プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便ポストが赤いのは日帝のせい
「郵便ポストが日帝残滓」と物議  2ch
まあ、厳密には「郵便ポストが赤いのは日帝のせい」というわけじゃないけど、まあ、「ポストは日帝残滓」にしたってねぇ。
あとは「空が青いのは日帝のせい」まで来れば完璧だ。(さすがにありえないと思うが、「虹の色が七色なのは」とか「太陽の色を赤く塗るのは」ないし「月を黄色く塗るのは日帝残滓」くらいのことはそのうち言ってくる気がする。)

合同軍事訓練中に米軍女性兵を暴行しようとした韓国兵、捕まって軍事裁判  2ch
バーボン・・・ じゃなかった。_| ̄|○

いや、いくら国技だからってさぁ、ねぇ? まあ、ここまでするから国技なのだが。

「本当に悪い日本」知らせます~‘慰安婦の真実’セミナー、米大学を巡回  2ch
「ヨーコの話」が推薦図書というのは―― あくまで日本は直接関与せず、アメリカ人が勝手にやったわけだ。
その理由は、アメリカでヨーコの話が推薦図書にまでなったのは、残虐非道とされた日本人も何ら変わらなかったという点だろう。とかく、WW2に関してアメリカ人は日本人をこれ以上無い悪に仕立て上げていたわけだから。(日本も逆に鬼畜米兵なんてやってましたけどね。)

私はアメリカ人じゃないから、実際のアメリカ人がどう取ってるかは、想像でしかない。しかしながら、クリント・イーストウッドの硫黄島2部作や、蛍の墓を見たアメリカ人の話を考慮しておけば、米国の立場からしか見なかったことを誤りというのを感じさせるために「ヨーコの話」を推薦図書にまでしたんじゃないのかと考える。

そこでそれを念頭に置いて本題だが、韓国がこれに対して反発しているのは「日本人は悪い」という点だ。でも、別に「ヨーコの話」が推薦図書になったのは、「日本人は悪くない」という理由じゃない。そこで既に韓国人は既に問題の本質がずれてる。特に今回の冒頭にあるような「被害者と加害者を逆転してしまった」なんて書いている限りは。

慰安婦が事実だとしても、慰安婦に限らずありとあらゆる日帝の非道な行いを強調したとしても、「それはそれ、これはこれ」であって、「ヨーコの話」に対する反発としては的外れ。

よほど韓国人のアイデンティティにとっては衝撃的だったのだろうが、その後の反応の方がかえって反感をもたれる原因になると気づくのだろうか。


んー 眠くて上手く文章がまとまらない・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/413-1ea11faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。