プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人質としての価値が無い
なんか、最近、パレスチナ武装勢力にフランス人なんかと一緒に韓国人報記者が拉致されていたようですが、それが解決するというニュース↓
【特派員拉致】「韓国人とは知らなかった…申し訳ない」

 KBSヨン・テヨン特派員拉致事件の解決のためパレスチナ人の記者地区に派遣されていた駐イスラエル大使館のマ・ヨンサム公使参事官は15日、「武装団体がヨン特派員を韓国人とは知らずに拉致したとし、韓国に大変申し訳ないというメッセージを間接的に伝えてきた」と話した。パレスチナ代表部の代表を兼ねているマ公使はこの日、朝鮮日報とのインタビューで「パレスチナ政府が『どんなことをしてでもヨン特派員を救出する』と安心させたほど積極的に取り組み、事態が早く解決した」と話した。

‐事件が1日で解決した理由は?  
 「昨年、潘基文(パン・キムン)外交通商部長官とパレスチナ外務長官が相互訪問をし、会談で“友人”となったのが決定的だった。潘長官の電話を受けたパレスチナ外務長官は、職員に『手段と方法を選ばず韓国人記者を解放せよ』という指示を下した。パレスチナ外務省の職員全体が動員されたといっても過言ではない」

‐武装勢力はヨン特派員が韓国人であることを知っていて拉致したのか? 
 「武装勢力はヨン特派員が韓国人であるということを知らなかったとしている。15日朝になったその事実を知ったという。武装勢力は『今回のことは韓国とは全く関係がない。韓国に対して悪い感情はまったくない』というメッセージを伝えてきた」

‐交渉はどのように行ったのか?  
「韓国はパレスチナの友人であるという点を繰り返した。そしていかなる危害も加えてはならないと強調した」

‐交渉は難航したのか? 
「解放の時期などの問題で交渉が多少遅延した」

‐今回の事件によりパレスチナ政府との関係は? 
 「かなりの友好関係が形成されていることが確認でき、今後、中東政策を展開しやすくなるのではないかと思われる」


「韓国外交の勝利ニダ!」「潘基文の外交手腕のおかげニダ!」と、言ってますが本当かな。

韓国のイスラエル・パレスチナ問題のスタンスをよく知らないけど、パレスチナ側についているのかなぁ。それとも、あんまり影響力が大きくないから、両方に良い顔をしているとか。。

その場合だったら、この先、韓国経済がもうちょっと成長したら、こないだイランにやったように、先進国の顔をうかがうためにパレスチナ裏切ってイスラエルの味方をすると思いますけどね。(もっとも中国に制されて、成長ストップもありうるけど。韓国の言い方を借りれば万年準先進国。)

まあ、純粋に考えれば、そんな近隣国じゃない、小国の人間を捕まえても人質の価値が無いくらいのものだと。


あと「潘基文は素晴らしいニダ!国連総長にふさわしいニダ!」とくるならば、韓国人以外は解放されてないのだから、意味が無いと思いますけどね。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/227-12bae3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。