プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京新聞は左翼じゃなくて単に在日か
■10年先を見据えて  東京新聞

 日本の外交戦略が問われている、といっていいかもしれない。
 韓国の潘基文・外交通商相が国連事務総長に立候補宣言をした問題についてである。
 ちょうど日本記者クラブ取材団の一員としてソウルに滞在中、折よく潘氏と会見した。「日韓は未来志向で進むべき関係だ。日本が前向きに検討してくれると期待する」と支持を求めた。
 これに対して、日本政府は「次期総長はアジアから選出されるべきだ」と原則論をいうだけで、潘氏については言及を避けている。
 昨年、日本は国連改革の一環として安保理常任理事国入りを表明したが、失敗に終わった。小泉首相の靖国参拝など歴史認識の食い違いが背景となって、韓国や中国が反対を表明したことが一因になっている。
 政府や与党内は、これがわだかまりになってすっきり潘氏支持とはいかないようだ。しかし、これで反対というなら子供のけんかのたぐいである。
 アジアの時代が始まり、中国の台頭が著しい。日本がアジアの中でいかなる地位を占めるか、国連外交をどう展開するか。政府は戦略的に十年、二十年先を考える必要がある。
 隣の韓国との関係がぎくしゃくしたまま、他の国々の信頼を得ることはできない。ここで潘氏を支持することは、日韓関係修復のきっかけになるとともに、国際外交の幅を広げることにつながるのではないか。
 「首脳同士がだめでも韓日の交流は揺るがない」。韓国の元外交官の現状分析だ。情けないが、いまの両首脳はどっちもどっち。次を狙う政治家には広く世界をみて、潘氏支持の積極的な検討を期待したい。(小林一博)


なあに、かえって免疫力がつく
で、大いにわかしてくれた東京新聞。

あの発言の時も、「なあに、かえって免疫力がつく」だけじゃなくて、風邪をひいたら焼肉を食えば直るとかいうわけのわからないことを言っていたので「在日じゃないの?」なんて言われてましたが、今回の記事を見ると確かに在日なのかもしれない。

3.自分に有利な将来像を予想する
>ここで潘氏を支持することは、日韓関係修復のきっかけになるとともに、国際外交の幅を広げることにつながるのではないか
4.主観で決め付ける
>隣の韓国との関係がぎくしゃくしたまま、他の国々の信頼を得ることはできない
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
>アジアの時代が始まり、中国の台頭が著しい
11.レッテル貼りをする
>しかし、これで反対というなら子供のけんかのたぐいである
スポンサーサイト

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/04/28 01:32】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/218-0d90cfbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予選で負けたって…

こんばんわ、super_xです。アッテンボローさんのブログで、ファシズム度判定テストなんて物があるのでやってみました。で、結果は…super_xさんのF尺度は: 4.44 です。あなたは『一般人』です。 おめでとうございます。だって…さて、一般人super_xが、お送りする本日の話 SUPER-X.COM【2006/03/05 22:05】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。