プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺伝子組み換え食品についてあれこれ
朝、納豆のパックに「遺伝子組み換え大豆は使っていません」と書かれているのを見て、ふと思ったんですが、遺伝子組み換え食品って何が危険なの?

確か、高校二年の時だったか、家庭科で害虫を寄せ付けないように改良したやつを無理やり虫に食わせようとしたら、全く食べず、それでも無理に食べさせたら死んでしまったという話をして遺伝子組み換え食品は危険だとかなんとかいう話を聞いた。それだってよくよく考えれば、犬にタマネギを食べさせたら血を吐くからといって人間にタマネギは毒じゃないし、ハムスターにチョコレート食わせるのが良くないからといってチョコレートが人間にとって害を及ぼすわけじゃない。哺乳類ですらそうなのに、いわんや虫ごときで何が人間にとって危険なのか。

遺伝子操作した植物が危険だというのであれば、それは遺伝子自体が危険じゃなくて、それによって起こる予想外の効果でしょ。ある意味での進化。
食物にとって予想外だろうが何だろうが、人間に対して危険な効果なんてアトピーや中毒、発がん性物質などくらいでしょうに(横暴?)。それは当然、他の食物同様に検査や調査されてる。

でも食のリスクという観点から考えれば、別に既に存在している食物と比べて大して大きなリスクを背負ってるとも思えないんですよね。。山菜などと比べたら可愛いものよ。

そして、どんなに対害虫の物を作り出しても、それを上回る害虫が生まれてしまうということに関しては、この辺りは農薬の問題にも結びつきますね。
これについては、はっきりいいますが、作り出す側の問題じゃなくて消費する側の問題。消費する側が我侭を言わなければ問題ないんですよ。どれだけ農業が大変かわかってるのかと。農業の大変さ知らないで無農薬が良いだの、カルガモ使えば簡単だと思い込んでいたり、何も知らないって楽でいいですね。

直接関係無いですが、効果を上回る害虫が生まれる件を何か勘違いして、遺伝子組み換え食品を食べた動物の遺伝子が変わってしまう!なんて意見があって、笑わせてもらいましたが。(いやー遺伝子って簡単に書き換え可能なのですね!)

他にもアグリビジネスの観点から、その子供が大して育たないようにするという遺伝子操作のために農家が困っている話も聞くけど、これは直接は食の安全とは関係無いしなぁ。
勘違いしている人がいますが、遺伝子操作して美味しくしたが、変わりに1回限りで費用対効果が悪いんじゃないですよ。わざと1回限りに遺伝子操作してるんですよ。むしろ大事なのは美味しくした方じゃなくて1回限りにした方の遺伝子操作。むろん、開発した企業の儲けためという面もありますが、例えば身近な例だと中韓が日本が何十年かけて苦労して開発した農作物コピーしている問題があるように、こういった問題に対して有効な面もあるわけですよ。結局、パクることだらけになったら、新しい物を作ろうという意欲はなくなるわけで。まあ、確かにこれも儲け主義なのかもしれませんがね。

環境問題くらいかな。遺伝子組み換え食品の危険は。 でも、これも食の安全とは直接関係ないしなぁ。

何にせよ、これらの問題は別に従来の品種改良でも起こりうる問題じゃないの?それが「遺伝子」が絡んだだけで危険かもしれないと来るのが単純かなと。(遺伝子それ自体に嫌悪を示す、敬虔なクリスチャンが訴えるなら否定はしませんよ。宗教の自由ですから。ただ、単に食の安全という観点から考える上では、過剰反応だと思うんですけどね。)


あと、遺伝子組み替え食品に反対している人たちは、ガンマフィールドによる突然変異についてはどう思ってるんでしょうか?あれも、遺伝子を変えてしまうという点では一緒ですがね。
スポンサーサイト

テーマ:経済・食 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

高校2年の家庭科か・・・忌まわしき記憶がw
一酸化二水素を思い出すなあ
【2006/07/04 06:34】 URL | dzi #- [ 編集]


あれ?一酸化二水素の話って何だっけ?
(念のため:一酸化二水素は知ってる。家庭科で類似した例が思い出せない。)
【2006/07/06 01:33】 URL | Eule #lEPD.dko [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/312-673330af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遺伝子組み換え作物の恐怖!豆腐や油の大豆は大丈夫?

「遺伝子組み換え作物の恐怖!豆腐や油の大豆は大丈夫?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =200... ブログで情報収集!Blog-Headline【2006/07/06 17:34】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。