プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任那日本府説の真偽はどうでもいい
■韓日歴史共同委員会の結論「任那日本府説に根拠なし」~日本側学者認める[12/21]  2ch東亜板
任那日本府説については、日本書紀にしろ中国の文献にしろ、あったと断言するだけの根拠としては難しい。
(それこそ確たる証拠無しに「あった」と言ってしまうのは、韓国人と一緒)

とは言え、別に百済に当時の日本からの何らかの影響があったことを全面否定するってわけでもない(百済から一方的に文化や技術、その他もろもろが教授されたというわけではない。そもそも文化の性質を考えれば一方的なんてありえないけどね)。

これが韓国を嘲笑する素材になるのは、任那日本府説の根拠となる古書を信用に値しないと言いながら、例えば日本に漢字を伝えたといわれる王仁は全面的に真実だとして、「日本に文化を伝えた証拠ニダ!」としていること。


■【竹島問題】 数学で解いた独島問題~なぜ独島は地理的・歴史的に私たちの土地になるしかなかったのか?[12/19]  東亜日報
独島問題に対して数学的に電算プログラムまで使って深く分析・研究したのは韓日両国で今回が初めて
なんて何かスケールの凄いこと言ってるけど、やってることは、中学数学の範囲。ってか、電算プログラムなんて御大層な物じゃなくて、裏が使えるチラシ1枚で良いじゃん?(精度的にも)

しかも、これって東亜板で「見えるから根拠ニダ!」って言うスレが立つと、実際に視認可能化か計算で求める人いたし。

697 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日:2008/07/21(月) 19:47:51 ID:IZ2qhdbd
スレ違いかもしれませんがふつうに教えてください。
単純に三角使って考えると、二点間の距離Lは
L≒√(2R(r+r'))
(R:地球の半径、 r,r':二点の高度)となりますよね。
R=6400*10^3[m], r=174[m], r'=200[m]だと約69kmとなりますが、ちょっと短いです。
おそらく、大気の屈折かなんかだと思いますが、ここの部分をどなたか教えてくれませんでしょうか。

722 名前:ヽ(・ ∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(・∀ ・)ノ[sage] 投稿日:2008/07/21(月) 19:55:24 ID:7/tAr6U+
>>697
逆に距離を基にして、
竹島を見るのに必要な鬱陵島の高さを計算した方が良いと思うけどね。

736 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [] 投稿日:2008/07/21(月) 20:00:48 ID:IZ2qhdbd
>>722
>>697の式を用いると、L^2/(2R)≒(r+r')となるので、L=87.4*10^3[m]で
r+r'=596[m]
となり、r=174なのでr'=423[m]となります。


実際には、大気の状態や重力とか色々な大小さまざまな要素が絡んでくるんでしょうけど、別段、元の話もそこまでしてないようなので無視しても良いでしょう。

ソースで確認できたのが半年前のやつ。記憶を頼れば、「見えれば根拠になるニダ!」と言い出し始めたあたりで既に計算式を組み立ててる人はいた。
で、そんな感じで、理論的に見えるかどうかは日本のネラーが既にやってる。で、重要なことは「見える」は領土主張の根拠足り得ない。なんつうか、この程度で新聞に取り上げられるのが馬鹿馬鹿しいというか(苦笑)


■<BOOK>北送在日同胞9万人…日本は彼らを‘追放’した  中央日報
戦争難民(朝鮮戦争)で戦後のごたごたに紛れ込んできたくせに自分たちは強制労働者だと喚き、
祖国と言い張る場所へ返してやれば、強制送還だと喚き、
やがて祖国へ帰るからという前提の民族学校なる敵性教育を行なうものに、支援金をよこせと喚き、
やがて祖国へ帰るからと年金を払うのを拒否したくせに、年金をよこせと喚き、
生活保護で日本の資産を食い潰しながら、日本は非人道的だ、参政権をよこせと喚く。

まさに害虫だな。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/525-2d56d9cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。