プロフィール

Eule

  • Author:Eule
  • ・小泉信者
    ・保守派?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

夕闇のトゼン草
多岐な話題に雑多に個人的な意見
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人質としての価値が無い
なんか、最近、パレスチナ武装勢力にフランス人なんかと一緒に韓国人報記者が拉致されていたようですが、それが解決するというニュース↓
【特派員拉致】「韓国人とは知らなかった…申し訳ない」
[続き...]
日和見も仕方ないと思えば仕方ないのだけど
韓国ソースというのはひっかかるけど、台湾人の意識調査のニュース↓
■台湾国民の67%、『統一も独立も嫌』  NAVER/ソウル新聞

 台湾国民の中で、統一と独立の一方を支持する人はそれぞれ10%に過ぎない事が調査により分かった。現状維持を望む国民が3分の2を越えた。
 台湾国策研究員(INPR)が最近の有権者1067人を対象にアンケート調査を実施した結果、現状態が良いと回答した人は66.9%となった。
 一方、『中国との統一を望む』と、『独立を望む』人はそれぞれ12.0%と17.7%に留まった。応答者の87.1%は『台湾の未来は台湾である自らが決めなければならない』と言う意見を表した。
 中国が台湾との関係を、平和的でない手段で解決するのに反対するという意見は88.7%、台湾との統一という目標を規定した中国の国家分裂反対法に反対するという意見は67.0%と調査された。陳水扁総統が先月、国家統一委員会(国統会)の運用及び国家統一綱領の適用中止を宣言すると、中国側はこれを台湾の制度的独立の為の試みと見なして強く反発している。
 陳総統は、「国統会の運用は台湾・中国の統一という一つの将来のみを強制している、これは民主国家として相応しくない」と言う理由で、国統会の中止宣言以降両岸の緊張は高まっている。
 中国は去る1949年、台湾での国民党政府の樹立以降、統一のために場合によっては武力行使も辞さないと言った立場を固守している。
 一方で馬英九国民党主席が、来る16日からアメリカを訪問する予定だと国民党スポークスマンが明らかにした。消息筋は国民党が100億ドル(約10兆ウォン)規模の米国産武器購入に反対の立場を見せていたので、訪米期間はこの問題が論議されると見通している。(韓国語)


独立を宣言してその後、起こるであろう中国との争いのリスクと、中国との統一後に起こるであろうリスクを考えれば現状維持を望むというのは当たり前と言えば当たり前なんですけどね。

ただ文字通りに「現状が維持」され続けるならば良いですが、この先、何かしらの問題が発生してそれが崩れた時、台湾はどうなるんだろ。。
まあ、中国の自爆を待つということなんだろうけど、その前に暴発する可能性も無きにしも非ず。

あと統一派さえ10%ちょっとなんですよね。
外省人は、統一を望んでいるとか良く言われますが、大多数は内省人と同じく現状維持を望むと。私はここが意外でした。

テーマ:国際問題 - ジャンル:政治・経済

日本兵は11倍で攻めてきたんだよ!!
■英軍降伏地を国家遺産に シンガポール  北日本新聞

 シンガポール政府は11日までに太平洋戦争中に同国防衛に当たっていた英極東方面軍のパーシバル司令官が山下奉文総司令官率いるマレー方面軍に敗北、降伏文書に署名した場所である米フォード・モーターの元工場を国家遺産に指定することを決めた。
 1942年のシンガポール陥落から64年となる15日に指定、16日から一般公開する。同政府は「英軍降伏はシンガポールが大日本帝国に強制的に組み込まれる原因となった歴史上重要な出来事だったため」と説明している。
 元工場はシンガポール中部ブキティマにあり、東南アジアでのフォード初の自動車組立工場として41年に建設。山下総司令官が工場内の一室でパーシバル司令官に「イエスかノーか」と降伏を迫った。(共同)


2chでこれを見たとき、喜んでいるネラーがいたんですが、記事をよーく読んでみると、日本にとって都合が良いというよりは、中国の南京虐殺記念館に近いんじゃないかと思った。
特に↓を読むと。
同政府は「英軍降伏はシンガポールが大日本帝国に強制的に組み込まれる原因となった歴史上重要な出来事だったため」と説明している。

そしたら、ソース元は北日本新聞ですが、クレジットからわかるように元は共同通信です。で、同じ件を題材にしたニュースがレスされていて、これを読むと、
■第2次世界大戦時、イギリス軍の降伏した場所が国家遺産として保存される  CNA/ch

 Upper Bukit Timah Roadにあるフォードの元自動車工場が国家遺産として2月15日から官報に告示されます。第二次世界大戦中、この場所で日本軍へのイギリス軍の歴史的な降伏がなされてからちょうど64年後のことです。1942年2月15日、パーシバル司令官と山下司令官との間で会見が行われ、降伏文書が調印された場所です。イギリスの戦時指導者のウィンストン・チャーチルはそれを「英国史上最悪の悲劇で最大の降伏」と呼び、そしてそれは、白人優越主義という神話を破壊したことで、反植民地主義の転換点として広く知れ渡りました。
 国定記念物の車道の部分はパーシバル司令官と彼の3人の部下が重役用会議室での山下司令官との会見の前に通った道です。歴史的重大性をしるすためにシンガポール国立公文書館はビルを第2次世界大戦のギャラリーと倉庫に改造しました。
 「Memories at Old Ford Factory」と呼ばれるこのギャラリーは2月16日に公開されます。この元工場は1941年10月にフォードによって建設され、東南アジア初の自動車組立工場であったと言います。これまで55の歴史的なビルが国定記念物として官報に告示されました。それらは礼拝堂、公共施設、そして、商業的、教育的なビルおよびホテルを含んでいます。


んー まったく違う。
こっちならば、完全に日本にとっては有効な(友好じゃないよ)ニュースである。

また共同か!!

と、はっきり言いたいところだけど、正直、その二番目の記事の信憑性が今一なので、一概には論じられませんが。


ま、ともかくいえるのは、YesかNoか迫った有名な場所が歴史建造物として残ると。



ちなみにタイトルは有名なジョークからひっぱてきたものです。
たびたび登場人物が変わるんですが、「日本が10倍の兵力で攻めてきたって英国は負けない。」と言ったのに、あっさり負けたから、そのいいわけとして、「11倍で攻めてきたんだ。」というやつ。
まあ、言うまでもありませんが、本文とはあまり関係ありません。
インドネシア副大統領の本音と建前
■日本のODA、借款供与に偏重 インドネシア副大統領  産経新聞

 インドネシアの英字紙ジャカルタ・ポストは26日、ユスフ・カラ副大統領が、東京で開かれたインドネシア人の会合で、最大援助国である日本の政府開発援助(ODA)について、借款供与に偏重しており自国の利益にならないと批判、対日依存からの脱却と中国重視を訴えたと報じた。
 インドネシアは日本にとっても、最大のODA供与国。対外債務がインドネシアの重荷になっていることから、日本は2000年度から円借款などの返済繰り延べを実施している。非政府組織(NGO)はインドネシアを借金漬けにしたと日本を批判しているが、首脳級による批判は異例。
 同紙によると、副大統領は「1国(日本)に頼っていてはならない」と述べた。また、日本の援助は借款に力を入れすぎ、日本側の利益の方が大きいとして「借款は支援と呼べない」と批判、中国との経済関係を重視する姿勢を示した
 日本が実施した世界最大級のODA事業、スマトラ島アサハンの水力発電・アルミ精錬事業についても、副大統領は、かつては「金字塔」といわれたが、実際は債務負担が重すぎ「全くの損害だった」と語った。
 副大統領は最大政党ゴルカル党の党首で政権の実力者。22日から訪日、小泉純一郎首相や麻生太郎外相と会談した。(共同)


もともと、日本のODAはタイド援助とかで批判は受けてましたけどね。

それはそれとして、
>対日依存からの脱却と中国重視を訴えたと報じた
>中国との経済関係を重視する姿勢を示した
副大統領殿。もうちょっとこっそりやらないと本当のところがバレちゃうよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。