プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆議院解散について、いつも以上に中身の無いエントリー
◆衆院解散、9.11総選挙 抗議の農相罷免
 衆院は8日夜の本会議で解散された。政権の最重要課題と位置付けた郵政民営化関連法案が同日午後の参院本会議で否決され、小泉純一郎首相は「国民の信を問う」と決断、直ちに臨時閣議を開き解散を決定。署名を拒否した島村宜伸農相を罷免した。選挙日程は「30日公示、9月11日投票」を内定し、衆院選は2003年11月以来となる。自民、民主両党の2大政党の対決、政権選択の攻防が展開される。(後略)産経(共同)


結局、郵政法案は否決。 そして、解散。 自民党分裂選挙へ。

今頃、舞台裏で反対票を投じた議員達が
「あんた達が『衆議院は解散しない。単なる脅しだ。私がさせない!』って言ったから反対票に入れたんだぞ!どしてくれるんだ!」
と亀井氏や綿貫氏、平沼氏に抗議してるのに、500エン。


     /;:;:;:;:;:;:;:;:;::!!''"u       u   !;:;:;:;:;ヽ
     |;:;:;:;:;:;:;:!'"u     u     u  ヽ;:;:;:;ヽ
     |;:;:;:;i''"    u    u       i!;:;:;:;|  第2ラウンドでは完璧にノックアウトしま・・
     |;:;:;:;|  u           u   ヾ;:;:;:|
     |;:;:;:;|    ,,,;;:iii;;;;;    ,.-==--、u `!;:;|ヽ
      〉;:;:| ,.-''" ̄ ̄ ̄`ヽ⌒|       ヽ-`' |  ・・え・・・ マジ解散!?
     i `u i      :: ::!         : |u ノ    
      i  u|       ノ   ヾ、___ノ  ::|     
      | |  ヽ、__,.-i     i 、 u  :u :|  
       | |u :   : '" `~ー~'" ヽ : : u ::| 
       `i   ヾ '    ____  ;:  ;: :| 
        \     -‐'''"~ ̄ ̄ ̄ ̄  ;  ;: :/-、_



◆民主議員が中国の謝罪要求 北京の反日デモで
 民主党の中堅、若手議員による「真の対中外交を考える会」(発起人代表・中津川博郷衆院議員ら)は4日午前、程永華駐日公使と中国大使館で会談し、北京での反日デモで日本大使館などが損壊したことに対し、中国政府が謝罪し賠償すべきだと申し入れた。
 中津川氏らは「反日運動に対し日本国内に『嫌中』意識が芽生えている。今の中国政府の態度では北京オリンピックが心配だ」と述べた。
 これに対し程公使は「靖国神社参拝のような問題が根っこにあるからこういう反日運動も起きる。原因を考えてほしい」と反発し、議論は平行線に終わった。
 ただ、両者は今後とも日中間の対話が必要との認識では一致した。産経(共同)

ここらで、民主党も分裂して・・・  あり得ないか・・・


追記8/9:
なんかTB着たので感想を。

まず、郵政民営化が大切だと思う理由を述べる。

利子分の返済の為に新たな国債を発行する致命的な多額の赤字国債。
そして、公務員の給料だけで、国の収入が消えてしまう現在の日本。
ならば、増税して歳入を増やすか、公務員を減らして歳出を減らすかのどっちかだ。高校生でもわかる理屈。

増税はどうか?当然、俺は反対だし、この前も定率減税廃止で「小泉は働きアリから金をふんだくる」と批難されたばっかりだ。
じゃあ、公務員を減らすしかない。

その時、郵政はもっとも優良で改革しやすい。ならば郵政改革から始めなければならない。
逆に言えば郵政改革ができなければ、他の改革なんてできっこない。
って言うか、こんなの小泉首相が常日頃言ってることじゃないか。

確かに郵政民営化"のみ"なら、「他に重要な法案があるのにこればっかりで、挙句の果てに衆院解散とは馬鹿げてる。小泉は大局的に物が見れない。」でも良いと思う。
しかし、郵政改革がそれこそ「改革」の全ての原点になるならば、
"今"大切な他の重要な法案と後に繋がる改革とどちらが大切か。
それでも尚、「今が重要」というなら、俺は小泉首相を「大局的に見れない」と罵る人達のように「目先の出来事しか見えない」と罵るしかない。

逆に言えば、郵政に拘っているのは小泉首相じゃなく、反小泉派の方じゃないのだろうか?


次に解散の必要性について。

議席数が多くて政権を取れても、結局、反対多数で改革が進まないなら、政権をとる意味が無い。それも、単に小泉首相が1人で声を上げてたわけじゃなく、党の公約として掲げていたことが実行できてない。それこそ、羊頭狗肉で批難されるべき政治の姿だろうに。まさに民主党なんざ、改革と言いながら郵政法案に関して何の対案も出さないし、マニフェストを実行に移さないことを指摘されれば「マニフェストは政権政党になったらの公約なので」と逃げたくらいだ。

そして「今回は郵政法案ばっかりだった。」という言葉が表すように、郵政民営化だけでこれだけの時間を割いた。
しかも、それで成立すれば問題無かったのに否決された。もっとも改革しやすい郵政だけで。である。
これじゃあ、先が思いやられる。
さらに郵政法案には見直し期間などまで入れていたのに反対。 妥協しても反対。
「慎重に、慎重に」「反対派の意見も入れろ」なんて言って引き伸ばしてたら、100年位議論してしまうんじゃないか?それでも民営化反対が続いてるか、全く意味の無い骨抜き法案じゃないの?
「そもそも党議を無視して閣僚決定したのが・・」ってのも、党議の方が泥沼化してたんだし。
これ以上の議論は単なる反対派による事実上の廃案。 なら、見切りをつけなければならない。 第一段階は閣議決定。今度は衆院解散。

そして、解散を単なる脅しと見ても、大義名分としては何ら間違っちゃいない。そして、啖呵を切った以上は実行に移さなければ意味が無い。(既に結局、しなかったという事例があるようですけどね。もっとも、それを根拠に反対派は解散は無いと楽観視してたようだけど。)

また、衆議院では賛成だったんだから、衆議院の優越で、衆院による2/3以上での可決を目指すべきだった/次の衆院でダメなら解散すべきだった。
と言う意見には賛成できない。

既に衆議院では可決していると言っても、2/3以上で可決したわけじゃないから、否決の公算が高い。
また、よしんば可決しても、その時の可決はそれこそ「解散で脅された結果」になるだろう。

結局、自分の進退で反対から賛成に鞍替えするくらいなら、この先を考ると、そんな奴いらないよ。
自分の進退を考えて賛成する議員は、最初の衆院可決の時に賛成した議員だけで十分。
(そもそも反対派だって特定郵便局の票が欲しかっただけだけど。特定郵便局からの票を守りつつ、自民党残留で(゚Д゚)ウマー の計画が、小泉首相の決意を諮り間違えて大変なことにw)

なら、取る道は1つだろう。 参院での否決による、国民の民意を問う解散総選挙。
いずれはしなければならない。と言うより既にやっててもおかしくないと思ってる。
「今、何故にこの時期に解散なのか」じゃなく、「ずるずる引き延ばされた結果が、今」なんだと思う。
抵抗勢力による失敗はこの郵政民営化が最初じゃない。 既に道路公団民営化が実質失敗している現状を考えればなお更。
そして、このまま解散を引き伸ばすこと自体、この論点を希釈する一番悪いことだと思う。

そもそも反対派は国民の真意だの、なんだの抜け抜け言ってたんだから、肯定すべきだろ。


改めて言うが、

郵政民営化のみに帰結して終わっているのは小泉首相じゃなくて、反小泉派の人たちの方じゃないのだろうか?


(あー、主と従が逆転しちゃったw)
スポンサーサイト

テーマ:郵政民営化 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/08/09 23:57】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/33-938b3da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご乱心 小泉総理 衆院解散決定

????衢? (??) - goo ?塼???????IJ????λ?Ĥ???????Ф?ä???Ф??????褵???¤????ä?????????θ塢??ο?????????????????????м??????????????ν???????????Ĥ??????η??Уä????Ĵ??ξ飲??????????ĸμ????ΰ?????????Ω??????IJ???Ĥ?????????Ĥ???θ塢?Ĥ??? ひとりの独り言【2005/08/09 16:52】

小泉ファシズム

衆院解散が決定した。いま小泉総理の演説を聞きながら疑問に思う。解散を受けての選挙は郵政法案信任選挙であり、自民党の公認も郵政法案に同意する者に限るとのこと。そこまで郵政民営化に拘るのか。他にも大事な法案を飛ばしてまで・・郵政法案賛同者にしか公認を与えない ひとりの独り言【2005/08/09 16:52】

法案反対の小林議員の東京10区に小池氏擁立へ

自民党は、郵政民営化関連法案に反対した小林興起前衆院議員(亀井派)が次期衆院選で立候補する東京10区に、小池百合子環境相を擁立する方針を固めた。同党は小林氏ら法案に反対した37人全員を公認しない方針を既に決定。小泉純一郎首相は全選挙区に対立候補を立てるよ 東亜マンセー協会【2005/08/10 15:50】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。