プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに本屋に行ってきた
久しぶりに(と言っても2週間ぶりなんだけど)本屋に行ってきました。

そしたら、何気に「戦後60年」と書かれたスペースが出来てました。
まあ、「戦争はイクナイ!」って人たちの本ばっかりなんだろうな。と、思いつつ見てみたら、
石原閣下や黄文雄の書籍から、親日派の弁明もあって、靖国神社や東京裁判に関した書籍なんかもありました。
そして今回、特に目を引いたのが、扶桑社の新しい歴史教科書。

当然、その場で立ち読みさせていただきました。 で、感想。

何が問題なの?
もう、あちこちで言われてることですが、まさにそういう感想なんですよね。
例えば、豊臣秀吉に関してよく韓国が、
「侵略と書かずに兵を送ったと書いてあるのは美化だ」みたいな主張してますが、
該当部分は、秀吉による朝鮮出兵とかかれてます。俺が習った時も(教科書は東京書籍でしたが)朝鮮出兵と書いてあったんですが、、、

まあ確かに朝鮮侵略とは書いてありませんけどねー ( ´-ω-)y‐~

あといつだったか左の人が、大東亜戦争と書いてあるのはおかしい。
みたいなことも言ってましたが、該当部分では「当時の日本政府はこれを大東亜戦争と命名した。」と書かれていて、注意書きで、「戦後GHQがこの命名を禁止して、太平洋戦争に改めさせた」と補足してありました。
あくまで事実を坦々と述べてあるだけなのに、何が問題なんだろ(´・ω・`)
「当時の日本政府はこれを大東亜戦争と命名した。」で、当時の日本を正当化する意図がある。だとか、これを読んだ生徒がまた戦争がしたくなる。とか、同じ人間の感想として全くわけがわかりませんなぁ

まあ、他にも戦争賛美をしてるような箇所は見つからないし、文化なんかをコラムとして載せたりもしてまったく普通の歴史教科書という感じでしたよ。
(ただ、忠臣蔵のコラムに関しては、個人的に「赤穂浪士の討ち入りは武士道?」って思ってるので、納得できない観がありましたけどねー)



あと、少年マガジンを立ち読みしました。
前回の選挙で露骨な民主党ヨイショを繰り広げた「クニミツの政」が今回は何かしてるかなと思って。
(´・ω・`).。oO(まあ、特別面白いことはありませんでしたけどねぇ。次号に期待。)

ただ、読売をもじったであろう読捨新聞ってのがアンケートで不正をやったのに対して、毎日+朝日であろう毎朝新聞ってのが、ちゃんとアンケート結果を出して、キャラが「さすが毎朝新聞だ」って言ってるのにはクスリときた( ̄∀ ̄*)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/40-f5a7d8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

骨抜きにされた日本人東京裁判を礼讃した横田喜三郎

 サンフランシスコ講和条約で日本は東京裁判の諸判決を受け入れたが、裁判自体は無効であるという説といや有効であるという説がある。しかし、東京裁判が国際法に違反していたということに関しては現在、意見はほぼ一致しているようだ。 しかし、かつてはこの東京裁判を... 悪の教典楽天市場店【2005/08/22 07:59】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。