プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センター試験一人反省会?
一応ね、予備校通ってる浪人生なので、この二日間はセンター試験やってきたけど・・・

オワター 色々な意味でオワター\(^o^)/

理系なのに稼ぎ頭は、国語と現社。しかし、今回、この2つが破産。
ってかね、国語はともかく、今回なんか現社が難しい。普段、「地歴のみ受ける予定の何もしてない人間用に作られてるんじゃない?」って思うくらいの内容なのに難しいから。もっとも、私は社会科は現社のみ受けるって人なのに、現社について何もしてない人だけど。
まあ、それだけ自信があったというわけだけど、(何もしてない癖に目標90だし。)内容が難しくなってるは予想外だなぁ。70ギリギリ行けるかなってところかな。むしろ、暇だから受けた日本史Aの方が出来が良いんじゃないかな。(それでもさすがに80は無理だろうし。)

国語は国語でなんとも捉え難い。明確に断定できるような選択肢が少ないというか。特に漢文の最後なんて、どれも同じこと言ってないか?と思ったくらいだし。でも、何かしらの見極めるポイントというものがあるんでしょうね。

そして英語は出題パターンが変わってるし。もっとも、英語苦手だから関係ないな。(模試の偏差値30後半♪ _| ̄|○)
終わりの方のセンター英語模試でさえ文法問題4点だったくらいだったから、文法問題はまあ、アレだろうけど、長文の方ができた気がするから、何とかなるかなー
新出題パターンはとかく、長文問題1つ1つが短くなったといえど、その分、数が多くなったから、むしろ以前よりも時間がかかるし。
(そもそも英語がせめて平均並なら、理系じゃなくて文系選んでたかも。)

さて、本業であるべきはずの理系項目は、数学は微妙。2つとも60行くか行かないかくらいか。確率が怪しいから、前日に勉強しよう、しよう思ってて、姉のポエムに続きがあったの見付けちまったもんなぁ。何でこんな時に限って見つけてしまうんだろ。そもそも最初に見たとき、何で続きがあることに気づかなかったんだろ?

朝起きたら腹筋は痛いし、試験中に「ロッキー」や「ことわざ帝国・ジャポニズム」etc・・・ が頭に思い浮かんで危うく吹き出すところだったし・・・

あー脱線、脱線。
一応、理科系等は物理化学だけど、一時間目の理科総合AだかBは日本史Aと同様に暇だから受けてみた。最初は生物受けようかとも思ったけど、さすがにパラパラめくって諦めた。まあ、楽だったけど、何の価値も無いからなぁ。

で、終了後に周りの人間の話から、生物は簡単だったらしい。これで物理化学難しかったら、私は本気で終わりだと思ってたけど、まあ、幸いなことに簡単でしたね。模試なんかも含めて今まで受けてきた中では。あくまで比較すれば。

化学は、電池や電気分解等の電気量を求めろという問題が無かったし、イオン分析問題も難しいのは出てなかった。微妙に出題パターンが変わってはいたけど、充分許容範囲だった。でも、私の力量は別問題・・・ これまた微妙。(数学よりは出来たと思うが、いかんせんその比較対象の数学が。。)

ひるがえって物理は結構良い線行っているかもしれない。あくまで"かもしれない"だけど。(浮力の問題なんてほとんど投げてたし。)
最後に会った熱量の問題がちょっと変わっていて、湯のみを2つ使ってお茶を冷ますという問題だったけど、最初一切熱力学とかを考えずに、小学校でやった家庭科の知識を使って解いてみたけど、最終的に時間が余ったのでちゃんと考えてみたら、やっぱ同じでした。まったく先人の知恵って凄いなと。
正直出される側としては嫌な問題でしたけど、実学を兼ねるという意味ではこういう問題こそ学問の本質に沿ってるんじゃないかなと感じた。


1年使って、センターで(950点満点中)600行けるか行けないかなんて何ともトホホな感じ。(まあ、お決まりパターンで、1年間勉強頑張ればよかったなと。)

とはいえ、まだ2次やら私大やら残っているので後悔してたり、気抜いてはいけないんですけどね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/411-d6a62794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2013/07/02 14:42】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。