」と重ねて反論。日本の外交方針に関して「日米同盟をしっかり築き、そして世界の各国と仲良くしていく方針を当分変えてはいけない」と述べ、対米関係を優先する意向を示した。
 また、圧勝した衆院選を振り返り、「投票する人の圧倒的多数は党員でもないし支持団体の会員にもなっていない。そういう国民全体の支持を得ないと、これから政権担当できるような議席を獲得することはできない」と指摘した。
 この日の講演は、立党50年を記念して行っている歴代総裁、官房長官の連続講演の一環。(共同)


このままでは麻生外相に全て持ってかれると感じたからでしょうか(笑
さて今度こそ沈黙するか、それともまた火病を発するか? 楽しみでしょうがない。


ただ今回は靖国に関する発言より、その後の発言の方が重要だと思います。
また、圧勝した衆院選を振り返り、「投票する人の圧倒的多数は党員でもないし支持団体の会員にもなっていない。そういう国民全体の支持を得ないと、これから政権担当できるような議席を獲得することはできない」と指摘した。

神崎君嫌われてるよ。(ノ∀`)アチャー
せっかく得ている国交大臣は、次から次へと問題が起こるし。

ただ、選挙直後でも連立与党解消すべきだ的な意見が自民党支持者達の中でもありましたが、無償で選挙を手伝ってくれるボランティアってのが大きいんですよね。創価票よりそっちの方が功績がでかい。
だから、自民党が圧勝したからと言ってそう簡単に解消もできない。

そもそもね、民主党が公明党と組むという可能性が0ならば、連立与党は簡単に解消されると思うんですけどね。今、自民党が公明党を切ること自体はたやすい。しかし、その後に民主党と連立を組まれて、もしも政権与党になった日には地獄でしょうし。
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/124-c4eda963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

憲法、靖国… 首相大いに語る

憲法、靖国… 首相大いに語る小泉純一郎首相は30日、自民党本部で講演し、憲法改正、靖国問題、米・中・韓関係などについて、見解を語った。【日米同盟と憲法改正】 首相は「政策を展開していく上で、一番大事なものは平和。軍事力がなかったら、他の侵略しようとす... avalon◆keiko's Blog◆【2005/12/01 14:08】

当たり前のことを当たり前に言えるトップ

評価するほどのことじゃないことなのに、評価しなきゃならんこの世。~引用開始~「靖国カード通用せず」首相講演 九条改正に積極姿勢 小泉純一郎首相は三十日、自民党本部で講演し、中国や韓国が首相の靖国神社参拝に反発していることに「一人の国民として参拝している。 ニッポンのこれから【2005/12/02 00:35】

てめぇら靖国カードは効かねぇYO!

「靖国は外交カードにならない」 中韓の反発に首相当然のこといってるだけなのに頼もしく感じるほど日本は今までオワッテル朝貢外交してたんだなぁと実感 理性と狂気の境界【2005/12/02 01:41】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。