プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の民主主義は勝ち得たものではないのが右傾化の原因
■ノーベル賞サミット、金前大統領と土井氏が歓談  聯合ニュース

 1973年の金大中(キム・デジュン)前大統領の東京拉致事件後、救命キャンペーンを展開するなどして格別な関係にある土井たか子・元衆院議長が、金前大統領と歓談した。
 ノーベル平和賞受賞者が集う「光州サミット」に参加するため、全羅南道・光州を訪問中の金大統領は、レセプション出席に先立ち土井氏と約1時間にわたり両国の政治状況などに関して意見交換した。金前大統領は土井氏にいつ到着したのかを問い、「土井氏はどの受賞者にも劣らない素晴らしい人生を送ってきたと思う」と述べた。土井氏は金前大統領を、「生涯をかけて平和と人権の尊厳性を自ら実践した方だ」と賞賛した。
 金前大統領は日本で右傾化傾向が強まっていることについて、「日本の民主主義は戦って勝ち得たものでないため、困難な状況に陥ったと考える。今は過去の歴史を省みる勇気を持つ時」とアドバイスした。


土井なんて、しばらく名前を見ないと思ってたら、まさか半島ソースに出てくるとはなぁ。
で、本題ですが、右傾化だろうが左傾化だろうが、それと民主主義は直接関係ない。民主主義の反対は、絶対君主制や独裁状態であり、別にその2つは右翼だろうが左翼だろうが関係ない。(厳密には右翼のいう民主と左翼のいう民主は違うが。)

ゆえに意味がよくわからないんだよ。

右傾化によって日本に独裁者が誕生すると言いたいってこと?そんなの杞憂だ。ありえない。

天皇を指しているなら現存している以上ありえないと思うが、仮にそうだったとしても、君主制でも、民主主義に真っ向から対立する概念はあくまで絶対君主制であって、民主による憲法や議会などによって制限される立憲君主制は相互補完的な関係になる。なので明治憲法下を天皇による独裁とみなすことはできず、さらに言えば自由民権運動や大正デモクラシーがあったことから、戦前の日本は(完全にとはいえないまでも)民主主義だった。さらに言えば、東条英機が総辞職しているように、戦時中の軍部の独裁下にあっても民主主義は働いていた。

つまり、ここで言う"戦ち得なかった"というのが、第二次世界大戦後のGHQによる統治を指しているのであれば、全然的外れなわけだ。

さらに言うならば、韓国の民主主義って親日派は発言の自由も与えられない民主主義ですけどね。


とりあえず「ウリナラは独裁制を自らの手で倒したニダ!」と言いたかっただけで、深い意味は無いと思いますが。(何より言ったのが金大中だし、場面がノーベル平和賞受賞者の集まりだし。)



しかし、ノーベル賞の中でも最も政治的に作為的で意味の無いといわれる平和賞の、その受賞者達が集まって会議して何の価値があるんだろ。(議題も「5·18民主化運動の精神と韓国の民主化」「東アジアの民主主義拡大と人権状況の改善」「東アジアの平和のための国際協力」「6·15南北共同宣言と韓半島の平和」で、いかにもウリナラらしい内容だし。)
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/297-a8c2cf8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北朝鮮ミサイル問題で安保理非難決議案全会一致採択&サンクトペテルブルクサミット開幕

  その話こっちに置いてあの話● 北朝鮮ミサイル発射問題 ● http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/34992124.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/36391495.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/36413561.html http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi ★☆時事チップス☆★別刊・歴史チップス(現代報道版)【2006/08/16 16:17】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。