プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生外相にならい外務省も釣りかな?
昨日、中央日報は日本外務省の極秘資料を手に入れたとスクープ。
■盧大統領、レイムダック避けるため「反日」…日外務省資料  中央日報 

 「盧政権は独島を素材としてナショナリズムをあおいでいる」--。
独島(トクト、日本名竹島)、靖国神社参拝問題などに関する韓国政府の対日外交政策に対する日本政府の内部分析を掲載した報告書を本紙が単独入手した。
外務省の政治情勢分析資料「朝鮮半島をめぐる動き(1月25日付)」は韓国政府の対日政策を国内用にまとめ、独島観光開放を「過激なデモ行為」と表現するなど、否定的に評価している。対外秘資料であるだけに報告書に使われた用語も非常に刺激的だ。
外務省報告書は韓国のある世論調査機関が調査した盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権支持率の変化を解説し「韓国では反日が政権の支持率を高める効果がある」と分析した。過去1年半の間、盧政権支持率はずっと20%台にとどまっているが、大統領本人が「3.1節演説」と「国民に差し上げる手紙」を通じて強い反日姿勢を明らかにした時期だけ例外的に40%近くに上がったというのがその根拠だ。
報告書はこれを土台に「盧大統領はレイムダックを避けるためにも残りの任期中に反日強行論は捨てないだろう」と見通した。また「軍事独裁時代『北傀脅威』と『反日』を口実とした世論調査は民主化運動を牽制する常套手段だった」とし「今は『対北朝鮮関係改善』と『反日』が韓国の世論を沸き立てるようにしている」と付け加えた。
報告書は特に独島問題に多くを割き▽独島観光開放▽空軍参謀総長の独島上空非行▽閣僚、国会議員の独島上陸--など韓国の独島領有権強化政策を「過激なデモ行為」と表現した。「我が国(日本)と国際社会に向けてこのような神経質なデモを続けるのは、あまり意味のある行為には見られない」とも付け加えていた。続いて「デモ行為の目的は韓国国内の世論を先導すること」とし「独島を素材としてナショナリズムをあおぎながら韓日関係を悪化状態で維持することで反日強硬策の効果を維持し続けている」と分析した。「簡単に沸き立つ韓国的情緒の無分別な発露」という表現も使った。
(後略)


まず、これが本当に本物なのかという事もあるけど、その中身の辛辣さは笑えるw と言っても、その中身には取り立てて新鮮さは無い。(そんなの分析なんて言葉を使うまでも無く1ヶ月韓国を見てれば大体わかることだからw)しかし、その表現の仕方が凄い。
>「韓国では反日が政権の支持率を高める効果がある」
>「軍事独裁時代『北傀脅威』と『反日』を口実とした世論調査は民主化運動を牽制する常套手段だった」とし「今は『対北朝鮮関係改善』と『反日』が韓国の世論を沸き立てるようにしている」
>▽独島観光開放▽空軍参謀総長の独島上空非行▽閣僚、国会議員の独島上陸--など韓国の独島領有権強化政策を「過激なデモ行為」と表現した。「我が国(日本)と国際社会に向けてこのような神経質なデモを続けるのは、あまり意味のある行為には見られない」とも付け加えていた。
>「デモ行為の目的は韓国国内の世論を先導すること」とし「独島を素材としてナショナリズムをあおぎながら韓日関係を悪化状態で維持することで反日強硬策の効果を維持し続けている」
>「簡単に沸き立つ韓国的情緒の無分別な発露」
今までの韓国の奇行を「過激なデモ」として、「あまり意味のある行動には見られない」と、バッサリw
また、そのデモ行為の目的を説明しつつ、それが可能な理由は「簡単に沸き立つ韓国的情緒の無分別な発露」と表現w

さらに内容は続く。

報告書はこのような政策の背景に対して「盧武鉉政権の政治手法は国際関係にも現われた」としている。「盧武鉉政権はすべての局面で意図的に『悪者』を作り、この悪者との対立を通じて自分が正当さを訴える政治手法を使っている」と前提し「全般的に日本のイメージを絶えず悪者として増幅させている」と分析した。
報告書はまた、韓国外交当局者の動向に対し「一時、韓日関係冷却に危機意識を持ったが、今は青瓦台(チョンワデ、大統領府)の強硬姿勢の前に抵抗する手段を失ったようだ」とし「小泉政権の間、韓日首脳会談開催可能性に悲観的姿勢を見せている」と伝えた。
報告書は「こんな時であるほど両国国民の間の交流を拡大し、相互理解と友好を深めることで韓国で『反日』がもつ魔術的な力を減らしていかなければならない」という結論を下した。


前にこのブログにきて、「意図的に敵を作る方法は独裁者の証!だからコイズミは独裁者!」なんて言ってた人もいましたが、敵を作って自己の正当性を高める方法はとてもポピュラー。当然、首長もその方法は使ってるわけで、それ自体は構わない。が、首長の場合、それだけなんだよね。
よく朝鮮日報あたりが言ってますけど、結局のところ「ノムヒョンって何かしたの?」といわざるを得ないくらい、何もしてない。いつも、反日煽っていたくらい。あとは、まぶたを整形したくらいかなぁ。

それでも、未だに政権が続いているのは、反日が魔術的な力だからだけどw (この表現も面白いw)


ここまでズタズタに分析されたことに対し、韓国政府の反応に移るわけだが、

これに対して外交通商部当局者は「日本政府は歴史認識問題の重さをよく分かっていないようだ」とし「独島は日本国内の歴史学者の中でも日本の固有領土と主張する人がいないほど、無理な主張であり外交だ」としている。
「いくら内部文書とはいえ、外国の内定まで恣意的に分析するのは遺憾なことだ」とした。
◆日本外務省韓半島政治情勢報告書=日本外務省の韓半島担当部署である北東アジア課が定期的に作成する政治情勢報告書で「取り扱い注意」と分類される対外秘資料だ。6カ国協議と南北関係、北朝鮮政権の動向などが主要内容だ。報告書は首相秘書室と外相を含む外務省主要幹部、韓国、米国、中国など主要国に派遣された公館長たちが閲覧する。


>いくら内部文書とはいえ、外国の内定まで恣意的に分析するのは遺憾なことだ
別に内政干渉じゃないから。
あげく「日本の学者ですら竹島は日本領と言っている人間はいない!」なんて嘘を言っちゃうのは、よっぽど気に障ったご様子w

特に国連事務総長選へ出馬表明した潘基文はわざわざ会見を開いてまでご立腹w
■外務省報告書に「憤怒を禁じえない」、潘基文長官  聯合ニュース

 外交通商部の潘基文(パン・ギムン)長官は5日、日本の外務省が、「盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権はレームダックを避けるために反日強硬論を放棄しないだろう」という内容の内部報告書を作成したとの報道と関連し「事実であるならば厳重に対応するしかないことを強調する」と強い不快感を示した。
 メディア向けの定例会見で述べたもので、外交通商部の局長が同日午前に駐韓日本公使を呼び報道内容が事実かどうかについて確認を求めたという。
 潘長官は「報道内容は、韓日関係発展に向けた韓国政府の努力を大きくわい曲するもの」と指摘し、韓日関係が冷え込んだ責任は日本の誤った歴史認識にあるにもかかわらず、韓国側が韓日関係を国内政治用に利用しているかのように解釈することに遺憾を禁じえないとの考えを示した。
 また、独島領有権と関連し、独島に対する韓国の正当な主権行使を反日強硬策の手段と解釈していることに「韓国人の1人として憤怒を禁じえない」と強調した。
 その上で、日本政府に対し、韓日関係の進展に向けた賢明で正しい対応を求めた。


よっぽど図星だったのか、気に食わないみたいw

ところで「韓国人の1人として憤怒を禁じえない」なんて言ってますが、盧政権が嫌いな韓国右派の人たちは、「日本に言われるのは悔しいが、事実だ」と認めてます。


さて、一番大事な大前提に戻りますが、この報告書は本物なのか?
もし、本物だとすれば、何故に中央日報に流出したのか? スパイ?それとも意図的なリーク?

ただまあ、最初にも言ったように、ちょっと韓国を知っていれば、別に専門知識が無くても中学生でも考え付くような分析内容。特別、重要な資料というわけでもないだろ。それが流出した。他にもっと重要な資料が流出したという話は今の所は無い。と、くれば私は意図的なリークだったんじゃないかな。と思いますけどね。

で、肝心の外務省の反応。
■日本外務省、内部報告書について「ノーコメント」  聯合ニュース

 日本の外務省が「盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権はレームダックを避けるため、対日強硬論を放棄することはないだろう」とする内部報告書を作成したと伝えた中央日報の報道に対し、外務省の谷口智彦参事官は「論評しない」との立場を明らかにした。聯合ニュースとの電話インタビューに応じたもの。内容はもちろん報告書の存在についても、事案の性格上ノーコメントだと回答した。


相手にしないってことは、つまり肯定も否定もしないので、今回の報告書は怪文書の域を脱しない。
それを勝手に韓国側が反応しているということにおいては、どう転んでも日本は安全圏にいられる。ということで、スパイだろうが、意図的なリークだろうが外務省の釣り確定。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/251-4108954b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

韓国政府は図星を突かれるとムキになります

5日付の韓国紙・中央日報は日本の外務省が作成したとされる朝鮮半島情勢に関する内部報告書を入手したと報じた。内容としては、>韓国では反日政策が政権維持を高める効果がある 新党『魔樹羅』【2006/04/06 20:18】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。