プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米の下院が従軍慰安婦に対する決議案を採択したことに関し
米国下院で従軍慰安婦に対する批難声明だかなんだかが採択させた話に関して。

まあ、結論から言うならアメリカ人はバカだから。
世界史ジョークなんかでもよく出てくるし、あとバカがバカらしく下手に正義感が強くてヒーロー願望が強いというのもアメリカ人らしさ。ってやつですね。

だから、その内容が正しいかどうかなんかあんまり関係ないんです。それに対しどう行動するのが「セイギ」なのか? それがアメリカ人の気質ってやつでしょう。

だから、「従軍慰安婦はかつて日本が行った悪行の1つだ!」とでもいえば、アメリカ人がろくな検証もせずに正義感に駆られるというのも、別に予想できないことじゃない。

でも、別にこれは日本にとって不利ということじゃない。むしろ、この感覚を逆に利用してやるのが外交って奴でしょう。だから、「拉致問題」や「困窮する北朝鮮人」というやつを「人類に対する挑戦だ」何だと訴えれば、アメリカは動く。
現に拉致問題を米国が大きく見てるのは、そういう正義感の側面が強いからだと私は考えてます。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/375-043e6ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。