プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンヌダルクで英仏の友好関係を築こうなんてことはないわけで
■「柳寛順烈士の精神で韓日友好の先頭に立つ」  2ch東亜板
ソース:Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(聯合ニュース)

 韓日両国に住む日本人主婦らで構成された「柳寛順(ユ・グァンスン)烈士精神宣揚会」は18日、ソウル市松坡区民会館で大会を開いて、柳寛順烈士の精神を受け継いで韓日両国の友好増進の先頭に立つことを決議した。
 メンバーらは、「祖国解放と世界平和のために投獄された柳寛順烈士は、アジアのジャンヌダルク。その意義を模範として、韓日両国の友好と韓半島統一の先頭に立つ」と表明した。
 この日の大会は、黙祷と「柳寛順烈士の歌」の合唱などに始まり、柳寛順烈士精神宣揚会中央会長である金ミョンデさんによる柳寛順烈士の祖国愛精神に関する講演が続いた。
 大会終了後、韓服を着た韓日の女性約400人(韓国人150人、日本人250人)は、「真実の愛は国境を越えて自由と平和の世界へ」と書かれたプラカードを先頭に掲げ、両手には太極旗と日章旗を持って会場から蚕室駅周辺まで街頭行進をした。
 「柳寛順烈士精神宣揚会」は、15年前に夫とともに韓国へ来た日本女性らが柳寛順烈士に関する映画を見て感銘を受け、日本の歴史反省と韓日両国の友好を望む心で組職されたもので、以来韓日両国で粘り強く大会を開いてきた。


意味がわかりません。

ジャンヌダルクにしろ、チンギスハンにしろ、そいつは英雄かもしれないが、その英雄が英雄たらしめる国同士の敵対関係において、その国同士の友好を築くためにその英雄を持ち出すってのは全く意味がわからん。

これが、例えば柳寛順が、日韓友好のためにデモ隊を指揮したというなら別ですが。


あと、この柳寛順。
こんなのがジャンヌダルクと呼ばれていること自体がふざけてると思うのですが、たかだかデモ隊の長がなんで英雄なのか。

安重根を英雄と呼ぶのは、賛成できないまでも納得はできる。しかし、たかだかデモに参加し、別に何をするわけでもなしに、獄中死しただけで、英雄となり、ジャンヌと呼ばれるのは、安い名誉だな。逆に韓国の英雄の基準のたかが知れるというものだ。

デモ隊を率いたので逮捕され、イスを検事に投げつけた。その後、デモの際の傷が元で死亡。この辺は確か資料に残っている範囲の事実。(資料とは判決文などね。)

それが韓国では、腕と足を切り落とされても、祖国万歳と叫び続けて絶命したとか教えているのだから、わけがわからんよ。(仮にそうだとしても英雄とは呼べない。)

そもそも誰が英雄と呼び始めたんだろう。3・1直後から英雄とされていたんだろうか。さらに、これを朝鮮のジャンヌダルクと呼び始めたのは誰なんだろうか。

何より、もっと重要な日本人がいるのにも関わらず、こんなのを日本の歴史教科書にコラムをわざわざ作って説明しているのは何故だろう。

何より今回の記事ってのは韓国人が行っているのではなくて、日本人ですからね。まあ、変なのはどこにも一定数は存在しますが、それでもこの行動は理解はできないな。
スポンサーサイト

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/230-ed890924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。