プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて十年後に到達できるのは何百年後か
■韓国の成長率見通し3.8%、世界銀行が下方修正 聯合ニュース
 ブルームバーグが3日に明らかにしたところによると、世界銀行は下半期の東アジア地域の半期報告書で、4月に4.2%と記した韓国の今年の経済成長率見通しを3.8%に下方修正した。また、来年の経済成長率見通しも4.8%から4.6%に下げた。
 一方で世界銀行は、日本を除く東アジア地域の今年の経済成長率見通しを従来の6.0%から6.2%に引き上げた。特に中国の見通しをを8.3%から9.3%に上方修正している。
 報告書では「国民所得水準が高い韓国や台湾・マレーシアなど中間の所得水準に属する国の成長傾向が鈍化したのは、国際原油価格が高騰したことと電子製品の世界的な需要減少のため。上半期の東アジア地域の輸出増加率は、前年同期の30%から16~17%水準に落ちた」と分析した。

こんなに早く下方修正されるとは思わなんだ。


直接は関係ないが、韓国はよく「10年後には日本に追いついているニダ」的な予測が多い。(予測と言えば必ず"10年"と"日本"が出てくるのは笑どころだけど)まあ、これは有名なことなので一々言うことでもない。
肝心なのは、その予測には必ず「今の状態のままでいれば」と言う前提を存在させていること。そんな10年もその状態を維持できるのは未発展の国が特別障壁も無く成長するときだけ。日本であれば高度経済成長期。韓国だと漢江の奇跡だったか。

すでにある程度に飽和している状態で「この状態が続けば・・・」なんていう前提があるのはすでに予測ではなく、単なる妄想。現に下方修正を受けわずか1ヶ月前にあった予測が崩れてしまった。

ここが韓国の致命的な問題点だと考えてる。
韓国人にとっては過去の成長はあくまで一時的な物だと認められず、現在も今までみたいに発展すると考えてる。これは発展の限界性の問題であり、優秀だとかそんなもん関係ない。常に限界は広がってるとしてもそれはゆっくりであり、もともと未発展だったのが限界に迫る時に、今までのたるみの分が急激に縮まったに過ぎない。
基本的に運動しない還暦の弁護士が100Kmマラソンをするために練習したところで、最初の状態よりは飛躍的に伸びても、世界記録を破れるわけじゃない。こんなのは当たり前。

よく10年後と予想を立てる理由としてそのくらいじゃないと日本に追いつけないからとかあるが(しかも、それ自体はゼノンの逆理のアキレスと亀の話みたいで。)、それとは別にその明らかに落ちる成長率と言うものを認めたくないから、10年と言う長期の予想を立てて、今の成長率が続くと言う願望を乗せるんだと最近思う。
普通の感覚ではそんなのしょうがないと思うが、自分たちは優秀な民族だと誇ってるプライドが許せないのでしょうな。まったく持って意味が無い。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://quietmidnight.blog9.fc2.com/tb.php/95-c73b0c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。