プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死刑と廃止と判例主義
■朝日新聞女記者「この判決で死刑に対するハードルが下がった事に対してどう思いますか?」  痛いニュース(ノ∀`)
本当に馬鹿だな。

本心と言うのはわからないけど、少なくとも本村さんは、単に死刑を望んでいるわけじゃなく、散々「私が目指しているのは過去の判例に沿った司法のあり方」って言っているのに「死刑に対するハードルが下がった事に対してどう思いますか?」って相手の話を聞いてないだろ?むしろあっさり返されて自滅と。

聞くなら、せめて「今回の判断が前例になってしまう可能性についてどう思いますか?」だろうに。

この記者が死刑廃止論者かどうかは知らないが、テレビやネットで死刑廃止論者が似たようなこと(18歳でも死刑にできる判例を作ってしまった云々)言っている人がいました。だけど、
そもそも死刑廃止論の1つは時代に沿った刑罰のあり方だったはず(はっきり言えば「死刑なんて旧態の野蛮な行為よ!」ってとこかねw)。その点で本村さんと同じ、判例主義を打破して世情に合ったものにするなのに、判例主義を尊ぶってのも皮肉だわな。廃止論者が前例主義を持って望むなら、死刑と言う前例も認めないとね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/483-8a6934a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。