プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に関わりの無いことには無関心なのが普通
「今、世界ではイスラエルに目が行っているのに、日本は、芸人が少女暴行した、パロマが事故を隠そうとしているだの、平和ボケだ」
こんな意見を見たので少し所感。

確かに日本は平和ボケかもしれませんが、イスラエルの問題に無関心なのを持って、平和ボケとはいえませんよ。

イスラエルの問題というのは、領土対立と宗教対立という実にオーソドックスな2つの側面を持っているわけですが、別に日本はそのどっちも関係が無いんですから。イスラエル問題の歴史を見ても、日本は全く関係ないですし。

むしろ、最近、日本政府が首相の中東訪問をきっかけに「四者会談しよう」なんて提案し始めた方が驚いた。今まで政府ひっくるめて無関心だったのに。

逆に、北朝鮮問題と疎遠なヨーロッパ人は「ミサイル発射したのって韓国じゃないの?」「えっ?北朝鮮と韓国って違うの?」って言っているくらいだし。
基本的に自分の国と関わりが無ければ無関心なのは当たり前。

ただ、アメリカは世界中にちょっかい出してる割には、一般人レベルでは、同盟国、敵対国問わず外国についてかなり無関心ですけどね。
追伸:
今日から、時事に関する雑談、短文は、新規作成したカテゴリー2に分類。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/327-bdefceb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。