プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウリ達は国会議員ニダ!とても偉いニダ!
■与・野党議員、靖国神社でさげすまれる  東亜板

 小泉総理の靖国神社参拜に対する非難世論が高くなっている中で、韓国の国会議員たちが靖国神社で右翼団体と日本政府関係者たちからさげすまれたことが判り、波紋が予想される。
 国会 ’民族の精気を立てる国会議員の 集まり’のハンナラ党高鎭和議員は15日、連合ニュースとの電話で「与・野党議員らで構成された'靖国現場調査団'が12日に靖国神社を訪問した際、右翼団体関係者らからひどい悪口とヤジを聞いた」と話した。
 さらにその議員は「その時、右翼団体は現場調査団に対して”朝鮮人は朝鮮に帰りなさい””韓国国会議員たちがどうして神社に来るのか”と言うなど、侮辱的な発言をした。」「身の危険を感じるほどだった。」と言った。
 特に当時は日本警察が安全問題を理由に真相調査団を正門ではない '裏門'から入るように誘導するうえ、日本政府が現場調査団接見のために係長級職員を派遣するなど、外交慣例に行き違う行動を見せたと彼は主張した。
 現場調査団は光復節を控えて靖国神社の実態と韓国人の合祀現況などを把握するために11日から2泊3日の日程で日本を訪問した。
 現場調査団にはその議員以外に金希宣,柳基洪,姜正,林鍾仁などのヨリンウリ党議員11人が参加し、靖国神社にはこの中の10人が訪問した。
 その議員は「国会議員らがあらかじめ連絡行い公式訪問をしたが、日本側でこのような欠礼を犯して驚いた。」と「当日、案内のために同行した駐日韓国大使館関係者たちも困り果てた。」と言った。
 真相調査団は18日周回を開き、今度の事態について日本政府側に正式に抗議する方案を論議する事にした。

ソース:連合ニュース


こいつら何を勘違いしてんだ?
「参拝するな」と神社に行けば、右翼団体云々は置いておいても(そもそもこの右翼団体ってのも、かなり誇張されてるらしい。)、野次くらい受けるのは当たり前。それとも大歓声の下、歓迎されるとでも思ったのか?怪しい韓流スター達のように。

それを酷い侮辱だの、身の危険を感じただの、はぁ、もう怒り通り越してあきれて物もいえない。

本当の侮辱行為ってのは、金印を授けようとしたり、要人が乗った車にいっせいにケツ向けたりする行為を言うんだよ。※1
それでもなお、上手く受け返したり、何事も無かったかのように通すのが外交という奴なんですがね。

ただ、韓国人じゃなく朝鮮人と呼んだことを怒っているのかもしれませんね。でも、それは意図的な物じゃなくて、日本における半島の名称は"朝鮮"ですから。

あと裏門からってのも警備上の都合でしょう。(現にそう書いてあるし。)それを侮辱だなんて、どこまで自分達が偉いと思い込んでるんだ?


まあ、靖国どうこうじゃなくて、今回のこれは「ウリ達は偉いニダ。敬えニダ。」という感じですかね。現にこういうのは何も今回のみならず、前に韓国の議員達が米国に訪問した際に、ほぼ一般人と同じセキュリティチェックを受けて、「これは侮辱ニダ」と逆ギレしたというニュースもありましたし。まあ、ある意味、靖国関係無しに韓国議員達は自意識過剰というのを示す一例かなと。


※1:前者は、江沢民が天皇訪中の際にやったこと。金印を授けるというのはつまり、あなたの国は属国というのに等しい。後者は昭和天皇の訪英のときに、英国の一般人がやったこと。ちなみにその時の英国の新聞は英国の有名な殺人鬼達の写真と昭和天皇の写真を並べるということもやった。(まあ、あくまで民間がやったことで、英国政府はあくまで礼儀正しかったわけですがね。)
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/350-6b881a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。