プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかして合金の定義が違うのか?
■タングステン・銅合金砲弾初開発 中央日報
 国防科学研究所(ADD)がナノ技術を活用して世界で初めてタングステン-銅合金でできた砲弾を開発したと国防省が1日、明らかにした。
ADDが開発した砲弾材料は、銅の中粉末粒子を数十分の1に微細化した後、ナノ技術を利用し、タングステンに粉末粒子をコーティングした金属だ。ADDはこの新種金属で砲弾内部の金属ケース(ライナー)を製作した。
銅粉末粒子をタングステンにコーティングすれば金属の強度が高くなり、砲弾の性能が強化する。
既存の砲弾は銅で作られていることから材質として弱く、十分な性能を発揮できなかった。

メッキは合金とは呼びません
スポンサーサイト

テーマ:朝鮮半島ウォッチング - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/94-25394ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。