プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上がったレッサーパンダに見惚れて転んでも賠償できるか!?
■動物園で枝刺さり男児死亡 両親が千葉市提訴  ―産経新聞
千葉市動物公園(同市若葉区)で一歳七カ月の男児がベンチから転落した際に、植え込みの枯れ木が頭に突き刺さって死亡したのは市が管理を怠ったからだとして、同区に住む両親が二日、千葉市(鶴岡啓一市長)を相手取り治療費や逸失利益計約六千万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こした。
 訴状などによると、男児は四月十日午後二時五十分ごろ、母親と姉と三人で公園内の背もたれがない楕円形のベンチ(高さ四十センチ、奥行き四十五センチ)で休んでいたところ、あお向けに転落。植え込みの枯れ枝に後頭部が突き刺さり、約一カ月後の五月十二日に脳挫傷で死亡した。
 原告側は「ベンチに背もたれを設け、枯れ木に幼児が接触しないよう管理すべきだったのに、(必要な)措置を講じていなかった」と市の賠償を求めている。
 市動物公園管理課では「まだ訴状が届いていない。届き次第、よく読んだ上で対応したい」と話している。

背もたれが無いからこそ、親が気をつけろよ。(知人と話しに夢中になってたと。) 当たり前のツッコミだけどさ。
こんなこと言ってたら、友達と話して歩いてて横向いてたせいで電柱にぶつかった。電柱をもっと端に寄せるなどの安全対策を講じてなかったからイケナイ。なんて主張も通っちまうわけで。

当初、父親は「保護責任があるのは自分でもわかっている。『落ち度がありました』と一言でも謝ってもらえればそれでよい。命を返してもらえれば本当は一番良いんですけど」といってた。
それに対して動物園が非を認めて、植え込みを花壇に変えるなんていう寛大な対処までしたら、賠償要求ですか。そうですか。貌の面が厚いというか、何と言うか。
このニュースを見て、久々に思い出すのは川崎の万引き少年事件だなァ。(覚えてる人いるかな)
あの時も当初は死んだ中学生の父親が「うちのバカ息子が迷惑をかけた」とか何とかマスコミに話してたのが、ごく一部のお馬鹿さんが(特にインタビューに答えたオバサン)「たかが万引きくらい」「店主は少年の未来を奪った」なんだかんだ言って、マスコミもそれをちょっと大きく取り上げたら、その父親3日目にして開き直り、店主は大人気ない。だの、息子は命を奪われたようなもの。コメントして、バッシング受けた。ノリは一緒。
( ̄△ ̄)y─~.。oO(親の間違った愛情なのか、それとも単なる馬鹿なのか。ふぅ。)

■欧州憲法の批准続行訴え 独仏首脳が緊急会談  ―YAHOO
何の根拠も無い勝手な予想もとい想像ですが、ドイツも議会ではなく選挙でやったとしたら、反対多数だと思われます。最近ドイツ与党のドイツ社会民主党の人気急落中らしいから、その余波を受ける物と見て。何にしても仏蘭が反対の時点でEUもガタガタ。結局のところEUの脅威が無くなって現行の米国と日本でウマーが続くと。(それが果たして良いのか悪いのかはわかりかねます。)

■慎吾が行けば日本負けない W杯予選3戦3勝  ―YAHOO
いささか自意識過剰すぎるのではないかと。
(ツッコムべきではないかと思っても言ってしまいたい。)

追伸:今日のコリアネタ
http://www.chosun.com/culture/news/200506/200506030241.html(朝鮮日報・韓国語)
 東洋最古の天文台「瞻星台」は、西暦647年に新羅の首都慶州に建てられた。日本はこれに倣って28年後の675年に占星台を建てた。百済の青銅鋳造技術と建築技術は日本の寺院や王宮を建てる土台になったし、新羅の医学は日本医学の基礎になった。
 科学技術史を専攻して日本で在日韓国人教育を担当している著者は、我が国が日本に伝えた科学技術を具体的な事例をもって集中的に照明する。金属活字、陶磁器、衣服、造船や製鉄技術などの朝鮮半島の科学技術は、日本の文明を作り上げた。「ハイテク」は現代用語だが、過去でも技術革新が世の中を変えたことは現在と特に違わない。
 日本語にまだ残っている韓国語の跡は、古代の先端科学技術が朝鮮半島から日本に伝えられたことを証明する。古代日本語でガラスを「るり」と言う(訳注:韓国語でガラスは「ユリ」。漢字で書くと「琉璃」)。日本が誇る正倉院のガラス瓶は、新羅古墳で出土したガラス瓶とまったく同じ模様をしている。土器を焼く「カマ」を日本でも「かま」と呼ぶ。日本の関西地方では、炭火を使う大きな火ばちを「くど」と言うが、これは韓国語の「煙突(クールットゥッ)」から始まった。韓国語の「モンミョン」(訳注:漢字で書くと「木棉」)は「もめん」に変わった。
 食べ物と衣服の文化も我が国から日本にたくさん伝わった。日本の「どぶろく」のルーツは朝鮮半島南部から伝来したマッコリだ。日本で昔の味噌は「こまびしお(高麗醤)」という。日本式の茶道文化は、高麗で盛んだったな茶礼が伝わったものだ。絹や木綿など織物技術も朝鮮半島から伝来した。万葉集では、愛する恋人に「からころも(韓衣)」を着せてやりたいと言うほどだ。
 歴史的な話を盛り込んでいるが、随筆のように易しく読ませる。家と建築、土器と磁器、農耕と釀造、薬物と医学、印刷技術、武器と火薬などにテーマを分けて100項目を盛りこんており、各項目あたり3ページを超えておらず退屈ではない。青少年たちには、我が国の歴史に対する愛情を土台として、前向きな未来展望を設計することができるようにする。もちろん過去に我が国が日本に及ぼした影響を自慢で思うことだけが能ではないだろう。韓国刊行物倫理委員会の青少年推薦図書に選定された。

なんつうか、見慣れてるとはいえ、ここまでやると清清しいな。(親日派の弁明が有害図書で、こんなのが青少年推薦って。)
1000年以上も前に日本に技術を伝えたと言う本が
>前向きな未来展望を設計することができるようにする。
って、もうお兄ちゃん色々な感情の涙が出てきちゃったよ。(´・ω;`)

そもそも、ウリナラ起源って大局して3種類に分類できるんですよ。
Ⅰ.朝鮮半島独自の技術を持って創られたモノ
Ⅱ.インドや中国、あるいはもっと西方からの技術が単に半島を経由しただけのモノ。(経由たって琉球経由もありますし。)
Ⅲ.日本独自の技術のモノ。
特にウリナラ起源の大半はⅡ。Ⅰなんて陶磁器と印刷技術くらい。単なる経由だと知ってて尚、そういうこと言ってるならまだ確信犯だな。って、また別の感情もあるんだろうけど、最初の天文台の記述や瑠璃の記述だとか見てると自分達が起源だと本気で思ってるのではないのかと思い、逆に哀れに見えてくる。農耕も造船も建築も、みーんな中国でしょ?結局。 それらを独自に改良したのを伝えたニダ!と言ったところで、じゃあ、日本もそれらの技術を改良しました。で、終わるわけで。
そもそも、ある新しい技術に対して元になる技術が自分達のだ!なんて、言っても意味無いわけで。 それがたかだか10年だとか50年だとかくらいならまだしも、1000年以上も前の持ち出して誇れるってのも凄いよ。逆に。 そこにある青銅の製鉄技術だって本当に起源と言う物を定義するならばヒッタイトですから。

えーとグダグダ長くなってるので、箇条書きで簡潔に分かるやつを片っ端から
>新羅の医学は日本医学の基礎になった
漢方薬や針、あるいは気孔とか東洋医学に代表されるのは言わずもがなインドか中国ですね。(その後、西洋医学を取り入れようと日本は解体新書の翻訳とかしたわけですが。朝鮮はしたのか?)
>古代日本語でガラスを「るり」と言う(訳注:韓国語でガラスは「ユリ」。漢字で書くと「琉璃」)。
琉璃という中国語があるようですが?
>日本が誇る正倉院のガラス瓶は、新羅古墳で出土したガラス瓶とまったく同じ模様をしている。
これはもうね、本気で馬鹿じゃないかと。小学校の歴史教科書の参考書レベルの話ですが。正倉院の宝物を引き合いに出して、シルクロードの説明するやつ。ガラスの水差しや琵琶など。
>韓国語の「モンミョン」(訳注:漢字で書くと「木棉」)
は「もめん」に変わった。
漢字としての木綿の読みだと思うが?そのまんまだなぁ。
>どぶろく
ここまで、訛ったとか散々言ってマッコリが伝来したってだけで終わるのは意図的なのか? どぶろくは諸説あるけど、濁酒が訛ったって言われてる。何にしても中国伝来だけどね。
>日本式の茶道文化は、高麗で盛んだったな茶礼が伝わったものだ。
単に茶が伝わる・茶を飲む文化=茶道と勘違いしてんじゃねえの?茶道はあくまで16世紀に千利休によって大成したわけで。これももし起源を考えるならば中国の茶器とかだろうな。
>絹や木綿など織物技術も朝鮮半島から伝来した。万葉集では、愛する恋人に「からころも(韓衣)」を着せてやりたいと言うほどだ。
どう考えても"からころも"は韓衣じゃなくて唐衣だろ。(何故か韓がカラで変換できるが)

って、気がつけば追伸なのにこんなに長くなるなんて(涙) コリアネタ恐るべし・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/14-dde24294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。