プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノムヒョンついに言っちゃった(ノ∀`)
さて日本がEEZ内での調査船派遣に対して韓国は猛反発しているわけだが、前のエントリーから4日経ち、大方の予想通り日増しに加熱w
ここで拉致問題を発端に親北政策への批判を希釈したい盧武鉉大統領は煽るw煽るw
■【海洋調査】盧大統領「第二の侵略行為だ」  朝鮮日報


 盧大統領は18日、日本の韓国側EEZ水路測量計画に関連し、ハンナラ党を除く野党指導部らと晩餐懇談会を開いた。
 出席者によると、盧大統領はこの日「日本は侵略の野望を捨てていないのではないか。北東アジアの平和を壊している。第2の侵略行為であり、挑発だ」とし、「日本の探査船は政府船舶なので拿捕できないというが、日本の行為を韓国の領土主権侵略行為と見るなら、国際法を遵守することに何の意味があるだろうか」と述べたという。
 盧大統領は「国防責任者に対応準備態勢を聞いたところ、“命令さえ下れば任務を成功させる自信がある”と答えた」と言いながらも、「だがその言葉を聞いていた外交当局者は困惑した表情だったな」と語った、と複数の出席者が伝えている。
 一方、この日の出席者たちも「これ以上‘静かな外交’をする時ではない」と語った。盧大統領は懇談会が終わる頃「日本が今日の会議の雰囲気を見ていたとしたら、考えを変えただろう」と言うほどだった。


なんだ「静かな外交」って国連事務総長の夢を抱く潘長官がたまたま言ったテキトーなことだと思ってたんですが本当に韓国の外交スタンスだった見たいですね( ´-ω-)y‐~~

本音と建前は別にして、いつもは守ってないくせに国際法を守れとか言う盧武鉉もついに「国際法を遵守することに何の意味があるだろうか」なんて言っちゃう始末だし。まあ、口先だけですが。

対してうちの釣り師。
■海保測量船2隻、境港の沖合で竹島出発準備  産経新聞

(前略)
 安倍長官は会見で「(日韓が)互いに冷静に対応することが必要だ。この計画は科学的な調査で、各国がやっていることと変わりはない」と強調。「なるべく円満な解決を図りたい」と述べ、外交ルートで韓国側と折衝していることを明らかにした。
 21日とされる調査開始時期に関しては「具体的なコメントは差し控えたい」とし、韓国側の妨害で測量船に危険が生じないよう言及を避けた。
 小泉純一郎首相は19日夜、首相官邸で記者団に「国際法にのっとって、しっかり冷静に対応するよう指示している。そんなに興奮しない方がいい」と述べた。


>国際法にのっとって、しっかり冷静に対応するよう指示している
━━━キタ━━━(゚∀゚)━━キタ━━━━ !!!!!

さらに興奮している相手に興奮するなってw 相変わらず返しが上手いなw


ただ私は盧武鉉はやっぱり口先だけだと思う。それは今までの行動を見ていれば大体推察できる。しかし、今回は現場の方がかなり乗り気になっているらしい。不法操業していた韓国漁船が逃げるのを手伝った過去の事件もあるわけだし。(しかも、その後に職員は英雄扱いだった。)

盧武鉉自身が行動を起こす可能性は低いが、現場が行動を起こしてそれを盧武鉉が英雄扱いするという可能性は高いかな。極秘裏に手を出すなと青瓦台が指令を出していたとしても「命令に違反してもきっと英雄扱いされる」と考えて行動するなんてのもありえるだろうし。

よって、かつての不法漁船のような小競り合いは起こると思ってる。今回の事象はそれがどこまで発展するのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/260-75eec2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

出るとこに出て勝負せえやゴルア

日本が竹島周辺を含む排他的経済水域(EEZ)での海洋調査を開始する準備に入った。海上保安庁の測量船2隻が19日、鳥取県の境港に入港。20日にも調査を開始する構えを見せている。これに対し韓国側は反発盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は19日、関係閣僚対策会議.... 右?いや・・・真ん中?【2006/04/20 00:51】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。