プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既存メディアに成り代わるのは無理
帰ってきてTVを見たらライブドアがPJ(パブリック・ジャーナリスト)成る物を始めたというニュースを見たので、ライブドアのサイトに行って確かめてきた。
それでこれ

正直、無意味だと思う。
これはテレビでも言われてたことだけど、何をもってニュースとするかの定義が曖昧。またその質も。現に例えば↓
■テレビ批評:世界一受けたい授業!!
ニュースと言うより単なる感想文・・・・ _| ̄|○コンナモノカヨ (この中村記者ってのは何考えてるんだろ)
そのうち本の批評と題したモノまで載るようになって、今年の夏休みの終わり頃は賢しい小中学生が読書感想文でも写しに繰るんじゃないですかね。

そもそもね、一個人がどこまでできるのと思うんですよ。
アメリカではブログの管理人が実際にホワイトハウスまで行ったようですが、PJは首相官邸に行くのか?
(アメリカの場合は大手ブログがマスコミの報道の嘘を指摘してマスコミがすり合わせをしようとしてきたなんてこともあったようですが。)
例えば小泉首相や石原都知事の発言を今までマスコミがやった重要な部分を報道しないだとか、下手をすればTBSがやったように歪曲に対して、そっくりそのまま発言と真意を伝えるということをするのか?
また、組織に囚われないってのは他にも不可侵になっているような場所まで取材できるという強みがあるってことだと思うんだけど、
そこれそ朝鮮総連や在日関連の事務所、あるいは暴力団とかマスコミが故意に報道しないことやるの?
あるいは人権法案のように、マスコミが肝心な部分を報道しないことを記事として指摘したりするのか?
そういうことすれば、確かにPJは既存のマスコミにとって意義があるだろうけど違うでしょ? そんなことしないでしょ?
ニュース一覧を見てもらえばわかるが、どうも通常のニュースを新たに直して寄稿してる程度のものばかり。
下手をすれば先に挙げたように井戸端会議や日記程度のものまで紛れ込んでるし。あるいは聞いたことも無いような町のニュースが流れてたって意味無いでしょ?(もっともこれはカテゴリ分けされれば別だと思うが。)

これだったら、PJよりもいわゆる電突してる人たちのブログなどの方が有益だと思うんですけどね。
既存のマスコミの焼き直しか、劣化版を提供するだけならば無意味。
先に例を挙げた人権法案に関しても、あくまで新たに話が進展した場合にどこよりも早く速報にすることに意義があるのであって、記事でその問題を指摘してもそれだけに意味は無い。だったら、他のサイトでより詳しく人権法案の問題について取り上げたサイトがあるからそっちを見たほうが有益だ。記事なんて限られた場所でその問題を的確に論ずることなんてできないでしょ?
速報にするということは常に担当者に張り付くなどの行動をともなってこそ可能なのであり、それは個人でできる範囲とはとても思えない。
とすれば、あとは記者会見などで直接問いただす。これは機会を設ければ良いから張り付くほど大変ではない。(それでも許可とかで大変だろうけど。)
でも、それをする記者がPJにはいるのか? 

ブログなんかでもマスコミからの二次情報で矛盾などや別の情報を使って的確に批判してるのを見ると凄いなと思うが、
(無論、そこに誤りなどがあるわけだけど)
仮にその批判が適確であったとしても、それをニュースと言う人はいないでしょ? 結局、わざわざ記者なんて立場や権威がある価値が無い。
ブログによる批判に関しても、結局、マスコミの二次情報に頼ってるわけだから、マスコミに成り代わることはできない。あくまでマスコミを牽制するということになるだけ。もっともそれはそれで、今までマスコミが何かと強かった現状を考えれば良いことなんですけどね。

PJなどを通して、既存のマスコミを制すというならば、
一次情報を提供するわけでもない。マスコミのやらないことをやるわけでもない。二次情報を分析、批判するならばニュースと言うモノにそぐわないし、限られた文字数で出来るとは思えない。マスコミのあり方に疑問を呈すのもニュースではない。しかも責任が薄い分、その内容の信憑性を問えるの? マスコミだってその信憑性が怪しいときがあるのに。

PJなんて既存のマスコミはおろか、「嘘を嘘と見抜けないものに掲示板の利用は難しい」という名言を念頭において2chのニュー速でも見たほうがよっぽど良いんじゃないの?

結局、記者と言う名目上の立場があるだけの一サイト管理人、一ブログ管理人と何ら変わりないと思うんですけどね。
むしろ記者なんて言う権威付けしてあるだけ性質が悪いと思うんですが。それに自分の記事が批判されて自分が批難されたときどういう対応を取るんだろ。本物の記者が自分のブログ記事が原因で炎上した例だってあるのに。
単にジャーナリストになりたかったが慣れなかった人たちの自己満足になるか、組織に囚われないといいつつ裏で市民団体に介入してるPJが立ち回るとかになりそうだが。

ホリエモンの言うやがてインターネットが既存のマスコミを越えるってのはこの程度のものなのかと。

(´ー`).。oO(PJに成る為の受講の代金が8000円だとか言うので、結局、ホリエモンがまた儲かるだけか。)


■韓日から600人参加「ピース&グリーンボート」イベントへ (朝鮮日報)
ピースとボートと言う単語が出た時点で思いつくモノがあり、
さらにその内容で、船に乗って・・・ と、来ればピースボートかな?
もとは赤軍派の支援を受けてできたようなもので、何かと取りざたされて、北朝鮮にも資金が流れてる疑いがあるので、これでまた将軍様の息の根が続くだけ。( ̄△ ̄)y─┛~~~
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/8-6d12f496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。