プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民国家というイデオロギーは依然大切だと思いますけどね
■移民法反対 NYで1万人デモ  HNKニュース

 アメリカで不法移民に対する罰則の強化に反対するデモが続くなか、1日、ニューヨークでも1万人が参加する初めての大規模なデモが行われました。アメリカでは、不法移民に対する罰則の強化を盛り込んだ法案が議会下院で可決されたのに続いて、上院での審議が本格化しており、全米各地で抗議デモが連日行われています。
 1日にはニューヨークで、移民など1万人が参加してデモが行われ、参加者は、中南米の国々や、中国、アイルランドなど、それぞれの出身国の旗を掲げて集まりました。そして、「アメリカは移民の国であり、皆アメリカ人だ。すべての移民に正当な権利を」などと声をあげながら、マンハッタンに架かるブルックリン橋を歩いて渡り、不法移民への罰則強化反対を訴えました。
 この問題ではブッシュ大統領が、一定の条件を満たせば不法移民でも短期滞在を認める措置を法案に組み入れるよう主張するなど、不法移民をめぐる議論が高まっています。


"不法"移民への罰則強化へ反対ってのもねー 泥棒が「窃盗罪強化反対!」って言っているようなもんだし。

「国籍を有しているのだから、全ての国民に逮捕されない権利を!」なんて言ってるのと一緒。法律を守らないのは別だろ?

フランスの暴動やドイツのトルコ移民問題、オランダのイスラムコミュニティなんかもあるように、先進国では移民の問題って結構バカにならない。日本だって、経団連が移民を積極的に受け入れるようにって言っているくらいだから、そう遠くないうちに日本国内でも移民の問題が起こるかもしれない。いや、不法入国した在日朝鮮・韓国人の問題を考えれば既に起こっているといえなくもない。何より外国人窃盗団の問題もありますしね。

そもそも移民っていうのは、祖国よりその移民先の国の方が豊かだから移民する。この時点で、祖国と相手国に差があるわけで、当然、教育なんかの差も出てくる。教育の差って結局、給料差なんかにも影響してくるから、不平等と。またここでいう教育の差というのは何も学業だけじゃなくて、道徳といったそういう面もあるわけで。
そんな感じで始めから不平等を内包し、さらに何十年か経って世代が変わると、その世代はその国の人間としてのアイデンティティを持つようになるから余計に悪化する。

右翼だ、時代錯誤なんだと言われようと、「国民国家とは何か?」というのを考えれば移民は極力受け入れるべきじゃないと私は思いますけどね。現にグローバル化とか言っている欧米でこういう問題が深刻化しているわけだし。
スポンサーサイト

テーマ:社会 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/246-c4562cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。