プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本共産党の幹部には理系が多いらしい
読んで色々と思ったやつ。

■なんで共産党の幹部ってみんな理系なの?  うるさい黙れ(゚д゚ )
(ごくごく日本的な文理で区別すること自体はさておいて)
コメントでも突っ込まれてるけど、これでわかることは「共産党の幹部に理系が多い」ってだけで、「共産党員に理系が多い」とか「理系だからこそ共産主義を志す」ってことにはならないだろう。至極、論理的(理系的)に考えて。

大体、マルクスもレーニンもトロツキーも毛沢東も、みんな文系じゃん。日本を見れば、初代書記長の徳田は弁護士だし、日本赤軍も重信や和光は文学部卒だしよう。
調べる限り、幹部が理系で占められたとはっきりわかるのは不破以降なんだよね。それだってあくまで共産党に限った話で、他のコミュニスト、社会党なり過激派連中なりはその限りじゃない。

どうも、普段、現実を見ない、机上の空論などと揶揄される文系の反論、一揆のような気がしないでもない(苦笑)。

そんな理系の不満は置いといて、ただ「現在の共産党の幹部に理系が多い」ってことは事実。基本的に日本は代議士に占める理系の割合が他国のそれと比べて圧倒的に低いと言われているくらいだから、共産党のみ例外であったことはちょっと驚き。

志井が共産主義のサラブレッドであるように、現在の共産主義者は2世3世であることが多い。と言うことは、必然的に共産主義者の親もまた、子が理系に進むことを容認したということで、この辺りも「経済学部か社会学部にでも入れようとするんじゃないか」と言う安易な認識を否定されて驚き。

文系の共産主義者が馬鹿すぎて理系が台頭できたのか、何なのか。共産主義よろしく、理系→低所得→プロレタリアートと言う発想だと安直過ぎるし(まあ、実際に初期の共産主義運動はインテリだけではなく、そういう立場の人も結構いたけど)。。

本当に近年に入って共産党の幹部に理系が増えたというのは何故なんだろうか。

近年の変移と言えば、共産主義の看板を下ろした方が良いといわれるくらいに日本共産党の主張内容は変移した。例えば、天皇制は党としては否定するが、最終的にそれを判断するのは国民であると認識を変えている。自衛隊も、九条は守ると言いつつ、社民党のように完全廃止というわけでもない。

こういう現実主義的な路線をとるようになったのは理系が増えたから?まあ、一番の理由はソ連崩壊だろうけど。

何であれ、私は共産主義は好かないけど。

と、こんな感じで色々と考えただけの話でした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/542-6a22a360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。