プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男系派は論点を明確になされてはいかがですか? その2
前回の終わりで言ったように今回は「男系派の主張する男系の維持方法」と、関連して「民間人の婿入りはなぜダメか」についての疑問点を述べたいと思います。
特に前回は男系派の共通事項でしたが、今回は前回の冒頭で述べましたように男系派の意見がバラバラに感じる最大の部分です。


まず、重要なのが男系派の中でも、女性天皇を認めるか認めないかの2つの意見があること。これで大分話が変わってきます。

女性天皇を認める派 ⇒ 旧宮家の子息と女性天皇が結婚
女性天皇を認めない派 ⇒ 旧宮家の子息が天皇になる
(認める派でも、旧宮家の子息が天皇になるという事象を含める)

共通して言われるのは旧宮家の復活です。(というか、それ以外は知らない。)
これらの意見が混乱の元になると書きましたが、例えば旧宮家を国民が認めるのか?という問いに対し、
「雅子さまは民間人だったが、今ではみんな認めている」という主張は、女性天皇(とその婿入り)を認める派には妥当でも、男性のみ天皇という人たちの根拠としてはまずい。(天皇陛下になるのと、妃殿下になるのは全く別ですからね。)にもかかわらず、この答えが並列に扱われているところをしばしば見る。
旧宮家男子が天皇になるという主張をしている人が、これを根拠に持ち出したりするのを見ると男系派の中でも混乱してるなと感じる。
(もちろん、この例はごく一部の男系派の話で、多数の男系派というわけじゃないのであしからず。)


まあ、ちょっと脱線しましたが、上記の通り「旧宮家の子息が本家(天皇家)に嫁ぐ」「旧宮家の子息が天皇になる」の2つの事象を個別に論じていきますが、その際、前回も参考にさせてもらった2つのまとめサイトが、認める派と認めない派に分かれているのでそれぞれを引き合いに考えていきたいと思います。

まずは、「旧宮家の子息が女性天皇に嫁ぐ」という方法。
確かに男系の維持という点を考えたとき、これは良い考えかもしれない。他にもメリットとして無駄に宮家が増えない。正直、これは最初は納得した。ただし、それが現実において可能かどうかは別の話。

思ったのが、結婚ですよ?しかも天皇家の。
普通の結婚だって人生最大のギャンブル一大イベントなのに、それが天皇家ともなれば、そう簡単なノリでほいほい縁談がまとまるわけがない。こんなのは中学生でもわかる常識だ。(でも最近、簡単に離婚してしまうように、結婚を簡単に考える風潮があるから、常識とは言えなくなっているかもね。保守派は家庭を大事にすると信じていますが。)

ゆえに「そうそう簡単に旧宮家から伴侶が見つかると思っているの?」と思ったら、

「旧皇族の男系男子」といっても何人もいらっしゃいますので、その中に相性の合う方がいるかどうかお選びになれます。


工エェェ(´д`)ェェエ工

おいおいバリューセットじゃ無いんだぜ?人間はサンゲツのカーテンか!?
そんなに簡単に相性の合う異性がいたら、離婚率なんてもっと低くていいだろう!恋愛漫画よろしく幼馴染と結婚しているしている人がもっといていいだろう!!もっとカップルがいてもいいだろう!!!(Tд⊂ウワーン

これ書いた人って人間関係を舐めているのかしらん。

まあ、一部分だけ引用するのは故意的と見られるのも嫌なので、その引用部分の全体も出しますが、

質問:結婚相手を強制的に決めちゃうの?
強制的ではありません。皇室にとどまって女性天皇・女性の宮家当主として責任を果たす道を選ばれる方は、旧皇族の方を伴侶に迎えれば良いのですし、その道を選ばれない方は、結婚と同時に皇室から離れる(=今の制度と同じ。黒田さんと結婚する紀宮さまのように)ことができます。
自らの運命を自ら選び取ることができるのです。
(中略)
また、皇位継承権を持つ皇族である以上、結婚相手の選択にある程度の制約があるのは、当たり前といえば当たり前です。現在の制度でも男性皇族(つまり皇位継承権を持つ皇族)の結婚には「皇室会議」なるものの同意が必要です。「皇室会議」とは、総理大臣や衆参両院議長、最高裁長官などが参加する会議です。結婚するのに「三権の長」の同意が必要なんですよ。皇位継承権を持つ皇族の結婚には、それだけ重大な意味があるんです。一般人と全く同様な「自由恋愛」「自由結婚」など、そもそもあり得ません。


自ら選ぶ自由があると強調して言っているのに、後半でそれを覆すのは矛盾じゃないの?どっちが一方に絞った方が良いと思いますが?

あと、これ読んで思ったのが旧宮家側の意思は?
まさか形式は一般人である旧宮家にも拘束がかかるなんて言っているわけじゃないですよね?あくまで、現皇族に拘束がかかるという話ですよね?旧宮家の子息は自らの運命を自ら選び取れますよね?

その旧宮家の子息が婿入りして天皇の伴侶になるのを拒否した場合はどうすんの?

結局、婿入りは難しいというのを書いた産経新聞の記事。(もとい女系も難しいにもつながるけど。)


■「女性天皇」は机上の空論。なぜか?
(前略)
 最大の障害は、女皇の夫を見つけるのがほとんど不可能だという「現実」である。このことは、すでに皇女の嫁ぎ先を探すのが極めて困難になってきていることで、十分に証明されていると言えよう。 
 これは考えてみればすぐ分かることで、女皇または皇太女の婿に迎えられるほどの男性となれば、家柄はもちろん、心身共に健全で頭脳明晰、かつ学歴、仕事歴、縁戚関係などに毛ほどの傷もなく、スポーツ、音楽、外国語に優れ、和歌の素養も望ましい。そして一番重要なことは、それらの才能がすべて自分のためでなく、配偶者のために与えられたのだと心の底から信じられる人格である。
 仮にこういう男性がいるとすれば、それは王族、貴族の中にのみ存在するのではないか。すなわち、ノブレス・オブリージュ(貴種の義務)の一つとして受け止められるからだ。いい例が英国である。大々的に貴族社会を残している英国でさえ、エリザベス2世女王の夫君はギリシア王家から迎えられた。それも結婚は王位継承の予定はない王女時代(1947年)のことだった。
 夫のフィリップ殿下は遠縁であり、ギリシアとデンマーク両国の王位継承順位の何番目かに位置していたが、あえて英国に帰化し、大公爵に叙せられて王女の「ムコどの」になったのである。現在、デンマークとオランダにも女王がいるが、いずれも配偶者はPrinceと呼ばれている。英語では王子も公爵も同じプリンスであり、歴史的にこれらが同格であることを示唆している。ちなみに日本の宮内庁では「王配殿下」と呼んでいるらしい。
 欧州の王室はみな縁続きである。貴族社会も存在する。女王の夫も探せばどこかに釣り合いのとれた貴種がいて、喜んで(かどうか)義務を引き受ける可能性が高い。
 日本は戦後、華族、貴族をなくしてしまった。皇室にはいわゆる「藩塀」が存在しないのである。そのため、法的に女皇が可能になったとしても、夫の供給源がないことを考慮すると皇女(内親王)に皇位を継がせることはできない、と誰もが考えることになるだろう。それは人道問題だからだ。
 「夫の問題」はまだまだある。欧州の相場では公爵らしいが、爵位のない日本では王配殿下にどうやってハクをつけるのか。王室同士は対等というのが国際儀礼だ。
 もっと難しいのは、理想的な男性が見つかったとして、とうぜん民間から婿入りしたとして、そして目出度く世継ぎをもうけたとして、それから「お暇を戴いて自分の人生に戻りたい」と言いだしたときである。なんびとといえど、これを拒否するわけにはいかない。それは人道問題だからだ。
(後略)


やはり、旧宮家から都合よく子息を婿入りは難しいんじゃないの?


さて、旧宮家が拒否する可能性というのは、「旧宮家の子息を天皇にする」意見にも当てはまる。ってことで次は「旧宮家の子息を天皇にする」という意見の疑問点。とは言っても大体前者とか被るから言うことは少ない。

天皇と結婚する事は大変なのは言うに及ばず、天皇になる事はもっと大変だ。そう簡単に男系派は旧宮家が天皇になることを選ぶという確信でもあるの?先に述べたように旧宮家は法律上は一般人だから、現皇族のように特別な形式を持って縛ることはできない。

よく男系派が「皇族の意思を考えているのか!」となじっておられますが(それもぶっちゃけ三笠宮寛仁さま以外知らんのだが。)、逆に旧宮家の意思を考えているのか?
そもそも、旧宮家がこの問題について何か喋った?今のところ私は知らないんですが。もしあればまとめサイト何かで絶対紹介されていると思いますし。(もし私が知らないだけで、誰かソースがあったらお手数ですが、教えていただけませんでしょうか。)

旧宮家の問題は、「正当性があるのか?」とか「国民がそれを認めるのか?」よりも、それ以前に他ならぬ「旧宮家自身の意思」でしょ?
なんつうか、どっち(婿入り、天皇になる)とっても「旧宮家には天皇(婿)になる意思がある」のが暗黙の前提みたいになっているような気が見ていてする。


さて、最後に「民間人では何故ダメか?」という主張の疑問点。
民間人の婿入りがダメな理由は大きく2つ。
「利権目的で近づく汚い奴の可能性」と「家系が混乱する(お家騒動に発展する)」

まず利権目的で近づく汚い奴の可能性という話。 ぶっちゃけ「旧宮家も汚い奴である可能性は?」
別に旧宮家自身が汚いというつもりは無いが、汚い奴の息がかかってないと言い切れる?GHQによって皇室離脱した時にそれらを民間企業が手助けしたのは決して珍しい話じゃないでしょ?また男系派から、引用しますが、

また、神社本庁や伊勢神宮、それにJOC(日本オリンピック委員会)のトップ、その他いろいろな名誉職にも手分けして就かれており、法的な保護もない中、ご自身たちの特別な立場を自覚され、「公的」な仕事に励んでおられますし


法的加護も無い一般人が、これだけ重要な役職に多岐にわたってつけるのは普通に考えてありえない。つまり、上記の引用部分は旧皇族が立派どころか、裏を返せば、旧皇族という権威を利用して役職についたってことだ。別に本人たちにそういう意図が無くても、そういう権威があるという理由でそれら役職につけることを認めた、或いはもっと能動的に役職につけようとした人物がいると考えるのが、少なくとも常識的なわけで。

ある意味、立派な地位をお持ちであればあるほど、誰か民間人の息がかかっている可能性があるわけで。

さて次に「お家騒動に発展する」云々。はっきり言いましてバカらしい。なんで皇位継承順位ってものがつけられているのかわかってないんじゃないの?

だから、

「自分の母は皇族で、お爺さんは天皇だ。だから僕も天皇になれるだろ」と言い出したら収拾つかなくなりますね。


収拾つくって(笑) 心配しすぎ(苦笑)

こんなの旧宮家に天皇になる権利を認めたら、旧宮家が俺たちには天皇になる権利がある。と言い出して、収拾がつかなくなるって言っているのと同じだよ?
まさか、女系天皇を認める改正を行ったら皇位継承順位という仕組みも改正されて無くなるとか思っているのか?

あと、ネパールだかのお家騒動を持ち出す人もいましたが、自身の息子に王位を継がせたいばっかりに、王位継承権を持つ王族を片っ端から追い出していくだけの権限が天皇陛下にあるとお思いかと?

そして、英仏100年戦争だとかバラ戦争とか、オーストリア継承戦争とか持ち出す人は、今現在それが起こると思う?昔みたいに利権剥き出しで、ルールが決まっていても強者がルールを踏み倒すような時代だと思う?


さて今回の総括。
旧宮家を復活させて天皇にする、あるいは女性天皇に婿入りさせる意見云々は、旧宮家の意見を聞いたんですか? 聞いてないでしょ?(岡田前代表っぽく

にも関わらず女系派に「皇族の意見を聞いてない!」という資格は無い。

一応、私個人の意見としては無難に旧宮家から養子が良いんじゃないかと思いますけどね。(それにしても、紀子さまが懐妊したみたいなんで、話がまた少々こじれる様な気が。)

そして、色々な意見があるから混乱を招きやすいと前回から書いてますが、本来ならば、まとめサイトが意見の違いを説明すべきだ。
まとめサイトってのは、自分たちの主張を垂れ流すためじゃなくて、意見の整理と、その意味をわかりやすく説明するためのものだろう。
「うちは女性は認めないから、女性を認める意見は説明しない」と思っているかどうかはわかりかねますが、基本的にまとめサイトと銘打つからには、同じ男系派の中の意見の違いも説明すべきだろうに。
女系派との違いを示すばっかりで、同じ男系派内の違いは示さない。それで「まとめサイトのつもり」「啓蒙するつもり」でいるのは、傲慢って言うんじゃないのかな。


関連:
男系派は論点を明確になされてはいかがですか?(系譜と権威)


追伸:
何か後半に移るにつれてトゲトゲした感じ。喧嘩を売るつもりは無いから反省、反省。
次回は雑多にやろうかなと思います。(でも伝統になるかな。)


参考文献:
天皇家の万世一系(男系)による皇位継承という伝統を守ろう!
女性天皇に賛成。女系天皇に反対!
他 男系派のサイトやブログ
スポンサーサイト

テーマ:皇室典範について - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/179-a0eabcf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

でも、本当はこう言いたかった

私は女性天皇はおろか、女系天皇も肯定します!それは感情的な理由です。子供の運命をなんだと思って居るんだ!私は世間一般の全ての人に言いたい。さっき、「この手があっ 飲み屋。は真夏の夜の女王になれるか?【2006/02/07 17:43】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。