プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「少佐~ 郵政民営化しちゃったよ」「改革が始まったのだな」
今日の結果で何が言えるか?
「参議院は必要ない」

2ヶ月前には「参議院の意義が証明された!」とかはしゃいでいたのも今は昔。
参議院は結局、衆議院の顔色を伺うことしかできないってことで。
参議院を廃止して、衆議院の比例の割合を減らしたらどれだけ財政削減になるんだろ(´ヘ` )


あと、衆議院の方では野田なんか笑えるよな。(ノ∀`)
今のところ野田を支持してる所は一件しか見てないよ。

ところであいも変わらず小泉は独裁者だー っての多いね。 見てて面白いからいいんだけど( ̄∀ ̄*)イヒッ

多いのは、先の投票で得票数を持ち出すやつ。 はて民主党は郵政民営化反対でしたかな?

だーかーらーねー 民主党は曲がりなりにも郵政民営化賛成だからー
自民党案に賛成じゃないと考えても、郵政民営化反対票にいれるのはちと無理があるよ( ´-ω-)y‐~

あと、反対派だったのが賛成派に回ったことに関して、信念を曲げた議員を批判するのは当然として、それを「大きな力の前には屈しざるを得ない。小泉のやり方は今後、こういう自体を何回も起こるだろう。」とか言ってる人は今まで何を見てたんだろう?

政党の意見のために議員個人の信念を惜しげもなく変えるなんて小泉大勝の今回に始まったことじゃないだろうw 今まで何百回、何千回以上国会で繰り返されたことなんだよw

まじめなところ、そんなこと言ってたら政党政治自体が成り立たない。
ま、それも味があっていいかもしれませんけどね。弊害も大きいですが。

党の反対派と馴れ合え改革断念すれば「改革よりも政党か!」と非難され
党の反対派を押さえ込んで改革すれば「独裁者だ!」と非難する

死票が多い、民意云々にしても、それが民主主義の弊害。 やるなら民主主義の否定から始めてくださいな。

何にしてもこの辺の批判は民主党以下、公明にも社民にも共産にも当てはまるわけで。

かつて誰も見向きもしなかった拉致問題を取り上げた共産党議員がいましたが、共産党が何回も止めろ。と圧力掛け、結局止めなかったので最終的に除名したなんて知らない人が多いけど良い例ですねえ( ´-ω-)y‐


郵政民営化後も楽しめる分にはいいけどさ、とりあえず中高生でもちょっと考えれば「おかしいよ」って言われちゃうような政府批判はやめた方が良いと思うよ。うんうん。
スポンサーサイト

テーマ:郵政民営化 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/86-ba92990b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。