プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国映画産業が上手く行かないのは日本映画のせい
■韓国映画の海外輸出、障害は日本映画?  朝鮮日報
分析がメチャクチャ。まあ、いつものことなんだけど。(苦笑) その中でも特に、
>ただ、タイだけはかなり輸出額が増えた。これについてもこの関係者は「東南アジアでほとんど唯一、侵略された経験のない国で、日本からの侵略もなかったのがタイ。それほど日本文化に親しみがなく、相対的に日本映画の影響をまだ受けていない」と説明する。
これは酷い。本気で言っているなら、この発言こそ「売れない証拠」だがね。
(まあ、どうしてこんな分析をしちゃうのかという話は、次のベトナム投資の記事にも繋がると思う。)

むしろ、韓国映画(ドラマも含めて)の広がりが、(実態はどうであれ)日本で有名になって東アジアに広がっていったのを見ると、結局「日本で売れたから」と言う理由で韓国映画が他国にも輸入されたとも言える。(これは決して嫌韓厨の戯言ではなく、事実、韓流の広がりを見てもらえばわかる。)
韓国映画の売れ行きが悪いのは日本のせいどころか、日本のおかげでここ2年程良かったんじゃないの?

それに韓国映画の後を追っているとか言ってるけど、そもそも、香港映画や日本映画は世界的に既に地位を持ってて韓国映画の方が新参者なんだがね。
あと、2000年代初めからと言っているが、韓国映画の輸出は、先の日本でのヒット辺りで区切りをつけるべきだと思う。少なくとも、韓流なんて馬鹿げた単語が出てくる以前の韓国映画といえば「JSA」や「シュリ」であり、これは確かに質の高い作品だったと思う。(まあ、私はシュリはあまり好きじゃなかったが、でも悪いとは思わなかった。)嫌韓が多い2chでさえ「JSA」や「シュリ」は評価されてる。
本当に映画産業を輸出で成り立たせたいなら、アホみたいな「涙頂戴もの路線」を早々に切り上げて回帰すべきじゃないかな。なまじ「韓流」なんて単語で勘違いさせたのが「涙頂戴もの路線」だったから、本人達がそこに気づくとは思えないけど。
もう1つ「グムエル」なんかで指摘されいたように、昨今の韓国での反米感情を意識して作られたような「韓国国内向け」映画を何も考えずに輸出したところで、売れるわけないだろう。(韓国でこんなにヒットしたのに、海外でヒットしないのは何故だ!?なんて馬鹿げた記事を良く見る。)少なくとも国内用と国外用に分けた方が良いんじゃないか。ハリウッド映画や、日本映画だと黒沢作品のような自国かつ海外でも通用する作品なんてそうそう無い。(もっともハリウッド映画が世界に通用するのは、ある意味でハリウッドの価値観が世界的になっているからといえるけど。)

だから、本当に韓国映画を海外でも評価してもらいたいならば、「JSA」などに戻るか、少なくとも国内用と国外用を分けて作るとかした方が良いんじゃないかね?


■ベトナムで「帝国主義」と戦う韓国投資ファンド(上)  朝鮮日報
帝国主義って。未だに帝国主義なんて言っているの、共産主義者かアラブの過激派くらいなもんでしょ。
韓国人が自分達にとって居たいと思う位置に、反日とか植民地とか帝国主義が必要だからしょうがないと言えばしょうがないんだけどさ。

ここのところ「ウォン流戦士」とかいう、また微妙な造語を良く見る。
実態は、禿鷹ですらない、要は国内の問題点を理解しているから海外に目を向けてる逃亡組じゃないの?

10年前の通貨危機の際も、韓国は海外投資盛んだったと言うし、ウォン高や短期国債乱発で、死亡フラグが結構立ってるんだけど、さて、10年前の再来はいつになるのかね。


■空軍のミスでF-15K翼が破損  中央日報
予想できるけど予想したくない。ここまで斜め上だとは思いたくない。
(飛ばないのに落ちた!!しかも、原因がマンホールって。)


■盧大統領「韓国の進歩、変わるべき」  中央日報
理解できるけ・・・ いや、理解できません。何が言いたいのかわかりません。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/425-7aaddee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。