プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民は敵基地攻撃力と先制攻撃論の違いを理解している
■敵基地攻撃力、5割が肯定的=「先制認めず」も過半数-時事世論調査  時事通信

 時事通信社が12日まとめた世論調査結果によると、ミサイル発射基地など敵基地への日本の攻撃能力保有について、5割が肯定的に考えていることが分かった。一方、敵国からの攻撃が差し迫った状況での日本からの先制攻撃は「認めるべきではない」も過半数を占めた。
 北朝鮮のミサイル発射を受け、日本の防衛体制に不安を抱く一方、行き過ぎを懸念する国民感情を反映したとみられる。
 調査は4日から7日にかけて全国の成年男女2000人を対象に個別面接方式で実施した。有効回答率は70.0%。


敵基地攻撃能力と先制攻撃論は全くの別物。
それをマスコミやコメンテーター辺りが、わざとか素かどっちかはわからないが混同して、60年前の反省が~~ とか何とか馬鹿げたこと言ってましたが、この結果を見るとわりと違う物と理解しているといえるのかな?

とはいえ、敵基地攻撃論にも反対した人が先制攻撃論反対にも大半が含まれているとしたら、賛成にしろ反対にしろ違いを理解できてないってことですが。
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/348-d3087962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。